FC2ブログ
コンテントヘッダー

ヨンタナのフレキシブルな生き方!その原点はなんだろ~?(#1)

2015-5-19(火曜日)
HOLA!

DSC00497_2015051922042118f.jpg DSC01270_20150519220710fab.jpg DSC00496_20150519220420de3.jpg

◇今日は、花粉症の鼻をグズグズさせながら、いつものギター練習(笑)
ジャージーなフレーズをラテン音楽に活かそうと、日夜練習を積み重ねて
いますが、なかなか思うように進まないのが実情ですね。




◇まだまだ、フレキシブルに応用できない段階なのか、良くワカリマセン
けど、”霧の中!”状態でキリがないみたいだ。(笑) やってもやっても、
キリキリ舞い!(笑)なので、休憩しようとTVをつけると・・・






◇”淡路島で弥生時代の銅鐸7個発見!”のニュースが、ラテン楽器の日本版
カウベル!?にも似てて興味をそそるな~。(笑)紀元前2世紀頃のものか?
そう言えば、お隣の中国から伝わった青銅器・・・中国も進んでいた時代だね。




◇そんな技術が進んでいた紀元前2世紀ごろの中国では、秦の始皇帝さんが
亡くなって、天下取りの戦国時代!に入っていたらしい。横山光輝さんの歴史
コミックでも有名な”項羽と劉邦の闘い!”が繰り広げられた時代ですよ~。

項羽と劉邦


◇昔は、喫茶店に行けばたくさんあった”歴史マンガ!”三国志や水滸伝など
ヒマさえあれば読みあさったものです。そんな中国史に燃えたキッカケなのが
実家にあった父の本、司馬遼太郎さんの”項羽と劉邦”(1980年)でしたね。






◇ヨンタナのフレキシブルな考え方に、大きなインパクトを持って影響を与えた
原点のストーリーです。父が亡くなって、書棚を整理しているときに、たまたま
手にした司馬遼太郎さんの”上中下3巻!”その時ヨンタナ35歳・・・




・・・そんなワケで、しばらくは”項羽と劉邦!”にのめり込んでしまいましたが、
その後のヨンタナの人生を左右する物語とは、その時は知る由もなかったね。
じゃー、この続きは次回からじっくりやってみます。アディオス アミーゴ




ぐんまちゃんー2
(4649ね♪♪)


スポンサーサイト



このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

ヨンタナ

Author:ヨンタナ
ジョー☆サントスのブログへようこそ!!
(旧ラ・サントス・ラテンバンド)
群馬県東毛地区で活動中のラテンバンド「JOE☆SANTOS」
キューバ音楽が大好きな、
ビンテージ級面々(笑)
そして、猫好きリーダーの
ヨンタナです。4649ね!

最新記事
カレンダー
04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新コメント
ブロとも一覧

アンネギ の ブログ

#9Dream

ブルースムースな日々

ギターDIY工房 下手の横好き

ガーシャの巣

MY JAZZ GUITAR LIFE

孫六回想録&音楽

MANIPAN LIFE

おとがく日記「ダイアリー」

浪漫でメローな日々

帰ってきた「TEAMたけ」の日記

定年退職後の暇人
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR