FC2ブログ
コンテントヘッダー

楽しく学ぶ!スケールやモードで混乱中!(#1)

2014年7月7日(月曜日)
HOLA!

DSC02285.jpg


毎日の中で、一番ムダに過ごした日は、笑わなかった日です!

まさにその通り、ヨンタナも同感です。

DSC02394.jpg

昨日のブログに、コメントいただいたアンパンマンさん(笑)

でなく!?ベーシストの井上氏、ヨンタナのミスを見つけて

「違いますよー」(アンパンマンより)・・・笑いを誘うコメント!

相手を気遣う人間性が、滲み出てる気がするね。アリガト。



さて、楽しく学ぶ!新シリーズは、音楽理論を独学で勉強
し始めると必ず「理屈の落とし穴にハマル!」・・・その辺を
楽しくヨンタナも含めて学べればイイネ。

DSC02507.jpg DSC02508.jpg
(CM:7/26大間々フィガロでサントスライブ/前売 1,500円)


音楽の理屈覚えて、最初に混乱するのが
「※△◇スケールを覚えたけど、コードごとに使い分けるの?」

一般的な教則本を独学で学ぶと、ほとんどの人が混乱するね。


たとえば、KEY=Cでの
「ダイアトニックコード」と「その対応スケール(モード)」ミタイナ!

DSC02283.jpg
(混乱してるぞ!)

このコードには、このスケールを使いましょう!そんな感じで
誤解して覚えようとすると、訳がワカンナイ!
音楽理論って、俺にはムズカシイから、あきらめよう!

DSC02281.jpg
(なんだかわけワカンナイ話だよね!)

ここにハマルと、なかなか抜け出せない!どんどん混乱して
演奏自体も萎縮するよねー。ヨンタナも一時そこにハマッタ。


そんな誤解や混乱を避けるべく、ヨンタナ流!新シリーズを
わかる範囲で、なるべく楽しく進めてみようと思います。

DSC02430.jpg
(カインズホームの花々)


では、わかりやすく進める為に、古い時代にタイムスリップ
しましょうか。

DSC02446.jpg
(この先に答えがあるかも?)

音楽の3要素(メロディ・ハーモニー・リズム)の中で、最初に
生まれたのがメロディですね。極論言えば、このメロディが
スケール(モード)なんですよね。


モノフォニー(単旋律)の時代、ポリフォニー(複旋律)時代
を経て、ホモフォニー(和声=コード)時代があるんです。


結論から言えば、古い時代には「コード」という概念がない。
現代的な調性(=キー)や短調(マイナー)長調(メジャー)
そんな考え方がなかったらしいね。

沖縄音階なんか、その典型的なスケール(モード)です。



おっとっと!なんか混乱しそうな雰囲気になってきたなー。
今回は、この辺までとしようね。次回また、この続きやるね。


アディオスアミーゴ・アミーガ
4649ね!
スポンサーサイト



このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

ヨンタナ

Author:ヨンタナ
ジョー☆サントスのブログへようこそ!!
(旧ラ・サントス・ラテンバンド)
群馬県東毛地区で活動中のラテンバンド「JOE☆SANTOS」
キューバ音楽が大好きな、
ビンテージ級面々(笑)
そして、猫好きリーダーの
ヨンタナです。4649ね!

最新記事
カレンダー
06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
ブロとも一覧

アンネギ の ブログ

#9Dream

ブルースムースな日々

ギターDIY工房 下手の横好き

ガーシャの巣

MY JAZZ GUITAR LIFE

えでぃ草子 ~遠州写真日記~

孫六回想録&音楽

MANIPAN LIFE

おとがく日記「ダイアリー」

浪漫でメローな日々

帰ってきた「TEAMたけ」の日記

定年退職後の暇人
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR