FC2ブログ
コンテントヘッダー

楽しく学ぶ!音楽の基礎(ブルース編)  FIN &レスポール

2014年8月23日(土曜日)
HOLA!

DSC03381.jpg DSC03384.jpg
(ヨンタナ所有の2本/左:トーカイ/右:エドワーズ)

ブルースギターと言えば、フェンダー系のアンプにテレキャスター!
そんなイメージが浮かぶが、黒人ブルースマンが真っ先に使った
のは「ギブソンのゴールドトップ・レスポール!」

DSC03389.jpg
(ギブソンLP/1956リイッシュ/カタログ)

このゴールドトップ・レスポールを、黒人ブルースマンで最初に使った
とされるのが「マディ・ウォーターズ」、その後、フレディキングを始め
たくさんの黒人ブルースマンが、このLPを使っていたと聞く。

いろいろなカラーリングがある中で、金色のLPだけに固執した背景
には、ややマイナー的な黒人ブルースマンにとって、ステージ栄え!
するギターを使うことも、メジャーへなるための必然的な選択だった。

DSC03390.jpg

ギブソンから復刻版として発売された「1956 LP GOLDTOP」、
ピックアップは、シングル系のP-90搭載してるところが、ミソですね。

エッジの切れがよさそうなレスポールギター、きっとブルースやるには
最適なチョイスだったかもしれません。因みに、現行モデルのお値段
定価ベース ¥581,700 と高価ですね。

DSC03382.jpg
(メイドイン ジャパン!もイイネ)



★さて、楽しく学ぶ!ブルース編も、今回で一応FINとしますね!★


ロック・ジャズ・ポップス音楽等の原点である「ブルース!」を学ぶ
ことは、とても重要です。シンプルな12小節単位のブルースコード
をバックに、繰り返し演奏すれば、唄うフレーズを体得できますね。


◇そこで、まとめとして、ブルースをジャムる時のポイントを少し!

DSC03342.jpg
(KEY=Fの基本的なパターン)

STEP1:最初の段階では、コードの変化にとらわれず、12小節を
通して「Fメジャーペンタトニックスケール」で弾いてみてください。

※その場合の注意点としては、音の羅列でなく、メロディックに弾く
ことを念頭においてチャレンジしてください。(さくらーさくらー♪でも)


STEP2:次の段階では、3度・5度・7度の音をフラットさせた音階
「Fメジャーブルーノートスケール」で、全体を通して弾き倒す!(笑)


STEP3:最終的に、1~7小節目までは「Fのブルーノート一発!」
8~12小節目までは、コード変化を意識した、連結音のフレーズで。

DSC03382_20140823155855b04.jpg


(注)どんな演奏でも、完全なる即興はありません。必ず自己練の
段階で仕込んでおいた
「スケールやフレーズ」が使われます。
自分の引き出しが多ければ多いいほど、演奏を楽しむことが可!

ヨンタナも日夜!?(笑)新しいフレーズを覚えています。
お互いにガンバッテ、楽しい演奏ができるように努力しましょうね。

DSC03136.jpg DSC03137.jpg

今夜は、ジョーの店で、サントスのミニライブなんで・・・・・・・・

では、今回はこれでオシマイとします。
次回からは、新たに「ボサノバ編」と題して、新シリーズをやるよ!


じゃー!アディオスアミーゴ・アミーガ
4649ね!
スポンサーサイト



このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

ヨンタナ

Author:ヨンタナ
ジョー☆サントスのブログへようこそ!!
(旧ラ・サントス・ラテンバンド)
群馬県東毛地区で活動中のラテンバンド「JOE☆SANTOS」
キューバ音楽が大好きな、
ビンテージ級面々(笑)
そして、猫好きリーダーの
ヨンタナです。4649ね!

最新記事
カレンダー
07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新コメント
ブロとも一覧

アンネギ の ブログ

#9Dream

ブルースムースな日々

ギターDIY工房 下手の横好き

ガーシャの巣

MY JAZZ GUITAR LIFE

孫六回想録&音楽

MANIPAN LIFE

おとがく日記「ダイアリー」

浪漫でメローな日々

帰ってきた「TEAMたけ」の日記

定年退職後の暇人
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR