FC2ブログ
コンテントヘッダー

E・ギターのチューニングに時間を!(演奏前も演奏中も~編)#1

2016-9-5 HOLA!
曜日1・月曜 9月

◇またまた週のスタート月曜日ですね。残暑が厳しいヨンタナの田舎、さすがに
エアコンを回してブログを更新しています。(笑)そろそろ夏バテが現れる季節
なので、注意したいと思ってます。

DSC00637_20160905113048497.jpg


◇それでは、ヨンタナが最近悩んでいる”チューニング!”について少し経験談を。
先週は、同級生バンドでベンチャーズを久しぶりに弾き、トレモロアームを使う
ハメに。(笑)普段は使わない?いやできれば使いたくないのがアーム・・・


DSC00632.jpg
※アーミングしても、意外に狂いが少ない中華製ストラト!(笑)・・・なんでかな~?


◇演奏前にきっちりチューニングしておいても、アーム使うとシャープさん!(笑)
特にキーボードレスで、ギターが複数いる編成では、演奏中でも調弦しないとね。
それにお互いにチューニングが甘いと、なおさら目立ってしまうね。

DSC00623.jpg
※ナットの交換やフレットの擦り合わせが完了したP-PRO


◇最近は、やや細目の弦(スーパーライト等)を使うのが普通になってきて、お互いに
かっちり調弦しておかないと、ゴキゲンな演奏もパア!(笑)になりかねニャイ。
遠い昔?は、音叉やカンで合わせてたけど、チューナー使用が当たり前・・・


DSC00629.jpg
※安価なチューナーは精度が低く、使い方には要注意!
DSC00630.jpg
※演奏中も調弦できるペダル式・・・便利で必須ですね。


◇ところが、チューナーを使っていても、一緒に演奏すると音が合ってない!?
アハハ!良くあるハナシですね。その主原因は、①ギター本体の問題②調弦の
方法が甘い場合
に大別できます。それに加え、弦が劣化してるケースも・・・





◇廉価版のE・ギターは、調弦に影響するペグ(糸巻き)・ナット・ブリッジ
等のパーツ精度が低い可能性がある。それに弦の張力は、約40キロとも言わ
れてネックの強度も、チューニングに大きな影響を与えているね。

DSC00624.jpg
※湿度や温度に敏感なネック・・・演奏中にも反りが進みますよ。ソリソリ!(笑)



・・・そんなワケで、チューニングにはできるだけ時間を割いて気持ちのイイ
演奏
をしたいものですね。その辺の具体策については、次回へと持ち越しさせて。
では、またね。明日も暑そうなので、水分補給をコマメニ! アディオス


ネコ(お風呂
※お風呂で水分補給だニャー4649ね!・・・違う違う♪(笑)

スポンサーサイト



このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

ヨンタナ

Author:ヨンタナ
ジョー☆サントスのブログへようこそ!!
(旧ラ・サントス・ラテンバンド)
群馬県東毛地区で活動中のラテンバンド「JOE☆SANTOS」
キューバ音楽が大好きな、
ビンテージ級面々(笑)
そして、猫好きリーダーの
ヨンタナです。4649ね!

最新記事
カレンダー
08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
ブロとも一覧

アンネギ の ブログ

#9Dream

ブルースムースな日々

ギターDIY工房 下手の横好き

ガーシャの巣

MY JAZZ GUITAR LIFE

孫六回想録&音楽

MANIPAN LIFE

おとがく日記「ダイアリー」

浪漫でメローな日々

帰ってきた「TEAMたけ」の日記

定年退職後の暇人
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR