楽しく学ぶ!”ハーモニー”シリーズの「アマイナ~総合編」(#7-4)

2015-8-31 HOLA!
月曜

DSC03830_20150831155113227.jpg DSC03824.jpg 
 

秋の気配を感じる8月の最終日、夏ともお別れしなくっちゃ~!でしょうか?
ヨンタナの大好きなシーズンもオワリ!?残暑はどこへ行ったんザンショ!(笑)
明日からもう9月だね~・・・ハヤッ!

カカシ


◇日々コンビニ通いが習慣!となった隠居生活も、1年5カ月が過ぎ去った。
現役時代なら、「今月の売上は?利益は?」と、神経をイッパイ使ったけどね。
今は「何を食べたらいいのか?」・・・三度の食事が悩みの種かも南蛮。(笑)


おにぎり(昆布 即席ラーメン 納豆
(悩んでも結局のところ、いつもと同じメニューだけどね~・・・笑)





<<★アマイナ~シリーズ総合編4回目★>>

◇それでは、本題の総合編でもやりますか。音楽を楽しむ”基礎トレーニング
前回は、開放弦を右手だけで弾く、メカニカルピッキングでしたね。①リズム
と③テクニックを鍛える基本中の基本、シンプルだけど効果は期待できるよ。

DSC03828.jpg DSC03827_20150831163436276.jpg



◇そして、左手(指)のクロマチック(半音)運指を連動させ、練習を積み
上げていけば、ピッキングはかなり上達します。ヨンタナも毎日欠かさずに
やっていますよ。そのコツは、左手指をフレットに置く!という感じかな。


※ピッキング上達法・・・参考映像を拝借!



◇やはり、”力を抜いて弾く!”ことは最大のコツですね。最近流行りの省エネ!
ピッキングもその1つです。ただし、強弱がしっかり付けられる範囲でのハナシ、
がんばろうね。(ヨンタナも脱力・・・秋だけにアキズにがんばるよ~!笑)

がんばりましょう ネコ(グー



◇では、少し方向を変え「②音使い(音選び)」のハナシへ。ご承知のように、
弦楽器には”たくさんの音!”があって、その組み合わせは無限大だと思います。
標準なエレキギターの場合、21フレット×6弦=126音もあるよ。ギャハ!

若者ギタリスト 弾き語り


◇当然ながら、どんな音を選べば”かっちょイイー音!”になるのか悩むね~。
そこで少し必要なのが”音楽理論基礎編!”となるワケです。まあ、理屈だけで
イイ演奏ができるハズはないんですが、入り口付近はマスターすべきかな。


数字(2 矢印3 数字(5
(ツーファイブと言うコード進行の基本パターン)



◇理屈の世界は、ジャズ理論が体系化されているので、ギタリストだけでなく
ベーシストにも有効ですね。ヨンタナ自身も、ジャズギタリストではないけど、
音の表現を広げる為、日々精進料理を食べて精進!?(笑)



※5音で弾けちゃう参考映像をどうぞ!




・・・と言うことで、③音使いは、次回から懇切丁寧?できるかどうかは別と
しても、なるべく実戦に則してやってみたいですね。じゃ~、アディオス!!


ネコ(笑顔
(季節の変わり目です、体調管理に留意してニャ~! 4649ね!)




スポンサーサイト

テレキャスターの音出し再チャレンジ!(ジョーの店だよ~雑記)

2015-8-30 HOLA!
日曜
DSC03803_2015083011542663b.jpg DSC03819_20150830115427d93.jpg 雨模様


◇今日も上州は、”シトシトピッチャン!”(ふるい~)のレイニーデイですよ~。
そうレイニーとくれば、ヨンタナのテレキャスター! ブロ友み~むしさんから
命名していただいたギターだ。(命名重ねて感謝・感謝!持つべきは友だね)


DSC03806_20150830120234224.jpg DSC03812_201508301202367d4.jpg DSC03814_201508301202388dd.jpg


◇昨夜は、そのレイニーテレ!を引っ提げて、伊勢崎市ジョーの店で生・生演奏。
前回は、栃木県日光の手前”イマイチ!”(笑)でしたので、再チャレンジだニャ~。
ギターアンプを再セッティングして望んだ昨夜は・・・

ネコ(グー DSC03815_201508301214504bc.jpg DSC03818_2015083012023963e.jpg  
(アンプ重かったけど、粛々と配置換えだにゃ~・・泣)



◇ピービーデルタブルースのセンド端子を使い、ミュージックマンへと接続して
2台のギターアンプをブレンド。5:5になるよう音量バランスをとり、歪み系
エフェクターのゲインとドライブを微調整、シコシコと準備を進めるヨンタナ。

準備中


◇MTRのバッキングに合わせて試奏して見ると、前回より格段にゴキゲンだね。
ジャリーン!としたアメリカンサウンドが鳴って、テレキャスター本来の音に!
本番での音出しが楽しみ? と思っていたが、雨で客足が遅いな~・・・シュン

ネコ(泣く
(今夜は本番演奏なしかにゃ~・・・泣)


◇それでも、常連さん達が徐々に増え、少し遅れてジョーサントスライブだよ~。
1曲目のイントロをディストーションで弾くヨンタナ、「なかなかいい感じだ!
バッキングコードも”ジャキジャキ感たっぷり!”なかなか新鮮なトーン。





◇続いてバラッド曲をクリーンで奏でるヨンタナ”あれっ!”・・・深みがにゃい。
フロントピックアップで弾いても、トレブリーで丸っこいトーンが出ニャイな~?
それに音量も下がった感じがする。エフェクターシールドのトラブルか!?

探偵  DSC02063_20150830130020c73.jpg 
(事前にチェックは済ましたけどね~・・・安価なシールドは??)



・・・と言うことで、再チャレンジも見事に期待外れ!でしたね。なかなか思う
ように行かないのが世の常!まだまだ続く、ヨンタナの♪テレ照れるな~♪(笑)
レイニーテレキャスとの葛藤です。じゃ~、またね。アディオス アミーゴ

(※MIYUKIさん玉村宿の参考観光情報ありがとサンです。・・毎度あり~!)



ネコ(勉強中
(問題点を書き出しておこうニャ!・・・4649ね)




テレキャスター”レイニー”を再びチャレンジ!(ジョーの店で)

  2015-8-29
土曜

DSC03798.jpg DSC03800_20150829124058cd7.jpg 

◇週末となった上州、あいにくの雨模様!です。今宵は、恒例のミニライブ!
伊勢崎市にある”ジョーの店”で演奏だ。1週間がとても早く感じるのは・・・
年齢のせいなのか?充実しているからか?いづれにしてもハヤイですね。

DSC02176_20150823170921e99.jpg DSC03600_20150817153932177.jpg


◇先週の演奏では、新たに入手した”レイニーテレキャス!”を実戦に投入。
結果は、イマイチなサウンドで不完全燃焼!?今宵は、再チャレンジだよ~
そのレポートは後日。

PCおじいさん  雨と傘


◇カチカチとブログ更新してるところに、同級生KH氏からメールが届いた。
幼稚園~高校まで一緒だった”ワルガキバンド再結成!”(笑)との着信内容。
早速電話してみると「マジだよ~、ジャズベー買っちゃったし」とKH氏。

DSC03293_20150829134448c81.jpg DSC03294_20150829134450fef.jpg バンドイメージ
(高校時代の録音が・・・ああ懐かしいな~)


◇すでに全員が高齢者だ!(笑)あれから数十年の時を経て、同級生バンド
四人組の再結成。やはり、音楽の楽しさを、みんな忘れていなかったな~。
高校を卒業し、それぞれが別の人生を歩みながらも、音楽に触れていたね。


チョンダラ 年金おじさん チンドン屋


◇「スタジオ予約しておくよ!」とKH氏。現在もバリバリの現役経営者です。
多忙の中を、テキパキとこなすベースマン&ボーカリスト。そして、ドラマー
T氏とギタリストM氏を加え、ヨンタナを含めると”なんと260歳だ!”(笑)





◇それでも、同級ワルガキバンドならではの”珍プレーに期待が持てる!?
今から楽しみだね~。9月中旬から練習がスタート予定です。ウッシッシ!
と言うことで、その辺のレポートは、またやるね。


<<ジョー・サントスの活動予定>>

  ・10/31 伊勢崎プリオパレス パーティー出演

  ・11/ 8 やぶづか産業祭 出演

  ・11/22 某30周年ディナーショー 前座出演(詳細未定)



・・・秋から営業活動が本格化しそう、そろそろJOE☆SANTOSも猛練習
しなくちゃね。では、今宵もテレキャスでガンバッテみますのヨンタナが
お送りしました。(笑) アディオス アミーゴ

ネコ(笑顔
(またね~、4649!)



楽しく学ぶ!”ハーモニー”シリーズの「アマイナ~総合編」(#7-3)

2015-8-28(金曜日)
HOLA!

DSC03792_201508281431292dd.jpg DSC03789_201508281431271df.jpg DSC03790_20150828143128817.jpg

◇今日の上州も、どんよりとした空模様!気温も下がって8月なのかな?
相変わらずヨンタナの住む田舎は、鳥のさえずりしか聴こえないよ。
近くに運動公園があって、そこから飛来する鳥の多いこと。

鳥の群れ 森イラスト  鳥

◇そんな田舎のいい所は、車の音もなくとても静かなこと、ヨンタナの
ギターだけが響く
。まあ、近所に迷惑が及ばないよう、音は控えめです。
それでも、たまに野良猫が”何やってるニャ~?”と覗き込むけど。(笑)


DSC03785_2015082814562371f.jpg DSC03793_20150828145624c98.jpg  ねこ5
(観客は、いつもご近所のノラちゃんだけだ!シュン・・・笑)




<<★新シリーズ総合編3回目★>>
◇では、早速総合編の続きをススメて見ますね。①リズム②音使い③テク
に加えて④音色の基本要件は、日々の積み重ねで「地道に前進!」で~す。
特に、ギターやベースの場合、右手(指)と左手(指)のバランスが命だね。


DSC02866_201508061547270f6.jpg DSC02854_201508101543178a2.jpg DSC03647_20150819152507e96.jpg


◇とても不器用な高齢者のヨンタナ、何年弾いても”速いパッセージ苦手!
ですね。「どうやったら速く弾ける?」とか思いながら、すでにGG(笑)
それでも、安定したピッキングのトレーニングは欠かせないよ。

汗かくオジサン  浦島太郎
(あれから40年!飽きずに汗かきかきギター弾いてるけどね~・・・笑)



◇ギターやベースのムズカシさは、弦と弦の間を行き来するピックや指だ。
弦間の幅のフィーリングを掴まないと、正確なピッキングは出来ないよ。そんな
練習には、”開放弦を活かすメカニカルトレーニング”が最適だね。

DSC03782.jpg DSC03783.jpg DSC03797_20150828152808722.jpg
(8分音符→16分音符、そして3連符などイロイロなパターンでね)

 

左手は一切使わず、右手だけで開放弦を弾く練習だ。最初はゆっくりと
1弦(E)の開放弦をオルタネイト(ダウンアップ)で弾く。 メトロノームを
使って8分音符からスタート。次に2弦(B)→3弦(G)→4弦(D)~6弦まで。




なぜ1弦→6弦へと?そうだよね、普通は6弦→1弦と下がって弾く
ワケだけど、その真逆な方法。その方が難易度が少し高いので、慣れて
くれば下がるのは簡単だ。ピッキングもアップが難しいのと同様です。

DSC03795.jpg 


◇ギターでの最難関が、弦を飛び越えて弾くフレーズだ。その為にも弦間
の幅をしっかり身につける、この練習は不可欠。ただ、それだけの練習では
飽きるので、音楽ソフト等を使って、バッキング(Am)に合わせるとかね。


バンドインアボックス22  バンドインアボックス20
(※とても便利な音楽ソフトです。練習には最適だ。お勧め!)



◇バッキングコード(AmやCmaj7)に対して、開放弦の音が”どんな響き!
(何度の音?)なのかも併せて覚えちゃおう。例えば、4弦開放のD音は
Amなら4度音(イレブンス)、Cmaj7の9度(ナインス)とか・・・




◇だまされたと思って、しばらく続けるといいかもしれません。10分位でも
毎日やると効果が期待できるよ。それでは、最後に、ヨンタナが大好き~!
メゾフォルテのライブ映像をご一緒に観ましょう。 アディオス アミーゴ




アイスランドのフュージョンバンド。チョー難しい演奏をさりげなく奏でる
あたりは、実力派バンドだね。ツインギターもいいし、ベーシストがご機嫌!
サウンドもすばらしい!テクも勉強になる。あ~、あのように弾けたら・・


走るネコ
(ヨッシャ!今日も夢を追いかけ、練習だにゃ~!・・・次回も4649ね!)




楽しく学ぶ!”ハーモニー”シリーズの「アマイナ~総合編」(#7-2)

2015-8-27(木曜日)
HOLA!

DSC03777.jpg DSC03780.jpg DSC02889.jpg

◇昨日の上州は「寒かった~!」薄手のセーターを着てしまいましたね。
気温の乱高下に、カラダだついていけないよ~のヨンタナ(泣)
ギターが鳴いてくれるならいいけど、身体がコキコキじゃーね~!(笑)

DSC03768_20150827121249856.jpg DSC03774.jpg 元気なおじいさん


◇それでも、ギターを弾き始めると”シャキーン!”となるから不思議だ。
今日の練習用ギアは、メキシコ製のテレキャスター・シンライン、独特な
ルックスを持ち、弾き手を選ぶかもしれません。

DSC03769_201508271223516f5.jpg DSC03771_20150827122352b0f.jpg DSC03773.jpg




<<★新シリーズ総合編2回目>>
◇それでは、早速本題である総合編へとハナシを進めて見ます。ヨンタナ
を含め、アマチュアのギタリスト・ベーシスト等が”♪楽しく演奏したいな♪
と切望することは、ごくごく自然ですね。

弾き語り 動物(歌うネコ ウッドベース


◇でも、実際のライブでは”本領発揮!”とまでは、なかなか届かないかも。
その主な原因が「練習不足だったよ~!」か「緊張しちゃってね~」etc・・
いや~お恥ずかしい!ヨンタナも正にそれを理由にしちゃってるけど。(笑)





◇どんな事も、実力を余すことなく発揮するのは、とてもムズカシイですね。
例えば、普段走り込んでないヨンタナが、短距離を走ろうとすると、気持ちが
あっても”足がついてこない!”・・・結果、転ぶことになっちゃうね。(泣)

走るネコ 二人三脚 ジョギング


◇そんな経験をしてる方は、多いのではないでしょうか?つまり、基礎体力
をしっかりつけてないと、いざ出陣!では、気合だけの勝負となって勝敗の
行方は?・・・この事は、だれでもわかっている事ですが、音楽となると!?

たぬき  DSC02852.jpg  
(どうしてワカッチャウ?・・目を見りゃわかるけどね~・・笑)



◇まあ、シンプルに考えれば「余裕=楽しい演奏」ではないかと思いますね。
その余裕の演奏を生む”基本の練習!”が不可欠ですよ~。①リズム②音使い
③テクニック+アルファ(④音色=機材)
が、基本的な練習メニューです。

DSC03775.jpg DSC03776.jpg DSC03766_20150826172028ce3.jpg


◇そして、この①~④の項目は、相互リンクしていますので、相乗効果!
も期待が持てますね。結果、余裕ある演奏が誰でも楽しめます。その為には、
基本の練習は欠かせない」ですね。←当然、全ての事に通じていますが。


秀吉
(ヒデちゃんもトシを重ねると、基本を忘れてしまうの~・・・反省だ!)




・・・と言うことで、今回も具体的な説明までは至りませんでした。(失礼!)
次回から、徐々にステップアップしながら、基本メカニカルトレーニングや
フレーズ・基礎理論の使い方等
、総合的に。じゃ~、アディオス アミーゴ!


バイバイ!
(またね~4649!)



楽しく学ぶ!”ハーモニー”シリーズの「アマイナ~総合編」(#7-1)

2015-8-26(水曜日)
HOLA!

DSC03750.jpg DSC03749.jpg 雨と傘


◇今日も台風の影響で朝から雨模様!気温も20度前後と肌寒いですね。
そんな雨の中を”道の駅玉村宿!”まで買い物に。しょうがね~な~?
ヨンタナの好物「旨み生姜」を求めて、玉村たまたんに会いに・・・(笑)


DSC03758_20150826163051d00.jpg DSC02985_201508261630546eb.jpg DSC03738.jpg



◇ここに着いたのが、ちょうど昼メシた~いむ!まずは、腹ごしらえだ。
メニューを見ると生姜焼き定食・軍?ラーメンetc、う~ん!?やっぱり
無難なカツ丼(680円)にしちゃいました。(笑)美味かった~満足です。

DSC03740.jpg DSC03748.jpg DSC03746.jpg


◇食後は、店内をぶらりブラブラ!お目当ての生姜を買い求め、外へと。
おお!上州名物”焼きまんじゅう!”のぼりが・・しかも秘伝の味噌だれ
らしき文言が。早速、フツーのと餡入り2本を注文、お持ち帰りだ!(笑)

DSC03752.jpg DSC03753.jpg DSC03754_20150826164644925.jpg

DSC03759_20150826164850f66.jpg DSC03761_20150826164852e8d.jpg DSC03762.jpg


◇道の駅・玉村宿を後にして、次は前橋南インターの本屋さんへ直行!
音楽関連の雑誌と文具がお目当て、そして楽しいひと時をターリーズ
ウッシッシ~!?と一人コーヒーブレイクなんです。(意味不明ですが)

DSC03763_20150826165540fba.jpg DSC03765_2015082616554181e.jpg いひひ!



<<★新シリーズ総合編>>
◇と言うことで、外出から帰宅して、日課のブログ更新で~す。それでは、
アマイナ~(甘いな~)!シリーズの新しい章「総合編」の始まり始まり。
音楽家にとって、誰でも上手くなりたい!と願うのは、とてもナチュラル!




◇でも、闇雲にやってもなかなか上達しないのが、音楽やスポーツなど。
ヨンタナ、昨夜も打ちっぱなしへ行きましたが「あれ~!」でサンザン(笑)
ギターやゴルフ等、シンプルだからこそ”やってもやっても”結果は?・・・


DSC03733.jpg DSC03729_2015082617112521f.jpg DSC03732.jpg


◇そこで、やはり”基本をバランスよく楽しく学ぶ!”ことが一番だと思う
ヨンタナです。では、その基本とは?・・・
①リズム感②音使い(音選び)③弾きこなすテクニックを支える”音色!


DSC03766_20150826172028ce3.jpg  博士2


◇プロアマ問わず、メンバー間や人前での楽しい演奏を繰り広げるため
近道=基本!ではないかと思っています。どうも基本と言う言葉には、
固いイメージがあって、尻込みしやすいのですが、そこは工夫で楽しく!


ネコ(グー よっしゃー!
(なんとかなるニャー!要は気合いだ・気合いだ~・・・笑)



・・・「知っているのとそれがデキルのとは、根本的に違うね!」そんな
気がするヨンタナ。では、この続きは、次回から実戦的にススメてみよう。
最後までお読みいただき、感謝・感謝で~す。アディオス アミーゴ



どうぞ!猫
(いつもアリガトサン!4649にゃ~)



楽しく学ぶ!”ハーモニー”シリーズの「アマイナ~特別編」(#6-7)

2015-8-25(火曜日)
HOLA!

DSC03726_201508251258208c0.jpg DSC03727_201508251258212aa.jpg 台風

◇西日本では台風の影響で大荒れ!ですが、群馬の片田舎では、雨風もなく
比較的おとなしい火曜日をむかえています。これから、台風の北上に伴ない
雨が予想されますが、幸い関東を避けて通過しそうです。


DSC03725_20150825130825320.jpg DSC03728.jpg 雨と傘


◇隠居生活中のヨンタナの田舎、蝉の声もなく”シーン!”と静まり返って
秋を感じる肌寒さですね。先週までのモーレツな暑さ!がウソのようです。
そんな火曜の午後も、カタカタと自宅でブログを更新していま~す。(笑)

PCおじいさん 考える人
(さてさて、今日のテーマは・・・うーんどんなダジャレを!?)



◇それでは、ギターアンプ特別編の7回目、前回に続きスピーカー(SP)
やろうと思います。エレキギターの音を最終的に空気振動に変え、それを
伝達するための紙(コーン紙)製のスピーカー、神のみぞ知る!?(笑)

国旗(英国 DSC06592_20150823173242928.jpg


◇マーシャルやメサブギーアンプに搭載される「イギリス発:CELESTION」
クリーンや歪を両立させるタイプの代表的なSPです。ヨンタナも大好きな
メサブギーにも組み込まれています。

DSC06587_2015082513542441f.jpg DSC06581_20150825135422325.jpg 好印象の音

◇コンプレッション感が強く粘りがあり、Black Shadow!の名で有名。
メサブギーサウンドの特徴を形作っている、と言っても過言ではないかも。
しかしながら、どんなSPも”弾きこまないと鳴ってくれません!





◇車のエンジンと同じで、走り込まないとエンジンがイキイキしないよう
にSPも同様です。自宅の小音量使用では、♪トンガリコ~ン♪に(笑)
実際のところ、ヨンタナのブギーもその状態で、まだまだ若いニャー!?

苦笑い(汗!) DSC06578_201508251354219f1.jpg


◇しっかり使い込まれたSPは、イイ音で鳴ってくれます。そう言う意味では
ヨンタナ自身は”相当使い込んで!”ビンテージ級ですが・・・ボロボロ(笑)
白髪やシワが~ふにゃー・・・人は使い過ぎると鳴りましぇ~ん!ですよ。


家康  秀吉
(ヨンタナ、どちらかと言うとビンテージ級秀吉顔かもね・・・笑)


◇そうそう、メサブギーと言えば、カルロスサンタナさん!が代表格です。
ヨンタナより少し年上の世界的なギタリスト、こっちは「こっこら辺では
少し有名な自称ミュージシャン!」・・比較のしようも有馬温泉!(笑)

ブギー マーク1 スネーク サンタナ&ブギー


◇”鳴かぬなら鳴かせてみようギターアンプ!”(笑) そんな格言が似合う
ヨンタナのスピーカー自論でした。それでは、最後にサンタナさんの映像を
お届けして、バイナラ!アディオス アミーゴ 次回また。




※キャラバンサライを彷彿とさせる”Fmaj7-Cmaj7ループ”のバラッド版!
アギュラーのベーアンから繰り出されるミュートサウンドに乗せて、余裕の
サンタナ節、それに華麗なSGのボトルネック奏法等・・・ああ、至福だ~。


バイバイ!
(次回ダジャレお楽しみに~! ↓ポチッも4649ね!)

楽しく学ぶ!”ハーモニー”シリーズの「アマイナ~特別編」(#6-7)

2015-8-24(月曜日)
HOLA!

DSC03714.jpg DSC03715_20150824145032f3d.jpgうちわ

◇今日の上州は、台風の影響なのか”比較的涼しい!”BLACK MONDAY?です。
なんとなく、黒のストラトが弾きたい気分ですね。メキシコ製廉価版ストラト
ローズ指板タイプ。ライブではあまり使わないが、お気に入りの1本です。


DSC02852.jpg   楽器(コンガ



◇それでは、ギターアンプ特別編の7回目は、スピーカーにフォーカスしながら
ゴキゲンな音色を考えてみましょう。音の出口に位置する重要なスピーカー(SP)
ギタリストやベーシストなら「どこどこのSPがいいとか」結構マニアック!!

オーディオSP  DSC03708.jpg


◇確かに、オーディオマニアに匹敵する位、詳しい方もいらっしゃっるようで、
スピーカーの交換もされるようですね。まあ、ヨンタナSPに関してはド素人!
それでも、幾つかのギターアンプを使用するので、現場的な立場から・・・


DSC09714_20150728142546e24.jpg HIMG0179_20150714222403da3.jpg DSC01716_20150714221538c0a.jpg
(左:MUSICMAN/中:MESA TA30/右:FENDER デラリバ)


◇最初に結論から言わせてもらえば「その違いが良くワカリマしぇ~ん!」(笑)
それじゃ~ダメじゃん!とお叱りを承知で、ハナシを進めてみたいと思います。
と言うのも、そこそこお値段出すと、メーカー品のSPがモレナク付いてるよ。


国旗(米国 国旗(英国


◇安価なアンプの場合、当然ながら”それなり~のSP”を搭載していますので、
SP交換の価値はあるかもしれません。それでは、アメリカ発JENSEN製から
行こうかな。きらびやかで、明るいサウンドの①ジェンセンSPから・・・

DSC06906.jpg   フェンダーアンプ傾斜


◇フェンダー系アンプに搭載されるように、クリーンなサウンドが大きな特徴。
ヨンタナのアンプでは、デラックスリバーブに標準搭載されています。そして、
良く見ると”Made in Italy♪”の文字が。イタリー尽くせり!?

いひひ! DSC02836_201507261259067d0.jpg
(ヒドイ、ダジャレ! もう一発「それはだじゃれ?」・・・トホホ!笑)


◇残念ながら、現行のJENSENはイタメシ製で、ライス(米)製ではないよ??
マニアックなギタリストなら、米国製のヴィンテージSPに交換するかもですが
ヨンタナ正直あまり気になりません。むしろ、標準のままで椎名林檎かナシ(笑)

ベリーグー!  DSC01715_20150714222405142.jpg


◇この「FENDER DELUXE REVERB」(通称デラリバ)は、22Wの小出力で
使い回しがとてもイイ。1ボリュームのシンプルな設計で、とても扱いやすいよ。
ただ難点は、鮮度リターン?(笑)やマスター・ドライブCHがない点ですかね。


DSC03680.jpg DSC03681.jpg DSC03682.jpg


◇それでも、エフェクターをかませばキレイに歪むので、クリーンを多用してる
ヨンタナには便利なアンプで~す。ただし、ボリュームを上げていくと歪む設計
ですので、ライブではマイキング如何によります。


DSC02892_201507301750063a6.jpg   アンプスタンド1


◇では、BOSSのエフェクターSD-1W(オーバードライブ)の参考映像をお届け
しながら、アディオス アミーゴ!この続きは、次回また楽しくやるね♪♪





お辞儀の猫
(本日もご覧いただき、うれしいニャ~! 拍手アイコンポチッも4649ね!)




楽しく学ぶ!”ハーモニー”シリーズの「アマイナ~特別編」(#6-6)

2015-8-23(日曜日)
HOLA!

DSC03709.jpg DSC03713.jpg DSC03710.jpg

◇群馬の田舎は”曇り空!”そんな天候にマッチする”レイニーブルーテレ!
早速、今日のギター練習は、アンペグ(12W)に挿しこんで弾いてみました。
意外と相性がイイ!昨夜はジョーの店で弾いたけど、イマイチでしたが・・

DSC02176_20150823170921e99.jpg DSC02889.jpg DSC03647_20150819152507e96.jpg 



◇やはり、まだまだ研究の余地がありそうな”テレキャスター!”でしたね。
それでは、本題の「ギターアンプ特別編」6回目、前回に引き続き音色を!
①ドンシャリ ②カマボコ ③フラットの3つを基本としての音作り・・・


DSC03705.jpg DSC06906.jpg DSC06602.jpg


◇まず注意したいのが、ギターアンプは、オーディオなどのハイファイ装置と
違って、もともと中域に特性があり、本来のフラットと違います。ここで説明
するフラットは、単にイコライザーの③ツマミが5の位置にある、と言う意味。




◇従って、正しいフラットの音は、BASS(0) MID(10) TRE(0) が近い音に
なるよ。結果、一般的に、BASSとTREが「MIDを上回るツマミ位置」にするの
特殊な場合です。正にその特殊なセッティングが”①ドンシャリ!


DSC03706.jpg DSC03707.jpg DSC06592_20150823173242928.jpg



◇フツーなセッティングは、②カマボコ型で、中域(MID)をやや多めだよ。
①~③のツマミ位置は、あくまで脳内イメージなので、自分のホシイ音を作る
となると、最終的には「貴方のロバの耳!」(失礼)が頼りなんですが・・


ラバ  ロバ エエッ!
(どっちがロバ・ラバ!?・・・う~ん?まっイイカ!・・・笑)



◇因みに、寓話の「王様の耳はロバの耳!」とは、その意味合いが異なって
使っていますのでご容赦。と言うことで、最終的にはカンが頼りになる訳だ。
そこで、カンのポイントを・・・(またまた私見で恐縮で~す!)




目に見える部分は、”実体や事実”とかけ離れてることが、多々ありますね。
ツマミの数字は、目に見える部分(主観的)なので、①~③のいづれかに
ツマミを合わせ、その後「目をつぶり」客観的に音を聴き、微調整を・・・


探偵  いないいないばあ猫


◇「論理的な方法とカンを組み合わせる」ことで、自分の求める音に近づく
ことができるかもしれません。試す価値はあるように思いますが?
では、お口直しにすばらしい演奏を、ご一緒に観ましょう。アディオス





※ジョージデューク(KEY・VO)バンドのライブ映像、ギターソロや
ベースソロも圧巻です。プロの音色は、ライブでも見事、完敗!(笑)
今回もご覧いただき、感謝・感謝! では、次回また 4649ね!






楽しく学ぶ!”ハーモニー”シリーズの「ア~マイナ特別編」(#6-5)

2015-8-22(土曜日)
HOLA!

DSC02889.jpg DSC02822_20150822153930b4f.jpg DSC02823_201508221539321ef.jpg

◇やっと、サントスの土曜ナイト活動開始です。今宵は恒例のミニライブ!
伊勢崎市にある”ジョーの店!”での演奏。新しく入手したテレキャスターの
デビューです。レイニーブルーと命名され、出番を待っていたニャン(笑)


DSC03647_20150819152507e96.jpg DSC03650_201508191613308d6.jpg


◇ヨンタナ幾つになっても、新しいギターを弾く時は”ワクワク!”果たして
どんな鳴き方するのかな~?「ミャ~!」とか「ふんギャ~!」かも(笑)
実際は、演奏家にしか感じられないビミョウな世界ですが・・・

ネコ(ふにゃー  バツマーク
(ふにゃ~!エキサイティングだね~・・・ダメだこりゃ!笑)




◇冗談はその位にして、今シリーズの続き「ギターアンプ特別編」5回目、
前回は、イコライザーにフォーカスして、その基本的な扱い方を3つ紹介。
トーンコントロールによる補正をやりましたね。

DSC03664.jpg DSC03662_2015082014313786c.jpg DSC03663_20150820143138681.jpg



◇今回は、その辺をもう少し突っ込んで、ハナシを進めて見たいと思うよ。
例えば、ミュージシャン同士が良く使う①ドンシャリ! ②カマボコ型!?
お寿司屋さんじゃ~ないけど(笑)そして、③ハイファイなフラット・・・

寿司屋  握り寿司
(ど~ん!とシャリが美味しいねえ・・・チャウチャウ・笑)



◇ヨンタナ、お寿司大好き人間ですが、今回はギターアンプのお話です。
演奏家としては、自分のホシイ音色が決まるまでは、結構苦労しちゃう。
特に、アンプのメーカーやモデルによって、クセあるので”曲者です!

ホームレス  犬の忍者
(なんか妖怪!・・・??? 笑)


◇そこで、代表的なギターアンプによる違いを参考に、どんなサウンドが
いいのか?少し考えてみましょう。まずは、代表選手の紹介でも・・・
①アメリカ発Fender ②イギリス発Marshall ③日本発Rolandかな~。

国旗(米国 国旗(英国 国旗(日本

フェンダーアンプ傾斜 マーシャル1 DSC03704.jpg


◇代表選手が揃ったところで、YOU TUBEから参考映像を拝借して・・
その違いを聴いて見ましょうか。ストラトで試奏するDURUNさんです。
※試奏の順序は、ジャズコ→ツインリバーブ→マーシャル





◇やはり、それぞれクセがありますね。ジャズコは純国産のソリッドステート
一方のツインリバーブとマーシャルJVM210Hは、オールチューブ(真空管)
それに、国ごとに音楽文化が違うので、サウンドの狙いが異なります。




◇その特徴は、クリーンサウンドに顕著、演奏家にとって一番大事な音色だ。
今回の代表格は、どれも100W級のアンプですので、自宅での練習や運搬に
は不向きかも。それでも、ハッキリ音色の傾向がわかりますね。


ブギー マーク1 スネーク ブルースキューブ背面 リベラ アンプ


◇最近では、コンパクトですばらしいサウンドを鳴らすアンプも多数あり、
どれを選べばよいか?迷いますけどね~。それでも、2~3万のアンプは
避けた方が無難
ですね。定価ベースで、15万以上は覚悟が必要かも。




・・・と言うことで、ドンシャリ!等に関する内容は、次回へ持ち越し。
じゃ~、今日も暑さが戻ってきましたので、くれぐれも体調管理には注!
アディオス アミーゴ


扇風機にあたる  ねこ3
(扇風機だけじゃ~無理かもニャン、4649ね!)





プロフィール

ヨンタナ

Author:ヨンタナ
ジョー☆サントスのブログへようこそ!!
(旧名:ラ・サントス・ラテンバンド)
群馬県東毛地区で活動中のラテンバンド「JOE☆SANTOS」
キューバ音楽が大好きな、
ビンテージ級面々です(笑)
そして、猫好きなリーダーの
ヨンタナです。4649ね!

最新記事
カレンダー
07 | 2015/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
ブロとも一覧

#9Dream

ブルースムースな日々

なんでもかんでも、興味津々!

MY JAZZ GUITAR LIFE

孫六回想録&音楽

MANIPAN LIFE

おとがく日記「ダイアリー」

浪漫でメローな日々

帰ってきた「TEAMたけ」の日記

定年退職後の暇人
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR