FC2ブログ
コンテントヘッダー

バンドでコードを弾くギターの楽しさ!(フルカラーだよ~編)#2

2016-6-2 HOLA!
曜日4・木曜

DSC08186_2016060212483764d.jpg

◇強い風が吹いてるヨンタナの田舎町!ブルーな空に白い雲、そして緑の山々
いつもの田舎風景が広がってる木曜の午後。自然な色合いは、心が落ち着く!
人の目に映るのは、天然色(フルカラー)!この能力は、とてもスゴイですね。




◇そして、人間の聴力!ワンちゃんや猫ちゃんには及ばないものの、心と直結し
て様々な色合いを感じとる
ことができちゃう。空気の振動だけで気持ちを伝えて
色までも思い浮かばせる音楽家さん。そう考えるとスゴイ人種だと思いますね。


DSC08188_2016060213082739c.jpg
※モノトーン(ブラック)が基調のギターアンプ・・・メサブギー(6L6仕様の50W)



◇では早速、コード理論(基本)に関するハナシをしたいと思います。過去何回か
取り上げてきた甘いな~(アーマイナ~)!シリーズ(笑)今回は、デーマイナー!
にフォーカスしてやってみようと思います。(※ディーマイナーが正解ですが・・?)




◇ギタリストの役割としては、主役を演じるメロディやアドリブに対して、脇役的
なバッキング演奏
が大半を占めると思います。そして、バッキング時には、コード
を弾くこと
が一般的。(単音でのリフや裏メロを弾くことも当然ありますが・・・)


DSC08090_201605301707514fe.jpg
※ヨンタナ、ローポジションでのコードワーク・・・たぶんFかDmを弾いてる?


ドレミファソラシドのCメジャー音階の中から、仮にレ(D)音を選んで、
その上に3度の音程差で音を重ねると・・・当たり前ですがDm!になるよ。
サントスの演奏では、頻繁に鳴らすコードで~す。(笑)

コード1-1(Dm)


◇ギタリストやベーシストなどのプレーヤーにとって、「キー・スケール・コード
の3つは、基本中の基本となる言葉。上のEX1)を見れば、ト音記号の横には調号
(#や♭)
が何も付いてニャイ!・・・まずは、ここに着眼するクセを身につけよう。

ネコ(魚を
※うおうお~!・・・私には魚がキーだにゃ~!(笑)


◇つまり、この調号なし!から、キーがCまたはAmであることがワカリ、その音階
(スケール)
も、ドレミファソラシド又はラシドレミファソラだと、ピ~ンと来よう。
ここの所がプレーヤーの入口なので、しっかり習慣づけしちゃいましょうね。(笑)

ネコ(看護師
※こちらがミュージシャン様の専用入口にゃ~、キッ・キッ・キー!・・・サルか(笑)


◇そんなワケで、一般的な調性音楽においては、キーを捉えることが必須条件です。
演奏する曲が、どんな基調(基本となる色)で作られているのか、そのイメージを
膨らせるためにも、キーの考え方はマスターしようじゃないですか。

DSC08181.jpg
※赤城山が見える田舎の風景



・・・と言うことで、デーマイナーの具体的なハナシまで行けませんでした~。
その辺については、次回やります。コードに興味をお持ちの方、すみませ~ん。
気長に読んでいただければ、幸いです。では、アディオス アミーゴ!

スポンサーサイト



このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

ヨンタナ

Author:ヨンタナ
ジョー☆サントスのブログへようこそ!!
(旧ラ・サントス・ラテンバンド)
群馬県東毛地区で活動中のラテンバンド「JOE☆SANTOS」
キューバ音楽が大好きな、
ビンテージ級面々(笑)
そして、猫好きリーダーの
ヨンタナです。4649ね!

最新記事
カレンダー
05 | 2016/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新コメント
ブロとも一覧

アンネギ の ブログ

#9Dream

ブルースムースな日々

ギターDIY工房 下手の横好き

ガーシャの巣

MY JAZZ GUITAR LIFE

孫六回想録&音楽

MANIPAN LIFE

おとがく日記「ダイアリー」

浪漫でメローな日々

帰ってきた「TEAMたけ」の日記

定年退職後の暇人
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR