FC2ブログ
コンテントヘッダー

無骨なオジサン・おじいさんのギター!?(テレキャスター編)#1

2016-4-8 HOLA!
曜日5(金曜

DSC06248.jpg


テレキャスターと言えば、オジサンギター?いや、おじいさんのギターか?
ヨンタナの誕生と同じくして、「ブロードキャスター」の名前で売り出された
Eギターがテレキャスターです。そう言う意味では、おじいさんが正解だ(笑)


DSC06210_20160408180642dc7.jpg
※以前はヨンタナのメインギターだった”ブレードのテレキャス!”


◇1951年にテレキャスターと改名し、ストラトキャスターとともに、現在も
高い人気のあるモデルです。パキパキした独特なTwangサウンド!がウリで
無骨なギターです。ボディーにはコンターもなく、「痛い・痛い~」(笑)


DSC06249_20160408181544fe0.jpg
※アジサイの亜種・・・その花の名は?(ダンスパーティーだってさ 笑)
DSC06221.jpg
※テレの亜種・・メキシコ製のテレキャスター・シンライン(税込127,440円/サウンドハウス調べ)


◇1971年には、テレキャスの亜種?ハム搭載の中空モデルが発売されてる。
その1970年前後は、社交ダンスが全盛期で、ヨンタナも田舎のダンスホール
に週2~3日のペースで出演、忙しい学生時代を過ごしていましたね。





◇東京と田舎群馬を行ったり来たり、毎日が音楽活動で忙殺されていました。
大好きなギターを弾いておカネが稼げる時代、相当ハマっていましたね。(笑)
ちょうど学生運動で休講がフツーな時期でもあり、活動時間はタップリ!


DSC06230_201604081843194e6.jpg
※最近入手した”カスタムショップ製のテレキャス”(コバルトブルーがレアーだ!)



◇その後プロミュージシャンとして活動するが、メシが食えたのは7~8年の間
だけで、年々収入は減り、以後サラリーマンに転職することになった。(トホホ!)
今思えば、テレキャスターとともに、人生を歩んできたのかもしれない・・・


DSC06211_20160408185348a3c.jpg

DSC06217.jpg


◇そして、サラリーマン生活も安定した頃に購入したのが、このブレードのテレ!
趣味と実益を兼ねた音楽活動を再開、幅広いジャンルに対応できるギターを探し
出会ったのがコレ。アクティブ回路を内蔵した、珍しいテレキャスにひと目ぼれ。





◇木目がクッキリ浮き出た単板のせいか、ズシリとかなり重いです。どこの製造?
国産かどうかもワカラないが、フロントの太く甘い音は、レスポールに近いですね。
そして、ミドル・リアーはパキパキのテレサウンドと、守備範囲が広いギターだ。


DSC06215_20160408190819fc5.jpg


◇最近はほとんどお蔵入りなった”ブレードのテレ”ですが、友人のメンテに
よってグッドコンディション!になった。また活躍させたいおじいさんギター!
ですね。(ヨンタナ翁も活躍できればいいのですが・・・笑)





・・・「ニャ~!ふんニャー!」とネコの鳴き声?で始まるジェフベックさんの演奏
もテレキャスター。指で弾くジェフのトリッキーな奏法は、昔昔~、下北沢でLPを
聴いた時から進化し続けている。それってスゴイ事ですね・・・では、アディオス!

スポンサーサイト



このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

ヨンタナ

Author:ヨンタナ
ジョー☆サントスのブログへようこそ!!
(旧ラ・サントス・ラテンバンド)
群馬県東毛地区で活動中のラテンバンド「JOE☆SANTOS」
キューバ音楽が大好きな、
ビンテージ級面々(笑)
そして、猫好きリーダーの
ヨンタナです。4649ね!

最新記事
カレンダー
03 | 2016/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
ブロとも一覧

アンネギ の ブログ

#9Dream

ブルースムースな日々

ギターDIY工房 下手の横好き

ガーシャの巣

MY JAZZ GUITAR LIFE

孫六回想録&音楽

MANIPAN LIFE

おとがく日記「ダイアリー」

浪漫でメローな日々

帰ってきた「TEAMたけ」の日記

定年退職後の暇人
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR