FC2ブログ
コンテントヘッダー

楽しく学ぶ!「コード進行へのアプローチ#2」(マイナーセブンフラット5)

2014年6月19日(木曜日)
HOLA!

楽しく学ぶ「マイナーセブンフラットファイブ」(Dm7-5)の2回目!

マイナーキー(今回は、Key=Cm)の曲なら、必ず出てくるコードが
”Ⅱm7-5”(2度マイナーセブンス・フラットファイブ)

DSC02154.jpg DSC02157.jpg
(昨日靴ショッピングした、みどり市さくらもーる)

メジャーキー(Key=C)なら、「Dm7」とフラットファイブではないね。
※マイナーキーにもDm7あるけど、ここでは混乱を避けるために、
除外して説明してまーす。

DSC02167.jpg

Q:「5度の音が半音下がりのフラットファイブ、意味理解できましたが
横の流れになるコード進行では、どのようにアプローチできますか?」

A:「一般的に言って、自由度の高いフィルインやアドリブソロの所で
アプローチ(活用)できますね。それと、Aメロのオワリの部分にも!」


Q:「そういえば、1コーラス目のお尻の部分って、ドミナントモーション
しながら、次のコーラスへ繋がってる曲が多いです。」

A:「そこなんです!Dm7-5→G7→Cm→Cmと4小節ある部分は、
比較的自由度が高いところなんで、ギターなら裏メロとか弾いている。
ベースも動ける部分で、自己主張していいんです。」

DSC02155.jpg DSC02159.jpg
(さくらんぼ佐藤錦!のシーズンですね)

Q:「じゃー!そこんとこ、ベースも適当に弾いていいんですか?」

A:「フィーリングさえ合っていれば、どんな弾き方してもいいけど、
カッコイイ!感じにするには、少し工夫が必要ですね。」


そこで、コードやコード進行に関する知恵が、ある程度必要になって
くる訳なんだ。その辺のオイシイ部分を少し説明します。・・・・・・・・・

DSC02156.jpg

<応用例1>
★別のコードに置き換えてアプローチする方法
Dm7-5の特徴的なフラットファイブ=A♭、なので「A♭maj7」に
置き換えて分散アプローチ

DSC02163.jpg

Dm7-5→G7の進行を、G7の半音高いA♭maj7→G7とイメージ。
単音のクロマチック(半音上または半音下から)アプローチをコードに
応用した例ですね。

<応用2>
★ロクリアンスケール
Dから始まるロクリアンは、半音高いD#(E♭)のメジャースケールと
同じなので、Dm7-5へのアプローチは、E♭メジャースケールとして
覚えれば応用がカンタン。

DSC02166.jpg

応用1も2も、実戦的に使う場合「音楽的な音!」になることが大事。
単なる音の羅列だけでなく、どのように弾けばカッコイイ!かを工夫
する必要がありますね。

たとえば、A♭maj7の場合、A♭からスタートするかmaj7の音から
弾き始めるかは、センスの問題。(日頃から感受性を磨こうね!!)

DSC02164.jpg DSC02165.jpg
(Key=Am のBm7-5→E7も同じ考え方で)

それに、イロイロなキーでも応用できるように、練習をしておくことも
忘れないでね。

・・・・と今回は、オイシイ部分を♪ちょっとだけよー♪ミタイナ感じで。


アディオスアミーゴ・アミーガ
4649ね!
スポンサーサイト



このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

ヨンタナ

Author:ヨンタナ
ジョー☆サントスのブログへようこそ!!
(旧ラ・サントス・ラテンバンド)
群馬県東毛地区で活動中のラテンバンド「JOE☆SANTOS」
キューバ音楽が大好きな
ビンテージ級面々(笑)
そして、猫好きギタリスト
ヨンタナです。4649ね!
※現在、演奏活動休止中。

最新記事
カレンダー
05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新コメント
ブロとも一覧

アンネギ の ブログ

#9Dream

ブルースムースな日々

ギターDIY工房 下手の横好き

ガーシャの巣

MY JAZZ GUITAR LIFE

えでぃ草子 ~遠州写真日記~

孫六回想録&音楽

MANIPAN LIFE

おとがく日記「ダイアリー」

浪漫でメローな日々

帰ってきた「TEAMたけ」の日記

定年退職後の暇人
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR