FC2ブログ
コンテントヘッダー

楽しく学ぶ!音楽の三要素/プレーヤーの着眼点(つぶやき) #4

2014年11月20日(木曜日)
HOLA!

DSC05701.jpg DSC05693_2014112016392696f.jpg
DSC05695.jpg DSC05700.jpg


◇すぐにでも雨が降りそうな雲行き!太陽がないと気温も低く、寒いな!
外出先で撮った白や黄色の菊の花も、どことなく寂しそう。


DSC05703.jpg DSC05696.jpg




◇では、プレーヤーサイドから見た”音楽の三要素”4回目は、前回に
引き続き”ハーモニー(コード)”について、少しつぶやいてみたい。


DSC05653.jpg DSC05634.jpg DSC05635.jpg


◇サントスの方向性は、基本ラテンバンドですが、様々なジャンルも演奏
する”JOE☆SANTOS”、そのギタリストに要求される弾き方も多様だ。
キューバンスタイルやブラジル系を含め、4・8ビート等ちゃんこ鍋!(笑)



◇そして、サントスが演奏するほとんどが”ウタもの!”で、イントロ・間奏
・アドリブ以外は、コード(ハーモニーの役割)での伴奏となることが多いね。
したがって、リズムに沿った弾き方をマスターしなければならないのも事実。



※そこで、今回は”枯葉”(Key=Gm)の映像(YOU TUBE)を参考に
しながら、ジャズ系のバッキング(4ビート)について、つぶやいてみます。
・Cm7→F7→B♭maj7→E♭maj7→Am7-5→D7→Gm→G7






◇4ビートの基本は、2ビートなんでその解説から始まり、4ビートの基本
4つ切り”(1拍づつ)の伴奏となっています。映像では、ピックと指弾き
を連動したスタイルで説明。(ややスパニッシュ的な奏法に近い)



◇ヨンタナの場合、4ビートのコードバッキングでは、親指だけでのダウン
ストロークで、ウエス風に弾いていますが、スイング感さえでればどちらも
OKですね。ただし、ストラトやテレなどのシングルコイル系ではキビシイ。


DSC05501.jpg DSC05436_20141112165727119.jpg DSC05363_201411121710402a7.jpg


◇できれば、ハムバッキングPU搭載のセミアコやレスポール等を使用
した方が、音色的にはフィットします。それに、ギターの音量・トーンは
少し絞り気味でやるとイイ感じになりますね。(フルアコがベストですが)



◇参考映像では、後半にタンゴのバッキングも紹介してます。サントス
では演奏しないリズムなんで、解説は省略しますね。キューバスタイル
では、ダンソン(DANZON)というリズムが近いかもしれませんが。



・・・・・それでは、最後に、プロの参考映像(スパニッシュギター)を
ご覧ください。ご存知”ジプシー・キング!”さんのゴキゲンなサウンド
珍しくコンガやティンバレスをフィーチャーして、スペイン&キューバ
のコラボアレンジ、そしてベースはエレクトリックですね。GOOD!






ジャー!この続きは、またつぶやくね。アディオスアミーゴ・アミーガ
4649ね!


スポンサーサイト



このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

ヨンタナ

Author:ヨンタナ
ジョー☆サントスのブログへようこそ!!
(旧ラ・サントス・ラテンバンド)
群馬県東毛地区で活動中のラテンバンド「JOE☆SANTOS」
キューバ音楽が大好きな、
ビンテージ級面々(笑)
そして、猫好きリーダーの
ヨンタナです。4649ね!

最新記事
カレンダー
10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新コメント
ブロとも一覧

アンネギ の ブログ

#9Dream

ブルースムースな日々

ギターDIY工房 下手の横好き

ガーシャの巣

MY JAZZ GUITAR LIFE

孫六回想録&音楽

MANIPAN LIFE

おとがく日記「ダイアリー」

浪漫でメローな日々

帰ってきた「TEAMたけ」の日記

定年退職後の暇人
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR