FC2ブログ
コンテントヘッダー

E・ギターのチューニングに時間を!(演奏前も演奏中も~続編)#2

2016-9-6 HOLA!
曜日2・火曜 9月

◇今日も群馬は、残暑が厳しいです。そして、また台風が発生したらしいよ。
明後日(木曜)には関東地区に接近する見込み。まだまだ夏を引きずってる
みたいですね。

DSC00621.jpg
※お土産・・・ストラト・レスポール・ジャズベーがイカシテル!


◇それでは、”チューニング(調弦)!”の2回目でもやりましょう。ギター等の
弦楽器は、当たり前ですが、その都度チューニングしなければなりませんよね~。
演奏前には念入りに調弦したつもりでも、微妙にズレて気持ちが悪い・・・

DSC00650.jpg
※見た目には、グリーンが点灯してOK?


◇上記の安価なチューナーでは、一見するとバッチリ合ってるように見えますが
目盛が少ないので、とりあえずOKみたいな感じです。そして、順次各弦(6→1)
と合わせるワケですが、「ハイこれで調弦完了」とはなりませんよ~。

DSC00656_20160906141944664.jpg
※低音弦は、太いので張力もハンパない!


ネックには相当な張力がかかっていて、ペグ(糸巻き)を回すたびに、他の弦も
微妙に狂ってくるのがフツー
です。ヨンタナの場合、数回程度は繰り返して各弦の
微調整を行い、調弦の準備段階がとりあえず終了・・エエッまだ終わってにゃい!

文字・準備中 ネコ(爪とぎ
※「爪研いだので、これでギター弾く準備OKだにゃ!」(笑)



◇そうなんです、これでオワリにしちゃうと、ギターが響かない事もある。ヨンタナ
の場合、仕上げに5~7フレット辺りのコードを鳴らして、耳でアジャストしてるよ。
特に、E・ギターの場合、1~3弦はプレーン弦なので押さえ方によって微妙・・・


DSC00647.jpg
※右がプレーン弦(ダダリオ)
DSC00648.jpg
※1~3弦は同じゲージでも、4~6弦が違う太さも(アーニーボール)


オクターブピッチ調整済みや、弦高が低くセットアップされていればいいのですが
メンテナンスが行き届いてないと「チューナーを使っても合わニャイ!」(笑)のが
フツーのギターですね。さらにペグの精度もかなり影響してきます。

DSC00654_2016090614552775f.jpg
※普通のペグ・・・巻き方によって相当狂う。(悪い例)
DSC00653_201609061455281e9.jpg
※ロック式のペグ(ゴトー)・・・巻かなくて済むので、緩みはかなり軽減される。


ピッチを合わせにくいのが、弦楽器の宿命!と理解して、演奏前も演奏中でも
チューナーとにらめっこ!」(笑)しているのが現状です。プロのギタリスト
もライブでは調弦してる姿をよく見かけますよね。



※さすがにプロのピッチは、完璧に近いですね。・・・見習おうっと!



・・・と言う事で、調弦が良ければ”ピッチピッチなサウンドに!”(笑)なるべく時間
を割いてチューニングしようじゃないですか。下手なヨンタナの演奏も、上手く聴こえ
小銭がもっと稼げるかも!?
(笑)では、ゴキゲンな演奏を楽しもう。アディオス!



スポンサーサイト



このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

ヨンタナ

Author:ヨンタナ
ジョー☆サントスのブログへようこそ!!
(旧ラ・サントス・ラテンバンド)
群馬県東毛地区で活動中のラテンバンド「JOE☆SANTOS」
キューバ音楽が大好きな、
ビンテージ級面々(笑)
そして、猫好きリーダーの
ヨンタナです。4649ね!

最新記事
カレンダー
08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
ブロとも一覧

アンネギ の ブログ

#9Dream

ブルースムースな日々

ギターDIY工房 下手の横好き

ガーシャの巣

MY JAZZ GUITAR LIFE

孫六回想録&音楽

MANIPAN LIFE

おとがく日記「ダイアリー」

浪漫でメローな日々

帰ってきた「TEAMたけ」の日記

定年退職後の暇人
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR