FC2ブログ
コンテントヘッダー

”音楽理論!”を学ぶとは、どんなことなんだろうか?(ヨンタナの雑記)

2016-1-8 HOLA!
曜日5(金曜

DSC02265_20160108143025d96.jpg DSC02266_20160108143027d01.jpg DSC02269_20160108143028aff.jpg

◇暖かな日差しに包まれ、リビングで音楽雑誌を読んでるヨンタナで~す。
ジャズライフ12月号をペラペラとめくっていると、ある記事に目がとまった。
ヨンタナの地元、桐生市でお育ちのジャズピアニスト中山千尋さんの記事。

ピアノと猫 楽器(ピアノ

◇そう言っても、雲の上の人ですから、当然面識はございませ~ん!(笑)
その記事の中で「理論を知っていると、理論にしばられないことができ・・
理論に対する反則だって楽しく聴こえる」と書かれていましたね。


理論を破る
(↑ヨンタナの勝手なイメージ図)


◇バークリー音楽院をトップで卒業されたお方ですから、相当深い意味が
込められていると思います。ヨンタナみたいな田舎のミュージシャン!?
には、当たり前ですが、理解が及ばないかもしれませんね。

DSC01283.jpg お正月(招き猫


◇まあ、それでもヨンタナの理解では、基本をしっかり学んで、応用の段階
では、その基本にしばられない自由な発想が必要なんだ、そんな風に・・・
考えてみました。とてもムズカシイ領域ですが、なんとなくならワカリマス。

歴史・浦島太郎 歴史・三匹の子豚
(浦島太郎さんも三匹の子豚ちゃんも、ある意味共通項だね)


◇音楽用語では”リハモニゼーション!”と呼ばれる、一種の着せ替え人形的
な和音手法も、その中に含まれていて、個性を発揮する重要な部分ですよね。
その辺の内容については、新シリーズで徐々にステップアップします。

ドールハウス 鼻メガネ
(たまには、変装で、雰囲気を変えることも必要です。・・・笑)


・・・と言うことで、今夜は同級生バンドの練習日、そんな思いを抱きながら
アウトできればいいんですが?「ミス連発でアウトっ!」(笑)ではないです。
それでは、またね~ アディオス!!



スポンサーサイト



このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

ヨンタナ

Author:ヨンタナ
ジョー☆サントスのブログへようこそ!!
(旧ラ・サントス・ラテンバンド)
群馬県東毛地区で活動中のラテンバンド「JOE☆SANTOS」
キューバ音楽が大好きな、
ビンテージ級面々(笑)
そして、猫好きリーダーの
ヨンタナです。4649ね!

最新記事
カレンダー
12 | 2016/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新コメント
ブロとも一覧

アンネギ の ブログ

#9Dream

ブルースムースな日々

ギターDIY工房 下手の横好き

ガーシャの巣

MY JAZZ GUITAR LIFE

孫六回想録&音楽

MANIPAN LIFE

おとがく日記「ダイアリー」

浪漫でメローな日々

帰ってきた「TEAMたけ」の日記

定年退職後の暇人
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR