FC2ブログ
コンテントヘッダー

楽しく学ぶ!プレーヤーとしてのギタリスト(ヨンタナのつぶやき) #3

2014年11月10日(月曜日)
HOLA!

DSC05432.jpg
(今宵は月夜)


◇プレーヤーとしてのギタリスト(ベーシスト)!の3回目も、攻めと守り。
メリハリ(=攻守)のあるプレーは、バンドアンサンブルの要で必須科目。



◇一般的に、クラシックやビッグバンドの譜面では、このメリハリがキチン
と書いてあって指定される。(フォルテやフォルテッシモなどの記号で)
一方、コンボバンドの場合、これを書いてないことが多いね。


DSC03456_20141110215446c78.jpg
(例:サントスの譜面)


◇コンボバンドでは、プレーヤーサイドの自由度から”お任せ!”的な
部分があるのも「ウレシイ!」半面、「オロソカ!」にもなりかねないね。
ここの所を”カンチガイ!”すると、メリハリのないプレーが日常となる。



◇イントロからエンディングまで、全編”べたーっ!”とした平らな演奏
では、聴いている方も退屈極まりない!・・・・と思うヨンタナです。


DSC05363_20141110221318489.jpg


◇実際のところ、譜面を見ながらの演奏では、曲の進行やリピート等
流れを押さえるのがセイイッパイ!その上、コード名やシカケ!など
メリハリを考える余裕すらないのが実情かもしれませんね。



◇だからと言って、メリハリを放置しておくだけでは、ダイナミックスの
あるスバラシイ演奏を、自ら体験できません。・・・惜しいですね。
もったいないですね。ゴキゲンな音楽を楽しめなくては、と思います。


DSC05391.jpg
(ダストボール伊勢崎店/楽器店)


◇コンボバンド経験不足や譜面に不慣れなプレーヤーであるならば、
まず通過すべき点は、練習(または本番)までに準備作業をしっかり
やっておくことですね。小学校で習った”予習”ですよ。


◇この予習って、すっごく!大事なんだ。大人になるとだいたい忘れて
イキナリ練習や本番に臨むプレーヤーが多いよ。・・誰だー!?(笑)

DSC05341.jpg


◇そこで、バンドプレーヤーとしては、練習までに絶対やっておかないと
いけない”個人的な必須作業”(=予習)があるよ。だってね、練習時間は
限られているし、通し稽古が主体になるんだから。時間がもったいない。

以下、その主な作業・・・


(1)準備するもの・・譜面と音源は必須ですね。

(2)ヒアリング・・音源を聴きながら、譜面を繰り返し追ってみる。

(3)マーキング・・譜面に蛍光ペンを使って、リピート(DS・DC)にマーク

(4)曲の構成・・AABA形式や何コーラス繰り返すのか全体の把握

(5)ヒアリング・・再度音源を聴いて、譜面の流れを確認・暗記する


◇これができたら、いよいよメロディやコードが弾けるように練習だよ。
どうだろう?手抜き工事(=準備作業)してないだろうか?
建築だって、基礎工事が充分でないとヤバイ!って思うよ。



・・・まー!最初は面倒な準備作業だけど、慣れてくればコツも掴めて、
時短もできるし、何より演奏に集中!できるメリットの方が大きいね。
そんなヨンタナのつぶやきだけど、やってソンはないと思うよ。


DSC05238.jpg DSC05191.jpg


ジャー!がんばってね。楽しくゴキゲンな演奏ができることを願って。
アディオスアミーゴ・アミーガ 4649ね!


スポンサーサイト



このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

ヨンタナ

Author:ヨンタナ
ジョー☆サントスのブログへようこそ!!
(旧ラ・サントス・ラテンバンド)
群馬県東毛地区で活動中のラテンバンド「JOE☆SANTOS」
キューバ音楽が大好きな、
ビンテージ級面々(笑)
そして、猫好きリーダーの
ヨンタナです。4649ね!

最新記事
カレンダー
10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新コメント
ブロとも一覧

アンネギ の ブログ

#9Dream

ブルースムースな日々

ギターDIY工房 下手の横好き

ガーシャの巣

MY JAZZ GUITAR LIFE

孫六回想録&音楽

MANIPAN LIFE

おとがく日記「ダイアリー」

浪漫でメローな日々

帰ってきた「TEAMたけ」の日記

定年退職後の暇人
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR