FC2ブログ
コンテントヘッダー

バンド音楽のアラカルト”常識・非常識!”シリーズ #5

2015-2-1(日曜日)
HOLA!

DSC07373.jpg DSC03142_20150201125220fcb.jpg


◇今日の”からっ風!”もハンパない位に吹き荒れている。玄関の植木も
あっという間にゴロンゴロン!だよ。 傍らにいる鉄製の牛クンから、
モー(笑)しょうがない植木さんだね!・・・・なんて言われてそう。




◇家の外の電線も”ぐおーん!”と、独特な鈍い音で不気味な感じです。
果たしていつまで続くのか?上州名物”からっ風!”モー終わって(笑)



DSC07068.jpg DSC06436.jpg


◇昨夜は、恒例のサントス土曜ミニライブ!久しぶりにピアニストの内藤
さんが参加、お客の入りも少なめでしたので、自分達の好きな曲を演奏。
とても楽しいステージになりました。やっぱ!ライブは気持ちイイなー。



◇そんな昨夜、なんとなくKEY=Fの曲が多く、ドミナントセブン”C7”
のところに、非常識にもノンコードトーンを連発しちゃいましたね。(笑)
理論上は、非常識!でも音楽的には常識!ここが実にオモシロイ所だ。



DSC07403.jpg DSC07404.jpg
(譜例1)      (ダイアグラム)



◇そこで今回のバンド音楽”常識・非常識!”は、カンタンでトリッキーな
クロマティック下降ライン”について、少しやってみるね。(譜例1)
対応するコードは、KEY=Fにおけるドミナントコード(=C7)です。




◇ヨンタナ、アドリブを展開していて、行き詰る瞬間が結構多い、分散型
のリニアスタイル(アルペジオ)とスケールライクなライン取りを交互に
弾くワケですが、手詰つまりで”さあ!どうしよう!?ヤバ!”(笑)


DSC01226_201501311330263dd.jpg



◇常識的には、”そこ弾かなければイイ”(=休符の)ことなんですけど、
ハイポジションまで行っちゃった!下がるしかない!山のテッペンまで
登ったら下山だよね。・・そんな時有効なのが”クロマチック下降ライン”





◇コードC7の1弦ルート(ドの音)から、6度の音(ラの音)を目指し
8分音符または16分音符で”駆け下る感じ!”のクロマティックライン
これで2拍、ついでに2弦5度の音~3度音(ミ)まで同様に2拍弾く。


DSC07163.jpg



◇とてもカンタンな半音下降ラインで”逃げの一手!”(笑)それでいて、
しかもノンコードトーンのmaj7(シ)や#11th(#ファ)を含む
フレーズは、ギタリストやベーシストには、有効な手段ですね。




◇さらにコレ拡大解釈すれば、”Gm7”なんかにも使えちゃうところが
味噌ハナマルキ!ですね。因みに、同じ音(ド)からクロマティック
すれば、4度→9度へ解決とテンションノーツを含み・・意外な展開に。





◇常識的な音楽理論と非常識だけど音楽として使える音、う~ん!?
センスが光る!・・・でも分析には、理論的なことが理解できている
必要もあるんで、基本的な音楽理論は覚えたほうが便利かもね。


RIMG0030.jpg



・・・と今回はこれでオシマイです。クロマティックラインは下降だけ
でなく上行もあるので、工夫次第ではイロイロなフレーズに活かせるね。
登ったら下る!下ったら登る!そんな自然な流れがポイントですかね。


アディオス アミーゴ・アミーガ 4649ね!



スポンサーサイト



このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

ヨンタナ

Author:ヨンタナ
ジョー☆サントスのブログへようこそ!!
(旧ラ・サントス・ラテンバンド)
群馬県東毛地区で活動中のラテンバンド「JOE☆SANTOS」
キューバ音楽が大好きな、
ビンテージ級面々(笑)
そして、猫好きリーダーの
ヨンタナです。4649ね!

最新記事
カレンダー
01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
最新コメント
ブロとも一覧

アンネギ の ブログ

#9Dream

ブルースムースな日々

ギターDIY工房 下手の横好き

ガーシャの巣

MY JAZZ GUITAR LIFE

孫六回想録&音楽

MANIPAN LIFE

おとがく日記「ダイアリー」

浪漫でメローな日々

帰ってきた「TEAMたけ」の日記

定年退職後の暇人
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR