FC2ブログ
コンテントヘッダー

楽しく学ぶ!音楽の基本的なこと(#2)

2014年3月18日(火曜)
HOLA!

今日はとても暖かい日でしたね。やっと春が到来!
寒くながーいトンネルを、やっと抜けだした感じ。

DSC00742.jpg DSC00743.jpg

今回のテーマは、前回に続き「メロディ」を活かして
楽しく覚える!その工夫です。

YOU TUBEを見ると、最近のエレクトリックベース
奏者は、とても技巧派が多いですね。
多弦ベースにたくさんのエフェクター使用が当たり前
その奏法もギタリスト顔負けのテクニック揃い。

ベースの役割も大きく変化していると感じるこの頃
裏方であったベースも、フロントで弾きまくる時代。
ヨンタナも、バンドにおけるベーシストのスタンスを
見直している最中です。

さて、そんなハイテクベーシストになることは最終
目標としても、もっと基本的な部分に焦点をあてて
話を進めます。ヨンタナはベーシストではないけど
ギタリストから見た側面で、お役に立てるのではと
勝手に思っていまーす。(笑)

ギタリストは、ベーシストよりメロディを弾く機会に
恵まれているし、コード楽器としての利点もベース
と比較するとやや便利なのかもしれませんね。

DSC00736.jpg DSC00733.jpg
(ヨンタナの練習機材:バーニーの廉価版フルアコ)

そんな訳ですから、ベーシストの方でマンネリ化を
打破したいと思うプレーヤーさんは、楽しくメロディ
を奏でながらレベルアップを目指して見ては・・・・・
(レベルの高い方は、ベースマガジン3月号で)

それでは、実際のスコアーを素材にしながらQ&A
形式で楽しく覚えましょう。

DSC00744.jpg DSC00740.jpg

Q:「メロディを弾くと言っても、どんな曲から入れば?」
A:「そうですね、最初はなるべく調号のないキーの曲
   を選択したほうがイイよ!CとかAmキーで」
Q:「キーCかAmなら、どんな曲でもいいのかなー?」

誰でも一番悩むのが、選曲ですね。この選曲ですが
はっきり言って条件はありませんね。でも、せっかく
覚えるわけですから、あまり難易度の高いメロディに
チャレンジすると「三日坊主!」ナンテ事に・・・・・

A:「自分のバンドのレパートリーや知っている曲の
   中から、比較的簡単にできそうなメロディを!」
Q:「選曲できたとしても、ベースではつまらない?」
A:「その通り!楽しく覚えるにはバッキングが必要」
Q:「どうすれば、楽しくメロ覚えられる?」
A:「たとえば、上記の写真にあるオールオブミー
   スタンダード曲なので、YOU TUBEにオケ
   がある。それを活かして楽しく弾こう!!」

ほとんどの名曲は、YOU TUBEにオケがある。
注意点は、オケにベース音が入っているので、
なるべく自分のトーンが、目立つように工夫すること。
(イコライザーやマルチエフェクター等を利用)

Q:「選曲できたけど、どういう練習すれば?」
A:「まずは、譜面をしっかり見ることです。」
Q:「どこを見ればいいのかなー?」
A:「見方は、3つです。1つ目がコードの事
   2つ目がメロの度数分析、そしてメロの
   拍数となります。」
Q:「譜面あまり読めないけど?」
A:「なるべくオタマジャクシで覚えることを
   オススメします。最初はメンドーですけど
   必ずマスターできますよ。頑張りましょう」
Q:「仮にメロディ覚えたとして、どこに活用?」

A:「覚えたら、なるべく違うキーでも弾いてみて
   それができたら、バンド練習で1コーラスか
   2コーラスメロ弾かせてもらうといいよ。」
Q:「アドリブとしても使えますか?」
A:「アドリブの入り口が、メロのフェイクです。
   自信を持ってメロをガンガン弾きましょう。
   ただし、音量・音質の事には注意して。」

Q:「音量?音質?ってどんなことですか?」
A:「ギターアドリブソロでは、周りの音に
   埋もれないように、ブーストしたり高域
   を増やしたりしますね。勿論、ベースでも
   同じことが言えますね。その辺の工夫が
   とても大事です。アンプ直だけでなく
   エフェクターも積極的に活用しようね。」

・・・・と少しは参考になったでしょうか?
音楽を文章で表現することは、とてもムズガユイ
でなくムズカシイ!(笑)
なるべくワカリヤスイ表現でカタツムリ?
でなく書いたつもりです。(笑)

<チョットだけよ!MEMO>
EX)オールオブミーの冒頭4小節メロ
   の練習方法と分析

DSC00744.jpg DSC00745.jpg

(1)コード・・・ノンダイアトニックのE7があること
   次の5小節目(書いてないが)へのセカンダリー
   ドミナントセブンスコード、結果A7かAmに進む

(2)メロ・・・・2小節目の2拍三連符に9thのレがある
   トニックコードCにおけるテンションノーツ

(3)リズム・・・・同じく2小節目の2拍三連符は、2拍
   休んで3拍目から弾いている。

・・・とわずか4小節の簡単なメロですが、参考になる
ことがたくさん含まれていますね。その他もトライアド
の分散音(1・3・5度)の順序が色々あったり、小節を
またぐフレーズがあったりと、とても楽しく覚えること
ができますね。

※練習時のヒント!!練習する時は、頭の体操と
 実際に音を出す練習は、必ず分けて進めます。
 PDCAが基本。PLAN・DO・CHECK
 ACTIONのデミングサイクルが効率的です。
 
 「ジャズギター上達100の裏ワザ」を執筆している
  亀井たくま先生も、その本の中で似たようなこと
  書かれていたと思います。楽しい本ですよー!
  一家に一冊ナンテね!!(笑)ベーシストにも
  とても参考になる本です。リットーミュージック版
 
てな訳で、今回はオシマイとします。ギタリストにも
とても大切な練習方法です。ご参考にしてください。

では、アディオスアミーゴ・アミーガ
4649ね!     
スポンサーサイト



このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

ヨンタナ

Author:ヨンタナ
ジョー☆サントスのブログへようこそ!!
(旧ラ・サントス・ラテンバンド)
群馬県東毛地区で活動中のラテンバンド「JOE☆SANTOS」
キューバ音楽が大好きな、
ビンテージ級面々(笑)
そして、猫好きリーダーの
ヨンタナです。4649ね!

最新記事
カレンダー
02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
ブロとも一覧

アンネギ の ブログ

#9Dream

ブルースムースな日々

ギターDIY工房 下手の横好き

ガーシャの巣

MY JAZZ GUITAR LIFE

孫六回想録&音楽

MANIPAN LIFE

おとがく日記「ダイアリー」

浪漫でメローな日々

帰ってきた「TEAMたけ」の日記

定年退職後の暇人
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR