ゴッホのひまわり!・・音楽と通じるところはどこだろ~?(#3)

2015-4-30(木曜日)
HOLA!

DSC00331.jpg DSC00341.jpg


◇早いもので、4月も今日でオワリだね~。なんか1ヶ月は、あっ!ですよね。
ギター三昧!のセカンドライフを過ごしているワケですが、腕の方はなかなか
上がってこないよ。(泣)・・コキ!コキ!ときしむ腕は、下がりっぱなし。(笑)




◇昨夜は、JB☆SANTOSの練習日で、カルロス山本氏のスタジオに集合!
演奏より会話の方が多かったな~。・・・「音楽だけではメシが食えないよ!
そんなお節介なハナシで、終始盛り上がってしまいましたね。(笑)


DSC00321.jpg DSC00322.jpg
DSC00323.jpg DSC00325.jpg
(セッティングに入念な、ジャコ塩島氏とトミー君)


◇練習も終わって、いつもの「茶でも行くべ~」「いいですよ~」の合言葉。
ジャコ塩島氏との音楽談義が楽しみなヨンタナです。とても奥が深い彼の
世界観に
、興味津々なヨンタナですにゃん。(目が丸くなるニャン~・・・笑)


ひまわり  ジャズ トリオ イラスト


◇ゴッホのひまわりをモチーフにして、早速、音楽談義へと突入!です。


ヨンタナ:「25歳から絵画に目覚めたゴッホさん、亡くなるまで12年間!
      この12という数字は、なんか意味がありそうですが?」


ジャコ :「そうですね、音楽で言えばドレミファソラシドの7音とその間に
      ある半音の5音を加えると12音!とかも関係ありそうですね」


ヨンタナ:「聖職者を目指したゴッホさんですから、12人の円卓の騎士
      イエスの12使徒なんかも、当然興味があったようにも思える」


ジャコ :「1年も12カ月、占星術の12星座とか、結構ありますね・・・」



星のイラスト  ごぼう星ー2



◇ゴッホさんが、絵描きの同士と一緒に活動しようと、きいろの家に準備
した椅子が12個
だったり、壁に掛けようと描いたひまわりが12点とか、
ど~も偶然ではないような気もしますけどね。




・・・その辺のことを、深夜遅くまで話続けてしまったヨンタナとジャコ
感情だけでなく、ロジックの大切さも理解しながら、じゃー!またね~♪♪
この続きは、次回へと。アディオス アミーゴ



ぐんまちゃんー2
(4649ね!)



スポンサーサイト

ゴッホのひまわり!・・音楽と通じるところはどこだろ~?(#2)

2015-4-29(水曜日)
HOLA!


ひまわり バンド(音楽文字イラスト


◇先週末に観てきた名探偵コナン、”ゴッホのひまわり!”にまつわるテーマ。
そのゴッホとひまわりの謎解きから、音楽と深い関係にあるか迫ってみるよ。
「私は絵の中に、音楽のように何か心慰めるものを表現したい!」とゴッホ・・





◇ヨンタナにしてみれば、絵画はズブの素人!ましてや天才肌のゴッホさんに
関しては表面的な部分しかワカリマセンね。それでも、ゴッホさんがたとえ話
音楽を持ち出したことには、ある意味で興味が湧いてきますね~。


DSC09997.jpg DSC09988_20150429172513fda.jpg


◇それでは、ゴッホさんの生い立ちから紐解くと、1853年生まれで、日本では
ちょうど黒船が来航した幕末の時期!に”おぎゃー!”のゴッホさんです。(笑)
おじいちゃんもお父上も牧師さんらしく、高名な牧師の名前をゴッホさんに。

黒船


◇一般的に言えば、蛙の子は蛙!・・親と同じ牧師になる運命だったと推測!
画商に会社勤めしたり、教師になったり、書店に勤めたりを経て、聖職者への
道を望んだのも、当然の成り行きかもしれませんね。





◇しかしながら、神学校のお受験に不合格!最初の挫折感に支配されたね。
その前の書店での失恋もあってか、かなりのインパクトがあったことは事実だ。
現代でも、一流大学に入れず、アウトローになってしまいがちな所は似てるな。

プレゼン(悩む


◇その挫折感を打ち消すかのように、伝道師となって、貧しい炭鉱夫を支え
続けるワケですが、ど~も、やりすぎてしまって・・・仲間から理解されない!
う~ん!ヨンタナも似たところがあるので、少しはわかる気がするけどね~。


DSC09984.jpg DSC09714_201504121352383d8.jpg


◇その時期は、たぶんに悩み多き若者だったゴッホさんだね。親から認めて
ホシイと思うあまり
、振り返らずに突っ走ってしまう。この辺が悩ましいよね。
そう言うヨンタナも若き頃、父親に勘当されちゃって”あれー!”でしたよ(笑)




◇まあ、ゴッホさんとは比べようがないですが・・・音楽家を目指したい!
言っても、田舎じゃーね~!理解される時代ではなかったみたいです。(泣)
おっとっと、私ごとに脱線してしまいました。(笑)失礼しました。



DSC00231.jpg DSC00240.jpg
(昨日の藤の咲く丘での撮影)



◇キレイな花でも見て、お口直しですね。・・・さて、その後のゴッホさんは、
貧しい人たちに手を差し伸べる手段として、画家を目指すことになるワケです。
その時、ゴッホさん25歳くらいだったようで、既にアレコレ経験してますな。




・・・と、37歳でこの世を去るまで、あと12年間!コレ、不思議な因縁の
12という数字”ですね。(今後の謎解きのキーです。お楽しみに~♪)
続きは、次回に持ち越しと言うことで、ゴカンベン!じゃー!アディオス



ぐんまちゃんー2
(4649ね~!)




またまた、藤岡市へ”フジの花見!”に行ってきたよ編!#1

2015-4-28(火曜日)
HOLA!

DSC09012_2015042818161283e.jpg DSC00235.jpg

◇前回サクラの花見で紹介した”藤岡市の庚申山総合公園!”に再び降臨です。
4月25日~5月10日まで開催してる「ふじまつり!」に行ってきたヨンタナ。


DSC00132.jpg DSC00133.jpg


◇総合公園内のその名も”藤の咲く丘!”へ、藤の花を見るのは数十年ぶり。
今日は、夏日を思わせるほどに日差しも強く、藤のムラサキが映えるね~!



DSC00179.jpg DSC00174.jpg
DSC00146.jpg DSC00139.jpg

◇藤の花の色は、ムラサキだけかと思っていたけど、ホワイトもあったり・・・


DSC00162.jpg DSC00168.jpg


何事も常識だけでは通用しないな!って、あらためて思えた瞬間です(笑)
物事には、フレキシブルな発想やバランス感覚が、とても大事だな~・・・


DSC00164.jpg DSC00171.jpg DSC00167.jpg
DSC00180.jpg DSC00239.jpg DSC00233.jpg


◇花のことはまだ良くわからないけど、とりあえず”キレイな色だにゃ~!
音楽に例えれば、色とりどりのキレイな音色!ってとこだね。とても参考に
なっちゃうよ。まだまだ、修行が足りないヨンタナのネイロ!かもね~(笑)


DSC00191.jpg DSC00199.jpg
DSC00186.jpg DSC00205.jpg



◇やはり、喜怒哀楽の感受性を磨くことは、音楽家にとっては欠かせない。
ギターなどの楽器は、心を表現する手段でしかないことを、自然が教えて
くれるんだよ。帰ったらお風呂でも入って、ココロを磨こうかな!?(笑)

群馬県(温泉


・・・と、キレイな藤の花を見て、またまた勉強になった夏の昼下がり!(笑)
藤の咲く丘を後にして、藤岡インター近くの”ららん藤岡!”へと向かう。
その続きは、次回またやるね。アディオス アミーゴ 4649ね!


ぐんまちゃんー2
(好きです!群馬!・・・笑)



名探偵コナン!ゴッホのひまわり事件?観て来たよ~♪(#1)

2015-4-27(月曜日)
HOLA!

DSC00127.jpg DSC00123.jpg


◇今日の上州は、イッキに夏日だったな~!部屋の中も”む~ん!”(笑)
弾いてるギターのネックもベトちゃんで、弾きにくいシーズン到来だね~。


DSC00129.jpg DSC00131.jpg


◇日課のギター練も、ネックの反りを直しながらやっていたので、練習は
そこそこしかできなかった。温度が変化すると、ネックも微妙に動くんだよ。
数ミリ程なんだけど、弦高が上がると弾きにくいからね。




DSC00098.jpg DSC00097.jpg DSC00101.jpg 


◇さて、昨夜は”名探偵コナン!”のレイトショー観賞、ゴッホ作ひまわり
にマツワル謎解きへ。なんせ、探究心がやたらと旺盛なヨンタナなので~
一般的に、奇人変人と言われるゴッホ!には、自然に興味が湧いちゃうよ。


ひまわり   プレゼン(悩む  バンド(音楽文字イラスト



◇と言うのも、ゴッホが絵を描く理由の一つとして上げているのが・・・
「私は絵の中で、音楽のように何か心慰めるものを表現したいな!!」
う~ん、自称田舎のミュージシャン(笑)としては、とても興味深いね~。




◇それに加えて、日本にもコダワリ続けたゴッホさん、いったいWHY?
その辺の事は、コナンの中ではチョコットしか触れられていないので、
少し残念ではありましたが・・・まあ、観てのお楽しみと言うことで・・




DSC00120.jpg DSC00115.jpg DSC00117.jpg


◇ところで、ゴッホさんが生涯好んだカラーがあるんだけど、上の写真の
どれでしょうか?・・・やはり愚問でしたかね。ひまわりを見ればオワカリ。
イエローですね。昔は、キチガイの色なんて言ってた時期もあったような。




◇ヨンタナは黄色好きですね~。・・・と言うことは、ヨンタナも奇人変人?
ある意味ではそうかもしれませんね。(笑)常識は非常識!なんて言うくらい
ですから・・・でも、天才肌のゴッホさんとは次元が違いすぎですが!(笑)


DSC00121.jpg DSC00116.jpg DSC00119.jpg


◇ところで、絵画と音楽って!?似ている様で似てない部分が”時間軸!
この辺が実にオモシロイ!その辺りも含めて、ひまわりにマツワル謎解き
を次回やってみようと思います。お楽しみに~!


じいさんイラスト   ひまわり   
(ひまわりの本数にも謎が・・・???)




ひつじ&ギター
(じゃー! アディオス 4649ね!)




ライブ本番でチカラを発揮するには?(雑記)

2015-4-26(日曜日)
HOLA!

DSC00083.jpg DSCN1689_201504261805147a2.jpg DSC09548_20150405170330e34.jpg 

◇昨日の土曜日は、午後から、JOE☆SANTOSの練習&本番ライブでした。
久しぶりにピアニストの内藤さんが参加、オケなしの生演奏は格別だね~。


DSC00086.jpg DSC00084.jpg DSC00085.jpg


◇PM3:00~7:00までの4時間をタップリ練習、今回はボサノバ中心の
インスト選曲でやってみた。流石、譜面にチョー強いピアニスト内藤さん、初見
でガンガン弾きまくる。すっげー!いつもながら感心してしまうヨンタナだ(笑)





◇ピアノと違って、自己流がやや多いエレキギターの場合、譜面には弱いな~!
ヨンタナもモレナク!苦手ですね~。(笑)まあ、努力はしていますが・・・
そんなこんなで、前半戦の練習も滞りなく終了しましたよ。



DSC00088.jpg DSC00089.jpg


◇練習の時は、そこそこ満足する演奏が、出来てる様にも感じるワケなんですが、
いざ!ライブ本番となると・・・これが、なかなか思うようにならないですね~。
どんな事でも同じように、練習の成果が本番では発揮できないことが多いな。




◇その主な原因は、メンタル面!でしょうか。「イイ演奏を聞かせたい!」と
気負ったり、「ミスしたくない!」と守りに入ったりと、精神面が複雑に絡む!
う~ん?・・・そんな部分を払しょくするには”どうしたらいいのやら?


ジャズ トリオ イラスト  ひつじ&ギター


◇何十回・何百回・何千回!とライブ本番を経験してるヨンタナでも、毎回
そこを感じるよね。最近は、年齢の問題もあったりで、”記憶力や反射神経
にも少し衰えを感じていますけど。(トホホ!・・・泣)


DSC00091.jpg DSC00093.jpg


◇それにしても、練習やリハーサルの方法に、問題があることも事実だな。
一般的に、個人練習→集合練習→本番ライブ!となるワケで、それぞれの
段階での予習・復習が足りないのかな~?・・・そうかも知れないね~。





◇そんな会話を仲間と交えながら、いつものでんすけ劇場で”反省!!
そんな反省点は、やはり”段取り八分!”に集約されましたね。(笑)
つまりは、ライブ本番での安心保険!は、どーもこれに尽きるようです。

じいさんイラスト   DSC01881_201504261907488d9.jpg  
(物事の結果は、段取り次第じゃの~)



・・・じゃー!またね。 アディオス アミーゴ 4649ね!



照れるな~!同い年のテレ・テレ・テレキャスター♪♪

2015-4-25(土曜日)
HOLA!

DSC00080.jpg DSC00079.jpg



◇ヨンタナと同い年の”テレキャスター!”いや~ホントー照れるな~!(笑)
ずーっと、同じ時代を生きてきたエレキギターのテレちゃん♪も高齢に!?
独特なトーンが売りのテレに対して、トーンと売れないヨンタナだ!?(笑)



じいさんイラスト    DSC00078.jpg  
(なぜか?売れないの~・・・笑)



◇アメリカでおぎゃ~!と誕生したテレ君、同じ年、日本のチョー片田舎に
生まれたヨンタナだよ~!
(笑)・・10年後、運命のエレキギターと出合う。
国産グヤトーンのギターとの出会いが、ヨンタナの音楽人生出発点だね。

グヤ 初期のギター   バンド(音楽文字イラスト



あれから半世紀!が過ぎ去った現在も、エレキギターに夢中なヨンタナ。
今日も午後から”JOE☆SANTOS”のリハ&本番、なぜか毎回ウキウキ!
心の中は、いつもギターキッズ(笑)・・・不思議なギターの魔力だね~。




◇やってもやっても、中々ウマくコントロール出来ないエレキギター!そこが
イイところかもしれない。特にテレキャスターは、シンプルなだけに弾き手の
技量がそのまま
出ちゃうギターだね。

DSC00077.jpg


◇もっと上手くなれば、テレキャスターを操って、ステキな演奏ができるかも。
そんな夢見ながら、今日も田舎のギタリスト!・・・現実はキビシ~!(笑)




・・・じゃー!これから機材の準備なんでまたね~。アディオス 4649ね!




ひつじ&ギター
(ワクワク♪ テレれるなー!?・・・爆笑)



年金だけじゃ~生活できないよね~!(相模原編) 雑記

2015-4-24(金曜日)
HOLA!


DSC00059.jpg DSC00058.jpg DSC00057.jpg


◇いつものように、圏央道のあきる野インター!で高速道を降りて相模原へ。
裏道の”滝山街道!”を走り、以前から気になっていた八王子道の駅へ・・・


DSC00060.jpg DSC00065.jpg DSC00062.jpg

DSC00061.jpg DSC00063.jpg DSC00064.jpg


◇農産物や土産品など眺めてから、早めの夕食を取ることにしたヨンタナ。
メニューを見ると、地元八王子滝山の野菜が入った”つけ麺のそば!
珍しいので即決オーダー、ナスや長ネギの温かい麺つゆで、☆2つかな!




◇その後、相模原市のホテルに直行、翌日の会議に向けて早めに就寝だ。
新会社設立から2年目の第1四半期(1~3月)、役員への報告会のため
上州から相模原市へ入り前泊。



DSC00068.jpg DSC00073.jpg


◇会議当日は晴天!会場入りする前に、町田市の高級和菓子さんに寄り
役員さんの手土産を購入。そんなチョットした気配りが大切ですかね~。



DSC00069.jpg DSC00070.jpg DSC00071.jpg


◇会議の前の昼食は、春をテーマにした和食のランチ、実に珍味ずくし!
京都産のタケノコなどを”AH!~しゃぶしゃぶ~!”(笑)




◇会食が終わって、いよいよ会議がスタート。1~3月の成績はマイナス!
それを踏まえた”今後の見通し!”・・・年末の決算までに黒字に転換する
計画案を説明だ。年金収入だけではキビシイ世の中、仕事あっての音楽


プレゼン(ミーティング  じいさんイラスト  年金手帳


◇セカンドライフを音楽三昧!したいけど、僅かな年金収入だけではムリ
なんです。少しゆとりのある老後!となれば、アルバイトをしないとね~!
かと言ってフルタイムで働いていては、時間的な余裕がないし・・・




◇前にも年金をテーマにしたハナシで、生活費は20万円、少しゆとりと
考えると30万円は必要!と書きましたが正にその通りですね。やはり、
老後も働くことが不可欠な時代かも。



DSC00001.jpg DSC09983.jpg


◇なので、現役世代の方は、早めに老後の仕事を考えておく必要が・・
まあ!お節介なハナシなんですが、備えあれば憂いなし!ですね。
じゃー!今回はこの辺でオシマイです。アディオス アミーゴ


ひつじ&ギター
(またね~♪ 4649ね!)



JB・SANTOSの練習を終えて・・・塩島氏と音楽談義(雑記)

2015-4-23(木曜日)
HOLA!


DSC05071_20150423015606672.jpg DSC06668_20150423015606dd3.jpg DSC09962.jpg
(VOCAL カルロス山本/CONGAS トミー/BASS ジャコ塩島の面々)


◇昨夜は、JB・SANTOSの練習日、ボーカルの山本スタジオに集合!
約2時間の練習でしたが、中身が濃い~!本番さながらの集中練習でした。
新規参加のジャコも、だいぶ譜面に慣れてきたようで・・・満足そうだね。


DSC08229.jpg   ひつじ&ギター



◇ヨンタナは、山本氏所有のセミアコを借りて、シングルトーンに少し
オクターブ奏法を混ぜながら、ジャージーに攻めてみました。ハイ!





◇みんな満足そうな雰囲気で、”お疲れさん!”・・・ヨンタナ腹が減って
いたので、ジャコちゃんに「シーメ行く?」(笑)「行きますか!」の返事。
近くのいつものレストランへ・・・深夜まで営業してるガスト!(笑)

じいさんイラスト   DSC09687.jpg
 


◇音楽が大好きな二人ですから、当然ながら”音楽談義!”なんで~す。
今宵のテーマは”ベサメ・無~調!?”(笑)・・・無調音楽のハナシに終始。
なんじゃいそれ?」とか言われそうな音楽ジャンルですよね。


ジャズ トリオ イラスト Q&A

◇我々が耳にする”調性音楽!”(大衆音楽)の対立軸に位置する無調の
音楽
、基本的にハーモニーやリズムが存在しないジャンルです。その無調
音楽を数十年やってきたジャコちゃんから、イロイロな体験談を聞いてみた。




ヨンタナ:「音楽の歴史を紐解くと、歌メロがど~も最初のようで、調性は
      存在してなかったみたいですね。そんな感じですか?」

ジャコ君:「そうですね。現代の西洋音楽と違って、コードとかないんです。」
     「それに、感性で瞬間・瞬間を即興でやるのが無調音楽の要です。」


ヨンタナ:「う~ん!とてもムズカシそう。ピカソの絵画みたいな感じかな?」


ジャコ君:「近いかもしれません。ただ、群馬県には無調音楽をやる方や
      好きな方がとても少なくて・・そろそろ社会復帰かな~!(笑)」



◇フリージャズや前衛音楽・実験音楽等々、調性に捕らわれないジャンル
にやや近い関係にあるみたいです。今後は、その音楽経験を生かして、
調性音楽に融合したいとの抱負を語ってくれたジャコ君でした。OKだよ。





・・・そんな楽しい音楽談義は、深夜遅くまでヒート!実におもしろい!!
じゃー!今日は、神奈川県の相模原へ行ってきますので、ブログ更新は
ありません。すいませんね。アディオス アミーゴ 4649ね!





音楽を楽しむためのライフプランとは?(お節介シリーズ)#7-1

2015-4-22(水曜日)
HOLA!


DSC00026_20150422154314f8b.jpg DSC00027_2015042215431693b.jpg


◇ヨンタナの住む田舎!は、今日も静かですね~。時折通る車の音よりも
鳥のさえずり!の方が多く聴こえてる。まあ、公園が近いせいもあるけど。
そんな環境では、ギターの大きな音は出せないよ~。(泣)


DSC00052.jpg DSC00055.jpg



◇今宵は、SANTOS!Bチーム(JBサントス)の練習日、7月のライブ
に向けて地固めの最中です。年齢や経験などがマチマチな混成チームだ(笑)
まだまだお互いの会話が大事な時期ですね。




会話 イラスト  プレゼン(ミーティング


◇さて、テーマの”仕事や音楽を楽しむため~”今回は、集団における会話
について少し触れてみたいと思います。我々は、ハナス!と言う手段を持つ
唯一の動物ですね。当たり前のことなんですけど、最近はどうも様子が・・


パソコン  スマホ


◇一般的に、誰でも便利なツール(PC等)を使うのが、フツーの時代です。
ある意味、直接会話しなくても文字や映像で意思疎通が図れる現代、そう!
お互いに会話をしなくても、なんとかなっちゃう!





◇旧式のヨンタナであっても、伝達手段としては重宝していますが、生身の
人間との会話は必須
ですね。でも、会話自体、”諸刃の剣!”ミタイナ側面も
あって、お互いカンチガイやすれ違いが起きることもあります。

ひつじ&ギター  心イラスト



◇その問題は、大体が”お互い説明不十分!”によって引き起こされるよね~。
ハナス方は、相手に聞いていただきたい一心!一方、聞く方はと言えば・・・
(1)真剣に聞く(2)なんとなく聞く(3)社交辞令の返事だけで、聞いてない。






タモリさんの空耳アワ~!ならいいけど(笑)・・・勿論、聞き手さんだけ
でなくて、話す人にも問題があるような気もするね。”相手にチャント伝える
ワザも必要
”ですよ。そうでないと、最初から論点がかみ合わないかも・・

じいさんイラスト
(ヨンタナ翁も、過去イロイロあったの~すれ違い・勘違い!・・・トホホ)




・・・と、お互いに熱意をもって、しっかり会話すれば、なんとななる!?
その辺の続きは、次回またやるね。じゃー!アディオス 4649ね!




音楽を楽しむためのライフプランとは?(お節介シリーズ)#6-2

2015-4-21(火曜日) その2
HOLA!


DSC00028.jpg DSC00027.jpg


◇前回の”基本と応用!”の続き編で~す。音階の基本と言えば・・・
当たり前ですが、ドレミファソラシド!(笑)Cのスケールでモード名
なら”イオ~ニャン?”でなくて、イオニアンスケール!ですね。(笑)



◇基本中の基本として、誰でも知ってるし、すぐ弾けるスケールですね。
しかし、ギターやベースの指板上のあらゆるポジションで弾ける人は・・
そう言うヨンタナも、80%位ですかね~。今後精進しまっせ!(笑)


DSC00002.jpg DSC00010.jpg



◇今回は、この基本スケール音を、ある音程で組み合わせて応用を
やってみたいと思います。

(1)3度のインターバルでフレーズ練習

(2)4度のインターバルで同様に

DSC00051.jpg


◇ドレミファ+ミファソラを交互に組み合わせた8分音符が(1)の例
同様に、ドレミファ+ファソラシを組み合わせたのが(2)のフレーズ!
コレ弾いてみると、意外に音が”飛びます!飛びます!”(笑)




◇コレ結構役に立つ!アドリブの途中でフレーズ詰まったりしたら・・
そこそこ!機械的に上がったり、下がったりするだけで、雰囲気が・・
出ちゃったり、4度フレーズなんか”いかにもって感じ!?”おいしい!

ストラトのアニメ
(どうしよう!?・・・ヤバイな~!てな時に活用だにゃー)




◇このように、基本の延長上にあるのが応用ですね。組み合わせや見方
を変えれば、イロイロな音の世界観が表現できちゃうね。
音楽だけでなく、仕事でも同様で”非常識→常識!”なんてことにもなる。


ぐんまちゃん1
(物は考え方・見方次第だね~!・・・フレキシブルがいいね)



・・・と、短い更新ですが、これでオシマイですよ。
アディオス 4649ね!



プロフィール

ヨンタナ

Author:ヨンタナ
ジョー☆サントスのブログへようこそ!!
(旧名:ラ・サントス・ラテンバンド)
群馬県東毛地区で活動中のラテンバンド「JOE☆SANTOS」
キューバ音楽が大好きな、
ビンテージ級面々です(笑)
そして、猫好きなリーダーの
ヨンタナです。4649ね!

最新記事
カレンダー
03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新コメント
ブロとも一覧

#9Dream

ブルースムースな日々

なんでもかんでも、興味津々!

MY JAZZ GUITAR LIFE

孫六回想録&音楽

MANIPAN LIFE

おとがく日記「ダイアリー」

浪漫でメローな日々

帰ってきた「TEAMたけ」の日記

定年退職後の暇人
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR