FC2ブログ
コンテントヘッダー

楽しく学ぶ!新シリーズ”音楽基礎理論&練習方法”(和音-#2)

2015-12-17 HOLA!
曜日・木曜

DSC01041_20151217112821556.jpg DSC01042_20151217112822846.jpg DSC01043.jpg

北風が強く吹いてる今日の上州!透明度が高い景色を撮れる時は、寒い~!
♪♪ね~こはコタツで丸くなる♪♪・・・こんな日は、自宅でと思いますけど、
午後からは所用があって・・・

DSC00769_201512171140513a1.jpg DSC00988_20151217114053e38.jpg DSC00996_201512171140540ed.jpg


◇ご近所の子猫ちゃんも、ちゃんと外遊してるしね。(笑)そうそう、先日の反町館
でとった鳥の名前ですが、ブロ友のたけ隊長さんからコメントが。ありがとうで~す。
アオサギ」でしたね。(※ブログ名:帰ってきた「TEAMたけ」の日々

DSC00597.jpg ネコ(グー
(ギョロとしたお目目が特徴とか・・・俺もそうだけどニャ~!)




<<↓ココからバンドマンのハナシになるよ~♪♪>>

◇それでは、少し間があいたけど”ヨンタナ音楽教室!”の時間です。お待たせ~!
エッ、待ってニャイ!?」こりゃまた失礼しました。(泣)それでも、強引に
押しススメてみましょうか。今回も、和音(コード)!についての続きです。


ドミナントモーション(4度上行


◇コード進行を考える上で基本となるのが、上図”ドミナントモーション!”と呼ばれる
流れです。このパターンは、どんな曲でも必ずお世話になるね。不安定なG7が、安定
したC(トニック)へ進むことで、着地感が増す。落ち着きないヨンタナには、ピッタリ(笑)

DSC00797_20151216095923dfe.jpg DSC00788.jpg チンドン屋
(うっかり八衛兵のヨンタナ!・・・いつも何かが起こる?・・・笑)


◇実際の演奏でも、型がイイ弾き方は”ココがポイント!”ズバリ言えば、G7コード
には、あらゆる音が使えちゃうよ。「どんな味付けにするかは、貴方次第!?」・・・
たとえば、上図のように”Dm7→G7”と想定したフレージングもありだよ。(リハモ)


Dm7(9)フォーム

G7(13)フォーム


◇では、ナチュラルテンション(9度・13度)を付加したコードフォームを参考に。
5弦ルートのDm7と6弦ルートのG7を掲載してみたよ。このフォームの特徴は、
5度の音が省いてある点だ。(バンドでは、他の奏者が弾いてる場合が多いので)

ウッドベース  ピアノと猫
(5度じゃなくて、ビートルズの”ヘイ!10度”だにゃ~・・笑)


◇ギタリストやベーシストにとって、コード(フォーム)をたくさん覚える事は大切!
スケールライクな弾き方だけでなく、”飛びます・飛びます!”のアルペジオ奏法
を取り入れるには、イロイロなコードを覚えてね。(演奏の幅が広がる~!)





・・・と言うことで、不安定極まりないヨンタナ!(G7)の着地方法を、ご参考に。
スケールとアルペジオを上手く活用して、心の表現力!をパワーアップしましょう。
では、また次回まで、アディオス!!


DSC01015.jpg DSC01012.jpg DSC01017.jpg
(サントスの活動も、お読みいただいてる皆様のお陰で~す。)


スポンサーサイト



このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

ヨンタナ

Author:ヨンタナ
ジョー☆サントスのブログへようこそ!!
(旧ラ・サントス・ラテンバンド)
群馬県東毛地区で活動中のラテンバンド「JOE☆SANTOS」
キューバ音楽が大好きな、
ビンテージ級面々(笑)
そして、猫好きリーダーの
ヨンタナです。4649ね!

最新記事
カレンダー
11 | 2015/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
ブロとも一覧

アンネギ の ブログ

#9Dream

ブルースムースな日々

ギターDIY工房 下手の横好き

ガーシャの巣

MY JAZZ GUITAR LIFE

孫六回想録&音楽

MANIPAN LIFE

おとがく日記「ダイアリー」

浪漫でメローな日々

帰ってきた「TEAMたけ」の日記

定年退職後の暇人
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR