FC2ブログ
コンテントヘッダー

楽しく学ぶ!音楽の三要素/プレーヤーの着眼点(つぶやき) #8

2014年11月25日(火曜日)
HOLA!


DSC05853_201411251639302f6.jpg DSC05824.jpg

DSC05856.jpg DSC05826.jpg
(前橋市けやきウォークの花々)


◇三連休明けの火曜日、上州でも雨が降ってる。やはり太陽がないと寒い!
そんな日は、自宅にこもって”モクモク”とギターを弾くヨンタナです。(笑)


DSC05906.jpg DSC05909.jpg


◇今日の練習メニューは、音楽ソフト”BAND IN A BOX”に練習用
のコードを打ち込んで、アドリブ練習としました。KEY=Gmの循環コード
をバックにトライ、Cm7→F7→B♭→E♭→Am7→D7→Gm→G7!



◇ルート音が「4度上(=5度下)」へと進行するコードで、とても汎用性が
高い循環コードですね。枯葉よ~♪枯葉よ~♪ナンテ唄いたくなる。(笑)


DSC05807_20141125170737dfc.jpg DSC05808_20141125170739daf.jpg


◇TEMPO=120 BOSSA NOVAに乗せて弾いたり、4ビートで
スイングとか、イロイロなリズムをバックに”この音使えるのかな!?”・・・
そんな独り言をいいながら試すのも、なかなか楽しいよ。



◇まず、1小節目のCm7!そのままでは面白くないので、E♭maj7での
8部音符アルペジオでアタックしてみたら、とても明るく爽やかな感じGOOD!
※Cm7(ド・♭ミ・ソ・♭シ)とE♭maj7(♭ミ・ソ・♭シ・レ)


DSC05834.jpg DSC05836.jpg
(こんなホワイトイメージかもしれないね!)



◇さて、プレーヤーが着眼すべき”音楽の三要素”からHARMONY
調性感について、前回に引き続きつぶやいてみますね。
※例題:お馴染の循環基本コード C→Am7→Dm7→G7を参考に。

DSC05654.jpg DSC05653.jpg


◇では、参考映像(お手本:坂東ヒロミチ先生)を観て頂きながら、少し
解説させていただきます。リズムは、①ボサノバ②サンバ③ルンバ
④ビギンのラテン系・・(注)キューバ系の呼称とは異なるけどね。






◇とてもわかり易く、丁寧な解説をしているので、観て頂ければ循環コード
の流れは問題ないですね。(※勝手に公開映像拝借・・・ゴカンベンです。)



◇ヨンタナが調性感にこだわるのは、アドリブを弾くプレーヤーからすると
バックで流れるコードニュアンスがしっかりしてないと、イメージが湧かない
からですね。コードイメージがあると、アドリブが展開しやすいんです。



◇ひとつひとつのコードがしっかり鳴っていて、それが繋がって調性感を
保ちつつ進行
するミタイなイメージ。そして、ドミナントセブンスコード(G7)
がちゃんとトニックコード(C)に着地!・・そこのニュアンスが必要です。


DSC05851_20141125163930457.jpg DSC05849.jpg


◇ギタリストやベーシストなら、ハーモニーの基本となる”調性感!”を
意識しながら演奏すれば、ワンランク上のプレーヤーとなるハズですね。



ジャー!また次回お会いしましょう。アディオスアミーゴ・アミーガ4649ね!


スポンサーサイト



このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

ヨンタナ

Author:ヨンタナ
ジョー☆サントスのブログへようこそ!!
(旧ラ・サントス・ラテンバンド)
群馬県東毛地区で活動中のラテンバンド「JOE☆SANTOS」
キューバ音楽が大好きな、
ビンテージ級面々(笑)
そして、猫好きリーダーの
ヨンタナです。4649ね!

最新記事
カレンダー
10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新コメント
ブロとも一覧

アンネギ の ブログ

#9Dream

ブルースムースな日々

ギターDIY工房 下手の横好き

ガーシャの巣

MY JAZZ GUITAR LIFE

孫六回想録&音楽

MANIPAN LIFE

おとがく日記「ダイアリー」

浪漫でメローな日々

帰ってきた「TEAMたけ」の日記

定年退職後の暇人
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR