FC2ブログ

再びレスポールに夢と希望を託して!(Gibson Les Paul Studio 編)#1

2018-12-16 HOLA!
12月
1-1(日曜

DSC00138_2018121611442076a.jpg
※花びらも落ちる寒さ!(山茶花)


今日も冷えてる上州!今年も残すところ半月となった昨夜は、「毎度~の
サントス三人衆ライブ」出稼ぎバンドと違って、ホームグランドは落ち着く。
で、セーターの色に合わせて「Gibson Les Paul Studio Gold Top」(笑)


DSC00335_201812161158558e4.jpg
※JOEの店


重量級のレスポ(4.1kg)が、肩にズシリとのしかかる感じです。(汗)
レスポの中では珍しいメイプルのネックにローズの指板、そしてミニハム!
コードの分離がすばらしく、テンションコードもクッキリ聴こえてくる。


DSC00323_2018121612112626c.jpg
※右:カスタマイズSGベース(PU/ディマジオ+ダンカン)


◇そして、ジャコ君(Bass)と同じミュージックマンのアンプ。ヨンタナ使用の
ミュージックマン(65W)は、1975年製の古いヤツですが、現在までチューブ
交換(EL34×2)
だけでほぼノントラブル。(嬉)





上を見たらキリがない楽器、どの辺がイイのかワカラにゃい~けど、見た目で
チョイスするのもアリですね。(笑)そして小さなハコの演奏が多いのでギター
アンプが与える影響は大きく、演奏を左右していると思ってます。


DSC00318.jpg
※小さなハコのお家は寒いニャ~!・・・確かにカワイソウ。



◇今回はレスポだから、ご存じ2V2Tタイプ。演奏中のボリューム操作が肝!
少し変則的なやり方でトライ、フロントPUをメインにリアPUを最小音量に
セット。トグルSWをセンターでバッキング、ソロはフロントみたいな。


DSC00337.jpg
※ジャコ君の方がLP似合うにゃ!・・・(トホホです。)




※サンタナさんの音は、クリーンなのに伸びる?



・・・大好きな♪ムーンフラワー♪をあらためて聴き直すと、音がクリアーで
サスティーンもあるね。
当たり前で恐縮ですが、これがなかなか再現できない
田舎ギタリストのヨンタナ!(アハハ)まあ、大御所と比較すること自体・・・


夢見る
※目標があるから、いつも夢ごごち!(笑)
今日もご訪問ありがとうございます。とても励みに
なっています。これからも4649お願いします。


スポンサーサイト

自宅練習とライブでのギターボリューム!(Gibson SG &Roland Cube 40GX 編)#FIN

2018-12-14 HOLA!
12月
1-7・土曜

DSC00271.jpg
※赤城山


めちゃくちゃ冷えた上州!赤城山にも寒そうな雪雲がかかっていて、北風が
シンシンと感じる季節に。そんな昨夜は、桐生市でジョー☆サントスのライブ
今年最後の出稼ぎバンドも1回を残すだけに・・・


DSC00309_20181215093520ac1.jpg


◇今回はキャパ20~30人規模のハコ、SG&CUBEのセットで臨んでみた。
お店のカホーンを置き台にして高さを稼ぎ、縦長のお店なのでマイキングも!
そしてペダルエフェクターは、いつものシンプルな構成で。


DSC00306_20181215094813633.jpg

DSC00302.jpg
※メインのジョーをサポートする三人衆!


◇オープニングは、モンゴサンタマリアさん作のインストから発進!久しぶりに
演奏したので、メンバーもやや緊張気味?でしたね。(汗)まあ、そこは経験が
モノを言う
ので、ミストーンも半音ズラシ技でかわしたヨンタナ。(アハハ)


DSC00294.jpg
※ジョー&マーちゃんのコラボ!


◇ちょうどミュージシャン仲間(マー坊)が飲みにきていたので、オンステージ
を依頼し、ソロ1曲とラテン定番2曲をジョーとコラボ。リスナーさんもラテン
が大好きなので踊り始め、ライブもドンドコ盛り上がっていったにゃ。(嬉)




◇2セットステージもあっという間にジ・エンド!楽しいひとときは時間の流れ
が早い~。今回は、ジャコ君のベースソロをアッチコッチとフィーチャー、それ
大いに受けたりして、ヨンタナの予想が的中。やはりベース上手いな~(満)


DSC00300_201812151025083cf.jpg
※185㎝の長身から繰り出すグルーブ&テクは、サイコーでした。



・・・そして今宵もサントス三人衆のライブ、音楽三昧の週末は実に楽しいな。
来週のパーティー出演(12/18)が今年最後となる出稼ぎ、趣味と実益の音楽
活動も締めくくりとなります。本日もご訪問いただき、ありがとうございます。


ネコ(エレキを弾く
※寒暖差疲労になりやすい季節!です。
健康にもご留意されて、お過ごしくださいね。
ではまた アディオス 4649ね!

自宅練習とライブでのギターボリューム!(Gibson SG &Roland Cube 40GX 編)#2

2018-12-14 HOLA!
12月
1-6(金曜

DSC00240_2018121411022227b.jpg
※「うひょ~寒い!」(関越道/高坂SA)


◇名物赤城おろしがメチャ冷たい上州!神奈川県・相模原市からとんぼ返りした
ヨンタナです。今宵は、桐生市でジョー☆サントス4人衆のライブ、果たして?
Gibson SG Gothic」を引っ提げて楽しいステージをお届けしたい・・・


DSC00262.jpg
※「どっちのストラップにしようか?」(笑)



◇SGと言えば”ヘッド落ち!”でその名をはせてるギター、アタマが重いので
頭痛持ちですね~。(笑)その対策としては、すべりにくい革製のストラップ
が効果的、もう全然気にならないし、今宵の衣装に合わせてチョイスも。





◇ギブソンSGの中ではコスパなゴシック、15年くらい経っているのでボディ
が鳴り始めてる感じ。レスポールと違ってマホガニーの単板だから、乾くのも
速いのかな?そして、指板は今となっては希少なエボニー!(黒檀の指板)


DSC00227_20181214112854205.jpg
※Pickup : 490R , 498T (2V2T)


◇フレット擦り合わせ・ナット交換・ネック調整等を、プロのメンテナンスマン
にお願いしてネックバランスはベストの状態。不器用なヨンタナ仕様だ!(笑)
とても軽いし、ハイポジも難なく弾けちゃうSGギター・・・しかも安い。





◇しいて言えば、課題は「2ボリュームと2トーンのコントロール」でしょうか。
ギブソン系では一般的なタイプで、レスポや335愛用者さんと同じ、それほど
悩む問題じゃないけど、”気になる木”かも。(笑)


気になる木
※「照れるな~それほどでも~」・・・違うしホメテないよ。



◇自宅での蚊の鳴くような小音量と違って、本番では小さなハコ(会場)でさえ
チューブで15~20Wの出力は必要ですね。そして、唄バンがメインですから
ボリューム操作は、演奏の肝、ソロとバッキングでは”ネコ耳が頼り”(爆)


DSC09870_20181203121355fd1.jpg
※「耳はいい方だにゃ~」・・・天才君うらやましい!(笑)



※PUセレクター・ボリューム・トーンの操作参考動画



・・・いやはやプロミュージシャンも気になる木!演奏中のチューニングなんかも
余裕でやってるけど絵になっちゃう。PUの使い方や、さりげないノブ操作を含め
技ですね。今宵はソレ真似しようか・・・のヨンタナでした。では アディオス!


ダンス(アニマルズ
※さあ、これからライブの準備だ準備だ!(楽)
今日もご覧いただき、ありがとうございます。
笑顔がイッパイで「がんばんべ~」4649ね!


自宅練習とライブでのギターボリューム!(Gibson SG &Roland Cube 40GX 編)#1

2018-12-13 HOLA!
12月
1-5・木曜

DSC00225_201812130727058a3.jpg
※Gibson SG Gothic - Roland Cube 40GX



◇昨夜は、大間々フィガロさんでギターレッスン。今回は本番ライブを想定して
ステージでの練習でした。普段よりも大きな音を出す事は、バンドアンサンブル
の上でも必要な経験
となりますね。


バンドイラスト(ネコ      楽器(PAオペレーター


◇ここフィガロさんのキャパは100人規模ですから、当然PAオペレーターさんが
全体のコントロールを担当してくれます。とは言うものの、曲ごとや曲調に合わせ
細かな部分は、自分でボリューム操作することになります。


DSC00222.jpg
※弾き語りスタイルのレッスン


自宅での小さな音量と違って、本番ライブではそれなりの大きな音で弾きます
ので、ミスやタッチノイズなども当然増幅されて出音します。そして最大の敵?
生ドラムですね。(アハハ)ギターの音色や音量にかなり影響を及ぼします。





◇今回はバッキングソフトでのレッスンですから、PC上でドラム音量をセーブ
しました。また、弾き語りスタイルでは、メインとなるボーカルとアコギの音色
を邪魔しないように配慮して、ソリッドギターを♪奏でてみました。


音楽(弾き語り     ネコ(エレキを弾く
※課題曲「22歳の別れ」(1975年/風)


◇ギブソンSGは、通常の2V2Tコントロールノブ。2個のピックアップ各々
にボリュームとトーンが配置されてます。フェンダー系の1Vと違って、操作が
少し面倒かもしれませんね。



DSC09099_20181118114655e03.jpg
※12/14日(金曜)桐生あずまやライブ・・・サントス4人衆で!



※アリアのSG・・・フィンガーピッキングですばらしい音。



・・・と言う事で、少し早目の更新ですが、これから神奈川へ出張となりまする。
本業での会議に出席、そして明日はジョー☆サントスの桐生ライブ、明後日(土)
ジョーの店と東奔西走!まさに師走ですね。(笑)では 行って来ま~す。



ネコ(魚を
※本日もお越しいただき、ありがとうございます。
皆さまへのご訪問は、帰宅後となります。(恐縮)
ではまた次回 アディオス 4649ね!

いつでも♡夢を!(1970年代の想い出~ニューミュージックの台頭編)#FIN

2018-12-12 HOLA!
12月
1-4・水曜

DSC00202.jpg
※紅葉も最終コーナー!


冷え込みが厳しくなった上州!平野部の前橋市では初雪を観測したらしい。
そして、1970年代の後期(③1977~1979年)、ヨンタナの懐もぐっと寒く
なった
時期。(笑)青春時代ともお別れして、新天地を求める旅へ・・・



高層ビル     カラオケ
※サンシャイン60完成(1978年)/クラリオンのカラオケ登場(1978年)



◇どんな時代でも「需要と供給のバランス」で成り立つ経済、田舎バンドマンの
ヨンタナも例外ではなかったね。カラオケ機器の登場により、徐々にハコバンが
減る傾向に入り、その後は現在に至るまで続いている。


音楽(弾き語り      音楽・演歌歌手
※フォークソングと歌謡曲の融合!


◇そんな時ニューミュージック(new music)が台頭したのも、時代の節目かも
しれませんね。吉田拓郎さんが作曲した「襟裳岬」、森進一さんの唄でヒット
レコード大賞を受賞、正にフォーク・歌謡・ロックのフュージョン幕開け!



DSC00170_20181212105640444.jpg
※「僕もニューフェイスだにゃ」・・・確かに世代交代!(アハハ)


◇矢沢永吉・アリス・松山千春・ツイスト・サザンオールスターズさん等が登場
する第一次バンドブームが到来し、ニューミュージックが主流となっていく一方
ピンクレディー旋風が吹き荒れていたね。


DSC09782.jpg
※早々と寒いところから退散!(笑)


◇その後も地方の音楽事務所を転々としながら、細々と音楽活動してましたが
不器用で音才のないところが幸いしてか、早々にバンドマン業から引退決意!
それまで商売道具だった機材全て、友人の楽器店に売却しちゃった。(笑)





◇その資金をバネに、新天地!?サラリーマンへと道を開くことになりまする。
石の上にも3年、いや5年間はギター弾き弾きもせず、新たな技の習得に専念
コンピュータ(MS-DOS)に没頭しながら、ボ~ットしてましたけど。(爆)



DSC09381_20181123130448522.jpg
※人生は1度だけ!いつでも夢を追いかけるのが好き。



・・・とても楽しかった青春時代の顛末!ではありましたが、1970年代の想い出
として記憶され「♪いつでも♡夢を」の原点に。今年も残り半分くらい、音楽三昧
&お仕事で東奔西走の師走となりそうです。ではまた アディオス!


ネコ(こたつで寝る
※今週もこれから忙しいにゃ!(グウグウ・・・笑)
ご多忙中の師走、皆さまのご訪問に感謝申し上げます。
今シリーズ、これでFINとさせていただきます。次回4649ね!


プロフィール

ヨンタナ

Author:ヨンタナ
ジョー☆サントスのブログへようこそ!!
(旧名:ラ・サントス・ラテンバンド)
群馬県東毛地区で活動中のラテンバンド「JOE☆SANTOS」
キューバ音楽が大好きな、
ビンテージ級面々です(笑)
そして、猫好きなリーダーの
ヨンタナです。4649ね!

最新記事
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
ブロとも一覧

#9Dream

ブルースムースな日々

ガーシャの巣

MY JAZZ GUITAR LIFE

孫六回想録&音楽

MANIPAN LIFE

おとがく日記「ダイアリー」

浪漫でメローな日々

帰ってきた「TEAMたけ」の日記

定年退職後の暇人
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR