FC2ブログ
コンテントヘッダー

ギターアンプへのマイキング!(どこを狙ってやればイイ?編)

2016-11-8 HOLA!
曜日2・火曜 11月

DSC02453_20161108162359544.jpg
※実家の近くに咲いていたバラ・・・今日は実家の清掃でした。(汗)


◇音響(PA)設備の普及に伴って、どんどん小型化する傾向のギターアンプ!
アンプからダイレクトに出音する演奏スタイルは、小さなハコ以外では少ない。
マイキングによるサウンドが、ある意味スタンダードな時代ですね。


DSC02464.jpg
※年季の入った楽器用(SM-57)とボーカル用マイクだよ~



◇マイキングに関しては、録音環境みたいな詳しい事はワカリマセンけど、
ライブではマイクを立てるだけなので、いつもの適当節でやってます。(笑)
音響については、ごく薄い知識しなニャイヨンタナですからね・・・アハハ


DSC00038_201611081645372fc.jpg
※正にテキトウ節のヨンタナ・セッティング例!(笑)


◇それでも、Gアンプのスピーカー位置との兼ね合いは、少しだけ考慮してる。
ご存じのように、スピーカーの真中(センターキャップ)は、音が出てないし
コーン(紙)のエッジ(端)に行けばいくほど、低域が強調されるね。


DSC04979.jpg
※メサブギーTA-30
DSC04975_201611081653177b0.jpg


◇一般的には、センターより2~3センチ外側から、徐々にエッジへ向かって
動かしながら、好みのポイントを探すようです。そして、正面に立てるマイク
アンプの距離は5センチ位が標準らしい。(雑誌サウンド11月号参考)




◇小型コンボアンプの場合、アンプ裏がオープンになっているので、空気感や
迫力を求めるなら
、コチラにもマイキングしてやることも。ただ、裏面からは
モコモコした音
しかでてないので、必ず正面とセットでマイキングを・・・


DSC00316_2016110817112589e.jpg


◇ただし、PA専門オペレーターさんが入ればいいのですが、サントスの
ような零細バンドでは、ミキサーの調整も自分たちで・・・やはり耳が!
頼り、経験を積んでいくしかないような気もするね。

ロバ 表情・エエッ!
※「イイ音ですね?」「なんだって?」(高齢者になるとツライ面が・・・笑)




・・・今週は寒さがまた進み、群馬の田舎でも冬支度が忙しい。ファンヒーターを
買い替えたり、加湿器を出したりしてるヨンタナ。(笑) 風邪やインフルが流行
する季節です。体調管理に留意したいですね。では、次回また アディオス!


スポンサーサイト



このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

ヨンタナ

Author:ヨンタナ
ジョー☆サントスのブログへようこそ!!
(旧ラ・サントス・ラテンバンド)
群馬県東毛地区で活動中のラテンバンド「JOE☆SANTOS」
キューバ音楽が大好きな、
ビンテージ級面々(笑)
そして、猫好きリーダーの
ヨンタナです。4649ね!

最新記事
カレンダー
10 | 2016/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新コメント
ブロとも一覧

アンネギ の ブログ

#9Dream

ブルースムースな日々

ギターDIY工房 下手の横好き

ガーシャの巣

MY JAZZ GUITAR LIFE

孫六回想録&音楽

MANIPAN LIFE

おとがく日記「ダイアリー」

浪漫でメローな日々

帰ってきた「TEAMたけ」の日記

定年退職後の暇人
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR