FC2ブログ
コンテントヘッダー

エレキギター考察(ギブソンレスポール1959リイシュー!)&桐生駅紹介

2014年9月22日(月曜日)
HOLA!


DSC04241.jpg DSC04243.jpg

上州の田舎は、今日も秋晴れで、とてものどかで過ごしやすい。
昨日は、桐生市へのきままな散策!で歩きつかれたヨンタナでしたね。
そんなわけで、今日は自宅でギタ練やらTV観たりのボー!っと・・・・・

DSC04249.jpg DSC04245.jpg
(桐生市の帰りに買ってきた、淡いピンクの花)

◇ここ数日のギタ練では「トーカイのレスポール」をメインで弾いている。
以前、千葉県の芝野さんにメンテしていただき、コンディションはGOOD。

DSC04250.jpg DSC04253.jpg

◇このLPギター、もう35年以上使ってきたけど、益々バースト色が退色
してきて、ビンテージらしい雰囲気を醸し出しているね。
そこで、このレスポールのコピー元(ギブソンLP)をチョット調べて見ました。

DSC04258.jpg DSC04259.jpg
(左:ギブソン1959年リイシュー/976,000円)

1959年モデルのギブソンLPリイシュー!かなり似ているなーって思う。
ゼブラ(白黒)のピックアップが少し違うだけで、全体的には、1959年製を
コピーした「トーカイのLP」かもしれないね。

◇最近では、上質の木材が高値なんで、厳選した木材を使うと100万円
の売価になっちゃう。ビンボーなヨンタナには、カタログ眺めるだけだ。(笑)

◇来年の消費税が10%になったら、税金だけで10万円余分にかかるよ。
それでも、ギブソン・カスタム・ハンド・セレクテッドのLPは、人気が高いね。
いったい、どんなミュージシャンが買うのか?アマ・セミプロ?・・・・・・・・・

DSC04256_20140922185715dda.jpg
(アクアブルーの1959LP/915,000円)

◇確かに欲しくなるような、ゴージャスな出来栄えのキルト・メイプルLP。
ヨンタナが所有するギターを全部売って、買い換えたら!なんて声も・・・・
うーん!?でもね、長年使い込んだ愛器も捨てがたいしー。(カワイソウ)

◇貨幣価値って、なんか不思議だね。お金持ちなら100万円安い買物、
1,000万円または1億円くらいが、ヨンタナの100万円相当かもしれないね。
(ビンボーなヨンタナのひがみです。・・・・ハハハ!聞き流してね)


◇ヨンタナ、エレキギターに感電(シビレ)し続けて、あれから40年!(笑)
レスポールも好きだしストラトも大好きだ。なぜなんだろう?っていつも思う。
それぞれ、全く違うサウンド指向だけど・・・ギターとしての完成度が高い!
(1950~1960年頃の職人技って、流石だね!)

DSC03875.jpg
(あれから40年、ボーカルも担当してます。・・・笑)



◇さて、ハナシ変わって、昨日の桐生市「JR桐生駅物産店」を少し紹介。

DSC04174.jpg DSC04175.jpg

◇JR両毛線の桐生駅北口へ、車を走らせ駅前広場をぐるっと回ったけど
駐車場が見当たらない。そこで、反対の南口へ移動したヨンタナ。

DSC04178.jpg DSC04179.jpg

◇桐生駅南口には、30分間駐車できる送迎用のスペースがあったので、
車を降りて、目的の駅構内にアル「物産店」へ。
あれ!歌声が聞こえる。見ると若者二人が座って、ストリートミュージック!

えらいなー!人もマバラなところで、アコギに合わせて唄う勇気に脱帽。
田舎でもこういう風景を、チラホラ見るようになってきた。ガンバッテ!
早速、駅南口から構内に歩いて、「桐生観光物産館わたらせ」へ


DSC04198.jpg DSC04193.jpg DSC04187.jpg

DSC04181.jpg DSC04182.jpg DSC04185.jpg

DSC04183.jpg DSC04184.jpg DSC04195.jpg

◇さすが!織物の街だけあって、中高年のミナサマには人気が・・(笑)

DSC04197.jpg DSC04194.jpg DSC04189.jpg

◇お店の前には、貸し出し自転車なんかもあって、市内の七福神巡り!
なんかも楽しそうですね。・・・・・・そろそろ30分になるんで、退散しよう。

DSC04190.jpg DSC04192.jpg DSC04191.jpg





DSC04204.jpg DSC04213.jpg DSC04209.jpg


◇きれいな夕方の空を見ながら、物産店を後にしたヨンタナです。
アディオス桐生駅!4649ね!


このページのトップへ
コンテントヘッダー

ヨンタナの観光地紹介(織都・桐生市を歩く!) #2

2014年9月22日(月曜日)
HOLA!

DSC04086.jpg DSC04101.jpg DSC04098.jpg

◇桐生市シルクホールの4F展望へ、シースルーのエレベーターに乗って
上がってゆくヨンタナ。いやー!ちょっと高所恐怖症なんで、ゾクゾクしたよ。
ジェットコースターは平気なんだけど、観覧車タイプは苦手なヨンタナ。

DSC04095.jpg DSC04107.jpg DSC04106.jpg
(全面ガラスのエレベーター/4F展望フロアー&会議室)

DSC04110.jpg DSC04109.jpg
(まゆをイメージしたオブジェ)

◇早々に降りて、市内へ向かうヨンタナです。まずは、有料駐車場に車を
入れてから、街を歩いてみよう。

DSC04111.jpg DSC04115.jpg DSC04119_20140922002323371.jpg
(桐生市の繁華街へ/末広通りって言うんだよ!)

DSC04200.jpg
(ここからはキノピーが同行しますね)

◇デニーズ近くのパーキングに入れて、キノピーとともに市内散策!
さて、どの辺から歩こうか?キノピー君!
「織物の街だから、糸屋通りから散策しませんか?」「了解だよ」

DSC04124.jpg DSC04121.jpg
(末広通りを歩く)

◇あれ!昨年お世話になったライブハウス「ブラックジャック21」さん
シャッター閉めているね。昼間だからかもね。そろそろオーナーさんに
会ってライブのハナシをしないと・・・・・・・・

DSC04123.jpg DSC04125.jpg
(末広通りを左折して、糸屋通りへ歩く)

◇キノピー君、糸屋通りって昔は栄えたところじゃない?最近はどう?
「残念ですが、着物を着るライフスタイルは、徐々に地盤沈下!」
「それに伴って、織物関連もキビシイ状況ですね。」

◇時代の流れに押し潰れそうな商売が増えてきたねー。今日も中国の
「アリババ」って会社がNYで上場、ネット通販の大手会社になった。
この会社、トヨタの22兆円を上回って、25兆円資産規模らしいね。



DSC04126.jpg DSC04127.jpg

猫一匹いないねー!と言いたいところだが、ヨンタナの好きなネコだ!
近づこうとすると、振り向きもせずスタスタいっちゃった。(笑)

DSC04128.jpg DSC04130.jpg

◇キノピー:「この辺りから、少し雰囲気が変わってきます。芭蕉ってお店
老舗なんですが、今でも営業し続けていますよ。」「懐かしいーよね!」

DSC04131.jpg DSC04132.jpg

◇キノピー:「その反対に、新しいレストランもあって、新旧入り乱れてる。」
ヨンタナは、レトロの方が好きだな。糸屋のイメージが欲しいね。

DSC04133.jpg DSC04154.jpg

◇できれば、倉みたいな建物で「イタリアンレストラン」そんな感じならね。

DSC04138.jpg
(倉はあったけど・・・)


◇糸屋通りを後にして、本町通りへと出てみたヨンタナとキノピー。

DSC04139.jpg DSC04140.jpg DSC04143.jpg

◇本町通りをテクテク歩いて、昨年ライブやったライブハウスまで行く。
サントスの演奏、またやってみたいね。

DSC04163.jpg DSC04164.jpg DSC04162.jpg

◇あれ!交差点の反対側にある店、小林オーナーさんの椿って文字が。
あーここなんだ、本町交差点のところの「椿ハウス」・・営業してない気配。
これからオープンするのかなー?

DSC04160.jpg DSC04168.jpg DSC04159.jpg


◇そろそろ、駐車場へ戻ろうかなー、末広通りのお店を見ながら散策も
終盤となってきた。

DSC04161.jpg DSC04156.jpg DSC04158.jpg


・・・あー!少し歩きつかれたよ。キノピー君、次はどこ紹介してくれる?
キノピー:「JRの桐生駅物産店なんかどうでしょう?」「OKいいよ。」



・・・・・・・と、今回もこれでオシマイです。思いつき散策なんで、ポイントが
イマイチ絞れていないヨンタナです。ゴカンベン下さいね。


アディオスアミーゴ・アミーガ 4649ね!


このページのトップへ
コンテントヘッダー

ヨンタナの観光地紹介(織都・桐生市を歩く!)#1

2014年9月21日(日曜日)
HOLA!

DSC04239.jpg DSC04240.jpg

今日のヨンタナは、得意の特製和風ピラフを作って、昼飯を食べた後に
日課のギタ練をこなす。Cの7モードスケールを、一通り弾いて指慣らし。
メサブギーのクリーンCHと歪み系のCHを、交互に試しながらフレーズ
の練習としました。


PM3:00 ギタ練も少し飽きたので、外出することに決めたヨンタナ。
さて、どこに行こうか?あまり遠くへ行けない時間帯だけど・・・・・・・・・
そうだ!今回は、ヨンタナの第2の故郷「桐生市へ思いつき散策!」だ。


DSC04230.jpg DSC04227.jpg DSC04229.jpg
(栃木県と隣接する桐生市/キノピーがマスコット)


◇4年前まで桐生市に30年近く住んでいたヨンタナ「第2のふるさと!」
とも言えるね。人口約115,000人 織物の街として栄えた織都”桐生市”
京都の西陣織と肩を並べた時代もあったくらい、絹織物の産地で有名。


◇今回は、ヨンタナのぶらり桐生散策!と題して、桐生の町並みを紹介
しよう。桐生市のマスコット「キノピー」が、ヨンタナとともに街を散策(笑)
※キノピーの顔形は、織物のギザギザ屋根工場をデザイン化してるよ。


◇じゃー!早速、自宅を出発!桐生県道(伊勢崎-桐生)から桐生方面
に向かって車を走らせる。まずは、桐生市手前の薮塚温泉近くで散策。

DSC04049.jpg DSC04039.jpg
(遠くに見える赤城山/とても大きなかかしさん)


◇車を走らせていると、とても巨大な「かかしさん!」が見えてきたので、
なんだろう?とその方向へ行って見たよ。

DSC04040.jpg DSC04044.jpg DSC04041.jpg

◇公園みたいな場所に立っているかかしさん、太田市商工会青年部の
方々による町おこしのシンボルだった。毎年秋のかかし祭りがあるよ。

DSC04051.jpg DSC04052.jpg DSC04053.jpg

◇収穫前のコメ・コメ・コメ!赤い花と黄色の稲穂が絶妙なコントラストで
田舎の「のどかな風景」が堪能できた。珍しく「しらさぎ!」が数羽いたね。

DSC04038.jpg DSC04045.jpg DSC04056.jpg
(右写真に小さく写っているしらさぎちゃん!・・・小さすぎかな?)


◇寄り道した「薮塚温泉のかかし」を後に、桐生県道に戻って、桐生市へ。


DSC04057.jpg DSC04061.jpg

◇東武線のアザミ駅を通り過ぎ、一路桐生市の玄関東武線新桐生駅へ。

DSC04058.jpg DSC04059.jpg DSC04065.jpg


◇浅草から赤城までの東武線、ここ新桐生駅は、小さいながらステキな
建物なんです。駅前には「おりひめバス」が止まっていた。

DSC04070.jpg DSC04068.jpg DSC04069.jpg


◇駅天井には、東西南北・干支のデザインが描かれていて、目を引くね。
ステキな新桐生駅から、いよいよ渡良瀬川にかかる「錦桜橋!」を渡って
市内へと行こう。

DSC04218.jpg DSC04075.jpg DSC04079.jpg
(市内へ入るには、必ず渡良瀬川を渡る/桐生大橋など橋が多いよ)

◇春にはとても綺麗な桜が咲いて、初めてここを通ると感動マチガイなし。
いよいよ川を渡って市内へと向かうヨンタナです。


DSC04200.jpg
(ここから、キノピーが紹介するので、お楽しみにー!)

◇最初にご紹介するのが、桐生市役所のお隣にある円盤!?でなくて
「シルクホール!」(文化センター)、とても変わった建物で珍しいホール。

DSC04093.jpg DSC04096.jpg DSC04087.jpg

DSC04092.jpg DSC04094.jpg DSC04097.jpg
(地場振興センターも同じ敷地内にある/4Fの展望ラウンジから見た市内)



◇シルクホールでは、たえず催し物が開かれていたり、会議用の部屋も
充実しているんだ。「サントスさんもコンサートなんかどうですか?」(笑)
・・・・無言のヨンタナです。(ハイ!その内にとか言っちゃいそうだし。)



・・・・・・・と、今回はここまでです。次回から市内散策をお届けしちゃうね。
ところで、桐生市の「桐生」って名前の由来は、この土地には「桐が多く
自生していたと言う説と、霧が多く発生する説」
があって、定かでない。


◇歴史的には、1350年ごろ「桐生氏」が山城を造って、この地区を領地に
していたみたいだから、そちらの名前が付いたんじゃないかなー?


そうそう、音楽ソフトのハナシも、ついでにしないとね・・・・・・

DSC04238.jpg DSC04234.jpg DSC04235.jpg

◇このソフト、譜面に不可欠な反復記号!(DC・DS・コーダ等)の設定
少しヤッカイ!(笑) マニュアル読んだだけでは、メチャクチャになって
たいへんだった。いくつかの設定が関連してるんで、コツが必要だね。

DSC04237.jpg DSC04236.jpg DSC03929.jpg

◇いろいろと、PCでネット検索したんだけど、あまり詳しいことは書いて
なかった。今後、その辺のことも配信したいと思うヨンタナです。


では、バイナラ!アディオスアミーゴ・アミーガ 4649ね!

このページのトップへ
コンテントヘッダー

ジョー☆サントスのミニライブ! 音楽ソフトを試すヨンタナ(雑記)

2014年9月20日(土曜日)
HOLA!

DSC04026.jpg DSC04025.jpg

◇毎週土曜は、PUB JOEのお店で、サントスのミニライブなんです。
ここしばらくは、暑くてバンド練習サボっていましたけど、やっと秋到来
今日から「冷や汗カキカキ!(笑)」の練習&本番がスタート。


DSC04027.jpg DSC04028.jpg

◇いつもの田舎道をひた走って、伊勢崎市にあるジョーの店まで行くと
ベーシストの飯島氏は、すでに到着していたね。時間を守るって大事!
早速、車からギターやエフェクターなどの機材を下ろして、店内へ搬入。

DSC04030.jpg DSC04031.jpg


◇今日のバンド練習で、初めて使う「BAND-IN-A-BOX」(音楽ソフト)
この2週間コツコツと打ち込んできたヨンタナ、その成果が問われる!?

DSC04032.jpg DSC04033.jpg

◇パソコンのイヤホンジャックから、ミキサーTAPE/CD端子へINPUT
TAPE/CD端子のOUTから、4つのパワードスピーカーへ接続する。
ソフトを起動して、打ち込んだ曲をテスト再生。

DSC03929.jpg DSC03492_2014092100012550d.jpg
(ソフトの起動画面)  (左がマッキー系のミニミキサー)


◇ここからが勝負!まずは、音量の調整から・・・うーん?歪んでるな。
PC出力がイヤホン端子なんで、PC側のボリュームを絞り、ミキサー
のボリュームを上げていく。概ねOKなんで、次はアンプの音量調整。


◇4つのアンプのバランスを取って、最後にイコライザーで音質調整。
少しずつイイ感じになってきた。これで前準備は完了です。


DSC03865.jpg DSC03881_2014091414365988c.jpg
(早く聞きたいよー!)

◇じゃー!やってみようか?最初は、新アレンジの「ベサメムーチョ」
バックに、ジョー歌ってみてくれない・・・・・・


◇おー!いいじゃん、なんか新鮮な感じでゴキゲンだ。ベース飯島氏も
ピアノのモンツーノも自然で、打ち込みとは思えないね。

DSC02702_20140921000123f5f.jpg DSC03502_201409210013352b0.jpg DSC02703_20140921001512128.jpg
(とてもウレシソウなジョーだよ/コンガもノッテきたぞ!)



◇いやー!ヨンタナもうれしいです。たまたま、ラテンリズムスタイルに
チト・プエンテ風が内蔵されていて、これが上手くハマッタ!
サルサ・ベサメムーチョ!みたいな感じに仕上がり、雰囲気がガラッと。


◇続いて、ジャズ系のアレンジを加えた「酒バラ・オールオブミー」など
試してみたが、これもOK!OK!が出た。途中のアドリブソロに工夫
を凝らしてみたヨンタナです。

DSC03947.jpg DSC03969.jpg
(なかなかの出来栄え/どうにやったニャー?)


◇このソフトのすばらしい所、コードを自動で読んで「勝手にアドリブ」(笑)
ピアノ音源は「ウィントン・ケリーのアコースティックピアノ」に設定、さらに
倍速のソロを指定してやった。・・・・・・大当たりー!でしたね。


◇JAZZに続いて「ROCK系」の自動伴奏を試すことにした。いつもは4つ
切りの4ビートでやってる「ジョージア・オン・マイ・マインド」を8ビートに。
これもGOOD!だって、内蔵リズム名に「ジョージアスタイル」があったよ。



・・・・と、こんな感じで打ち込んだ20曲を試したが、予想以上の出来栄え
これは使えるヤツ!って全員が思ったね。まだまだ、細かい部分が未完。
このソフトの10%位しか発揮できてないけど、使いこなせれば・・・・・・・・



◇そうそう!11月2日(日曜日)地元での野外ライブ予定が入ってきたよ。
ジョーのお店のママ、ボーカルで初デビューなんだ。
今日は、数曲のキー合わせをやって、来週から本格的に練習となる。


DSC04035.jpg DSC04034.jpg
(カウンター越しのママ/DVDを真剣に観てたね)

◇ベーシストの飯島氏が持参したDVD「ポストモダン・ジュークボックス」
真剣な眼差しで観ていたママ。ジョーの娘さんなんで、ボーカルDNAが
開花すればいいね。・・・・楽しみです。


じゃー!今回はこれでFINです。アディオスアミーゴ・アミーガ
4649ね!


このページのトップへ
コンテントヘッダー

相模原からの帰り道を探索するヨンタナ! 雑記#2

2014年9月19日(金曜日)
HOLA!

DSC03967.jpg


◇・・・・・・昨日の相模原編の続きです。
2ヶ月ごとに開かれる相模原での会議も、お昼までに問題なく閉会と
なったので、みんなで近くのタイ料理のレストランへ。

DSC03812_20140919205813958.jpg DSC03815.jpg
(相模原市役所近くの風景)

◇市役所や税務署など官庁街にあるタイレストラン、お昼時なんで
予約席ばかりで、座れるのかなー?・・・なんとか席を確保できたよ。
ヨンタナ「トムヤン君!(笑)」のランチを注文、チョー辛かったな。


◇お昼をご馳走になり、某社長へご挨拶して、早々に上州へ向かう。
帰路は、「相模原市内-町田街道-八王子バイパス(鑓水)-16号線
-滝山街道-あきる野IC
」で高速圏央道へ


DSC04008.jpg DSC04009.jpg
(八王子バイパスから16号線/大きな交差点を右折)


◇八王子バイパスを降りて少し走り、国道16号線を真っ直ぐ行けば
いいんだけど、途中の大きな交差点を右折して「滝山街道」に入った。
※滝山街道(別名:八王子街道)後北条氏の小田原城に続く道


DSC04010.jpg DSC04011.jpg
(街道へ入る交差点だ/街道を走ると右側に見える学園)


東京純心女子学園!?・・・・純心女子?がキャンパスにいっぱい?
現代において「ヤマトナデシコ的」な学園は、貴重だね!なんて妄想を
しながら走っていたヨンタナです。(笑)


DSC04012.jpg DSC04013.jpg
(次に杏林大学の看板が見えてきた街道)


◇そんな感じで、街道をのんびり走って、圏央道のあきる野インターへ
圏央道(あきる野)-鶴ヶ島Jから関越道に入れば、上州まで1時間だ。
今日はヒマなんで、関越道の東松山ICで降り、新しい道を開拓しよう。


DSC04015.jpg DSC04016.jpg
(直売所の前にある建物/滑川農産物直売所)


◇東松山インターを降りたヨンタナ、ナビを見ながら「深谷方面」への
一般道を少し走ると「滑川農産物直売所」の文字が。ちょっと休憩だ。
※場所:埼玉県比企郡滑川町 森林公園近く

DSC04018.jpg DSC04017.jpg
(店頭には、コスモスや菊の花が)


◇直売所でとても新鮮な「ピーマンと葉ショウガ」だけを買ったけど、
気になるコスモス!・・・うーん!どうしよう、結局アキラメますた。(笑)
(こういうとこで、野菜はじめて買ってみたヨンタナ。じじくさ!ハイ!)


◇直売所を後に、深谷まで田舎の風景を堪能しながら、快適に走る。
信号も少なく、走っている車もマバラ!いい道を開拓でき満足です。


DSC04020.jpg DSC04021.jpg
(遠くに見える赤城山)


◇深谷から「北」を目指して、テキトーに田舎道をくねくね走ったけど、
途中で「どこ走っているんだろう?」・・・・やっと赤城山が見えてきた。
ザンネン、この田舎道「オーノー道!」(笑)農道のダジャレですよ。


◇アナログタイプのヨンタナ、ナビより赤城山!を目印でケモノ道を、
これがスゴーク楽しい。五感を頼りに、知らない道をひた走るカンジ
ちょっとサバイバル的で好きだなー。

DSC04022.jpg DSC04023.jpg


◇どういう訳か、線路に沿って走ってるヨンタナの車、目印の赤城山
が見えてるけど、なかなか近づかないねー。(笑)これ失敗なんです。
結局、元の道に戻ってシマッタ・シマッタ!(トホホ)


◇やっとのことで、上州の田舎にたどりついたけど、高速で1時間の
距離が、3倍かかってしまった。(エヘ!)


◇今日のヨンタナ格言:急がば回れ!もほどほどにしなくては、ねー。
でも、物事は「プラスとマイナスで一組」になっているんで、失うモノと
得るモノによって、バランスをとっているんだよ。(原理原則)

HIMG0009_20140916211317f42.jpg DSC03930.jpg DSC03873.jpg


◇音楽でも言えることで、たいへんな思いしてギター練しなければ、
ライブではイイ演奏が手に入らない。ただ、練習が楽しくなる工夫
や方法は、
しっかり考えないとツライだけではねー?・・・・・・・・・・・


じゃー、今回はココマデとして、明日の活力にでもなれば幸いです。
明日は、サントスのバンド練習&ミニライブ、作成した音楽ソフトを
使ってみようかな。アディオスアミーゴ・アミーガ 4649ね!


このページのトップへ
コンテントヘッダー

ヨンタナの相模原市での寂しい1泊!(東横インにて) 雑記#1

2014年9月18日(木曜日)
HOLA!

DSC03948.jpg DSC03969.jpg
(お帰りーニャー!・・・・笑)


運転、あー疲れた!相模原の今日の会議は、無事終了したんだけど、
帰りの高速運転は、精神的にツライね。あきる野インターから連続の
下り坂なんで、速度抑えながらの運転。(圏央道80km制限)



◇昨日の夕方に上州を出発して、北関東道-関越道-圏央道と乗継ぎ
ノンストップで「圏央道 あきる野インター」まで。


DSC03978.jpg DSC03979.jpg
(あきる野ICの料金所を下ると、すぐ信号を左折)

◇あきる野インターを出ると、そろそろ夕暮れ時になっていたなー。
今回は、トンネル手前を左に入って「滝山街道」で行くことに。


DSC03980.jpg DSC03981.jpg
(トンネル手前の渋滞!そこで左折したヨンタナ)

DSC03982.jpg DSC03984.jpg
(夕方のラッシュ/16号線)(夜景の不思議なショット)


◇渋滞をやっとのことで抜けて、相模原市「東横イン・淵野辺」に到着。
今日の夕飯は、セブンイレブンでお弁当買って、ひとり寂しくホテルで
食べたよ。(周辺の店よく知らないので、シューマイ弁当で・・・・・・笑)


DSC03992.jpg DSC03991.jpg
(CVSから見た夜のホテル)

DSC03985_20140918185103ba2.jpg DSC03987.jpg
(ホテル入口と部屋から撮った相模原の夜景)


なぜかセミダブルの部屋??・・・・に独りで、あーツマンナイ!です。
でも、静かな環境なんで、持参したPCモバイルで打込みでも(トホホ!)
そんなワケで、音楽ソフト「BAND-IN-A-BOX」起動して・・・暗い人生

DSC03929.jpg

◇ここのところ集中して、この音楽ソフト使っているんで、だいぶコツが
掴めて来たね。やりにくかった、ダルセーニョやコーダもサクサク設定
できるようになってきた。(ヨンタナのモノサシ:選択と集中なんだな)


◇どんな事も、凡人ヨンタナは、短期集中タイプで「シツコク シツコク!」
やるようにしているんだ。同じ事を繰り返すことによって、脳のニューロン
って細胞が、ネットワークを形成してくれるからね。(これホントーだよ)

誰にでも平等に与えられている「脳の優れた力!」使えば使うほど
細胞が増えちゃうんだ。使わなきゃソン・ソン!(笑)と思うヨンタナです。




◇翌朝、7時から朝食タイム、こんな早くにアサメシ喰ったことないけど、
おにぎり+ポテサラ+ウインナーなどなど、てんこ盛りにして平らげたよ。


DSC03997.jpg DSC04005.jpg
(泊まった部屋は9F/朝食はロビーでミニバイキング)

DSC04003.jpg DSC04000.jpg
(早朝の相模原ラッシュ風景/9Fホテルから撮影)

DSC04007.jpg DSC04006.jpg


◇AM9:30 ホテルをチェックアウト、ロビーで某社長と待ち合わせ。
大事な会議のための打合せを済ませ、いざ出陣!ナンテネ・・・笑


今日は、疲れたー!なんで、この辺でオシマイとします。ご勘弁!!
この続きは、次回また勝手にやっちゃうね。・・・・・・・エヘヘ
アディオスアミーゴ・アミーガ 4649ね!

このページのトップへ
コンテントヘッダー

ボス製エフェクターへのこだわり!

2014年9月17日(水曜日)
HOLA!

DSC03966.jpg DSC03968.jpg


秋の気配が本格的になってきた今日この頃、気温26度とスガスガシイ!
コスモスやススキなんかが似合う季節、新しく仲間入りした黒シーサー
今にも「秋桜」デュオで唄いだしそう!(笑)

DSC03970.jpg DSC00783_20140917142638e68.jpg
(国産のレスポールとボス製マルチME-80)



◇今日は、夕方上州から相模へ行かねばならない、明日の大事な会議
あるんで、相模に1泊となる予定です。あまりブログ書く時間がないので
昨日買ったギタマガに、新製品「BOSS 技」が登場!なんて記事を少し。


DSC03954.jpg DSC03963.jpg
(左:新製品SD1W/右:ヨンタナ愛器SD-1)



◇1960年ごろから、エレクトリックギターには「エフェクター」が不可欠だ!
その当時のエフェクターと言えば「ワウとかファズ」位しかなかった。
ヨンタナも初めて買ったのが、クライベービーのワウやサステナーかな?

DSCN1471_201409171447224cd.jpg DSCN1472_20140917144724b5a.jpg
(現行のクライベイビーワウ/ホワイト)


◇演奏家にとって、サウンド追求は、どこまでもとどまる事がないよー。
その一翼を担うのが「エフェクター」なんです。
最近は、マルチと呼ばれるオールインワンタイプも人気があるね。

DSCN1477_201409171454257a3.jpg DSC00782_201409171457321ef.jpg
(左:ズームのG5/右:ボスのME-80)


◇今回ボスの新製品ペダル「技」は、スペシャルエディションとして
「ブルースドライバー(BD-2W)」「ディレイ(DM-2W)」に加えて
ヨンタナの大好きな「スーパーオーバードライブ(SD-1W)」3機種。
(※詳細については、ギタマガ必ず買って読んでね・・・笑)


DSC03964.jpg DSC03959.jpg DSC03960.jpg
(ヨンタナが好きなボス製のペダル達/こだわりのワケ)


◇様々なペダルメーカーが乱立してる昨今、その中でもBOSSに
こだわるヨンタナ
なんです。なぜかと言えば、他社の使ったこと??
冗談ですよ(笑) 単に音色に惚れているんです。


◇オーソドックスな音色!これがイイんだニャー。原音を損なわない
ペダルって地味なんだけど、ライブなんかではとても重要なんだ。
ギターとアンプの持ち味損ないたくない、そんな要望も多いと思うね。

DSC03969.jpg
(ネコ語通じないぞ!・・笑)


◇ギタリストにとって、音色を操る「技!」は、ギターテクニックと同様
に大事な一面だと思うヨンタナなんです。ペダルエフェクターも楽器の
一部と考え、こだわりを持って「個性的なオリジナルサウンド」を追求。


・・・・と、ナガーイ間、ボス製のコンパクトエフェクターにこだわり続け
演奏現場には、必ず連れて行くヤツなんです。(笑)

DSC03817.jpg
(相模原市中央区周辺)


じゃー!相模へといってきまーす。アディオスアミーゴ・アミーガ
4649ね!


このページのトップへ
コンテントヘッダー

TV番組ひるおび観てて、震度5弱にビックリ!(高崎に行くヨンタナ)

2014年9月16日(火曜日)
HOLA!

DSC03933.jpg DSC03932.jpg

今日の上州の空は、秋の気配が色濃くキレイな青空で、外出するには
気温が少し高いものの、静かな火曜日です。

午後から、高崎市の「丸橋全人歯科」へ通院の予定で、ヒルメシを食べ
ながら、のんびりとテレビ番組(6CHひるおび)を観ていました。



◇・・・・ドーン!! グラグラ!ガチャン! この地震大きいぞ、一瞬外へ
と思いましたが、比較的短い時間で収まった。最初の縦揺れが強かった
ので、この震源近いと直感、TVのテロップから、震源は茨城県!5弱!


◇ヨンタナの住む群馬県南部、5弱とのTV表示、久しぶりに大きな地震
に遭遇でしたね。幸いにも、高い所にあったモノが、少し散乱した程度で
被害はなかった。あーヨカッタ!(防災グッズや保存食点検しておこう)


DSC03942.jpg
(高崎市の丸橋歯科)

◇その後の余震もなかったので、北関東道を走って、予定通り高崎市へ
と向かうことにしたヨンタナ。伊勢崎インター近くのセブンイレブンで飲物
を買ってから、高速に乗ることに。

DSC03937.jpg DSC03934.jpg
(田舎の田園風景がスバラシイ/CVSから写す)

◇コンビニを出て、信号を右折するとスグ、伊勢崎インター入り口です。
スッー!となにも考えずにインターへ、アレ!?入口で渋滞・・・・・・・・
あっそうか!さっきの地震の影響で「通行止め」なんだ。(失敗したな)

◇入口手前にトラック数台あって、Uターンするにも時間がかかりそう。
歯科の予約時間に間に合うかなー?しかし、なんで通行止めの表示
こっちの道路にないんだろう?これじゃー、みんな入ってくるね。
(※本線側の上下線には、表示がありますが、見えないんです)

DSC03938.jpg
(高崎駅に向かって走る)

◇とりあえず、なんとかUターンできて、予約時間には間に合ったけど
ハラハラ・ドキドキ!のヨンタナでした。


DSC03940.jpg DSC03939.jpg

◇歯科も早々に終わったので、高崎市内のハードオフ店に寄ることに。
まずは、楽器コーナーを見て回る、う~ん!前回とあまり変わってない。
次に、音楽専用の中古PC(WIN XPか7)モバイルを探す・・・ニャイ?

DSC03950.jpg
(ハードオフで、これだけ購入)

◇次に、ギターマガジン(10月号)を求めて、近くの「TSUTAYA」へ行く。
これで、今日の高崎でのショッピングは、とりあえず終了なんです。

DSC03941.jpg DSC03949.jpg

◇高崎市を後に、通行止め解除された高崎インターから、伊勢崎市へ。
そうそう、レポート用紙を買い忘れたので、スマーク伊勢崎に行こう。

DSC03945.jpg DSC03943.jpg

◇お目当てのレポート用紙は、1Fベルクにあったのでレジを済ませ、
なにげに見ると「沖縄物産展!」  ほー!黒のシーサー珍しいね。
ブラック好きなヨンタナなんで、つい購入してしまいました。(笑)

DSC03946.jpg DSC03948.jpg
(黒猫にもみえるしー!?/目が四つ?)

HIMG0009_20140916211317f42.jpg DSC03715.jpg
(ギブソンSGもブラック/アンプもブラックなんだ)



・・・・と、地震にものすごくオドロイタ!ヨンタナのごく平凡な高崎訪問
でした。じゃー、またねー。アディオスアミーゴ・アミーガ 4649ね!

このページのトップへ
コンテントヘッダー

BAND-IN-A-BOX(音楽ソフト)に悪戦苦闘のヨンタナ!(雑記)

2014.年9月15日(月曜日)
HOLA!

DSC03928.jpg
(夜景を撮ったけど!?ヤケ(イ)ニ暗い・・・・ダジャレです。ハイ!)

9月もちょうど真中、昨年みたいな残暑もなくて過ごしやすいけど、気温に
左右されるご商売には、少しツライ初秋ではないでしょうか。


今日で三連休も終わり、明日からご出勤のミナサマ、ご苦労様ー!です。
しっかり充電されたと思いますので、バリバリお仕事してねー。



アナログくんVSデジタルちゃん

◇ヨンタナ、この連休を利用して、音楽ソフト「バンド・イン・ア・ボックス」
サントスのバッキング曲を、一生懸命!?・・にコード入力してイマスタ(笑)
※なんかさー、エクセルやワードで入力している気分ですね。

DSC03929.jpg DSC02988_20140915205836a85.jpg
(デジタル:音楽ソフト) (アナログ:レコーダー)


◇現在は、サントスのバックを担当する「アナログのマルチトラックくん
(ボスのBR-800)を使っているんです。それに対して、PC音楽ソフトは
当たり前だけど、デジタルちゃん。(笑)



◇パソコンを使って、いろいろな音楽がかんたんにデキチャウ?・・・・・・と
思っていましたが、初心者マークのヨンタナ、現在悪戦苦闘中なんです。


DSC03927.jpg
(ユーザーマニュアル)


◇オンラインマニュアルも対応していますが、付属のマニュアルを見ながら
やるのが、ヨンタナ流。が!しかし、カナダ製ソフトのせいか、マニュアルの
説明や言葉が「ワカンナイ?」なんです。


◇イキナリ!「ノー天気!?(笑)」みたいな、ノーテーションやDxiプラグイン
なんて言葉が出てきちゃって、久々に汗かいちゃってます。・・・・トホホ!
MS-DOSの時代から使ってきたので、PCそこそこ自信があったけどなー。


DSC03792.jpg
(手書きのスコア)


◇このソフト、コードだけ入力するなら、チョーカンタンなんです。ワープロと
同じようにABC(例:Am)と入力するだけだし、コピペ機能使ってやれば、
ハヤイ!のひと言です。


◇ところが!?なんです。ダルセーニョやダカーポ・1カッコ2カッコなどの
反復記号を入れるのが、とてもヤヤコシイ!ですね。マニュアル読んだり
ヘルプ見てやっても、エ!違うよミタイで、思うようにナラナくてイライラ・・・


◇それでも、なんとか10曲位は、完成させることができましたけど。海外製
のソフトを日本語版にしたからかも。ユーザービリティに欠けると思ったね。
※最新版のVER22ではないので、もしかしたら改善されてるのかな?



・・・・・・そんな、連休中の悪戦苦闘のお陰で、コツは掴みつつありますよ。
キーチェンジの容易さやコードを読んで自動伴奏する機能は、GOOD!
アナログの良さとデジタルのスバラシイ機能を、ミックスできたらイイネ。



レスポールのトラ目とアナログ中高年

DSC03922.jpg DSC03930.jpg
(トーカイLP1980)(エドワーズLP2010)

◇並べてみると、一目瞭然!ですね。日本製の同じ価格帯であっても、
古い時代のギターは、しっかりした材質で丁寧に製作されていますね。
(貨幣価値が違うので、価格は比較できませんが・・・)


◇人間も同じで、年季の入った中高年アナログ世代も捨てたモンじゃ(笑)
先日のTV番組で、ファーストフード店では、高年齢層を募集なんて放映、
マニュアルにはない、個性的な接客がイイとの評判も高いときく。



※PC技術は、日進月歩をたどっている。どこまでも際限なく進む技術革新。
それはそれで、便利を手にするのだから、ヨンタナも前向きに受け入れて
いるけど、どこか失うモノもあるんでは?・・・そんな気がしてならないね。


じゃー!今回の「BAND-IN-A-BOX」は、この辺でオシマイとします。
また、この続きをやりますね。(ソロイスト機能・・・・アドリブの自動演奏)



明日からのお仕事ガンバッテ! アディオスアミーゴ・アミーガ 4649ね!


このページのトップへ
コンテントヘッダー

ポストモダンミュージックって、なんだろう?(音楽の変遷)#4 バップ!

2014年9月14日(日曜日)
HOLA!


DSC03899.jpg DSC03900.jpg

上州は、久しぶりに秋晴れ!白い雲の下に、くっきりと見える赤城山!
連休の2日目は、行楽に絶好の気候となって、観光地はきっと賑わい
をみせているのではないかなー。

DSC03901.jpg DSC03902.jpg

一方、ヨンタナの住む田舎町は、静まり返ってとても静かだよー。(笑)
時折、遠くから聞こえてくる「石焼きーイモ~!」 そろそろサツマイモの
美味しいシーズンかな?


DSC03880.jpg DSC03879.jpg


昨夜は、ジョーのお店で土曜ミニライブ、最近気に入ってるテレキャス
シンラインで、またまた弾いてみました。連休のせいで普段の8割位の
入りだった。でも、常連さんは、いつものカウンターで演奏聴いてたね。

DSC03881_2014091414365988c.jpg DSC03885.jpg




◇さて、ポストモダンミュージック(音楽の変遷)の続き、4回目の今回は、
1940年~1950年前後の「バップジャズ(ビーバップ)」について・・・・・・・


◇この時期前半は、まだダンスミュージックのSWING JAZZは健在で
各ビッグバンドは、バンド専属の女性ボーカリストを中心に演奏してた。
しかし、SWING JAZZにも、そろそろマンネリ化の波がバンドマンに。

DSC03888.jpg DSC03886.jpg
(サントスの演奏終了後の雨上がりの夜景)


◇どんな時代でも、同じ事をナガクやっていると「好きな演奏をしたい!」
と思うバンドマンは同じだね。そんなワケで、SWING演奏が終わると、
いきつけの店でJAMったらしい。その演奏スタイルこそ「バップジャズ!」


◇サントスも演奏終了後、いつものお店で演奏?・・でなくて、飲み食いで
ハナシがジャムるんだ。エヘ!(笑)

DSC03891.jpg DSC03895.jpg
(居酒屋でんすけ)


◇SWING JAZZは、どちらかと言えば「即興(アドリブ)」は、やや控えめ
大人数のビッグバンドなんで、バリバリ吹きたい管楽器プレーヤーの出番
少ないんだ。まあ、仕事と割り切ってやっていたと思うけど。


◇当然と言えば、当然の成り行きなんで、閉店後に少人数編成(コンボ)
ジャムるようになったワケでございます。そこで、少し知恵を絞ったスタイル
それが、バップジャズ。テーマ1回、あとはコード進行に沿ったアドリブ!!
※現代でも、コードがとても大事になっている理由です。ハイ!


DSC03908_2014091415141012b.jpg


◇このスタイルは、その後しっかり定着して、現代の演奏形態に大きな
影響を与えることになったね。チャーリーパーカー・ディジーガレスピー
ケニーバレル・セロニアスモンク・ジミー酢みそ?でなくスミスさんなど、
当時のジャズミュージシャン黄金時代の幕開け。


◇このバップジャズは、マイルスに代表されるモダンジャズの源流で、
クールジャズやキューバ音楽に傾倒したソニーロリンズ・リーモーガン
等による「ハードバップ(アフロキューバンジャズ)」と派生するんです。
※アフロキューバンジャズは、その後ラテンジャズへと変化


◇勿論、1950年前後のロックンロールにも、少なからず影響を与えて
エレクトリックギター主体のロックバンドとなって行く訳なんです。


DSC03905.jpg
(ヨンタナの大好きなギタリスト、チャーさんです。本物のロック!)


・・・このように、時代の流れと共に、音楽スタイルが生まれ変わって
行くんですね。その延長上にあるのが「ポストモダン ミュージック!」


女性ボーカリストのレトロな服装や、シンプルなバンド編成をベースに
現代のポップ音楽を取り込んだスタイルなんですね。


DSC03904.jpg
(フェンダー スーパーリバーブもレトロだね、欲しいージャン)



じゃー!今回はこれでオシマイとします。次回またお会いしましょう。
アディオスアミーゴ・アミーガ 4649ね!




このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

ヨンタナ

Author:ヨンタナ
ジョー☆サントスのブログへようこそ!!
(旧ラ・サントス・ラテンバンド)
群馬県東毛地区で活動中のラテンバンド「JOE☆SANTOS」
キューバ音楽が大好きな、
ビンテージ級面々(笑)
そして、猫好きリーダーの
ヨンタナです。4649ね!

最新記事
カレンダー
08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新コメント
ブロとも一覧

アンネギ の ブログ

#9Dream

ブルースムースな日々

ギターDIY工房 下手の横好き

ガーシャの巣

MY JAZZ GUITAR LIFE

えでぃ草子 ~遠州写真日記~

孫六回想録&音楽

MANIPAN LIFE

おとがく日記「ダイアリー」

浪漫でメローな日々

帰ってきた「TEAMたけ」の日記

定年退職後の暇人
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR