FC2ブログ
コンテントヘッダー

音楽は”フィーリングか理論か?”どっちがイイ塩梅!編(#3-2)

2015-6-20(土曜日)
HOLA!

DSC01957_2015062013132613c.jpg DSC01959_20150620131328a9b.jpg

◇今日の上州は、昨日の雨も上がり、晴れてはいますが、湿気をたくさん
含んだような空模様。気温も上昇しているので、これからカミナリかも!?
不安定な気候に翻弄されそうな土曜、今宵も伊勢崎でウェットな演奏か。(笑)




◇そんな土曜日は、ヨンタナ”ヒマっか!”してるので、母の遺品を少し整理、
おおっ!懐かしい茶道具の棗(ナツメ)が出てきた。抹茶などを入れておく
道具で、これピンキリ!う~ん、価値は?・・もしかして?なんて夢を見る。

DSC01962_201506201446546df.jpg DSC01965_20150620144656e1a.jpg




◇さて、前回に引き続き”BLUE BOSSA”について、幾つかポイント
を整理しながら進めてみますか。前回のポイント1では、Key=Cmから
Key=Amに置き換え
することで、コード進行が見やすくなると・・・


DSC01951.jpg DSC01952.jpg
(例1:オリジナルキー/例2:転調後のキー)


◇例1Key=Cmでは、三段目E♭m7→A♭7→D♭maj7~と言う
ギター入門者には、あまり見慣れないコード群があって、実際戸惑うね~。
勿論フィーリング一発(笑)で弾き切っても、それ自体に問題ないけど・・





◇一般的に、感性ギタリストなら、便利なペンタトニックやマイナースケール
で全編押し通すかもしれないね。しかしながら、音楽理論をチョット借りれば
スムースにアプローチできる可能性も広がる。

若者ギタリスト
(俺にもワカルかな~、まあ、やってみるか)


◇音楽家でも会社員でも、マンネリ化した時の突破口が、理論だと思います。
勿論、理論は万能ではないけど、時間の節約と言う観点からはメリットが大だ。
理論を知ると「なんだ~、そうだったのか!」が多くなり、楽しい演奏へと・・

うさぎ&ピアノ   唄う うさぎ



◇では、例2の3段目を見てみます。Cm7→F7→B♭maj7→B♭maj7
なんとなく、慣れ親しんだコード進行になりましたね。それにしても、3コードの
Am・Dm・E7から見れば、どこか雰囲気が違うような?そこがポイント2です。

DSC01952.jpg


◇曲の途中(3段目)で、意図的に”一時的な転調!”をさせているのですよ~。
このケースでは、3段目の4小節だけ”KEY=B♭”になっています。つまり、
ここが味噌醤油ハナマルキ!(古り~)、♪今日もコロッケ、明日もコロッケ♪




◇毎日同じメニューじゃ~飽きちゃうから、たまには別料理と・・・そんな
思惑で変化を持たせる手法です。ほとんどの曲に見られる一般的な方法論。
じゃ~、そこは理解出来たけど、具体的には”どう弾けばイイ?

ニコニコ顔


ニコニコ顔で弾けばいんじゃない!冗談・冗談ですよ。その辺の続きは、
次回またやりますかね。エッ!かもしれませんが、記事が長くなるのでね。
じゃ~!またね。アディオス アミーゴ


ぐんまちゃんー2
(グンマバイ!4649ね!)




スポンサーサイト



このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

ヨンタナ

Author:ヨンタナ
ジョー☆サントスのブログへようこそ!!
(旧ラ・サントス・ラテンバンド)
群馬県東毛地区で活動中のラテンバンド「JOE☆SANTOS」
キューバ音楽が大好きな、
ビンテージ級面々(笑)
そして、猫好きリーダーの
ヨンタナです。4649ね!

最新記事
カレンダー
05 | 2015/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新コメント
ブロとも一覧

アンネギ の ブログ

#9Dream

ブルースムースな日々

ギターDIY工房 下手の横好き

ガーシャの巣

MY JAZZ GUITAR LIFE

孫六回想録&音楽

MANIPAN LIFE

おとがく日記「ダイアリー」

浪漫でメローな日々

帰ってきた「TEAMたけ」の日記

定年退職後の暇人
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR