FC2ブログ
コンテントヘッダー

ビレッジライブにてGJ支援活動

2013/11/11(日曜)

桐生市 ビレッジさんにてサントスライブ

ゲスト:チヒロ森田さん(VO)を
迎えてのビレッジ初ライブを敢行!!

2ステージ目 中盤の森田さんMC
ヨンタナより、グリーンJAZZ
広報活動を森田さんに促す。

活動の目的を森田さんから説明。
お客様から大きな反響あり!!
バッチがほしいね!」
残念、在庫切れ。
前回のサントスライブで完売。

現在、作成中とのことでしたので、
次回までお待ちいただくことに。

この活動、結構興味のある方多いのでは?
サントスも力を入れて支援しなければね。

この記事を見て、内容をお知りになりたい方、
グリーンjazzで検索してみて。
4649!
スポンサーサイト



このページのトップへ
コンテントヘッダー

メサブギー アンプ(#1)

新しいカテゴリー
ギターアンプのあれこれ
について配信します。

アンプの1回目は、ヨンタナ所有のメサ
.50キャリバー+
RIMG0061.jpg
RIMG0062.jpg

メサブギーと言えば、
ごぞんじサンタナが使用した
「マークⅠ」
100w仕様/6L6GC×4/12AX7×4/12At7×1
1973年完成

1967年 ランドール・スミスが設立した
リペアショップが、メサの前身
フェンダーのプリンストン(Prinston)を改造した
ことが始まりだと聞いているね。

ヨンタナ所有のメサは、現在3台。
今回は、その内の1台で50w仕様。
パワー部は、6L6GC×2のタイプ。
RIMG0064.jpg
(写真は、アンプの背面)

中古で1年前くらいに購入。
しかし、真空管を見たら
メチャクチャでござりますがーなー!
(古いギャク 笑)

特にプリ管は色々なメーカーで構成されてて
メサブギーの音色には、程遠い代物でした。
中古品の場合、しかたないことですね。

でもね、メサのいいところは、パワー部
バイアスフリーなのだ。
つまり、純正品であれば、自分で交換可能。
早速、楽器店に注文(プリ管も含め)。
*プリ管は、高品位spx管を注文

全数取り替えたところ、驚きの連発。
メサいい仕事してますね!
(ナントカ鑑定団? 笑)
*現在は、プリ管のみグルーブチューブに
 一部交換してます。

まったく同じアンプとは思えない音。
あのサンタナサウンドに近いねー。
その後、ライブに自宅練習にと活用中。

先日の桐生市ビレッジライブにも持参して、
ジャズ系サウンドと泣きのギターサウンドを
使い分けて、ゴキゲンなヨンタナでした。

メサ系アンプの長所・短所

いいところは、ジャズ系からロック系まで
守備範囲が広いところでしょうか。
一方、トーンコントロールの効きが良すぎて
チューニングが結構シビアなこと。

キャリバー+は、別イコライザー搭載タイプ
なので、その辺はある程度カバーしてるけどね。
RIMG0063.jpg

なお、真空管の音質への影響度は
プリ管 80% パワー管 20%位かな。
どのメーカのアンプも、プリ管ならご自分で
交換可能ですので、音にこだわるギターリストや
ベーシストさんなら、ご研究してみてはいかが。
(ただし、感電にはくれぐれも注意!)

今回は、ヨンタナ所有のメサブギーでした。

次回まで、アディオスアミーゴ

いつものように、拍手アイコンを
ポチッとしていただければ幸いです。
4649!
このページのトップへ
コンテントヘッダー

2013年11月10日 ビレッジライブ感想

昨晩 桐生市ビレッジさんにて
サントスライブ感想!!

秋雨シトシト降りしきる
桐生市の夕方6時頃、サントスメンバーが
少しずつ現地へ到着する。

早速7時からリハ開始、3曲程度流して
おおむねリハ終了。

8時ステージスタート予定であったが、
雨のためかお客様の入りが遅い。

8時20分、ヨンタナのMCでスタート。
いつものヨンタナオリジナル
ホワイトムーン」を
インストで3コーラス奏でる。

2曲目からボーカリストのジョー・
チャー清水・チヒロ森田・カルロス山本
と入れ替わりの歌で、1ステージ終了。

前半は、皆少し「コチコチ!」
ジョーから一言「肩がこったよ!」
珍しく、サントスメンバーが固い。
ライブハウスの演奏に不慣れなせいかなー?
それとも、前日の飲み会で、寝不足?

9時20分、2ステージ目スタート。
やっと、いつものサントスになった。
お客様からも声がかかり、少しずつ
エンジンがかかってきたね。

グランドピアノを弾くカオル内藤も
本調子で弾きまくり、新鮮な感じ!

じゃがまる水沼もやっとノリノリに!

今回の新しい試みは、
歌手3人によるコラボ曲
イパネマの娘&マスカレード!

ジョーからチヒロ森田へ、そしてチャー清水と
バトンタッチしながら演奏した「イパネマ
素敵な曲に仕上がって、満足!満足!

アンコール曲の「マスカレード(同コラボ)」
もチャチャに乗って、サントスらしい軽快な曲に
なったね。ヨンタナのギターも泣きまくり。

今回の目玉!哀愁のヨーロッパにベースソロを
取り入れたのだが・・・
打ち合わせなく、途中からいきなりの
ポンチョ膳」のコンガソロ
RIMG0049.jpg
(参考写真は、ポンチョ膳所有のコンガ
 撮影場所は、ジョーのお店です)

ヨンタナ永い間の
ポンチョへの請願コンガソロ
いきなりの登場にビックリ仰天!!であった。

つい見とれて、メロのタイミングを???
でも、チャンと結末が合うサントス。
年季の入れ方が半端ナイ
サントスでした。

今回もとても楽しい演奏でした。
素敵な仲間
一緒に演奏でき、ヨンタナ みんなへ感謝!感謝!
最後に、ビレッジさん、今回はありがとサントス!(笑)

*次回サントスライブ日程は、
     11月24日(日曜)桐生 ブラックジャック21
     12月 1日(日曜)富士見 エスカフェ
 
4649! いつものように拍手をポチッとお願いしますね。
このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

ヨンタナ

Author:ヨンタナ
ジョー☆サントスのブログへようこそ!!
(旧ラ・サントス・ラテンバンド)
群馬県東毛地区で活動中のラテンバンド「JOE☆SANTOS」
キューバ音楽が大好きな、
ビンテージ級面々(笑)
そして、猫好きリーダーの
ヨンタナです。4649ね!

最新記事
カレンダー
10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
ブロとも一覧

アンネギ の ブログ

#9Dream

ブルースムースな日々

ギターDIY工房 下手の横好き

ガーシャの巣

MY JAZZ GUITAR LIFE

孫六回想録&音楽

MANIPAN LIFE

おとがく日記「ダイアリー」

浪漫でメローな日々

帰ってきた「TEAMたけ」の日記

定年退職後の暇人
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR