FC2ブログ
コンテントヘッダー

JB・SANTOSの練習を終えて・・・塩島氏と音楽談義(雑記)

2015-4-23(木曜日)
HOLA!


DSC05071_20150423015606672.jpg DSC06668_20150423015606dd3.jpg DSC09962.jpg
(VOCAL カルロス山本/CONGAS トミー/BASS ジャコ塩島の面々)


◇昨夜は、JB・SANTOSの練習日、ボーカルの山本スタジオに集合!
約2時間の練習でしたが、中身が濃い~!本番さながらの集中練習でした。
新規参加のジャコも、だいぶ譜面に慣れてきたようで・・・満足そうだね。


DSC08229.jpg   ひつじ&ギター



◇ヨンタナは、山本氏所有のセミアコを借りて、シングルトーンに少し
オクターブ奏法を混ぜながら、ジャージーに攻めてみました。ハイ!





◇みんな満足そうな雰囲気で、”お疲れさん!”・・・ヨンタナ腹が減って
いたので、ジャコちゃんに「シーメ行く?」(笑)「行きますか!」の返事。
近くのいつものレストランへ・・・深夜まで営業してるガスト!(笑)

じいさんイラスト   DSC09687.jpg
 


◇音楽が大好きな二人ですから、当然ながら”音楽談義!”なんで~す。
今宵のテーマは”ベサメ・無~調!?”(笑)・・・無調音楽のハナシに終始。
なんじゃいそれ?」とか言われそうな音楽ジャンルですよね。


ジャズ トリオ イラスト Q&A

◇我々が耳にする”調性音楽!”(大衆音楽)の対立軸に位置する無調の
音楽
、基本的にハーモニーやリズムが存在しないジャンルです。その無調
音楽を数十年やってきたジャコちゃんから、イロイロな体験談を聞いてみた。




ヨンタナ:「音楽の歴史を紐解くと、歌メロがど~も最初のようで、調性は
      存在してなかったみたいですね。そんな感じですか?」

ジャコ君:「そうですね。現代の西洋音楽と違って、コードとかないんです。」
     「それに、感性で瞬間・瞬間を即興でやるのが無調音楽の要です。」


ヨンタナ:「う~ん!とてもムズカシそう。ピカソの絵画みたいな感じかな?」


ジャコ君:「近いかもしれません。ただ、群馬県には無調音楽をやる方や
      好きな方がとても少なくて・・そろそろ社会復帰かな~!(笑)」



◇フリージャズや前衛音楽・実験音楽等々、調性に捕らわれないジャンル
にやや近い関係にあるみたいです。今後は、その音楽経験を生かして、
調性音楽に融合したいとの抱負を語ってくれたジャコ君でした。OKだよ。





・・・そんな楽しい音楽談義は、深夜遅くまでヒート!実におもしろい!!
じゃー!今日は、神奈川県の相模原へ行ってきますので、ブログ更新は
ありません。すいませんね。アディオス アミーゴ 4649ね!





このページのトップへ
コンテントヘッダー

久しぶりにジミーと地味~な練習談義!?(友人コンサートにて)

 2015-9-7 HOLA!
月曜
DSC03927_20150907110629c91.jpg DSC03919.jpg DSC03920.jpg


◇昨日の日曜日は、のんび~り自宅!でと思いながらも、千葉市のギタリスト
芝野さん(ジミー君)からのお誘いで、友人のコンサートへ足を運びましたよ。
コンサートホールに着くと、ちょうど友人バンドが演奏していたので、しばし。


DSC03936.jpg DSC03949_2015090711143115d.jpg DSC03935_20150907111428b3c.jpg


◇メンバーの頭文字をとって”ジャスミン!”とネーミングした後輩のバンドだ。
昨年と違って、女性サックスプレーヤーが増えていたね。そして、演奏の腕も
格段と上がっていて、練習の成果が著しいです。(フュージョン系バンド)





◇「メンバー全員が社会人のバンドですからね、なかなか練習スケジュールの
調整が・・」そんなリーダーS氏のMCにも納得ですが、どうしてどうして!
アンサンブルのレベルは、数段アップしている印象でしたね。


DSC03961.jpg DSC03959_201509071130043e0.jpg DSC03960_20150907113005ef9.jpg


◇推測ですが、集合練習だけでなく個人練習の部分が、その結果に結びついて
いると思いました。 このまま進めば、来年は更にすばらしい演奏が期待でき
楽しみです。


DSC05169_201509071138012e5.jpg DSC05170_20150907113804333.jpg どうぞ!猫
(昨年の産業祭でギターを弾く、地味~なジミー君ですニャン!・・・笑)



◇と言うことで、コンサート後は、千葉市からはるばるやってきたギタリスト!
芝野さんとの練習談義。話が大好きなジミー君、現在は西伊豆での活動が中心
とのこと。主にアコギを引っ提げて、伊豆方面のミュージシャンと演奏だよ~。

黒船 平賀源内
(下田の黒船は有名ですね~源内さん?・・・シモネダの船かっ!笑)



西伊豆方面は、観光地なので催し物がたくさんあって、音楽活動には最適!
そんな風にも語ってくれたジミー君。その為か、結構演奏オファーも多くなり
地元ミュージシャンとの交流が増えたらしい。

パソコン入力 スマホ


◇その交流のキッカケが”フェイスブック!”らしく、日々ポチポチ!に時間を
費やす日々みたいです。その反面、ギターの個人練習時間が割かれて、本番で
の演奏に、いささか不安を抱えてるようでしたね。

フォークギター  弾き語り


◇そうなんです!ミュージシャンは、ある意味職人ですので、その腕に磨き
をかけないとまずいですね。それには当然ながら”練習!”は欠かせないな。
ヨンタナの友人ピアニストも言ってましたね~「なにより練習時間が優先!

楽器(ピアノ2     ピアノと猫
(楽しく演奏するには、それなりのテクがにゃ~と!・・・笑)



心の表現をする楽器!、その音を操るには、それなりのワザが必要ですね。
この辺の心構えが大切なミュージシャン魂!かな~と思うヨンタナです。
そんな音楽談義をジミー君と久しぶりに・・お互い楽しかった時間もEND。




・・・それでは最後に、ヨンタナが大好きなギタリストの映像をお届けして、
アディオス アミーゴ!またね~。




※ALLEN HINDS先生の演奏は、いつ聴いてもスバラシイ!音色・フレーズ
ピッキングニュアンスなど、すっごく勉強になるね。今回はフェンダーアンプ
にマイキング、軽く歪んだストラトが鳴くね~!ミャ~ミャ~と・・・笑



ネコ(泣く
(今回もご覧いただき、うれし涙だにゃ~、ありがとね!)



このページのトップへ
コンテントヘッダー

エレキギターとギターアンプどっちが重要!(永遠の課題だ~編)#1

2017-1-15 HOLA!
1月
曜日1(日曜

DSC05185.jpg


ここ数日は、とても寒い~!そんな昨夜はサントスの演奏でしたが、ストーブの
周りで暖をとる始末。(笑)いつも使う真空管ギターアンプはホットロッドだけど
さすがにアンプだけでは、ホットにならなかった~。(当たり前かっ・・・笑)

DSC05201.jpg
※廉価版の三種・・・全部中古品だけど、新品同様で!(嬉)


◇さて、田舎のミュージシャン・ヨンタナにとって、ギターとアンプ、それに加え
ペダルエフェクターは商売道具的なアイテム。あれこれと試すけど、なかなか思う
サウンドには到達していにゃい。(腕前の問題もかなり影響してますが・・・アハハ)





◇一般的には、①クリーン重視②歪み重視③その両方を使い分けるの3タイプに
大別でき、ギターやアンプなどを選択していると思います。そして、その機材へ
の投資額も、当然ながら大きな悩みの種ですね。


お給料  老人(年金おじさん
※給料も増えないし、年金も少なくなって・・・そんな時代だね。


◇お金持ちは別としても、限られた予算の中で楽器の購入を検討するヨンタナや
その他大勢の方?(失礼)、エレキギターに比重を置くか、高価なギターアンプ
に重点をと、様々な意見があるのも事実ですね。


DSC04890_20170108124430124.jpg



◇いつも検索してるデジマートでは、3万円の予算でギター・アンプ・エフェクター
を購入して、ゴキゲンなサウンド!みたいな企画もあって、興味しんしんで観たよ~。
まあ、新品は無理なので、中古だけで揃えた辺りは、ヨンタナに近い発想。(笑)






◇小池都知事の「ワイズスペンディング」(賢い支出)ではないけど、新古品やら
訳あり特価品
などを探すと、安価で意外な掘り出し物があるケースも。ヨンタナの
場合、貧乏症なのでそこが狙い目!(笑)そして、定価の30~40%が目安だね。





◇例えば、定価30万ならその4割(12万)の予算で、ギターとアンプを選択でき
かなりイイ物が視野に入る可能性が。スタジオ練習がメインなら、ギターに比重
置いてチョイス、アンプコダワリ派なら5:5で配分するかもしれません。


DSC05123_201701151545411c3.jpg


・・・と言う事で、賢く支出しながら”楽しい明日!”へ向けて、マイギター&アンプで
練習にいそしんでるヨンタナです。(笑)そう言えば、やっとSGゴシック(中古入手)
のメンテが仕上がったと。数日後に取りに行きたいと思います。では、アディオス!



このページのトップへ
コンテントヘッダー

セカンダリー・ドミナントとは?(プチレッスンGG放談~編)#1

2017-4-6 HOLA!
4月
曜日4・木曜

DSC08231_20170406202505714.jpg

DSC08207.jpg


◇いつもの公園で夜桜見物!オンリーニャン。(笑)誰もいないし夜店もないけど
キレイなサクラが満開でしたね。ご当地(桐生市)名物の”ソースかつ弁当”(藤屋
特製)をいただきながら・・・そんな今日はプチレッスン、いつものGG放談を!


DSC08202_20170406201355eab.jpg

DSC08205_20170406213042ce3.jpg


◇今回のレッスンは”セカンダリードミナント”「なんのこっちゃ?」でスタート。
まあ、結論から言えば一時的な転調!のことで、全体のキーからある部分だけが
別のキーへ移調・・・「なんか胃腸の調子が悪くなってきたべ~」とN氏(アハハ)

おじいさん(仙人風  胃腸


◇確かに胃腸が?いや移調がアッチコッチに点在する曲は、少しヤヤコシイかも。
でもコレ基本中の基本だから」とか毎回言いながら、プチレッスンは進みます。
その移調スイッチがセブンスコード!これが目印だね~。


セカンダリードミナント


♪勉強しまっせ引越しの境目?♪(笑)上のコード進行は、枯葉の冒頭8小節。
上の段(1~4小節)がKEY=F、下の段(5~8小節)がKEY=Dmになっていて
その分岐点は、ドミナントセブンスのC7とA7ですね。


DSC08239_2017040621070597b.jpg
※双頭の竜にも見えるぞ~!・・・それとも海老さん?


◇ギタリストにとって「コードに詳しくなる事は、上達への近道だよ」とか言って
コードトーン(1・3・5・7度)を音名で覚えてもらう。セカンダリードミナント
C7=ドミソ♭シだから、Em7-5(ミソ♭シレ)と親戚!「なんじゃ~」(叫)


分かれ道  分かれ道(一石二鳥
※分岐点と一石二鳥か?・・・「ふ~ん、で・・・・???」(汗)



・・・ますます意味不明ですね。(あれ~!)と言う事で、夜も更けてきました。
この続きは、夜桜写真でも堪能しながら~・・・次回またやりますね。(失礼)
では、アディオス お休みなさい。

DSC08231_20170406212524050.jpg

DSC08254.jpg

※いつもイミフなブログへ、訪問ありがとうございます。(感謝)


このページのトップへ
コンテントヘッダー

小規模ライブでの音響設備(PA)!(どんだけ重要~編)#1

2017-5-21 HOLA!
5月
曜日1(日曜

DSC01389_2017052114304393b.jpg
※マッキーのコンパクトミキサー


◇完璧に真夏の週末だ!梅雨の前に30度を超えるなんて”異常気象!
そして、昨夜は異常に盛り上がって、熱い演奏のJOE☆SANTOSライブ
仲間のプロミュージシャンが多数来店・・・ヤバイ~!きんちょーる?


DSC01381_20170521143759f49.jpg
※狭いステージに楽器やケーブルが多数・・・
DSC01378_2017052114400122b.jpg
※サントスの演奏を集中コントロールするマッキーのミキサー



簡易型のPAセットが普及して、小規模なライブでは必需品となって
久しいですね。通常ライブハウスやスタジオなら備え付けのプロレベル
のPA設備
を使えるのですが、零細バンドの場合は、自前で・・・


DSC01379_2017052114472719d.jpg
※マッキーのパワードスピーカー(フロントメイン用)
DSC01380_201705211449252e1.jpg
※ヤマハのちっちゃいパワードスピーカー(サイドモニター用)



◇ライブを経験されたミュージシャンなら、ステージ内と客席側では、音の
聴こえ方が全然違うことをご存じと思います。一般的に、メインSPの後方
で演奏するバンド、サイドモニターやフロアーモニターが頼りになる。


DSC01387_20170521151317af1.jpg
※メインボーカルのJOE・・・「♪マッキー唄いやすいじょ~」(笑)
DSC01383_20170521151803f8b.jpg
※お馴染さんM氏を囲んで、なにやら?・・・左:ヨンタナ/右:ベーシスト飯島氏
DSC01375_20170521153248994.jpg
※楽譜とにらめっこの野村氏(Perc)・・・数々のサントス定番曲をチェック!



◇満員御礼の店内、リハーサル時と違って音ヌケが変わる。バランス良く
全体または個別音量を上げ下げするには、PAミキサーは便利ですよね~。
各チャンネルの4本の独立したモニターアウトが、その威力を発揮する。


DSC01251_20170521154957e5e.jpg
※前橋市敷島公園にて
DSC01331_201705211558257eb.jpg


・・・と言うワケで、県内プロや東京のスタジオミュージシャンの前での
演奏は、いささかキンチョールのヨンタナでした。(汗)まあ、実力以上
の演奏はできないのでイイっか!(笑)この続きは、次回 アディオス!



このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

ヨンタナ

Author:ヨンタナ
ジョー☆サントスのブログへようこそ!!
(旧ラ・サントス・ラテンバンド)
群馬県東毛地区で活動中のラテンバンド「JOE☆SANTOS」
キューバ音楽が大好きな、
ビンテージ級面々(笑)
そして、猫好きリーダーの
ヨンタナです。4649ね!

最新記事
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新コメント
ブロとも一覧

アンネギ の ブログ

#9Dream

ブルースムースな日々

ギターDIY工房 下手の横好き

ガーシャの巣

MY JAZZ GUITAR LIFE

えでぃ草子 ~遠州写真日記~

孫六回想録&音楽

MANIPAN LIFE

おとがく日記「ダイアリー」

浪漫でメローな日々

帰ってきた「TEAMたけ」の日記

定年退職後の暇人
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR