ソリッドギターの魅力と可能性!(どう覚えればイイ?編)#4

2016-11-30 その弐
曜日3・水曜

DSC03298.jpg


◇またまたブログ更新!明日はレッスン日なので、記事が書けそうもニャイ!
そのプチレッスンでは、Fブルースを集中的に練習している同級生のお二人。
明日からは、いよいよアドリブへの挑戦で~す。(笑)


20161009.jpg


◇ブルース曲の場合、歌モノであっても、必ずアドリブが付いてくるニャ~。(笑)
E・ギター入門者には、少し敷居が高いけど、コードバッキングだけじゃ飽きる!
そこで、少ない音数でもそれらしく聴こえる方法を「チョコットだけ」・・・


DSC03299_20161130215134edc.jpg


◇アハハ!特に珍しい方法ではなく、ブルースコードに共通する音を弾き
続ければいいだけ。問題は”雰囲気の出し方!”なんだ。それらしい表情で
弾ければサイコー!
(笑)

ひょっとこ  歴史(シュメール人
※「こんな感じでイイっか?」・・・違う違う、もっと目を丸くして!(笑)



◇因みに♪レファ・レファ~♪と弾くだけでも、F7やB♭7の所には使えちゃう。
まずは、コードの共通音を弾いて、バックのコードがどう変わって行くのか・・・
その辺の雰囲気を感じ取ることが最初ですね。そこから各スケールへ徐々にかな。





・・・アドリブの仕方も千差万別!ソリッドギターのメリットを生かして、チョーク
やビブラートを使えば、音数が少なくても型がイイ!その場合は、噴霧器がある!?
いや雰囲気のある表情で!(笑)では、この続きはまたね。お休みなさ~い。


スポンサーサイト

ソリッドギターの魅力と可能性!(どう覚えればイイ?編)#3

2016-11-30 HOLA!
曜日3・水曜 11月

DSC03284_2016113015045974a.jpg


◇もう月末になりましたね。明日からは師走!月初は、ヨンタナも慌ただしい
音楽活動で”かけ足・かけ足”になりそうです。(笑)プチレッスンから始まり
出稼ぎバンド・土曜ミニライブ・桐生ライブと4日連続・・・正に師走だよ。

冬(師走  冬(師走文字


◇日頃の練習成果を発揮できれば嬉しい!けど、毎回会場は違うのでヤバイな。
慣れているとは言え、安定した演奏をするには、精神力もかなり必要なライブ!
まあ、高齢で体力に自信がニャイので、気合いだ・気合いだ!です・・・(笑)


DSC02726.jpg



◇そんな事を考えながらYOU TUBEをサーフィンしていると、おお懐かしい!
レベル42のライブ映像が目に留まる。超高速スラップベースが炸裂してて
ノリノリのドライブ感がたまりません。しかも、♪歌いながらベースを弾く~






◇お名前の通り、スラップベースの王様!マーク・キングさん。ポジションの
マーク?まで光ってるとは。(笑)イギリスのファンク系バンド”レベル42!
意外にもヨンタナ好きなジャンルです。タワーオブパワーとかも大好き・・・





◇マークさんの超絶ベースから見れば少し地味だけど、ギタリストもイカシテル。
フェンダーアンプにギブソンのレスポール!王道の組合せだ。普通はテレキャス
なんかでコードカッティングするプレーヤーが多いファンク系バンド。(私見)





◇あらためて、ソリッドギターの可能性を垣間見た感じがする。こうでなくては!
既成概念にとらわれ過ぎて、小さくまとまっちゃうヨンタナ、もっともっと自由な
発想で
、ソリッドギターを操れたらと・・・(反省!)


ネコ(看護師
※なーすば成る・・・ナースのネコチャンに?(笑)



・・・と言う事で、イマイチの落ちでしたけど、明日から気合いを入れ直して
「がんばんべ~」 最近はギターの上達レベルも42(シニ)体ですが・・・
アハハ!田舎のギタリストなのでご勘弁!(笑) ではまたね アディオス!


中高年ギターアンプのベストチョイスは!?(Fender Amp編)

2016-11-29 HOLA!
曜日2・火曜 11月

DSC03271.jpg


◇群馬の名物”赤城おろし”(北風)が強く吹いていま~す。体感温度も低くて
とても寒い日になりましたね。これからの季節は、ヨンタナ大の苦手!家の中
で暖をとりながら、ギターの練習でも・・・


DSC03252_201611291544239b3.jpg
※小型コンボだけど、やはり思いのほか重い~です。(笑)



◇今週は、JOE☆SANTOS冬の陣・二連ちゃん!(12/2・12/4)桐生市で
パーティー出演とライブへ出稼ぎバンド。寒空の下、機材の持ち運びが苦に
なりそうです。その中でも、ギターアンプの重さが気になる木!・・・(笑)

重い荷物  重い荷物(ギックリ


小さくて軽いアンプを探し求めてウン十年!(笑)なかなか、お目当ての
ギターアンプに巡り会えませんね。そろそろ年齢のことも考える!?・・・
ギターだけなら、3~4キロなので問題ないですが、アンプは20キロ近くも。


DSC03258.jpg

DSC03261_20161129170015b65.jpg


◇田舎のミュージシャンと言えども、ゴキゲンなサウンドを目標にしてるので
真空管のギターアンプは手放せニャイ。結果、かなりの重さがあって運搬には
一苦労ですね。そこで目を付けたのが”プリンストンリバーブ!”(15W)


プリンストンリバ-ブ
※サウンドハウスさんHPより拝借!(税込125,064円/直輸入品)



◇ヨンタナ所有のデラリバより小さめなG・アンプ、重さも15キロと比較的軽い。
ネット上の評判も上々で、ソソラレル~!(笑) 面構えも申し分ない好み顔だよ!
ただし、少しお値段が高い~、右から左にと購入できないですね。(汗)


老人(汗かくオジサン  老人(年金おじさん
※「イイ面構え?いやそれほどでも~」・・・違う違う(笑)



◇アハハ!現実はキビシイので、とりあえず第一候補!にしておこうかニャ~。
当面は、デラリバ等を台車にでも乗せながら、有効活用の道を模索だ。その他
愛器アンプ達も徐々に整理(売却)しながら、終活への準備も?・・・(惜)


DSC03280_20161129164445f4b.jpg
※ヨンタナの練習用アンプ・・・ピーヴィーのデルタにデラリバのペダルで!



・・・ゴキゲンな演奏を目標に、ベストチョイスなG・アンプに出会える日まで
まだまだ「がんばんべ~」のヨンタナだ。おこたつに入り、ミカンを食べながら
♪ドレみっちゃん♪の練習ですにゃん。(笑) では、またね~ アディオス!

ネコ(ねことこたつ


ソリッドギターの魅力と可能性!(どう覚えればイイ?編)#2

2016-11-28 HOLA!
曜日1・月曜
11月

DSC03233.jpg


本番ライブで本領発揮!を目標に、日夜練習を積んでる?ヨンタナですが・・・
そうは問屋がおろさなニャイ」(笑)ですね。何事も練習の成果がそのまま反映
されればイイのですが、半分も出れば上出来!

DSC03246_20161128143638d4f.jpg
※来月の本番に向けて練習だ!・・・サンタさんもですか?(笑)



ソリッドギター(エレキ)のメリットは、ネックが細くて弾き易い所。それに加えて
弦が細いのが最大の特徴。ハイポジまでスムースに弾けちゃうので、イロイロな弾き方
が可能
ですね。

DSC03189_2016112815053540e.jpg
※ハイポジジョンでの速弾きが夢!・・・夢で終わりそうだけどね。



◇そんなスケールメリットを活かして、本番ライブでゴキゲンな演奏!となるハズ
ですが、いつもと同じで指癖が邪魔するよ。(笑)あれ~!なんでかな~・・??
たまには違った音(フレーズ)で、冒険したいけどできニャイ!(汗)

ピアノと猫  音楽・音痴
※変わった唄い方ですニャン!テンション使ってるの?・・・違う違う(笑)



◇例えば、基本コードC(ドミソ)を考えた場合、どんな音やメロディーが想いつく?
♪ドレみっちゃんソラシド~頭の横にハゲがある♪(笑) アハハ!そんな感じです。
ヨンタナの場合、発想が貧弱で、なかなか”型のイイ音列”が出て来ましぇん。(シュン)



Cメジャースケール(構成音)

Cメジャースケール(似通ったコード


◇やはり、コード理論を活用しながら、♪ドレみっちゃんからエスケープだ!(笑)
そんな感じで、日々新しいフレーズにチャレンジしてるヨンタナ。本番での演奏に
少しずつだけど、使って覚えるしかニャイ!かも~・・・


DSC03234_20161128154130e7c.jpg


・・・いや~!音楽って奥が深いです。理論が理解できたとしても、音楽的な
サウンド
になってないと意味がないしね~。テクニックやリズム等の基礎体力
も付けなければ。では、この続きは、次回また。アディオス!

ネコ(じゃれる1
※最後までお読みいただき、Thanksニャン!

ソリッドギターの魅力と可能性!(どう覚えればイイ?編)#1

2016-11-27 HOLA!
11月
曜日1(日曜

DSC02482_20161110181308ac6.jpg


◇毎度お馴染の”田舎ギタリスト・ヨンタナ”です。(笑)ソリッドギターを抱えて
半世紀が過ぎても、なかなか満足する演奏ができませんね。サラリーマン卒業後は
E・ギター三昧ですが、上達への道はキビシ~イ!(汗)





♪我が心のジョージア♪をストラトで弾いて見ましたが、ハイポジのミストーン等
荒削りな間奏になっちゃったね。ブルージーなソロを展開しようと、ノンエフェクト
で攻めてみましたけど、フレーズが出てこにゃい!(ネコみたいな運指だ!・・笑)


DSC03224_20161127143405041.jpg

DSC03228_20161127150219a99.jpg
※昨夜はプレビ劇場のレイトショーに行ってきたよ。(ファンタスティック・ビーストだけ)


練習ではある程度スムースに弾けるけど、ライブとなると”頭の中は真っ白!
幾度となくそんな経験をしているヨンタナです。音楽的なフレーズを奏でるには
どうしたらイイのでしょうか。毎回その疑問の壁にぶち当たります。

人生(かべ  険しい道


◇今シリーズでは、その辺の悩みをテーマに、やってみたいと思ってます。
まあ、田舎のギタリストですから、あまりオモシロクないかも~・・・(笑)
では、この続きは次回から またね~ アディオス!


ネコ・ざぶとん
※今日も寒いですニャン!風邪引かない様にね・・・


前橋の夜は寒かった~!(サントス出稼ぎバンド編)

2016-11-26 HOLA!
曜日6・土曜 11月

DSC03192_201611261328006c2.jpg
※JR前橋駅ロータリー


迷子の迷子の子猫ちゃん?ならカワイイですが、昨夜の主役カルロス山本氏
JR前橋駅付近で立ち往生!(笑) 仕方なく、ヨンタナと前橋駅ロータリーで
待ち合わせし、無事演奏場所へと先導することができました。(ホッ!)

ネコ(泣く  おじいさん2
※「ナビはにゃいのかな~?」「ナベならあるけど」・・・違う違う!(笑)



◇昨夜は、高齢者の溜まり場!(失礼)での演奏。ローカル色豊かなお店で
高齢バンドのサントスにはピッタリ?(アハハ!) 年2回ほどオファーが
あって出稼ぎさせていただいてま~す。

DSC03194.jpg



◇このお店のママさんは音楽(ライブ)が大好きで、色々なバンドを入れてる
ようです。特にラテン音楽が好きで、マラカスを振らせたらプロ並み。(ヤバイ)
早速、狭いステージへ機材を搬入して、セッティングです。


DSC03202_20161126135201848.jpg
※「バンマス、譜面はこれでいいかにゃ?」・・・(笑)
DSC03204.jpg
※今回もフェンダー宴会用コンボ!(15W)・・・重宝してまっせ(笑)



◇あやや~!いつもながら狭いです。(笑)ペダルも踏めない位で、コキコキ?
基本2セット+αの演奏リストを渡して、寒空の下ミーティング。雪が降った後
の前橋市、かなり冷え込んで息が白い~!(昨夜の控室は外だよ・・・)


DSC03201_20161126140131476.jpg
※満席の店内・・・外に集合!(前橋の夜は冷え込んでいました)



◇早々に打合せを済ませて、暖かな店内へ戻る面々だ。各自譜面の準備ですね。
サントスの演奏は”よろず屋さん”ですから、レパートリーも多い。会場やお客様
に合わせて選曲。譜面がないと、イントロや間奏など迷子になっちゃう・・(汗)


DSC03209.jpg
※ピアニストN女史・・・スコアのチェックに余念がないね。
DSC03205_2016112614101500d.jpg
※入口付近の狭いスペースが、ヨンタナの演奏場所。・・・チンドン!(笑)


◇そんなこんなで、無事2セットの演奏がオワリ、おまけの3セット目はコテコテ
ラテンナンバーとママのマラカスソロでしめくくる。(笑)「お疲れで~す!」
35周年を迎えたとママからアナンス、サントスもアピールしてくれたよ。(嬉)

ラテン(サボテン

DSC03212_20161126150515eac.jpg
※「よっこらしょ!」(爆)・・・カルロスも搬出をヘルプです。
DSC03215.jpg
※「雨が降ってもだいじょうぶだ~」(笑)・・・いつも楽しいじゃが丸君



◇小さなハコでの前橋ライブ、単独でのボーカル&MCをなんとか切り抜けた
カルロス山本氏。機材搬出中のじゃが丸君(perc)を手伝いながら、おとぼけ!
二人の笑みが、前橋の寒空を暖かく包む。(ポカポカ~!)


DSC03199.jpg
※ブルゾンにまふりゃーでテクテク歩くヨンタナ(笑)
DSC03218_2016112614342847a.jpg


◇けやきウォークへ車を止めていたので、久しぶりに前橋市の夜路を歩いたね。
これで、秋の陣はFIN!来月から冬の陣がスタートです。12/2(金)桐生市
地場産でパーティー・12/4(日)桐生ブラックジャック・12/20(火)伊勢崎市。

ひつじ&ギター
※ギター演奏が楽しくて・楽しくて・・・でもコキコキ?肩がこるにゃ。



・・・やはり暖かな季節がラテンには似合うけど、年末は忙しい出稼ぎバンド!
それでも、アッチコッチと出張演奏ができて幸せかもね。田舎バンドのサントス
まだまだ精力的に活動します。では、またね アディオス!



これから前橋市へ出稼ぎバンド!(小型ギターアンプ編)

2016-11-25 HOLA!
曜日5(金曜 11月

DSC03187_20161125143311145.jpg

DSC03186_20161125132938dcb.jpg
※年季の入ったヤマハのJシリーズ・・・まだまだ使えて、練習には重宝。


◇今宵は、前橋市でカルロス&SANTOSのライブ。どんな機材を持ち込もうか
迷っています。とても狭いハコで、足の置場もないくらい・・・


DSC03180_20161125132839205.jpg

 
◇楽器だけでなく、昨日の残雪も心配でしたが、道路はだいじょうぶみたいだね。
前回は、メサブギーの50Wコンボを持参しましたが、音ヌケが悪くイマイチ!(汗)
エフェクターボードやシールドに原因があったのか、アンプ自体の問題か・・・


DSC02661_201611141309177b5.jpg
※チューブは、全数(純正品に)交換済みですが・・・



◇ライブでは、予期せぬ機材トラブルに遭遇する事も多い。先週の土曜ライブ
では、ベーシストのシールドが突然破損し、演奏中にベース音がにゃい!(笑)
猫ふんじゃった♪ではないが、足でプラグを折ってしまったらしい・・・


DSC01588_201611251355281a2.jpg
※伴奏ソフトで、ベース音をカバーしたり・・・アハハ!



◇今宵も狭いステージ、足元のエフェクターケーブルなどがヤバイけど・・・
ギターアンプのトラブルなら最悪だね。安定動作する軽量なギターアンプ
欲しいですね。そろそろ重量級の真空管アンプから、小型軽量級へ!(願望)




◇ここのところ、デジマート(最大手楽器サイト)で小型コンボを検索しまくり
あれこれ探したが、手持ち予算を考えるとニャイ!です。(当然ですが・・・笑)
ヤマハのF50-112(3~4万)辺りに触手が動くが、20キロ弱とやや重い。


ヤマハFシリーズ ヤマハ F
※往年の名機・・・Fシリーズ(所有していたが売却しちゃった)


◇30年以上も前のギターアンプだけど、安定動作はバツグン!(死語)
ヨンタナのヤマハJ-55も故障せず現役だから、その当時のヤマハは
スゴイ!ですね。さてさて、どうしたものか?・・・(迷)

DV ギターアンプメサブギー コンボ2 
※イタリア発DVアンプ(ソリッド)とメサ・エキスプレス・・・好感!



◇予算があれば、DVマークやブギーのコンボも視野に入るのだが、なんせ
金欠病だから、コスト面が最重要かも~。(笑) そんな迷いをしながらも、
あれこれ探すこと自体が、案外楽しいのかもしれませんね。


DSC03183.jpg


・・・赤城山の裾野にある前橋市、気温も低そうなので、防寒具も忘れずに
準備して行って来ま~す。(寒) では、またね アディオス!

群馬の上州、雪で真っ白だ!(晩秋に降るのは半世紀ぶり?編)

2016-11-24 HOLA!
曜日2・火曜 11月

DSC03173_20161124130812aab.jpg


◇もみじ狩りに行ってきたばかりなのに、いきなり雪が積もった今日の上州!
この時期に雪が降るなんて・・・まるで雪国みたいな景色になっちゃった。(驚)


DSC03156.jpg


◇同級生のM君からも「今日のレッスンには、行けないよ」との連絡、確かに
ノーマルタイヤでは危ない!最近、高齢者の交通事故が取りざたされてるので
ヨンタナのプチレッスンは延期にしました。

DSC03169.jpg
※マイカーも雪だらけ・・・


◇この時期に雪が降るのは、54年ぶりらしい!?ヨンタナが同級生とエレキに
しびれていた頃ですね。(笑)貧乏時代で、フェンダーのギターが買えニャイ!
グヤのギターを風呂敷に包んで、赤城山まで遠征したことも・・・アハハ!

冬イラスト1 冬(雪山


DSC03177_2016112413302594e.jpg
※白いギターは、この1本・・・フェンジャパのストラトを風呂敷で包むかな!(笑)



雪が降るとそんな想い出が湧いてくる。半世紀前の片田舎では、ギターケース
すら買えない時代を過ごしていたヨンタナ。(爆)それでも、ギターが弾ける環境
があって、雪山(赤城山)の別荘で演奏していたな~。(クリスマスパーティーだったか)

バンドイメージ


DSC03162_201611241342485ad.jpg


◇あれから半世紀余り!ヨンタナや同級生も、みんな高齢者になっちゃった。(笑)
冬山での演奏が忘れられず、同級生バンドを再結成したのもちょうど1年前だ。
今では、ギターケースも買え楽器も充実してるけど、風呂敷の時代が懐かしい。


20161009_20161124135736f63.jpg



・・・明日は、前橋市に出稼ぎバンドのサントス。メインボーカルのジョーは
東南アジアへ海外旅行中だ。カルロス山本氏のオンステージで「がんばんべ~」
では、純白な雪景色が懐かしい想い出を包みながら・・・またね~アディオス!

ギターレッスン前にもみじ狩りだよ~!(桐生市川内・宝徳寺)#2

2016-11-23 HOLA!
曜日3・水曜
11月

DSC03050.jpg


◇昨日の小春日和と違って、寒さが戻ってきましたね。これから小雪が降るかも?
そんな天気予報もでているようです。地震の後は、関東にも積雪と忙しい週ですね。
忙しいと言えば、紅葉狩りを堪能した珍道中のGG?(笑)その後はレッスンへ・・・


DSC03142_20161123163306bb4.jpg


◇今回のプチレッスンも”Fのブルース!”を少々、F7のコードトーン(アルペジオ)と
スケール(ミクソリディアン)だけに絞って、運指やピッキングの練習。 やはり難しいのが
右手のピッキングですね。ヨンタナの場合、小さめなピックでなるべく先端だけで・・





◇ただ、ピッキングは千差万別!人によって持ち方も違えば、角度もかなり異なる。
どれが正解なのか、レッスンでは迷う事が多いね。それでも、基本的なスタイルは
「こんな感じだよ!」とだけ伝え、その判断は本人に委ねているのが実情。



DSC03151.jpg


◇話はブルースに戻って・・・最近人気がウナギ登りの”菰口雄矢さん!” 海外でも
かなり高い評価で、ヨンタナも大好きなギタリスト。その教則本にブルースに関する
アプローチが書いてあり「なるほど・なるほど」と思う箇所があって、勉強になる。

DSC03153.jpg
※メサブギーが似合うにゃ~



◇F7(ファラド♭ミ)の7度(♭ミ)をルートにした”E♭mja7のアルペジオ”の
使い方など、実にオモシロイ。理論的には「アッパー・ストラクチャー」とか言う
ヤツで、完全にノックアウト!されたよ。(笑)





◇1988年兵庫県生まれ、11歳からギターをはじめ14歳でジャズギターを学ぶ。
作曲・編曲を、カシオペアの野呂一生さんに師事、いやいやさすが正統派ですね~。
そして、今時のイケメンとくれば、スター性バッチリ!ヨンタナは、バッチイ!(笑)


DSC03091_20161123171411d5a.jpg
※スター性皆無なヨンタナ・・・ヘンなオジサン!(トホホ)
DSC03090_201611231715202df.jpg
※同級生のN氏・・・ハマッコらしい。(爆)




・・・そんなハナシを交えながら、プチレッスンが終了。タイミング良く紅葉も楽しめ
やじきたブルースマン!?満足でした~。(笑)田舎でのギターレッスンは、この辺が
美味しいところ。
では、またね アディオス!

ギターレッスン前にもみじ狩りだよ~!(桐生市川内・宝徳寺)#1

2016-11-22 (その弐)
秋(紅葉

◇久しぶりの小春日和、ギターレッスン前にNさんと”もみじ狩り!”へ行ってきた。
桐生市の宝徳寺、テレビ放映で知ったばかり。近くにこんなスポットがあるとは・・


DSC03146_20161122182241a16.jpg

DSC03060_2016112218171212d.jpg


◇秋晴れのせいか、駐車場は満車、仕方なく少し離れた臨時のパーキングへ。
高齢者のN氏とヨンタナ、世間話やダジャレを飛ばしながら、テクテク歩く。(笑)
いや~!イイ塩梅に紅葉がキレイです。なるほど・なるほど・・・

DSC03030_201611221830492bf.jpg


◇「ヨンタナさん、防寒具にマフラー姿ですか?」(笑)「今日は暖かな日よりですからね」
とか、意味不明な会話を交えながら、庭園を散策してきました。


DSC03057_201611221833526a3.jpg

DSC03084_2016112218335424e.jpg


◇お庭の木ノ葉、様々な色が重なり合って、なかなかファンタスティックな風景!
そして、庭園から本堂に入り、噂の撮影スポットへ・・・

DSC03101_20161122184340f95.jpg

DSC03108.jpg


◇すばらしい!思わず出ちゃった。(笑)それにも増して、隣接する日本庭園と
紅葉のコントラストが、これまたイイ感じです。

DSC03094_20161122184808a97.jpg


◇しばし紅葉狩りを楽しんだ後は、あれあれですよ。コーヒーブレイク!だね。


DSC03139_201611221851473dc.jpg

DSC03131_20161122185145583.jpg


◇アハハ!どこかで見たようなブラックコーヒー?さすがお寺カフェです。(笑)
お互いに顔を見合わせてしまった。(汗) まあ、このアンマッチングなのも
実にオモシロイ!かも~・・・


DSC03133_20161122185918238.jpg
※どっちがダルマさんだ?(失礼しました・・・でもクスクス)



・・・と言う事で、ヤジさんキタさんの珍道中は、次回へ続きます。
では、またね~ アディオス


プロフィール

ヨンタナ

Author:ヨンタナ
ジョー☆サントスのブログへようこそ!!
(旧名:ラ・サントス・ラテンバンド)
群馬県東毛地区で活動中のラテンバンド「JOE☆SANTOS」
キューバ音楽が大好きな、
ビンテージ級面々です(笑)
そして、猫好きなリーダーの
ヨンタナです。4649ね!

最新記事
カレンダー
10 | 2016/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新コメント
ブロとも一覧

#9Dream

ブルースムースな日々

なんでもかんでも、興味津々!

MY JAZZ GUITAR LIFE

孫六回想録&音楽

MANIPAN LIFE

おとがく日記「ダイアリー」

浪漫でメローな日々

帰ってきた「TEAMたけ」の日記

定年退職後の暇人
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR