紅葉のみどころ!(ヨンタナ穴場情報)

新しいカテゴリー
ヨンタナ観光案内」を
配信します。

1回目は、紅葉が見所の県内穴場スポット
渋川市子持村(国道17号沿線から少し入る)
「道の駅 霊山たけやま」です。
DSCN1374.jpg

写真の土産店には、新鮮な野菜や果物の直売所
があり、コーナーは小さいながらお奨め。
その裏山の霊山、今紅葉が見所。
DSCN1373.jpg

山頂には、霊験怪しげな2つの岩!
ハイキングコースにもなっています。
ヨンタナは自信がなかったので、登頂は
あきらめ、土産店にいた猫と話をしてましたね。

この黒と白のぶち猫、勝手に「タマ」と呼んだ
ところ、「にゃー?」と返事はいいのですが
そっけないそぶり。
猫好きなヨンタナも必死で「にゃーにゃー」と
鳴き真似した甲斐もなく、離れていくにゃー。
*おいかけーて!おいかけーて!
 すがりつきたいのー!(昔の歌にあったね。笑)

写真を撮ればよかったのですが、必死な思いで
猫を追いかけていてとり忘れ。(ゴメンにゃー!)

今後は、こんな感じで紹介記事を連載
してゆきたいのですにゃー。

学生時代に写真部の部長もやっていたので、
その頃を少し思い出しながら、記事がかければ
いいのですが?デジカメ操作不慣れでして
満足のいく景色が撮れればいいのですが。
(しばらくは、ゴカンベンくださいね。)

ヨンタナの別名「猫好きミーにゃん」でした。
よろしくね。
では、次回までアディオスアミーゴ
スポンサーサイト

小さな江戸の町(栃木県栃木市)散策

観光地紹介の2回目は
小さな江戸の町 栃木市
HIMG0062.jpg

HIMG0068.jpg


栃木市は、「蔵の町」として
市内のアチコチに江戸時代の蔵が
今も点在している町。
HIMG0060.jpg


HIMG0082.jpg

ヨンタナは、この町を探索(散策)すべく
デジカメを引っさげて、いざ出陣!

我が家から一般道を進み、PM1:00
市内に到着するも、目当てのパーキングが
ゲゲゲ オイ キタロウ 満車!(笑)

しかたなく、栃木市役所の無料駐車場に
車を入れて歩くことに・・・・

おや!市役所近くの小川を見ると、
コイとカモ」が同居。
すかさず、デジカメでパチリ。
HIMG0055.jpg

HIMG0053.jpg

カモを見たので、腹がグーグー鳴る。
今日の昼飯は「カモ南蛮!」
食いたいナー!!
(小川の近くで猫発見 なぜか低い姿勢で臨戦態勢
 先に食われてなるものかー!と思いつつ腹がグーグー)

さっそく、市内のそばやを探索。
そこから歩くこと5~6分、あった!あった!

意外にも美味しそうな雰囲気のお店。
HIMG0071.jpg
(写真 左手)
HIMG0073.jpg

しかも「手打ちそば処
そば好きなヨンタナ。すぐに店内へ。
日曜日なので、お客様でいっぱいなのだ。

やっと席について、そばを注文。
「シンプルなかけそば」と先ほど
脳裏に浮かんだ「カモそば」を。
HIMG0076.jpg
HIMG0075.jpg

まずは「かけそば」から・・・うまい!!
麺がイイネ!細めんだけどシコシコして。
麺つゆも柚子の香りがほんのり。
薄くなく濃くなく絶妙なお味でした。

次に、「カモそば」・・・温かい付け汁。
カモ/ナス/キノコなど色々入っていて、
とても美味。スバラシイ!

それに店内に流れているBGM
おどろきのジャズなのだ。和洋折衷感たっぷり。
音楽よし、味よしの2連発に、ヨンタナgood!

いよいよ腹が満たされたので、市内探索開始。
そばやを出ると、若い男の人がヨンタナに
柴田 トヨ 回顧展
の案内看板をひっさげて近づいてきた。
HIMG0087.jpg

場所は、「とちぎ蔵の街美術館
HIMG0063_201311172115085ad.jpg

ヨンタナ「このご老人のお顔」
どこかで見たカモ南蛮?(笑)
でも、ハッキリとした記憶がゴザイマセン。
ハイ!(どこかの政治家答弁みたいだね。)

入館してビックリ。沢山の人だかりの館内。
キット、かなり有名人だろうな?と思いつつ
館内を見て回る。

エ!詩人なのか!
それもとちぎの郷が生んだ詩人。
とっても素敵な詩がたくさんあったねー。
結構、感動もの。だって、90歳から詩人に転向。
今年、お亡くなり(101歳)になるまで、詩を書いていた。
(残念ですが、館内撮影禁止のため詩集は
 撮影してません)

待望の映画「くじけないで
も本日封切になるらしい。
八千草薫さん(柴田トヨさん役)/伊藤らんちゃんも
金八先生(武田てつやさん)も出演しているとのこと。
一度、詩集を買って読んでみたいね。(映画も観たいね)
*ヨンタナ 作詞に苦手意識あるので、参考にしたい。

ヨンタナも「音楽との関わり合い
をもう一度見直す、よい機会に恵まれた瞬間だと
このとき本当に思いました。来てヨカッタ!

また、つい最近、新幹線の車中でたまたま
読んだPHPアーカイブスの記事・・・・

*PHPの記事の中で、加山雄三さんが書かれた
 一節の中に「音楽は一生の友
 だから僕はアマチュアでいたい。深いねー。
 音楽への情熱を失いたくない気持ち良くワカル。
 音楽とどのように向き合うのか、とても大事だね。

 あと青春についても書いていたけど、
 「10代毎に青春がある
 という雄三さんの話、ヨンタナ勇気もらったね。
 50代にも60代にも70代にもある青春。
 これで、柴田トヨさんが90代から詩を書いていた
 ということも、ナットク。(90代の青春ステキ!)

*ヨンタナ 何かを極めた詩人さんや音楽家からも
 ある意味色々学ぶ点が多いねー。マイリマシタ!
 これからも精進します。
 
オット!いつものヨンタナ脱線 スミマセン。

さて、次に市内探索に向ったのが
塚田歴史伝説館
HIMG0098.jpg
その当時のセレブとしての館みたい。
時代劇映画によく出てくるセットでなく
モノ本版だから、スゲーナスゲーデス。(笑)

その庭園を見てビックリ!
HIMG0104.jpg
なにか不思議な感覚を覚えましたね。
皆さんのご想像におまかせします。
(ヒント 長い髪の少ー女!Gカップスの歌?)

最後に、その近くのお米屋さんで
ミルキークイーン
 というネーミングにつられて6合購入。(600円)
 コシヒカリより高いよ!
 でも、ヨンタナの新曲用のキーワードになれば
 安い買い物カモ。(またカモの話 苦笑)

そして帰路につきました。

今回のヨンタナ観光地紹介2回目は、
くらの町栃木市を探索しました。

なお、その帰路で立ち寄った
足利フラワーパーク
210万球(日本3大らしい)のイルミネーション夜景は、
次回まで、乞うご期待!!

HIMG0160.jpg
HIMG0144.jpg
(写真は 予告版デス ハイ)

では、アディオスアミーゴ

いつものように、お手数ですが拍手を
クリッとお願いしますね。
4649!

イルミネーション(足利フラワーパーク)

お待たせしました。
ヨンタナの観光地紹介の
3回目は・・・
日本3大イルミネーション
で有名な足利市のフラワーパークです。
HIMG0155.jpg
(パーク全体で210万球あるそうです)

前回の栃木市探索の帰路
夕方4時半頃かなー?
マイカーの正面に見える
 「岩舟山に沈む夕陽
オレンジ色でとてもマカロニウエスタン調(死語?)
キレイでしたね。ちなみに、クリントイーストウッドの
息子さんベーシストって知っていました?
夕陽のガンマンでなく、ベースマンです。(笑)
(運転中で撮影できず。ザンネン)


そうこう見ているうちに、暗くなってきた。
11月にもなると暗くなるのが早いね。

今度は、空に満月が見える。
イキナリ「ウォー!」(狼男出現? 笑)

佐野市を通過して、旧50号に出ると
いよいよ目的地の足利フラワーパーク。
日曜日なので、駐車場が満車に近く、
手前の「西ゲート」付近へ駐車する。

早速、チケット(600円)を購入してエントランスへ。
HIMG0160.jpg
西ゲートをくぐるとすぐに写真の馬車。
とてもロマンティックだね。おとぎの国へ
迷い込んだ気分にしてくれる。

HIMG0157.jpg
次に巨大なクリスマスツリー?
フラッシュも使わないデジカメ撮影。
意外と綺麗に撮れてヨカッタ。

HIMG0122.jpg
HIMG0123.jpg
HIMG0126.jpg

つぎは、幻想的なピラミッド群。
湖面に浮かぶシンメトリックもいいね。
中近東的なペルシャ音階が浮かぶね。
金色ツタンカーメンの棺!が脳裏に。
新曲用にスットクしておこう。(キット忘れるけど)

HIMG0124.jpg
湖畔の小道にそっと咲いていた花。
花の名前は菊とバラ位しか知らないヨンタナ
なんだかワカリマセンが、少しキレイ。
そろそろ色も変色しているけど、ゴカンベン。
HIMG0118.jpg

HIMG0129.jpg
今年から、四季を表現したフィールドが
増えたね。春・夏・秋・冬をテーマにイルミ。

HIMG0128.jpg

そろそろ歩きつかれたー。気温も下がって
寒くなってきた。ついでに腹も減ったので、
中央ゲート付近で、大好きなコーンスープを注文。
チキンナゲットも追加。

おや!歌が聞こえる。イベントを開催してるのかな。
見るとステキな女性が、白のノースリーブ、しかも
裸足でステージ上に。寒くないのかなー?
ヨンタナ寒くてしょうがないので、早々に退散。

そんなわけで、冬苦手なヨンタナ。
(夏にはメッポー強いラテンバンドギタリスト?)

夜景の素敵な足利フラワーパークから
サイナラいたしました。

今回はここまで。
ちなみに、ものすごく大きなパークなので
デジカメ撮影は、ほんの一部でしかないよ。
(ピンボケ写真もあってゴメンチャイ)

一度ご覧になったらいかが。感動すると思うね。
*音楽家にとっても、心の洗濯大事ですよね。

では、アディオスアミーゴ

いつものように拍手アイコンを
クリッとしていただければ幸いです。
4649!

新しいレストラン発見!

今回は、観光地紹介でなく
素敵なレストラン2店
の紹介記事です。

ヨンタナは、イタリアン料理が大好きで
特にスパゲティには目が無いですね。

まず、1店目のレストラン紹介は、
スパゲティのチョー!美味しいお店

RIMG0013_20131212212955691.jpg
(ヨンタナが良く行くお店)

このお店、3年位前にはじめて行きました。
その時から、ずーと利用しています。
サントスのメンバーとも一緒に行った事も
あります。

店内は、決して広くなく30席ほどですかね。
RIMG0015_20131212212958666.jpg

ヨンタナは、トマトソース味が大好きで
いつも「辛いトマトのスパゲティ」をオーダー!
見た目は、とてもシンプルなのですが、
このトマトソース絶品ですね。
RIMG0017_20131212213000717.jpg
(シンプルなパスタ)

また、ピザも美味。これもシンプル。
でも食べると独特の食感を味わえるね。

RIMG0018.jpg
(普通のミックスピザ)

それぞれお値段も良心的で、good!

店内を見渡すと、クリスマスの飾りつけ。
RIMG0014_20131212212957f64.jpg

そろそろ、サントスでもクリスマスソングを
演奏しなければ・・・と思いつつ、帰宅して
昨年アレンジした「ホワイトクリスマス」の
スコアーを自宅で確認。MTRに録音してある
ので、次回サントスの練習に使おうーと!

さて、2店舗目のレストラン紹介です。
このお店、10日前にオープンしたてのホヤホヤ!

運転中何気なく外を見ていたら、小山の裾野に
開店祝いの花輪が見えた。アレ!何だろう?
探索好きなヨンタナです。ハイ!

早速、ヨンタナ興味深々で、そちらの方へ向かって
ドライブ開始。とりあえず、なんだかしらないけど
近隣を回ってみるかなー。

ここを左に曲がってっと!ヤバ!
いきなり敷地内へ入ってしもうた。
DSCN0978.jpg

高そうな雰囲気のお店!どうしようかな?
いまさら戻るわけにもいかず、エイ!覚悟決めて
降りることに。(サイフをまず確認して・・・・)

DSCN0948.jpg

ワー!!素敵なお店。お花が一杯咲いてるー。
地中海風な建物もすごくイイネー。
そのお花を見ながらエントランスへ進む。

DSCN0976.jpg DSCN0973.jpg

いらっしゃいませ!」
とりあえずテーブルにつき、オソルオソルメニューを見る。
OK!OK!ランチタイムメニューがあったぞ。
1500円~2500円のABCランチ。
前菜・メインディッシュ・ドリンクを選んで、オーダー。

選んだのは、当たり前だの1500円ランチでした。(笑)
(ヨンタナ ビンボー!)

DSCN0957.jpg DSCN0956.jpg
(群馬県産の麦豚ロース)

DSCN0954.jpg
(猫ちゃんの箸置きもイイ)

ヨンタナ「うめー!うめー!」の連発。
一気に流し込んでから、店内を見渡すと・・

DSCN0951.jpg DSCN0952.jpg
(とても広いオシャレな店内)

店内に流れている音楽「ボサノバ
いいねー!なんとなくメロイメージ沸いてきた。
納得のいった一発勝負の昼食でしたね。
DSCN0970.jpg

最後に、コーヒーを味わってお店を、グッバイデー♪!(笑)

DSCN0971.jpg

帰り道 しっかりお花鑑賞!きれいだニャー。
冬なのに「ここ春みたいだね!
これだけで、しっかり元とった気分になるね。

DSCN0977.jpg

・・・と、まー!ヨンタナの衝動的な性格が
今日はラッキーdayでした。

なんかイメージが沸いてきたぞ。
帰宅したら、忘れないうちにギターを弾こう。
「地中海のスプリング」ナンテね。メモっとこ。

以上、レストラン紹介でした。
アディオスアミーゴ
4649!

イルミネーション(伊勢崎市波志江町)

2013年12月25日(水曜)
メリークリスマス!

DSCN1047.jpg

今年も残すところ6日になりました。
今夜は、特別な人とのクリスマスデート
伊勢崎市にある波志江町公園で開催中の
イルミネーションを見に行きましたね。

DSCN1076.jpg
(エントランス)

このイルミ100万球規模で、少し小さいけど
入場料100円なのでしかたないかなー?

今夜はとても寒い!外気温度1度。
ヨンタナ フル装備で防寒バッチリです。ハイ!

エントランスを入るとすぐにお迎えしてくれたのが
ペンギンさん親子

DSCN1046.jpg

そして、次に登場した雪だるま君
の脇階段を昇って、沼にでましたね。
とても幻想的な風景!湖面に映るシンメトリー。
でも今宵は、音イメージが湧かないヨンタナ?

DSCN1052.jpg DSCN1073.jpg
 
いつもと何かが違うなー。と思いつつ沼にかかる
橋を渡って、対岸のイルミへ進む。

DSCN1061.jpg DSCN1067.jpg

アー!そうだBGMがないのかー!
無音の境地。静けさと純粋にイルミ風景だけ。
虚無僧になった気分。そういう時もあるのですね。
今夜はクリスマスソングも無いひと時を楽しむ。

DSCN1048.jpg DSCN1043_20131225225500e05.jpg

DSCN1038.jpg DSCN1057.jpg

・・・と短いイルミ鑑賞でした。
でも、特別な人との大事な思い出が、
またひとつ増えたヨンタナ!満足!

アディオスアミーゴ
4649!
プロフィール

ヨンタナ

Author:ヨンタナ
ジョー☆サントスのブログへようこそ!!
(旧名:ラ・サントス・ラテンバンド)
群馬県東毛地区で活動中のラテンバンド「JOE☆SANTOS」
キューバ音楽が大好きな、
ビンテージ級面々です(笑)
そして、猫好きなリーダーの
ヨンタナです。4649ね!

最新記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
ブロとも一覧

#9Dream

ブルースムースな日々

なんでもかんでも、興味津々!

MY JAZZ GUITAR LIFE

孫六回想録&音楽

MANIPAN LIFE

おとがく日記「ダイアリー」

浪漫でメローな日々

帰ってきた「TEAMたけ」の日記

定年退職後の暇人
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR