FC2ブログ
コンテントヘッダー

今日は、JOE☆SANTOS!伊勢崎市で演奏だよ~編

2015-11-22 HOLA!
曜日(日曜

DSC09407.jpg DSC09408.jpg

◇今日は、先輩の経営している”金坊亭!”の30周年記念パーティーに
前座として参戦!30分だけのステージですが、ディナーショーなので
いつもと趣が違うかも。そんなワケで、昨日はきんちょーるリハ!(笑)


DSC09412.jpg DSC09409.jpg
DSC09411.jpg DSC09410.jpg
(伊勢崎市ジョーの店で、休憩中のリラックス)


ビッグバンドをバックに歌う先輩Kさんに対し、小型コンボで臨む面々
前座とは言え、ゴキゲンな演奏を繰り広げた~い!と気持ちは一緒ですね。
午後3時から”みっちり5時間!”リハーサルでした。


DSC09414.jpg DSC09415.jpg
DSC09417_20151122025323185.jpg DSC09418.jpg


◇ヨンタナのラテンアレンジには、仕掛けが多くて、なかなか決まらない!
シンコペーションやフィルインのタイミングに一苦労!8小節単位を何回も
繰り返しながら、少しずつ詰める作業そのものは、職人みたいだね~。(笑)


版画家 蕎麦屋の出前


◇バラバラなパーツを組み合わせるかのような”地味な作業の連続!”そんな
バンドの裏側があって、表舞台での演奏に花が咲く~。団体戦の醍醐味でも
あり、息を合わせるのが難しい側面でもある。(そこが楽しいんですが・・)


DSC09391.jpg DSC09194_20151120222405f94.jpg


◇やるべきことはやったので、あとは今日本番でどれだけリラックスして、
演奏ができるかですね。因みに、明日のサントスメンバーは・・・

 ・VOCAL JOE/カルロス山本/チャー清水(兼GUIT)
 ・PIANO  K・内藤
 ・BASS  H・飯島
 ・PERC  じゃが丸水沼
 ・GUIT  ヨンタナ(兼アレンジャー)


・・・と言うことで、今日もブログを更新できません。すみませ~ん!
では、また次回まで。アディオス アミーゴ



DSC04843_201511151027267c0.jpg

(いつもお読みいただき、たいへん恐縮です。ありがとうございます!)

このページのトップへ
コンテントヘッダー

これから”ジョーの店でリハ!”ちょっとだけよ~♪(雑記)

2015-11-21 HOLA!
曜日・土曜

DSC08407_20151121131546454.jpg DSC07344_20151121131632dc6.jpg

◇今日は、午後からJOE☆SANTOSのリハーサルです。秋の陣第三弾!
も明日に迫り、全員集合!です。


DSC09353.jpg DSC09327_201511211319297dd.jpg


・・・と言うことで、短い更新ですが”ご勘弁!”で~す。アディオス


このページのトップへ
コンテントヘッダー

ヨンタナのメンテナンスマン”ジミー芝野&ジャコ塩島!”(紹介)

 2015-11-20 その2
曜日(金曜


DSC09391.jpg DSC08071_20151120221324501.jpg DSC00084_201511202213274d5.jpg
(ギタリスト/中:千葉市在住の芝野氏/右:伊勢崎市在住の塩島氏)


◇ヨンタナの良き仲間でもあり、マナ弟子でもあり、ギタリストのお二人です。
高齢者のヨンタナよりは、かなり若い50代!(笑)特技は、ギターのメンテ!
ヨンタナのギターを、グッドコンディションにしてくれる頼もしいプレーヤーだ。


DSC09194_20151120222405f94.jpg DSC09186_20151120222404fe8.jpg DSC06883_2015112022240678b.jpg
(メンテナンス済みのギター達・・・最高のコンディションを維持)


◇現在も、お二人のところには、ギター数本が車検に入ってるよ。(笑)
エレキギターは、季節の変わり目や保管状態・材質・製作時期などが
影響して、弦高が変化する楽器です。


DSC09199_2015112022315984d.jpg DSC09187_20151120223159bad.jpg DSC06887.jpg

◇弦高は、知らず知らずの内に変化しているので、高くなって弾きにくい
事には気付かないですね。まあ、押さえる指に余分な力が加わっていても
ワカラにゃい。しかし、彼らの使用ギターを弾いて見ると、あれ~!です。

チョンダラ
(ハレホレ!なんで、こんなに弾き易いかな~・・・笑)


力まずに押さえる感覚!が、よみがえってきて、”弾き易いな~!
不器用なヨンタナにしてみれば、天の助けみたいな感じです。ホントに
とても助かりますね。



・・・ゴキゲンな演奏をするためにも、ギターのお手入れ車検は大事。
お二人に感謝・感謝!のヨンタナ、勝手ながらご紹介をさせていただき
ました。では、アディオス アミーゴ

このページのトップへ
コンテントヘッダー

同級生のドラマーがライブだよ~編!(高崎市ナバホ・ホワイトさんにて)

2015-11-20 HOLA!
曜日(金曜

DSC09367.jpg DSC09398.jpg DSC09392.jpg

◇毎日がサンデーのヨンタナ、どーも曜日の感覚が鈍っているようです。(笑)
昨日の記事冒頭では「明日の土曜日~?」・・・あれ~、1日ズレていました。
そんな昨日は、高崎のラーメン屋さんで同級生のドラマーT君がライブ!


DSC09234_20151120124021945.jpg DSC09238_201511201240232d8.jpg DSC09275.jpg


ラーメン屋さんでライブ!?ピンとこないヨンタナでしたが、夕方のラッシュ時
高崎市内まで車を走らせました。PM7時頃スタートと聞いていたので、少し早めに
お店(ナバホ・ホワイト)へ到着。だが、ミュージシャンらしき姿はにゃい!(笑)



DSC09240.jpg DSC09244.jpg DSC09245.jpg

◇いつもの”うっかり!”で、会場を間違ったのかと思ったけど、入口にライブの
ポップを確認。少し時間があったので、付近をぶら~り歩くことに。秋の気配が
濃い~
高崎城址の石垣や公園”を撮影してみました。


DSC09267.jpg DSC09263_20151120125939860.jpg DSC09269.jpg


夜景がヤケーニ?(笑)キレイでしたが、ぐるり歩き回りお店に戻って来ると、
いました!同級生のT君、「ライブ見に来たよ~」と声をかけ、テーブルに座る。
店内の雰囲気は、どーもラーメン屋さんと言うイメージではにゃいね。


DSC09282.jpg DSC09280.jpg DSC09288.jpg
(左:ジャズドラマーT君/演奏前の打合せで、慌ただしいみたい)

DSC09306.jpg DSC09285.jpg DSC09297.jpg
(こだわりの醤油ラーメン?/今回は、ギターメインのジャズコンボ)



◇ギブソン335と超軽量”ZTギターアンプ!”の組合せ、どんなサウンドなのか?
興味津々なヨンタナです。ソリッドステートながら、小さくて軽いアンプZTの名前
は知っていたが、生で聴くのははじめてです。




◇ラーメンを食べ始めると、演奏がスタート。バンドのテーマ曲らしいブルースだ!
このアンプ、音量もしっかり出てるし、セミアコ335のジャズフレーズがGOOD。
続いて、ウエスモンゴメリーの曲やらボサノバ・イパネマの娘などインストで・・・


DSC09299.jpg DSC09302.jpg DSC09304.jpg
DSC09307.jpg DSC09311.jpg DSC09315.jpg
(1部・2部の通しステージ/管楽器も加わった2部のセッション風景)



◇ここのお店では、毎月第三木曜日が”ジャズライブの日!”みたいですね。
今日の収穫は、ZTギターアンプが生で聴けたことと、成長した同級生の
T君の姿が見れたことです。



※再びマット・オッテンさんで・・・ZTアンプ試奏サウンド



◇参考映像では、上位機種のTHE CLUB(12インチSP)を使っています。
やはり、小さな口径のスピーカーでは、レンジの幅が狭く感じたので、この位の
大きさがヨンタナにはイイですね。(定価89,250円/重量11,3Kg/出力200W)




・・・ライブ演奏を聴くたびに、イロイロと考えさせられるヨンタナ。お客目線
でやるか、演奏者だけ楽しむ?・・アマチュアの場合、とても悩ましいですね~
その分かれ道は、「有料か無料か」の気がするヨンタナでした。アディオス!

ネコお辞儀
(いつもお読みいただき、ありがとうございます!次回また。)



このページのトップへ
コンテントヘッダー

楽しく学ぶ!新シリーズ”音楽基礎理論&練習方法”(序章#3)

2015-11-19 HOLA!
曜日・木曜

DSC09229.jpg DSC09179.jpg DSC09227.jpg

◇今日の上州は、どしゃぶりの雨も止んで、晴れ間がのぞく暖かな日です。
今年の秋は、気温が高めで過ごしやすい!けど、異常気象なのかな~?
いよいよ秋の陣第三弾も近づいてきて、明日土曜はサントスのリハーサル。


DSC09220.jpg DSC09217.jpg

◇そんな折、またまたバンドの仕事が入ってきた。前回同様、伊勢崎プリオ
パレスにてパーティー出演(12/5日)です。秋の陣から冬の陣へと移行する
時期ですが、これだけ暖かいと”冬の陣!?”(笑)・・・かもしれませんね。

DSC08105_201510312326424cd.jpg DSC08052_20151101133801c64.jpg
(伊勢崎市プリオパレス/前回は10/31出演)



◇では、前置きはその位にして、新シリーズ”音楽理論&練習!”の3回目。
前回は、バンド練習に欠かせない譜面!についてやりましたが、引き続き
その関連バナシを。そして、「音楽の三要素」が深く関係するバンド演奏・・


音楽の三要素  音楽の三要素2


◇まずは、ヨンタナの実経験から「君、ピッチがやや高い!」「少し走るよ!
セブンスコードが多いな」などなど、先輩から厳しく言われたことがあります。
独学で覚えたギターですから、当然と言えば当然なハナシなんですけどね~。

DSC07345_201511191425058c8.jpg DSC04854.jpg
(ギターを抱えたヨンタナ/今でも先輩の言葉を大事にしてま~す!)



◇クラシック畑でもなく、正規な音楽学校も出てない”田舎のギタリスト”(笑)
譜面も読めないし、音楽理論もゼンゼンわからないし、耳コピイッパ~ツ!
みたいなところがありましたよ。今考えると・・・トホホ!ですけどね。

DSC08198_20151119143722915.jpg DSC09199.jpg


◇音楽の基本である”メロディ・ハーモニー・リズム!”の言葉だけ知ってる
だけで、その意味合いを深く理解しなかった”うっかり○○のヨンタナ!”(笑)
今でもそれを大切にしてる理由です。




◇エレキギターの場合、細い弦を張っていますので、ピッチが狂いやすい!
演奏の合間に、調弦するプロプレーヤーが多いのも、その原因なんですね。
それに、リズムが一定しないのもメトロノームに合わせて練習してないかも。


メトロノーム ウィットナーメトロノーム
(あまり見かけないね~。今は電子機器やソフトがあるからね)


◇そして、ハーモニー!ギターで言えば、コード理論をある程度知ってる
必要があります。ギタリストにとって、表現力の大きな武器が”コード!
シンプルなものから、難解なフォームまで多種多様!


※マットオッテンの演奏・・・スムースジャズと言うジャンルです。

(4ビートでなく、8ビートに乗せたジャズギター風フレーズ)



・・・と言うことで、序章はオワリます。それをしっかり踏まえて、次回から
コード理論を進めてみたいと思います。今日はこれから友人T君のライブを
見に高崎市まで行ってきま~す。では、アディオス アミーゴ


ネコ・黒猫3
(いつもお読みいただき、ありがとうございます。感謝感謝!)




このページのトップへ
コンテントヘッダー

楽しく学ぶ!新シリーズ”音楽基礎理論&練習方法”(序章#2)

2015-11-18 HOLA!
曜日・水曜

DSC09177.jpg DSC09178_2015111813490654c.jpg DSC09187_20151118134907186.jpg

◇曇り空の下、カランコエがキレイに咲いてる。11月も中旬だと言うのに
気温の高い日が続いてるね。そろそろ、雨も降りそうな空模様の上州だ!
さて、田舎の自称ギタリスト!(笑)ヨンタナの音楽理論の2回目・・・


DSC09194_20151118140039660.jpg DSC09186.jpg
(1980年代のトーカイLP&テレキャスター)


◇高齢者になっても、未だギターを弾くことが大好きなヨンタナ!下手の
横好きが今でも進行中!
(笑)何十年弾いていても、思うように弾けない
ところがギターの魅力だが、プロの演奏を聴くたびに、ため息ばかり・・


DSC09195.jpg DSC09201.jpg



◇そして、エレキギターの特性上、いろんなポジションでコードを弾く場面が
多く、同じコード(構成音)でもニュアンスが異なるところが、実に悩ましい!
コードブックを見ながら覚えるのもいいのだが、丸暗記で忘れちゃう!(笑)

老人(汗かくオジサン
(最近は、記憶力が衰えて暗譜苦手だな~・・・笑)


◇やはり忘れない為にも「どうしてこのフォーム?」と、ある程度の理屈を
知っている必要が。また、そこから応用することもできるような気がするね。
しかし、コード理論を覚える前に、バンドアンサンブルでは、譜面が必須!


DSC04859.jpg DSC04808.jpg
(ヨンタナの手書きスコアがサントスの生命線?)


◇勿論、市販されてる譜面でもOKですが、ボーカルバンドの場合、キーが
合わないことも。
その場合、音楽ソフトに打ち込んでキーチェンジでもいい。
いずれにせよ、バンドアンサンブル(練習)では、譜面は演奏の道しるべ!


岐路に悩む  趣味(山登り女性
(ダカーポ・ダルセーニョ?どっちだ~!・・・笑)


◇できれば、メロディーとコードだけでも書いてある譜面を使用して、バンド
練習をすることをオススメします。手間がかかるかもしれませんが、面倒だと
思わずに準備されることを望みます。(たいへん私見で恐縮ですが・・・)




・・・と言うことで、コード理論の話は、もう少し先になります。すみません。
では、次回また。アディオス アミーゴ


ネコ・黒猫2
(訪問ありがとうございます。4649ね!)

このページのトップへ
コンテントヘッダー

楽しく学ぶ!新シリーズ”音楽基礎理論&練習方法”(序章)

2015-11-17 HOLA!
曜日・火曜

DSC04914_20151117134331b0c.jpg DSC09152.jpg DSC09171.jpg

◇今日の上州は、曇り空!気温はこの時期としては、やや高めな感じで~す。
寒いの苦手なヨンタナにしてみれば、これ幸い!今年は、コタツも必要ない位、
きっと伊豆方面はもっと快適だろうね。


DSC08111_20151101140714b53.jpg 温泉 DSC08071.jpg
(ギタリストの芝野氏、先週は伊豆方面で演奏活動だったとか・・)


◇ヨンタナのギターメンテを担当する、千葉市在住の芝野氏(通称ジミー)から
電話で、メンテの進み具合を連絡いただいた。「伊豆でのライブがあって、試奏
させていただきましたが、状態は上々」とジミー君。




◇「西伊豆のSさんから、ブログのヨンタナ音楽理論を楽しみにしてます。」との
話も出たとか。そう言えばフェースブックで、Sさんにお約束したまま、散発的に
掲載
しただけでしたね~。

DSC09154.jpg DSC09156.jpg DSC09168.jpg


◇そんなワケで、今回から新シリーズの”音楽基礎理論&練習への取り組み!”を
やってみようと思います。まあ、ヨンタナ自身勉強中でもあり、田舎ギタリスト
ですから、なるべくバンドマン側からの実戦的な面が伝えられたら幸い!です。


DSC09174.jpg DSC09173.jpg DSC09172.jpg


◇それでは、その前段として、今回は”音楽ジャンルのハナシ”から入りますね。
ギタリストにとって、コードは必須なんですが、演奏するジャンルによっては、
相当複雑な和音構成になってることがあります。

ジャズ トリオ イラスト サックス ウッドベース


◇一般的に、ジャズ・ボサノバ・フュージョンなどでは、譜面上に記載される
難解なコードが、何回も!(笑)出て来ます。さらには、1小節に2個以上の
コードが書いてありますので、演奏では少々面食らいますね。


DSC09159.jpg DSC09158.jpg DSC09175.jpg


◇その上、曲中での転調が激しいのも特徴的ですね。感覚のするどい演奏者
ならば、聴覚を頼りに弾けるんでしょうが、凡人ヨンタナにはムリでした(笑)
そこで登場するのが、コード理論と呼ばれる理屈なんですけどね・・・




・・・今回は序章ということで、この辺までとしましょう。いや~、覚えることが
イッパイあるな~。ギター・アンプ・エフェクターだけでも大変だ!のヨンタナが
お届けしました。次回から、具体的にススメてみます。Sさんお楽しみに~!



DSC04843_201511171446368b2.jpg
(いつも来訪ありがとうございます。アディオス 4649ね!)






このページのトップへ
コンテントヘッダー

ギターアンプあれこれ!FENDER HOT ROD DELUXEだよ~編

2015-11-16 その2
曜日・月曜

DSC04921.jpg DSC04919_20151116214212cf3.jpg

◇今日2回目の更新で~す!ヨンタナ、早くもクリスマス気分?かもね~。
では、”ギターアンプあれこれ”今回は、ホットロッドシリーズのデラックス
昨日も同級生バンドで使った、ブルースJrの兄貴分みたいな位置付け!

DSC04922_20151116214704f96.jpg DSC04923_2015111621470662b.jpg


◇その2台を並べて見ると、大きさは一目瞭然!同じ12インチスピーカー
搭載なのに、デラックスは一回り以上おっきい!その分重量もあるでよ~。
高齢者のヨンタナには、米(10K)2袋はキツイ!(笑)

DSC04926.jpg  たぬき


◇真空管式のギターアンプは、どのメーカーでもほとんど重い!でもね~
バルブサウンドは捨てがたいから、ついつい増えちゃうのが実情だ。(笑)
部屋の中は、アンプだらけ猫灰だらけ!で、そろそろ満杯状態で~す。


DSC04901_201511162153066c5.jpg DSC04902_20151116215914740.jpg
(デラックスのパワー管&プリ管)


◇この2台、兄弟分なのに”サウンドは全然違う!”6L6GC×2本の40W
のデラックス、EL84×2本での15WのブルースJr、出力の違いはある
けど、低音部の響きがまったく異なる感じ。
(※アンプの紹介は「浪漫でメローな日々」(sinp4さん)が詳しく掲載中!
  ご興味のある方は、そちらのブロ友まで。)



DSC04897_20151116220534fc9.jpg DSC04904_20151116220536e6a.jpg


◇アンプ自体で歪ませても、その歪み方がどうも違う。まあ、好みの問題が
あるから一概には言えないけど、デラックスの方が上品な歪み方をするね~。
ヨンタナの大好きなギタリストの一人、ALLEN HINDSさん・・・


※前回もアップしましたが、映像のギターアンプ!に注目です。



◇イイ音です。市販されてるまま使ってるとは思えませんが、スバラシイ音!
こんなサウンドが出せたら、死んでもイイ!?かもしれません・・・
でも、同じ音は出せましぇん。(笑)当たり前、世界的なプレーヤーですからね。




・・・と言うワケで、田舎のギタリストにとっては、見た目が同じなら、少しは
似たような演奏ができるかも!・・・そんなことは夢物語ですけどね。(笑)
無理を承知でガンバッテ練習します!のヨンタナでした。アディオス アミーゴ



DSC08400_20151108143444ff1.jpg
(いつもお読みいただき、ありがとうございます。)


このページのトップへ
コンテントヘッダー

あれから半世紀!再び同級生バンドの練習だよ~♪(公民館編)

2015-11-16 HOLA!
曜日・月曜

DSC04861.jpg DSC04869.jpg DSC04864.jpg

◇昨日の日曜日は、生まれ故郷の公民館で”同級生高齢バンド!”の練習でした。
かつてココは、ヨンタナ達の中学校が建っていた場所、半世紀ぶりに同じ場所
に立って、とても感慨深いです。


DSC04890_201511161520332bb.jpg DSC04891_20151116152035160.jpg DSC04892_201511161520376a8.jpg


◇早速、広くてきれいな研修室に、アンプやギターを搬入し、チューニングです。
今回も、小型のブルースJrとバーニーフルアコを持参。ボーカル兼ベーシスト
のH君のレパートリーがスタンダード曲なので・・・


DSC04871.jpg DSC04872.jpg DSC04874.jpg
DSC04873.jpg DSC04876.jpg DSC04877.jpg
(※ヨンタナはカメラマンなので、今回は写っていませ~ん!失礼)


◇楽器もセッティングできたので、早速ウォーミングアップの”Fジャズブルース
から練習がスタート。♪F7-B♭7-F7-F7-B♭7-Bdim~♪と12小節のループ。
数コーラスを繰り返すと”迷子の子猫ちゃん!”(笑)アタマを見失うメンバーだ。


高校生バンド ネコ(軽い感じ
(中学生の頃と違って、「もとい!」を連発だよ~・・・笑)



◇学生の頃は息があっていたのに!今は”息が上がって苦しい~!?”(笑)
あれ~、どこ演ってるの?」お互いの顔を見合せて「最初からイチニー」
と何回も繰り返しながらも、笑いがイッパイの同級生だ!(ワープかっ?)


DSC04878_20151116155349c14.jpg DSC04882.jpg DSC04885_201511161553527a7.jpg
DSC04886.jpg DSC04888.jpg DSC04889_20151116155457388.jpg


◇迷子のウォーミングアップもほどほどに、H君のレパートリー”ラブレター!
を練習する事に。ホワイトボードにコード名を書きいれ、前奏のルバトーから。
前奏はキーC、AメロからはキーFと転調するので、この曲難しいかも。(泣)

音楽・熱唱 若者ギタリスト
(熱唱するH君に合わせ、ギターを弾くヨンタナ・・・気持ちだけ昔のまんま)



◇それでも、なんとかカタチになったぞ~!(笑)数時間の練習もあっと過ぎて、
同級生バンドの練習が終わる頃には、外は暗くなってきていたね。次回の練習日
(11/28)を約束、その時夕闇にスーット消えて行ったのは、果たして誰?・・(怖)


DSC04893_20151116161600edf.jpg DSC04894.jpg


・・・故郷、思い出の地での練習でしたが、50年経っても捨てきれない音楽!
昔を懐かしみながらの演奏もまた格別です。お互い健康でいたいものです。
そんな想いを強くしたヨンタナでした。では、アディオス アミーゴ!


DSC04918_20151116162524127.jpg

(来月は早くもクリスマス、なんかイイことあるかにゃ~?)





このページのトップへ
コンテントヘッダー

フルアコギターに翻弄されちゃった!難しいな~編(ジョーの店で)

2015-11-15 HOLA!
曜日(日曜

DSC04860.jpg DSC04843_201511151027267c0.jpg

◇昨夜は、伊勢崎市”ジョーの店”で、サントスのミニ演奏でした。いつもは、
エレキギター(ソリッド)を弾くヨンタナですが、廉価版フルアコにチャレンジ!
エフェクターなしのギターアンプ直、果たしてその結果は?・・・

DSC04836_20151115102725364.jpg DSC04835_20151115102723969.jpg

◇今回使用したアンプは、ハイブリッドタイプのミュージックマン!つい最近、
復刻版も販売されてるギターアンプのオリジナルです。30年以上は酷使して
いますが、今もしっかり鳴っています。(65W 25インチSP×2本/パワー真空管)

DSC08497.jpg DSC04859.jpg


◇一方、バーニー製のフルアコギターは、たぶん中国製?の初心者モデルだ!
フルアコ初心者のヨンタナには、ピッタリ!(笑)まずは、ピックなしの親指
で弾いてみましたが、なかなかジャージーなサウンドです。




◇続いて、ピック弾きにしてみると、やや線が細い感じ。低音域を上げたい所
ですが、フルアコの胴部分が共鳴してハウリますね。う~ん?トーンの補正が
難しいです。まあ、この辺で妥協しよう・・・早速1回目のステージスタート。


DSC04808.jpg DSC04833_201511151112403e8.jpg


◇海外旅行から帰国したばかりのジョーの唄で、ジャズスタンダードを2曲演奏
間奏は音楽ソフトのBB君!ウィントンケリーばりの倍速ピアノソロが圧巻だ。
コードを読んで勝手にアドリブしちゃう。いやはや自動演奏には、驚かされるよ!

DSC08395_2015110814344149e.jpg DSC08397.jpg
(ボーカルのジョー&ベーシスト飯島氏)


◇外はドシャ降りの秋雨ですので、続いて柳ジョージの”♪雨に泣いている!”
弾いて見ました。いつもは、ディストーションサウンドですが、今回はクリーン
フルアコでブルース風に泣かせて見ました。(笑)・・・エリックゲイルもどき。




◇Cマイナーペンタにブルーノートを少々散りばめて、不器用な弾き方でしたが、
どろ臭さが出てイイ感じ?・・・ではなく、下手な演奏が丸見えでしたね。(笑)
いかに普段の演奏が、ごまかしで弾いてるか露呈しちゃったよ。


表情・苦笑い(汗!)
(弦も太いし、チョーキングもできないし・・・・汗!)



・・・やはりギターは奥が深いね~!を実感したヨンタナ。今日も、これから
同級生バンドの練習です。またまた、メシより好きなギターが弾けちゃうよ。
とても幸せなヨンタナで~す。では、次回また。アディオス アミーゴ


ネコ・マンチカン
(最後までお読みいただき、ありがとうございます。4649にゃ~!)



このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

ヨンタナ

Author:ヨンタナ
ジョー☆サントスのブログへようこそ!!
(旧ラ・サントス・ラテンバンド)
群馬県東毛地区で活動中のラテンバンド「JOE☆SANTOS」
キューバ音楽が大好きな
ビンテージ級面々(笑)
そして、猫好きギタリスト
ヨンタナです。4649ね!
※現在、演奏活動休止中。

最新記事
カレンダー
10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新コメント
ブロとも一覧

アンネギ の ブログ

#9Dream

ブルースムースな日々

ギターDIY工房 下手の横好き

ガーシャの巣

MY JAZZ GUITAR LIFE

えでぃ草子 ~遠州写真日記~

孫六回想録&音楽

MANIPAN LIFE

おとがく日記「ダイアリー」

浪漫でメローな日々

帰ってきた「TEAMたけ」の日記

定年退職後の暇人
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR