FC2ブログ
コンテントヘッダー

ライブ本番に強くなる! メンタル面強化方法(基本編4-2)

2014年5月6日(火曜日)第2弾!
HOLA!

さっき、ギターアンプが命!って話し少ししましたね。
その訳は、ヨンタナ基本ビンボー人ですから、有名な
メーカー「カスタムショップ」のギター買えないんです。
実にトホホ!なんちゃって(笑)

HIMG0009_201405062054364b8.jpg RIMG0069_20140506205437947.jpg

最近のギターは、とても高額!!日本にはお金持ち
どんだけいるのかなー?ギブソンでもフェンダーでも
カスタムショップ製なら「500,000円~1,000,000円」!

とても手が届かないよー!世の中まだ不景気だしね。
ヨンタナ所有のギーター達も、廉価版モデル主体です。
でもね、自慢じゃないが「イイ音してるね!」って、少し
だけ言われるよ。

やはり、ギターアンプの影響大きい。ながーくギター
弾いていて、その辺の事がヒシヒシと感じてくるね。

HIMG0239_2014050620543764b.jpg HIMG0240_20140506205439e6e.jpg
(ミュージックマン65W)(ピービーデルタB 30W)

過去、何十台ギターアンプ変えたかワカンナイ!ほど。

懐かしのテスココンボから始まって、エーストーン!や
グヤトーンブラック5、ヤマハFシリーズ、ハモンドジャグ、
パールの珍品アンプも含めフェンダー銀パネツインと
マーシャル2段スタックまで。(あと忘れた!笑)

まー!ほとんどのギターアンプ!使ってみたと思う。
結果、真空管のアンプが好きで「イイ音」がする感じ。
現時点でも、バルブアンプのコンボをメインに。

HIMG0015.jpg HIMG0193.jpg
 (アンペグ 12W)    (メサブギー 20W)

それぞれ独特なサウンドキャラ!こんなにも違うのか?
と思えるほど、メーカーや機種によって異なるね。
その中から、自分の求めるサウンドをチョイスするって
けっこうムズカシイよねー。

ギターのように「色やデザイン」で衝動買え!ミタイナ
ワケには行かないかも。そこで、ヨンタナが経験から
少しチョイス参考を。

チョイス基本条件:バルブでコンボのみを紹介

(1)フェンダー系

HIMG0215.jpg RIMG0105_20140506200337e95.jpg

素直なサウンドを求めるなら、やはりフェンダー!!
ビンテージならいいけど、コンディションを考慮すれば
リイッシュの現行モデルがイイネ。ただし、モデルや
出力・SPによって、サウンドキャラ違うので注意。

(2)メサブギー系

HIMG0179_20140506193746eb9.jpg HIMG0193.jpg

メサ系は、モデルによって「かなりクセ」があるアンプ。
ハンドメイドの高級アンプが多いので、少し悩むかも。
それに、サウンドの幅があるので、ボリュームとトーン
のチューニングに多少神経使うね。

(3)その他

HIMG0240_20140506205439e6e.jpg HIMG0239_2014050620543764b.jpg

ピービーのデルタブルースは、38cmSPを搭載してて
珍しいタイプ。安くて音がでかいし、レンジもそこそこ
広いね。ジャズからブルース・ロックまでこなせるね。

なお、ビンテージアンプは、真空管がへたってたり、
ノイズが乗ってたり等、メンテナンスの覚悟必要!
ミュージックマン210HDなどは、サランネット交換や
リバーブのスプリング交換を施してあるよ。

・・・・・・とギターアンプ選び!とても大事です。
できるだけ、楽器店で試奏したり、カタログやHPを
見て比較やコメント感想を確認してね。
(注意:プロのアンプは、基本カスタマイズされて
いますので、同じサウンドでないかも!)

いいサウンドが、ライブでのメンタル面を補強!!
今回は、ここまででオシマイ!

アディオスアミーゴ・アミーガ
4649ね!
スポンサーサイト



このページのトップへ
コンテントヘッダー

ライブ本番に強くなる! メンタル強化方法(基本編4-1)

2014年5月6日(火曜日)
HOLA!

ゴールデンウイークも今日でFIN!
あっと過ぎ去る休日。

DSC01412.jpg DSC01413.jpg

しんちゃんやひまわりは、年取らなくてイイネ!

さて、今回テーマは「イイ音がメンタル面を補強!」の
続きを少し。イイ音出すための、サウンドメイク参考例
ですが、あくまでヨンタナの個人的なスタイル。参考に
なれば幸いです。

DSC01397.jpg DSC01395.jpg

イイ音・気持ちイイ音・ゴキゲンなサウンド・リッチな音
etc、演奏が上手く感じる大きなファクター!!
どんなミュージシャンも、イイ音で演奏したいと願う。

RIMG0011.jpg RIMG0069.jpg

そのサウンドつくりの基本構成が「ギターとギターアンプ
または「ベースとベースアンプ」の2つですね。当たり前な
ことですが、サウンドを左右する影響は、とても大きいね。

どちらも大切ですが、予算面から考えると、一般的には、
ギターに軸を置くことが多いと思います。
でも、チョット見方を変えて「オーディオ装置」を例に・・・・・

DSC01394.jpg DSC01392.jpg
(デノンのミニコンポ)  (デノンのAVアンプ)

基本オーディオのINPUT(CDまたはDVD)が一定だと
すれば、OUTPUT(再生するアンプの能力)によって
サウンドは大きく変わりますよね。(SPは除外してる)

小さな出力(5W位)のギターアンプとそこそこ出力の
あるアンプでは、音を再生する能力は違いますね。

たとえば、同じギターでもブラックスター5Wとブギー
のTA-30(30W)やフェンダーのデラリバ(22W)
クラスでは、全然レスポンスと音のつやが違うね。

HIMG0179_20140506193746eb9.jpg HIMG0215.jpg

ヨンタナが思うに、ギターはそこそこのレベルでも、
アンプがいいとサウンド面は、かなり改善される。

オーディオ装置と同じで、再生する能力が向上すると
レンジ(低域~高域)も広くなり、ギター本来の音を
鳴らすことが出来るね。

なお、フェンダーデラリバは、整流管を搭載している
ので、音質はさらに向上する。ただし、同じフェンダー
のブルースデラックス等には、整流管も搭載されて
ないし、リバーブも真空管ではないよ。(要注意!)

RIMG0105_20140506200337e95.jpg

結論:イイ音求めるなら、ギターアンプやベーアンの
チョイス研究することですね。もし予算面が許すなら
ある程度上位機種に変えることも、イイ音への投資。

今回は、基本的なサウンドつくりの要!ギターアンプ
に視点を置いて、メンタル面補強のイイ音でした。
(*ただし、PA装置は考慮してない環境です。)

では、これでオシマイとしますね。
次回(4-2)また、この辺をもう少し掘り下げてする予定。

アディオスアミーゴ・アミーガ
4649ね!
このページのトップへ
コンテントヘッダー

スパイダーマン2!3D版で見てきたよ!!(雑記)

2014年5月5日(月曜日)
HOLA!

いきなりの東京直下型地震!!で早朝目が覚めた。
県内は震度3か4か?そこそこ揺れたね。ビックリ!
震源が160kmと深かったので、よかった。

DSC01398.jpg DSC01409.jpg

さて、今宵はプレブで洋画鑑賞「スパーダーマン2!」
レイトショーでしたが、GW中なので、いつもより多目の
客入りでしたね。それでも田舎なので、ゆったり鑑賞。

CG満載の3D版!ヨンタナ楽しいひと時を過ごせたね。
何もかも忘れて、空想の中にいる気分は、格別だよ。

DSC01402.jpg DSC01403.jpg

見終わって外に出ると、夜景が洋画とダブル感じ!
まだ、頭の中は空想の世界。

DSC01406.jpg DSC01407.jpg

DSC01404.jpg DSC01405.jpg

DSC01411.jpg DSC01413.jpg
(しんちゃんのシロ!)

また見に来ようとの思いを後に、帰宅の途につく。

今日を振り返ると、地震で起こされ、昼はギター
三昧!夕方から映画鑑賞と、ありきたりの充実した
時間が過ごせて、満足でした。

DSC01395.jpg DSCN1186_20140505235948cc7.jpg
(今日の練習器材:メサとアリアギター)

では、これでオシマイ
アディオスアミーゴ・アミーガ
4649ね!


このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

ヨンタナ

Author:ヨンタナ
ジョー☆サントスのブログへようこそ!!
(旧ラ・サントス・ラテンバンド)
群馬県東毛地区で活動中のラテンバンド「JOE☆SANTOS」
キューバ音楽が大好きな、
ビンテージ級面々(笑)
そして、猫好きリーダーの
ヨンタナです。4649ね!

最新記事
カレンダー
04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
ブロとも一覧

アンネギ の ブログ

#9Dream

ブルースムースな日々

ギターDIY工房 下手の横好き

ガーシャの巣

MY JAZZ GUITAR LIFE

孫六回想録&音楽

MANIPAN LIFE

おとがく日記「ダイアリー」

浪漫でメローな日々

帰ってきた「TEAMたけ」の日記

定年退職後の暇人
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR