FC2ブログ
コンテントヘッダー

楽しく学ぶ!エレキギターの”ハーモニー!”だよ~初級編 #4

2015-7-12(日曜日) その2
HOLA!

DSC02277_20150712165619f57.jpg DSC02278.jpg

<<サントスのCM>>
◇今日2回目の更新で~す。ヒマっか!のヨンタナですので、サントスの
コマーシャルでも。7月25日(土曜日)大間々のライブハウス”フィガロ
でライブやります。ダンススペースも確保してますので、中高年OK(笑)

チョンダラ サンバダンサー
(あれ~!こんな恰好でのダンス!?・・・勿論、OKですよ。汗!)



<<楽しく学ぶハーモニー>>
◇それでは、本題のハーモニーに入ります。今回からは、コード理論
入門編
をススメテまいります。ギタリストやベーシストさんにとっては、
日頃からお世話になってる”コード!”・・・知ってるようで知らない?


弾き語り  スリーコード


三和音のトライアドなら、誰でも弾けるしご存じなんですが、ここは
初心に帰ってオサライしてみましょうか。説明の都合上、KEY=Cで
以後は進めてまいります。あしからず!

DSC02236_20150709201605c47.jpg DSC02279_201507121656225a1.jpg


◇ドレミファソラシドの音階上に出来る主役のコードが、C・F・Gの
スリーコードですね。アコギなんかでは、ローポジションで弾くことが
多く、6弦を全部押さえるのがとてもタイヘン。Fは特に押さえにくい。




◇ところが、エレキギターの場合、6弦全てを鳴らすのはマレで~す。
むしろ、バンドの中で埋もれないように高音弦を主体にシャカシャカ
弾くのが一般的です。

高校生バンド  DSC02276_20150712174341b5e.jpg
(ヨンタナ高校時代のバンド、その音源がCD化成功だ・・・笑)



◇では、コードを理解するためにも、基本となる音階(ドレミファソラシド)
について、やってみましょう。この音階は”Cのメジャースケール!
または”Cイオニアンスケール!”(教会旋律)と呼ばれています。

DSC02280_20150712165622f56.jpg
(例1:FやGにおける度数)

◇とても明るい響きのする音階で、ギターを持ったその日から弾く
慣れ親しんだ音階ですね。そのCメジャースケールに度数を付けて
1・2・3・4・5度~と覚えるワケですが・・・それしか覚えない?



◇指を動かす練習には、それで十分ですが、後後、複雑なコードを
弾くようになってくると、基本ができてないと困るケースもあるね。
つまり、別のコード(F・G)では、その音階がどんな度数に・・・

ストレス男子   たぬき


・・・と言うことで、この辺の続きは次回また。ちょっと難しい
音階とコードの考え方でしたが、一度”手書きで五線紙に書く”
比較的ワカリヤスイ。面倒だと思わずね~。アディオスアミーゴ



PCおじいさん
(高齢者のヨンタナもPCガンバリま~す!・・・笑)


スポンサーサイト



このページのトップへ
コンテントヘッダー

真夏日の上州だよ~リハーサル!アリャーギター編(雑記)

2015-7-12(日曜日)
HOLA!

DSC02274.jpg DSC02260_20150712130631e96.jpg

真夏のような暑さ!室内の温度は軽く30度超えで、ヨンタナの
ギター達も”グッタリ!”してるみたいだよ。(笑)特に、昨日のリハ
で活躍してくれたARIAのギターは、アリャ~!ですね。(笑)


夏バテ   夏の太陽

◇昨日の土曜日は、サントスの合同リハが午後2時から7時までの
ロングラン!
高齢者のヨンタナには、かなりハードな通しリハです。
ステージの曲順もほぼ出来上がって、ヘッドアレンジを残すのみ。

DSC02252_20150712131918f0b.jpg DSC02254_20150712131920090.jpg

◇若手のじゃが丸(水沼氏)とトミー君(富岡氏)は、元気ハツラツ!
ラテン楽器のティンパレスやコンガを担当するお二人は、テクが抜群
なんで、ヨンタナの要求を軽々クリアーしていったよ。譜面もお強い。

DSC02256_20150712131923d33.jpg DSC02253_2015071213191968d.jpg
 

ラテンモンツーノ炸裂!のピアニスト内藤さんも、ゴキゲンなソロ
を随所に織り込んで楽しそう。ドリアン主体にリディアンスケールの
アウト感が素敵。それに絡む飯島氏のラテンベースが小気味イイな~。


DSC02257_20150712131922343.jpg DSC02259.jpg


◇メインボーカルのジョー、娘YUKIちゃんとのコラボは、サントス
のセールスポイントだ。「掃き溜めに鶴!」(笑)そんな感じかな~。
とても息のあったデュオも見逃せないよ。

DSC02251.jpg   動物(歌うネコ

◇今回は、特別熱が入ってるカルロス山本氏、初めてニャンニャン
ステージ!?・・でなくてワンマンステージにトライだよ~。(笑)
サントスメンバーとしての5年間を集大成、MCがキンチョール!




◇5時間にも及んだ通しリハ、ヨンタナ立ちっぱなしでギターを弾き
疲れたかと思いきや、むしろ清々しい! 久しぶりにギター弾き倒し
が演れたのと、アリアのギターが思いのほかナイスサウンド!(笑)


DSC02262_20150712135920644.jpg DSC02264_20150712135922d6e.jpg
(アリアプロⅡの廉価版アニバーサリー)

◇このギターは、アリアの中でも低価格帯の韓国製、実売6万円と
入門者モデル。フレイムメイプルや本物のアバロンインレイなどが
見た目の豪華さを売りにしてるギターだ。


DSC02270.jpg DSC02265_201507121404395d6.jpg
DSC02268.jpg DSC02263_201507121404389e8.jpg

◇軽量でボディー裏のコンター加工が、長時間の立演奏をカバーして
高齢者のヨンタナにはベスト。サウンド面もリッチで太い音が魅力だ。
ジャージーなテンションコードも、しっかり再現できる汎用性の高さ。



◇欲を言えば、ディストーション系の粘りが足りないかな。ダンカン
デザインピックアップ
のせいなのかも。まあ、安い入門者モデルなら
この位は許容範囲。・・・ヨンタナお気に入りの1本を紹介しました。




・・・と言うことで、今日の午後は気温が”グングン!”上がりそうです。
水分補給を忘れずに、乗り切りましょう。じゃー、アディオスアミーゴ



汗かくオジサン
(それにしても暑いな~・・・笑)



このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

ヨンタナ

Author:ヨンタナ
ジョー☆サントスのブログへようこそ!!
(旧ラ・サントス・ラテンバンド)
群馬県東毛地区で活動中のラテンバンド「JOE☆SANTOS」
キューバ音楽が大好きな、
ビンテージ級面々(笑)
そして、猫好きリーダーの
ヨンタナです。4649ね!

最新記事
カレンダー
06 | 2015/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新コメント
ブロとも一覧

アンネギ の ブログ

#9Dream

ブルースムースな日々

ギターDIY工房 下手の横好き

ガーシャの巣

MY JAZZ GUITAR LIFE

孫六回想録&音楽

MANIPAN LIFE

おとがく日記「ダイアリー」

浪漫でメローな日々

帰ってきた「TEAMたけ」の日記

定年退職後の暇人
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR