FC2ブログ
コンテントヘッダー

楽しく学ぶ!”ハーモニー”シリーズの「アマイナ~特別編」(#6-6)

2015-8-23(日曜日)
HOLA!

DSC03709.jpg DSC03713.jpg DSC03710.jpg

◇群馬の田舎は”曇り空!”そんな天候にマッチする”レイニーブルーテレ!
早速、今日のギター練習は、アンペグ(12W)に挿しこんで弾いてみました。
意外と相性がイイ!昨夜はジョーの店で弾いたけど、イマイチでしたが・・

DSC02176_20150823170921e99.jpg DSC02889.jpg DSC03647_20150819152507e96.jpg 



◇やはり、まだまだ研究の余地がありそうな”テレキャスター!”でしたね。
それでは、本題の「ギターアンプ特別編」6回目、前回に引き続き音色を!
①ドンシャリ ②カマボコ ③フラットの3つを基本としての音作り・・・


DSC03705.jpg DSC06906.jpg DSC06602.jpg


◇まず注意したいのが、ギターアンプは、オーディオなどのハイファイ装置と
違って、もともと中域に特性があり、本来のフラットと違います。ここで説明
するフラットは、単にイコライザーの③ツマミが5の位置にある、と言う意味。




◇従って、正しいフラットの音は、BASS(0) MID(10) TRE(0) が近い音に
なるよ。結果、一般的に、BASSとTREが「MIDを上回るツマミ位置」にするの
特殊な場合です。正にその特殊なセッティングが”①ドンシャリ!


DSC03706.jpg DSC03707.jpg DSC06592_20150823173242928.jpg



◇フツーなセッティングは、②カマボコ型で、中域(MID)をやや多めだよ。
①~③のツマミ位置は、あくまで脳内イメージなので、自分のホシイ音を作る
となると、最終的には「貴方のロバの耳!」(失礼)が頼りなんですが・・


ラバ  ロバ エエッ!
(どっちがロバ・ラバ!?・・・う~ん?まっイイカ!・・・笑)



◇因みに、寓話の「王様の耳はロバの耳!」とは、その意味合いが異なって
使っていますのでご容赦。と言うことで、最終的にはカンが頼りになる訳だ。
そこで、カンのポイントを・・・(またまた私見で恐縮で~す!)




目に見える部分は、”実体や事実”とかけ離れてることが、多々ありますね。
ツマミの数字は、目に見える部分(主観的)なので、①~③のいづれかに
ツマミを合わせ、その後「目をつぶり」客観的に音を聴き、微調整を・・・


探偵  いないいないばあ猫


◇「論理的な方法とカンを組み合わせる」ことで、自分の求める音に近づく
ことができるかもしれません。試す価値はあるように思いますが?
では、お口直しにすばらしい演奏を、ご一緒に観ましょう。アディオス





※ジョージデューク(KEY・VO)バンドのライブ映像、ギターソロや
ベースソロも圧巻です。プロの音色は、ライブでも見事、完敗!(笑)
今回もご覧いただき、感謝・感謝! では、次回また 4649ね!






スポンサーサイト



このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

ヨンタナ

Author:ヨンタナ
ジョー☆サントスのブログへようこそ!!
(旧ラ・サントス・ラテンバンド)
群馬県東毛地区で活動中のラテンバンド「JOE☆SANTOS」
キューバ音楽が大好きな、
ビンテージ級面々(笑)
そして、猫好きリーダーの
ヨンタナです。4649ね!

最新記事
カレンダー
07 | 2015/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
ブロとも一覧

アンネギ の ブログ

#9Dream

ブルースムースな日々

ギターDIY工房 下手の横好き

ガーシャの巣

MY JAZZ GUITAR LIFE

孫六回想録&音楽

MANIPAN LIFE

おとがく日記「ダイアリー」

浪漫でメローな日々

帰ってきた「TEAMたけ」の日記

定年退職後の暇人
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR