ギブソンSGに魅了されてるヨンタナ!(つぶやき編)#4

2016-2-28 HOLA!
曜日1(日曜

◇昨夜は、新しいSGを微調整して、ジョーの店で演奏して見ました。
弦高が少し高かったのと、オクターブピッチがズレていたので調整!
アンプ&エフェクターは、いつもと同じセッティングで・・・

DSC04111_20160228163107e10.jpg

DSC04114_20160228163109502.jpg

DSC04115_201602281723074f4.jpg

DSC04116.jpg


◇ややネック幅が広く感じるこのSG、手の小さいヨンタナには違和感が
ありましたね。そして指板のローズウッドもすべりが悪いので、潤滑剤を
多めに吹きかけて弾いて見ました。(笑)


DSC04050_20160228163914d92.jpg


◇最初のステージは、ポップス&スタンダードのウタ伴が中心でしたので、
フロントピックアップのみでクリーンサウンド。ピックは使わず指弾きだ。
このSGに搭載されてるPUは、クローンPAF系の”57クラシック!


DSC04049_201602281650308e2.jpg


◇このPUは、低出力とのネット評を確認していましたので、そうなのかな?
そんな気持ちで出音しましたが・・・いやいや~!そんなことはニャイ(笑)
しっかり音量も出るし、太くて芯のあるサウンドで、うれしい期待外れです。

ネコ(グー


◇こんなにボディ(板厚)が薄いのに、太い音が出るのはGIBSONのお家芸
かもしれませんね。音色もギブソンらしく、ジャズ風な演奏もカバーできて
汎用性が高そうです。特に指弾きでは、セミアコに近いニュアンスも・・・


※SGでジャズの参考映像



◇ヨンタナもこんな風に弾けたら「死んでもいい~!」ですけどね。(笑)ムリムリ!
それにしても、ピック弾きでジャズトーンが出せるとは、ある意味オドロキです。
ソリッドギターの可能性を、あらためて認識したヨンタナでした。



・・・では、次回は歪ませたサウンドにトライしてみます。果たしてその実力は?
それでは、次回また。アディオス アミーゴ!


ネコお辞儀
(み~むしさん!コメント感謝・感謝、また4649ね!)



スポンサーサイト

ギブソンSGに魅了されてるヨンタナ!(つぶやき編)#3

2016-2-27 HOLA!
曜日6・土曜

◇ジャーン!昨日届いた”ギブソンSGモデル”です。一般的なSGスタンダードと
比べると、細部にビミョウな違いがある「デレク・トラックス・シグネチャー2014
61リイッシュがベースになっているようです。(1961年製の復刻モデル)

DSC04035_20160227140228af5.jpg

DSC04036_2016022714181469f.jpg


兄貴分のギブソンレスポールから派生した弟のSGギター、そんな位置づけ
でしょうか。新品実勢価格、スタンダード(14万)・61リイッシュ(18万)
なので、兄じゃのレスポールから比べれば、10万円ほどお安いですね。(笑)


DSC04053_20160227144003e6b.jpg
※1弦と2弦ポストの間にある打痕


◇今回ヨンタナが購入したデレクシグネチャーは、キズあり~のアウトレット商品
ですので、さらに割安感がありました。ぱっと見た感じでは、目立たない打痕です。
ギターサウンドには特に影響しないので、「これでいいや~」と決めちゃいました。




◇そして購入ポイントの2つ目は、板ばね式マエストロアームのプレート板
どことなくソソラレタ!(笑)ステージでは、ピンスポに反射して目立つかも~。
さらに3つ目のポイントが、ピックガードレスですね。

DSC04047.jpg


◇いやはや、異端児のヨンタナ?ですからね、他人と少しでも違ったギターをと、
選んでみました。(笑)以前購入したギブソンSGも、珍品の真黒なゴシックSG
マイナーなギターですが、サウンドは汎用性が高く、ウタ伴には最適です。


DSC04061_20160227145626ada.jpg


◇昨夜の同級生バンド練習に使用してみましたが、まだ微調整が必要
サウンドインプレッションは、別の機会にやってみたいと思います。(恐縮)
ところで、同級生のH君(Vo&Bass)がとうとうPAを買いましたね。


DSC04100.jpg

DSC04103.jpg


◇サントスも活用してる”マッキー製の音響装置!”耐久力やパワーもあって、
しかも音質がハイレベルなマッキー製。セットで25万だそうで、太っ腹なH君!
片チャンネル約1KWもあるらしく、思わず「今度貸してね!」でした。(笑)




・・・今宵は、伊勢崎で高齢?のミニライブ!(笑)新たなSGを引っ提げて
しばらくはサウンドチェックしたいと思います。では、この続きは次回以降に。
アディオス アミーゴ!


ネコ(おやつ
(孫六さんやSINPO4さん、SGコメントありがとニャン!ポリポリ)


待ちに待ったギブソンのSGギターが届いたよ~!

2016-2-26 HOLA!
曜日5(金曜

DSC04022_201602261535257c8.jpg DSC04020_201602261535237aa.jpg

◇暖かな金曜日の午後、今日は新しいギターが届く日、今か今かと
思いながらヤマト便の配送車を待つヨンタナ。どことなくソワソワ!
高齢者になっても、未だに落ち着きがないですね。(笑)


車(トラック 人(宅配便


◇配送の指定時間を少し過ぎたころ「ピンポ~ン!」、きたきたぞ。
また新しい仲間とご対面!できる瞬間、子供と同じ心境です。早々に
伝票にサインするヨンタナ・・・




DSC04030_20160226155901b7a.jpg

DSC04031_201602261559032d8.jpg


◇早速、段ボールから取り出すと、ハードケースにはギブソンUSA
ロゴが透けて見える。ドキドキワクワク!どんな顔を見せるのかな?
丁寧にプチプチを脱がせるヨンタナです。(笑)


DSC04034_20160226160822f02.jpg

DSC04043_2016022616082377d.jpg


◇真新しいハードケースは、ズシリと意外に重い。中身は軽量なSG!
のハズですが・・・まあ、後でセミハードケースを購入するか、手持ち
の別ソフトケースを流用すればいいかな。


DSC04039_20160226161546fcf.jpg


◇とりあえず、本物なのか確認が先。ネット購入では現物が届かないと
確認が出来ないデメリットがあるけど、今回は購入先が島村楽器さん!
だから心配ないかも・・・添付書類を見る限り、だいじょうぶでしたね。




・・・と言うことで、その中身は次回に持ち越します。きっと人生最後の
ギターとなりそう?
、じっくりレポートしようと思います。では、今宵は
同級生バンドの練習に行って来ます。アディオス アミーゴ


音楽・バンド
(次回も4649ね!)


エレキギターの指板は、唐変木がイイ!?(ヨンタナのつぶやき編)

2016-2-25 HOLA!
曜日4・木曜

DSC03937_20160223110159ab6.jpg 歴史・始皇帝

◇昨夜から積もった雪もほとんどなくなって、強い日差しになった木曜日。
そんな木(曜)にちなんだハナシでもしましょうか。(強引ですが・・笑)
エレキギターのサウンドを左右する木の材質、今回はネックの指板で~す。


DSC03993_20160225155342346.jpg
※日本製のP-PRO(エボニー指板)
DSC04007_20160225155344f64.jpg
※韓国製のアリアプロⅡ(ローズウッド指板)
DSC04002_20160225155714143.jpg
※メキシコ製のG5(メイプル指板)


◇一般的なエレキギターの場合、①エボニー指板(黒檀)ローズウッド指板(紫檀)
メイプル指板(カエデ科)に大別できることは、みなさん良くご存じの通りですね。
そして、”唐の三大銘木”と言えば、①と②に加え鉄刀木(タガヤサン)と書いてありました。


DSC03935_20160223110158bf0.jpg 歴史・孔子


◇②ローズウッド指板って、その名前から、てっきりバラの木だと思っていましたが
調べたら違いました!(笑)切り出した時にバラの芳香がするみたいで、その名前が
ついたらしいですね。腐りにくい性質から、家具や仏壇・唐木細工に使われていた。




◇①エボニー指板は、木の芯からだけしか取れないので、現在では希少な材質です。
真黒で密度が高く、高級楽器にしか使われなくなったようです。①ローズウッド材
も1992年のワシントン条約以降、高級材は輸入されなくなってしまったみたい。(泣)


DSC03992_201602251634116d7.jpg
※真っ黒でツルツルなエボニー指板
DSC04009_201602251634132f3.jpg
※やや赤みを帯びたローズウッド指板


ギターのサウンドを決定する要因は、たくさんあるけど、ネックの指板もそのひとつ。
ブラジリアンローズがサイコーとか、ホンジュラスローズがイイとか、マニアックな言葉
が飛び交うのも楽しいかも。ヨンタナもギターだけは”唐変木!”であってほしい。(笑)



・・・もうとっくに死語となった「唐変木」って由来、遣唐使が持ち帰った木像か盆栽
とか言われてるけど、硬くて音を伝えるネック材としては最適。できればエボニー指板!
真黒クロスケが入手できるとイイですね。では、次回またネック編でも。アディオス


ネコ・黒猫2
(俺エボニーにゃん?4649ね!・・・笑)


神奈川県相模原市で会議で~す!(ヨンタナの別顔?)#1

2016-2-24 HOLA!
曜日3・水曜

DSC03941_2016022419573111b.jpg

◇いつものように圏央道の狭山パーキングで休憩、その後は今回初めての
相模原インターチェンジへと向かうヨンタナ。いつもは”あきる野か高尾山
のインターで降りますが、昨年3月に開通した相模原ICへと車を走らせた。

DSC03946_20160224195734f1a.jpg


◇高速料金は、今までより少し高くなったけど、意外に相模原市が近い!?
当たり前ですけどね~。前回スピード違反したので、出来る限り慎重に安全
運転で市内まで。今日の宿泊先は、いつもの東横インです。

DSC03947_201602241957348d8.jpg
◇相模原市中央区(市役所近く)

DSC03948_20160224200807cac.jpg
◇東横イン淵野辺の最上階(14F)からの撮影・・高くて怖いですね。地震だいじょうぶかな?
その晩は、強風のせいで短時間しか眠れなかったです。(寝不足)


DSC03956.jpg
◇夕食は、生パスタのチェーン店”鎌倉パスタ!”にて、明日の会議打合せです。
ヨンタナ、初めて生パスタ食べましたが??・・・やはりフツーがイイですね~!
それでも焼きたてのパンは、美味しかったです。

DSC03962_20160224201413db1.jpg

DSC03964_201602242014155d1.jpg
◇町田街道沿いにあるココのお店、近くに桜美林キャンパスが点在してます。




・・・と言うことで、会議前夜は資料作成と予行練習を実施、こちらの社長さん
とともに明日に備えました。ここ両日は、ギターを弾くヨンタナとはだいぶ趣が
違っていて、スーツにネクタイでした。(笑)では、この続きは次回、アディオス

勤務(通勤男性
(若すぎ~だね!初老なヨンタナが正解(笑)・・・4649ね!)



ここ数日多忙になるヨンタナ!(ちょっとだけよ~♪)

2016-2-23 HOLA!
曜日2・火曜

DSC03935_20160223110158bf0.jpg DSC03937_20160223110159ab6.jpg

◇これから数日間は、仕事が忙しくなります。そんなワケでブログ更新は
少しの間お休みしま~す。(恐縮)


DSC03865_201602231107582d1.jpg
エドワーズの廉価版レスポール・・・レモンイエローが、ステージで映えます。

DSC03878.jpg
ジャパンビンテージ?・・・1980年代のトーカイレスポール、飴色に退色してます。

DSC03834_20160223110756462.jpg
ギブソンSGゴシック・・・現在は、稀有なエボニー指板仕様です。


・・・では、またね~!アディオス

ネコ(走る猫
(忙しくなるニャン!)

ギブソンSGに魅了されてるヨンタナ!(つぶやき編)#2

2016-2-22 ニャンニャンニャン!
曜日1・月曜

ねこ3 DSC03930_20160222161919847.jpg DSC03934_20160222161921f30.jpg

トリプルにゃん!(笑)の月曜日、地元のお役所へ確定申告に行って
きましたよ。たくさんの人達が順番待ち、ヨンタナは整理券を前もって
準備してたので、スムースな手続きでしたけどね。

DSC03861_20160222162715a72.jpg DSC03886_2016022216271778d.jpg
(左:エドワーズのLP/右:トーカイのLP)


◇それでは、ギブソンSGの2回目、レスポールと比較するとマイナーな
SGモデルです。そう言えば、ヤマハのエレキギターにもSGシリーズが
ありますが、もちろん別物ですけどね。(ヤマハSGも、結構高価ですが)

サンタナとSG サンタナ2
(カルロスサンタナさんもSGを使っていたね)


◇ヨンタナも若き頃、サンタナさんに憧れて、グレコのSG!をテスコの
真空管コンボアンプで弾いていた時代がありました。その後、ギブソンの
SG(1960年代製)をバンドマン時代に入手、メインギターになっていた。

DSC03914_20160222164157ff3.jpg DSC03916_20160222164159544.jpg


◇しかしながら、良きバンドマン時代も、いつしか冬の時代へ。ヨンタナも
すべての楽器を手放し生活資金とし、サラリーマンに転職となりました。(泣)
当然ながら、高価な下取りのギブソンSGは、真っ先に手放してしまった。


DSC03925.jpg DSC03911_2016022216540511e.jpg
(デレクさんの少し変わったギブソンSG)


あれから苦節40年!(笑)少しずつだけど、楽器を買える生活環境に
なったので、ホシイ病が再燃。それでも、ビンテージとなると買える金額
ではないので、安価な現行モデルを探すことに。

DSC03918.jpg DSC03913.jpg


◇1961年から製造されてるギブソンSG、現行モデルではその復刻版が
多数販売
されてるね。高価なカスタムショップ製から10万円を切る廉価
なモノまでと、かなり幅が広いプライスゾーン。迷うにゃ~です。(笑)

DSC03858_20160222171253eb5.jpg DSC03896_2016022217125452f.jpg
(ギブソンSGゴシックとメサブギー)


◇現在所有するSGゴシック!は、廉価版のギターに属してると思いますが
太いグリップにしてはとても弾き易く、イロイロなジャンルに対応できます。
残念なのが、ポジションマークがないデザインで、老眼には不向き!(笑)




◇そこで、購入目標となるのが現行の”61リイッシュかSGスタンダード!
新品価格で20万円を下回る価格帯。レスポールと比較すれば、お安い!?
それに軽量だし、57クラシック(PAFコピー)のピックアップも魅力的だね。



・・・と言うことで、果たしてどんなギブソンSGに決着したでしょうか?
その辺の話は、次回にお届けしようと思います。では、アディオス!!


ネコ・まるまる
(4649ニャ~ン!)

ギブソンSGに魅了されてるヨンタナ!(つぶやき編)#1

2016-2-21 HOLA!
曜日1(日曜

DSC03906.jpg DSC03909_201602211329278e4.jpg

◇昨夜は、伊勢崎市ジョーの店でサントスのミニライブ、真黒クロスケの
ギブソンSGゴシック!
を引っ提げて演奏してみました。(笑)

DSC03825_20160221133530a35.jpg ネコ・黒猫


◇演奏前の準備として、簡易型の音響装置(PA)やマイクをセットしてると
「こんばんにゃ!」(笑)と声をかけてくれたのが、ブロ友の”孫六さん!”
遠路埼玉からお越しいただいたのでした。


DSC03071_20160221134747d31.jpg DSC03820_2016022113461811a.jpg
(左:桐生BJ21にて/右:ジョーの店での孫六さん)


◇前回、桐生でのライブに出演いただき、サントス面々とも和が広がって、
愛器のアコギ持参でわざわざ群馬へ。では、早速孫六さんオンステージ!
ベーシスト飯島氏やジョーも加わって、お得意の曲を披露したよ。

DSC03818_201602211357046bc.jpg DSC03814_20160221135702b67.jpg
DSC03824_20160221140016c40.jpg DSC03831_201602211400178eb.jpg


◇カラオケでジョーとのデュオもやったり、深夜まで楽しんだ孫六さんと
サントスの面々です。その詳細については、さおとめ孫六さんのブログ
掲載されると思いますので、ここでは割愛しま~す。


DSC03851_20160221140659701.jpg DSC03856_20160221140700465.jpg




◇では、本題のギブソンSG!について、話をススメテみたいと思いますね。
ヨンタナが昨晩弾いた”ギブソンSGゴシック!”数あるSGモデルの中でも
かなり異彩のギター。とても軽くて高齢者のヨンタナにはピッタリ~。(笑)


DSC03837_20160221141246f7b.jpg DSC03844_2016022114124874a.jpg


◇ところが、昨夜のリクエスト「哀愁のヨーロッパ」では、ミストーンの連発。
指板上のポジションマークがないモデルだけに、いつも面食らっちゃう?(笑)
老眼も進んできたヨンタナ、暗いステージでは尚更ですけどね~。(泣)


DSC03838_20160221141916b63.jpg DSC03841_20160221141917104.jpg


◇このギターの月星ポジションマークは、12フレット上に1個だけ。ネック
の横にある小さなマークも良く見えにゃい。演奏中は、ほとんど勘だけだよ!
そろそろ別のSGを買おうかな~!なんて思っているところに・・・


DSC03833_20160221142623a65.jpg DSC03849.jpg


◇2月号のギタマガの表紙が”SGの名手デレクさん!”・・・これも何かの
縁かも~。なんて勝手に決め付けるヨンタナ、これを機会にギブソンのSG
を少し掘り下げてみたいと思います。


DSC03860.jpg DSC03863.jpg
(左:SGゴシック/右:レスポールモデル)


◇レスポールから派生したと言われるSG!(ソリッドギターの略)、上の写真
からも一目瞭然!ボディが薄いですね。その分軽量になっていて、長時間
の演奏でも疲れが少ない重さ。(高齢者用かもしれません?・・笑)



・・・と言うことで、長くなりそうなので、この続きは次回#2へ持ち越し、
スイマセン。では、またね~!アディオス アミーゴ

DSC04843_2016022114430121c.jpg
(4649ね!)



再び梅の花見&動物公園・日帰り温泉・練習!(桐生市編)

2016-2-20 HOLA!
曜日6・土曜

DSC03651_20160220175142506.jpg DSC03658_20160220181851df8.jpg DSC03666_201602201751446bf.jpg

◇ここ数日は、暖かな日が続いたので、桐生市へドライブでした。
そろそろ梅の花も満開なのかな~?

DSC03654_20160220175500b82.jpg DSC03671_201602201755046b4.jpg
DSC03672_20160220175502e0f.jpg DSC03670_20160220175502283.jpg

◇だいたい7部咲きくらいでしたね。それでもイロイロな色の花が
キレイでした。

DSC03705_201602201758339b5.jpg DSC03709_20160220175835a87.jpg
DSC03712.jpg DSC03717_20160220175837586.jpg

◇続いて、桐生市街から桐ヶ丘動物公園まで足を伸ばしました。
しばらくぶりに来て見ましたが、だいぶ新しい仲間も増えて施設
も充実していましたね。(ココ入場無料なんですけどね)

DSC03736_201602201803424d5.jpg DSC03745.jpg
DSC03754_201602201803457d8.jpg DSC03756.jpg

◇そして、その後は日帰り温泉で、のんび~り!しました。(笑)
割引券を使って700円、展望風呂からの景色もイイ感じです。

DSC03606.jpg DSC03613.jpg
DSC03612.jpg DSC03615.jpg
(やぶつか温泉/ふせじま館にて)


◇最後は、同級生バンドの練習で伊勢崎市へ!いやはや
忙しい週でしたね。


DSC03805_201602201812297b7.jpg DSC03804_2016022018122821d.jpg
DSC03808_2016022018123032b.jpg DSC03809_2016022018123270d.jpg


◇今宵は、恒例のミニライブです。新しいマイクケーブルを
持参していざ出陣です。(PAスピーカー用に使います。)

DSC03810_201602201814544b0.jpg DSC03813_20160220181455c8d.jpg
(カナレ&ノイトリック社製キャノンプラグ)


・・・では、行って来ま~す。アディオス!

DSC03605.jpg DSC03700.jpg
(次回また、4649ね!)

友人のギブソンES-330を試奏したヨンタナの印象!

2016-2-16 HOLA!
曜日2・火曜

DSC03598_20160216212621bcd.jpg DSC03591_20160216213234f1f.jpg


◇先週末の土曜日は、旧友のS氏がギブソンの珍しいギターを持参して
ジョーの店に来店。私に試奏してホシイとの要請に応え、弾いてみる事
にしました。


DSC03584_20160216213450be7.jpg DSC03592_20160216213452ff3.jpg
(左:旧友の写真家S氏とベーシスト飯島氏)


◇ギブソンのセミアコと言えば、335を使う方が多い中、330は玉数
も少なく、出会える機会はめったにないです。そして330の最大のウリ
が”P-90とセンターブロックがない!”ところです。


DSC02947_20160216214411f05.jpg HIMG0003_20160216214413288.jpg
(エドワーズの335コピーモデル)


◇早速、ステージで弾いて見ると・・・音が太く高出力にビックリ!です。
ハコ鳴りもゴキゲンで、フルアコ並のサウンドが飛び出したね。335なら
弾いた経験がありますが、それとは明らかに別モノのでした。



◇今までに経験したことのない弾き心地で、とても新鮮な感じ。指弾きで
弾き続けて見ましたが、しっかり応答してくれるP-90のスバラシさ!には
私もすっかり虜になってしまいましたね。(笑)


DSC03585.jpg DSC03586_20160216220037ddd.jpg


◇ちょうどピアニストのN女史も来店していたので、オケなしの生演奏で
試奏が出来、S氏も満足そうでした。S氏はカメラマンですが、またギター
を弾こうと購入したそうです。「イイ買い物をしましたね~」(ホシイ~!)


DSC03580_20160216220932dff.jpg DSC03596_20160216220934391.jpg
(マイマイク&ケーブルに喜ぶ、ジョー父娘)


◇一方、シュアーSM58&ピンクケーブルに喜ぶジョーとYUKIちゃん
新調したマイマイクで、ゴキゲンな親子デュエット!を披露してくれたよ。
翌日の桐生ライブでも大活躍したゴッパチ。

DSC03600_20160216221624525.jpg
(サントスの面々/BJ楽屋にて)



・・・ここ数日、所用でちょっと多忙だったので、記事の掲載が遅れました。
不定期掲載の為、今後もご迷惑をおかけしますが、ご容赦ください。(恐縮)
では、また次回まで・・・アディオス 4649ね!

ネコお辞儀


プロフィール

ヨンタナ

Author:ヨンタナ
ジョー☆サントスのブログへようこそ!!
(旧名:ラ・サントス・ラテンバンド)
群馬県東毛地区で活動中のラテンバンド「JOE☆SANTOS」
キューバ音楽が大好きな、
ビンテージ級面々です(笑)
そして、猫好きなリーダーの
ヨンタナです。4649ね!

最新記事
カレンダー
01 | 2016/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -
最新コメント
ブロとも一覧

#9Dream

ブルースムースな日々

なんでもかんでも、興味津々!

MY JAZZ GUITAR LIFE

孫六回想録&音楽

MANIPAN LIFE

おとがく日記「ダイアリー」

浪漫でメローな日々

帰ってきた「TEAMたけ」の日記

定年退職後の暇人
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR