FC2ブログ
コンテントヘッダー

十人十色のギターアンプ選び!(小型コンボだよ~編)#2

2016-5-2 HOLA!
曜日1・月曜

DSC07113_20160502132345a2c.jpg

どんよりとしてる月曜日の上州!大型連休中の人もいれば、カレンダー通り
ご出勤されて、お仕事に精を出してる人達もいらっしゃると思います。そして、
ヨンタナはと言えば・・・相変わらず自宅でのんび~り!です。(笑)




◇まだ、余震が続いてる九州地区では、避難されてる方々もたくさんいるのに
心苦しいのですが・・・音楽ネタくらいしか書けないヨンタナ、前回に引き続
いて、ギターアンプのハナシをさせていただきたい。

DSC07082_20160502140531104.jpg
※モダーン仕様のメサブギーアンプ


◇電気楽器に目覚めたのが10歳の時、それ以来様々なギターアンプと出会い、
翁になっても未だその熱は冷めないですね。ギターの腕は、三流・四流なのに
ギターアンプへのコダワリは、日々強くなっています。(不思議ちゃんですね)




◇マーシャルスタックやフェンダーのツインリバーブ等々、数々重量級のアンプを
買っては入れ替えた若いころと違って、小型コンボアンプの性能が著しく向上した
現在。さらにPAの普及によって、小出力なコンボアンプが主流です。

DSC07061_20160502142947242.jpg
※シンプルなデラリバ


◇車での運搬や住宅事情もあってか、スモールアンプの種類も豊富な時代に
なって軽量化も進んでます。お値段も下がり、ソリッドタイプなら割安感が。
一方、20キロ近くある重い真空管コンボアンプには、捨てがたい魅力が・・・




◇電気製品としては、前近代的なシロモノですが、そのウォームなサウンド
に虜にされてるヨンタナ。例えば、デラリバなら、ボリューム3,4位まで
ならピュアなクリーン、それ以上だと徐々に歪み出す特性が・・・


DSC07062_201605021451441cc.jpg
※左CH:リバーブもないノーマルチャンネル
DSC07063_20160502145145e8c.jpg
※右CH:リバーブやビブラートもあるチャンネル



◇しかも、マスターVもない2チャンネル独立タイプ。ループ端子すらにゃい!(笑)
いや~、現代的には不便極まりない、昔のまんまなんだけどね、余分なモノがない分
扱いやすいかも。・・・アハハ!高齢者向けなのかな~?(冗談です)



・・・と言うワケで、ハイテク機器に四苦八苦してるヨンタナには、相性がイイです。
では、今回はこの辺でオシマイです。まだまだ続くギターアンプの話、お楽しみに~。
アディオス アミーゴ(これから実家の庭掃除にGO!?・・・笑)


スポンサーサイト



このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

ヨンタナ

Author:ヨンタナ
ジョー☆サントスのブログへようこそ!!
(旧ラ・サントス・ラテンバンド)
群馬県東毛地区で活動中のラテンバンド「JOE☆SANTOS」
キューバ音楽が大好きな、
ビンテージ級面々(笑)
そして、猫好きリーダーの
ヨンタナです。4649ね!

最新記事
カレンダー
04 | 2016/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
ブロとも一覧

アンネギ の ブログ

#9Dream

ブルースムースな日々

ギターDIY工房 下手の横好き

ガーシャの巣

MY JAZZ GUITAR LIFE

孫六回想録&音楽

MANIPAN LIFE

おとがく日記「ダイアリー」

浪漫でメローな日々

帰ってきた「TEAMたけ」の日記

定年退職後の暇人
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR