FC2ブログ
コンテントヘッダー

E・ギターは、FenderかGibson?それとも国産!(ヨンタナの戯言)#1

2016-3-5 HOLA!
曜日6・土曜


エレクトリックギター(以下E・ギター)の誕生とほぼ同時代に生まれたヨンタナ!
高齢者になった現在まで、共にその時代を生きてきた、と言っても過言ではないね。
ベンチャーズやGSバンドが流行した時代、田舎育ちのヨンタナにもその波が・・・


ベンチャーズ(モノクロ) テンプターズ3 
※モズライトは高嶺の花/GSで活躍した国産アンプもあった時代


◇その当時(1960年代)、ヨンタナの田舎町でさえプロのバンドが活躍していて
所有するマイクロバスに海外の楽器を満載していましたね。ヨンタナは小学生
ですから、そんな高価な楽器を買えるハズもなく、ただただ見とれていただけ。

ビートルズ 4
※ヴォックスのアンプが目を引くビートルズ



◇やっとのことで手にしたのが、純国産のグヤトーンのギターとテスコのアンプ。
友人から借りていたコロンビア製のアンプをお返して、マイアンプで演奏できる
ウレシサは格別でした。因みに、同級生もビクター製のアンプでしたけど。(笑)




◇そんな時代から時が経ち、成人したヨンタナ!(1970年)の周りには、海外製
の楽器を持ってる先輩がウヨウヨしている時代へ。そのほとんどがフェンダーと
ギブソンのギター
でしたね。アンプは、ツインリバーブかマーシャル3段積みだ。

グヤ 初期のギター ヤマハビンテージ1
(最初に入手したE・ギターとその後のアンプ)


◇貧乏学生のヨンタナには、海外製の楽器を買える余裕もなく、ダンスホールで
演奏のアルバイトしながら、なんとかグレコSGとヤマハのギターアンプを購入。
ここでも、純国産の楽器がヨンタナのメインでしたね。


DSC04478.jpg
※現行ライン製品のフェンダーとギブソンギター
DSC04502.jpg
※純国産の廉価版エドワーズLP


◇その後も、グレコやトーカイのLPとグヤのフリップ3000を使い続け、国産の楽器を
中心とした音作りに時間を費やしてきました。1970~80年代の国産ギターは、海外製に
匹敵するレベルにあって、本家とは一味違うサウンドにも魅力がありましたが・・・


DSC01663_201603051654087d1.jpg



◇残念ながら、グヤトーンのアンプは故障で手放し、真空管の国産アンプも
ほとんど生産されなくなって、海外製品へとシフトしているのが現状ですね。
純国産の真空管ギターアンプ!が、とても待ち遠しいヨンタナです。




・・・どうも年をとったせいか、回顧録的なハナシになってしまい恐縮です。
少しでも、E・ギター購入の参考にでもなれば幸いです。今回は、全体像を
書きましたが、細かな話は次回以降にやってみたいです。では、アディオス!



DSC04471.jpg
(今宵はジョーの店で演奏します。4649ね!)

スポンサーサイト



このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

ヨンタナ

Author:ヨンタナ
ジョー☆サントスのブログへようこそ!!
(旧ラ・サントス・ラテンバンド)
群馬県東毛地区で活動中のラテンバンド「JOE☆SANTOS」
キューバ音楽が大好きな、
ビンテージ級面々(笑)
そして、猫好きリーダーの
ヨンタナです。4649ね!

最新記事
カレンダー
02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
ブロとも一覧

アンネギ の ブログ

#9Dream

ブルースムースな日々

ギターDIY工房 下手の横好き

ガーシャの巣

MY JAZZ GUITAR LIFE

孫六回想録&音楽

MANIPAN LIFE

おとがく日記「ダイアリー」

浪漫でメローな日々

帰ってきた「TEAMたけ」の日記

定年退職後の暇人
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR