FC2ブログ
コンテントヘッダー

新旧入り乱れるエレキギター!(メイドインジャパン・フェンダー編)#4

2016-12-13 HOLA!
曜日2・火曜 12月

DSC03797_2016121313050163b.jpg


◇曇り空の中から、時折太陽が顔を見せる群馬の田舎、なんかフェンダーな~!?
冒頭からダジャレで失礼しました。(笑)と言う事で、強引にメイドインジャパン
の4回目は、フェンダージャパンのギターです。


DSC03785_20161213131248bf1.jpg


◇さっきTV番組のニュースを観ていたら、「ジミヘンのアコギ・オークション出品
と報道があった。エピフォンのアコギで、1,200万円は軽く超えるだろうとも。すごい
ですね~!超有名人が使用したギターは、ボロボロでも”ぼろ儲け?”(笑)

人・ホームレス 政治(国の借金 
※ヨンタナ、ヴィンテージ級の年齢だが・・・


◇ヨンタナなんか年食ってボロボロだけど、価値は下がるばかりだよ~。(アハハ!)
では、前置きはその位で・・・ジミヘンとホワイトのストラトは、今でも印象深い!
フェンダージャパン製のこのストラトも、それをコピーしたモデル。(1990年代)


DSC03788_20161213133511d54.jpg


◇ご存じのように、今ではフェンダージャパン製のネーミングのEギターは
販売してニャイ。神田商会さんや山野楽器さんのライセンス契約が終了して
本家フェンダー社の傘下へ。USA・MEX・CHINA&JAPAN!




◇どうも日本人は、一般的に言って、相変わらず舶来品が好き!なようですね。
先日も某ライブハウスで、あるアマバンドがリハーサル中、数本のストラトを
弾いていた。ヨンタナが近づくと「これは○△※製ストラトだよ~」・・・?
鬼が逃げる ストラトのアニメ
※逃げるが勝ち!(笑)


◇う~ん!確かに高価ですばらしいギターであることは、良くワカリますけど。
いったいどんな音を目指しているのかな」と、ここまでフィクションでした。
そうならないよう、ヨンタナも心がけようと思い、自分への戒め話です。


DSC03786_2016121314155864b.jpg


◇やはり、メイドインジャパンはイイです。細部まで丁寧な木工技術や塗装など
年月を経ても色あせニャイ。お値段も手ごろで、普段着のようにバリバリ使える
ところが好きですね。


DSC03796.jpg


・・・世界一と言われる日本のギター職人やメンテナンスマン、これからも
ヨンタナみたいな庶民に向けて、コスパなEギターを提供してホシイですね。
では、メイドインジャパンシリーズも後1本だけ。ではまたね~ アディオス!

このページのトップへ
コンテントヘッダー

田舎ギタリストのヨンタナ&サントスから感謝だよ!(雑記)

2016-12-12 HOLA!
曜日1・月曜 12月

DSC03780_2016121214161393c.jpg


◇現役を3年前に卒業したヨンタナ、セカンドライフに夢を託し、大好きな
ラテン音楽とEギターについて、ブログをスタート。それから4年目に突入!
社会的にも高齢者の仲間入りで、ギターの音も徐々に枯れてきたな~。(笑)

おじいさん(仙人風
※枯れてきたのは、カラダもじゃの~!(トホホ)


◇そんな田舎ギタリスト(自称)のヨンタナを、いつも応援して下さる方々に
あらためて感謝・感謝です。今回素敵なコメントを寄せていただいた、ブロ
友のたけさん、さとこさん、み~むしさん、ありがとうございます。


ブロ友(??ブロ友(???   ブロ友(レイラ?
※友のイメージ(たけさん・さとこさん・み~むしさんどっち?)・・・アハハ!失礼。


◇”「ジョー」さんの歌う「ジョー」ジア、心があったまります”、”ソロから歌に
かぶさるトコの音が好き♪”、”ヨンタナさんのブログは、ギター・プレイと同じく
丁寧”など、音楽をこよなく愛する気持ちが、ジジーいやジーンとくるね。(涙)


DSC03783_20161212143414f0d.jpg
※群馬は、ダルマさんが有名・・・ヨンタナの感謝は、コレでご勘弁!(笑)



◇不器用で音才のないヨンタナのギター演奏ですが、いやはやお恥ずかしい
限りですね。サラリーマン人生に終止符を打って、夢よ再び!なんて気持ち
で練習を積んできましたが、やはり年齢の壁は厚いです~。(ヒシヒシ!)


DSC03534_2016120423471387e.jpg


◇特に集中力や記憶力は、目に見えて衰えを感じ始めていますね。誰でも通過
するコトなのでしょうけど、50代とは明らかに何か違う!それでも、夢追い人
のヨンタナ、大好きな音楽やギターを、皆様と共に楽しみたいと思います。

冬(鍋を囲んで 冬(感謝祭
※誌上ですが、鍋を囲んで感謝祭!(笑)・・・いつか機会を。




・・・年末に向け、どんどん寒さが厳しくなっています。皆様お元気で健やかに
お過ごしください。
JOE☆SANTOSの活動も、出稼ぎバンド(12/20)とジョー
のお店でクリスマスライブ(12/24)の2本。「がんばんべ~」 では、アディオス!


このページのトップへ
コンテントヘッダー

新旧入り乱れるエレキギター!(メイドインジャパン・エドワーズLP編)#3

2016-12-11 HOLA!
曜日1(日曜 12月

DSC03766_20161211150726583.jpg


◇ジョーのお店にはクリスマスのデコレーションが!ミッキーのサンタさんが
お出迎え。昨夜は、いつもの所でいつものサントス。(笑)最近は、シングル
系のストラトばかりでしたので、ハムバッキングのエドワーズレスポールで!


DSC03758_20161211151312d3a.jpg
※ステージ脇には、ホワイトのツリーがイイ感じ。



◇ネット上では、あまり評判がよろしくない?”エドワーズのレスポール君”を
弾いて見ました。一応メイドインジャパンらしいですが、韓国製?みたいな噂
もチラホラ!まあ、「百聞は一見にしかず」・・・恥ずかしいけど動画で。





◇このカバー曲のジョージア、前回の4ビートからリズムアレンジ(ボレロに)して
再び演奏。ピックアップは、セイモアダンカンを搭載してるこのギター、実勢価格が
6~7万円前後の比較的新しいコスパモデル


DSC03771_201612111527584df.jpg


◇使ってるエフェクターは、いつものヤツで、動画ではノンエフェクトで弾いて見たよ。
ピックアップはミックスで、フロントのボリュームだけアジャスト。バッキングを担当
するのもアレ・アレ、BB君で~す。(笑)


DSC03773_2016121115275987c.jpg


◇昨夜は、いつもより男性客が多く雰囲気が少し違ったな。それでも、気持ちを
込めて演奏する
ヨンタナです。弦高も低くて弾き易く、脱力した省エネピッキング
でチャレンジ。ダブルタイムの速弾きは、まだできないけど「その内にね~」(笑)


DSC03763_20161211154302ca5.jpg
※シュアーのSM58をマイキング。(SM57調子が良くないので・・・トホホ)


◇エフェクターのノリも良く、とてもバランスの良い国産エドワーズLP。大音量で
弾いて見たい、と思わせるだけの実力はあるような・・・毎回感じるけど、Eギター
だけでなく、ピッキングやアンプ・エフェクターの組合せと、やはり練習量だね~。

ネコ(サンタ
※練習をしないと、クリスマスプレゼントが・・・にゃいかも!(アハハ)



・・・そうそう、このブログ始まって以来、サブジャンル(バンド)でランク3位!
瞬間的と言っても嬉しいな~。ブロ友さんやお馴染のブロガーさん、そして応援して
下さる読者様のお陰。
ありがとうございます。今後もダジャレ満載?・・・アディオス!

ネコ(笑顔
※感謝・感謝ですニャン。4649ね!

このページのトップへ
コンテントヘッダー

ヤマハ・自宅練習用ギターアンプ”GA15II”(ちっちゃ!編)#2

2016-12-10 HOLA!
曜日6・土曜 12月

DSC03747.jpg


◇またまたサントス・ミニライブの土曜!赤城山から冷たい風が吹いています。
そんな今宵の演奏は、どんな感じになるのかな~?北からの風に乗ってクール
なサウンドが!?
(笑)・・・クールと言えばヤマハのミニアンプGA15Ⅱ


DSC03726_20161210132758c38.jpg


◇ネットでこのアンプの評価を検索してたら、あれ~!ブロ友のみ~むしさんのブログ
に行きついた。(笑)過去ログ(2013年)に同じヤマハアンプの記事が・・・アハハ!
これで、PRSギターとミニアンプの組合せは、ヨンタナもまったく同じだ。(嬉)


DSC03727_20161210133319c7a.jpg


◇それだけ、ヤマハには信頼が厚いと言う事で、少しこのアンプを掘り下げて
みたいと思います。ヤマハのギターアンプは、ヨンタナ好みで過去にも幾つか
購入した経緯があります。現在は、J-55の1台だけ手元に残ってます。


ヤマハビンテージ1
※ダンパ全盛期の頃、活躍したな~(笑)

DSC03757_2016121013400221d.jpg
※ヨンタナの練習用機材2・・・せんべい布団の脇に置いてあるJ-55!(笑)


◇前置きがナガクなりましたが、早速試奏した感想を。まず①出力15Wですが
真空管アンプに比べると、およそ3分の1くらいの体感(5W相当)でしょうか。
②搭載スピーカーは、16センチ(6.5インチ)とかなり小さ目。


DSC03733_20161210135332496.jpg
※そこそこ低域も出ますが、そこは12インチSPとは別次元だよ。



◇そして肝心のサウンドは、③ソリッドアンプ特有の硬質な音、その反面クリーン
チャンネルは、音量を上げても歪みません。④3イコライザーは、可変幅が広くて
ミニアンプとしては秀逸の部類。低域を上げてもブーミーさは感じませんでした。




◇続いて⑤ドライブチャンネルの歪み、これイイです。オーバードライブからディス
トーションまでカバー
します。自宅練習用として見れば、使い勝手が良い方ですね。
ネットでの評判が◎なのも、ある意味ワカリマした。


DSC03728_2016121014085998c.jpg


◇今回の試奏では、このアンプはノンリバーブなので、デラリバのペダルを接続
してリバーブを追加。音楽ソフトのBB君をバックに、Gm7-E♭7-Em7-Gm7と
カンタロープ・アイランド風でアドリブを。(デモ演奏は有馬温泉・・・笑)

クリスマス(踊るサンタ   ローランドJC-22
※にゃんだ~!はらほろひれはれ?(笑)


初体験のミニアンプ!実戦機としては、ギグでマイキングして使う事もできそう。
もう一台購入して、2台を鳴らすなんてこともオモシロイかも。ローランドのJC-22!
みたいな感じになればとか・・・2台買っても1万也!コスパはサイコーですニャン。

DSC03687.jpg
※「勝手にニャン語を使うな!」・・・失礼しましたニャン。(またまた~)


・・・と言う事で、重いアンプはキツクなってるヨンタナ翁、軽量級のアンプ探しは
まだまだ緒に就いたばかりだニャー。(笑)今宵もJOEのお店で、クールな演奏?
「寒い~!」とかリスナーさんから言われない様に(笑)・・・では、アディオス!


このページのトップへ
コンテントヘッダー

ヤマハ・自宅練習用ギターアンプ”GA15II”(ちっちゃ!編)#1

2016-12-9 HOLA!
曜日5(金曜 12月

DSC03654_20161209125830139.jpg


◇あれ~もう週末の金曜日!です。朝晩の寒さは厳しくなりましたが、昼間は
比較的穏やかで散歩日和。デジカメをぶら下げてテクテク散歩、キレイなお花
や景色など撮影していると「♪ニャ~」(笑)・・・見慣れないネコちゃんだ


DSC03660_20161209130940482.jpg
※「にゃ~」と一言だけ・・・アハハ!



◇まっ黒クロスケ?ブラッキーな猫ちゃん、ヨンタナが接近すると社交辞令だけ
して、後は無視されちゃった。(笑)どうも昼食時らしく、獲物の鳥さんに集中。
そして、枯れ葉に埋もれてもう一匹!・・・こちらはサバイバル中?


DSC03684.jpg


◇迷彩服をまとって、待機中のトラ猫さんだ。なかなかの面構え、挨拶しても完全
に警戒されました。(トホホ)それでも、大好きなネコさんにお会いでき満足です。
「腹いっぱい食べて?」 獲物達がカワイソウだけどね~・・・自宅に戻りました。


DSC03649_20161209133617065.jpg
※逃げるが勝ち~!(汗)・・・まずは一安心です。(笑)



◇さて、ギターの練習時間!ドレみっちゃん♪の運指トレーニングや覚えたての
フレーズを繰り返して確認してると・・・「ピンポーン!」佐川急便です。はて
はて、何が届いたのかな~?


人(宅配便ハロウィン(ネコ
※「僕が入っているかもにゃ~」・・・それなら嬉しいけど、違う違う(笑)


◇小物などイロイロとネットで注文してるから、ギター弦でも届いたのかと思い
玄関のドアを開けると、小さなダンボールを抱えてる?あっそうか、アンプだ!
到着がめちゃくちゃ速いな~。


DSC03693_201612091355258d3.jpg


◇デジマートを検索中見つけた”美品の中古ミニアンプ!”(3,900円也)評判が
すこぶるよろしいので、ついポチポチ。(笑)自宅練習に最適かもとオーダー。
早速開封して、取り出してみると・・・


DSC03704_20161209140234955.jpg


流石にちっちゃい!(笑)前出の黒ネコちゃんと同じような大きさで、まっ黒!
一応ヤマハだけど、メイドイン・インドネシアのプリントが背面に。16センチの
スピーカー搭載で、出力は15Wの超軽量ソリッドアンプだ。(5kg)


DSC03668.jpg


・・・獲物を追う精悍な黒ネコちゃんと、ヤマハ黒アンプとの出会いも、何かの縁!
そう言えば、昔実家で飼っていたクロ猫(たけと呼んでいた)、懐かしい想い出が
湧いてきたヨンタナです。(心が暖かに) では、この続きは次回へ アディオス!



このページのトップへ
コンテントヘッダー

JOE☆SANTOSとスタンダードナンバー!(納豆菌?編)

2016-12-8 HOLA!
曜日4・木曜 12月

DSC03623_20161208145023b88.jpg


◇ギター「メイドインジャパン」シリーズは、チョコット休憩させていただき
夜の公園を散歩するヨンタナ?・・・これ定番・定番!スタンダードな昨夜は
いつものお店でイタ飯を食べ、食後の運動(散歩)が定番。


DSC03612_201612081500485b2.jpg

DSC03620.jpg
※メインディッシュ・・・白身魚のパン粉焼き!トマト&バジルソースが絶妙。


◇そして、普段の定番(スタンダード)と言えば”納豆ごはん!”(笑)安くて手軽さがイイ。
そして栄養価も高い「納豆菌?」ナットウキン&スタンダードとくれば、バレバレの
ナット・キング・コールさん!”ですね。(笑)

納豆パック 納豆
※いつもはこれがスタンダード食だよ~!(笑)



偉大なボーカリストで、スタンダードナンバーを数々ヒットさせたミュージシャンだ。
サントスの演奏曲にも、枯葉や慕情等納豆菌がイッパイアッテナ!ついでにラテン菌を
ふりかけて、カバー曲として演奏してるよ。(笑)


DSC03636_20161208151845ca7.jpg
※納豆菌さんのお嬢さんは「納豆売り?」・・・違う、ナタリー・コールさん!(失礼)



◇ところが、納豆菌コールさんがピアニストであることは、あまり知られていにゃい。
1930年頃にプロのピアニストとしてスタート、ドラムレスのトリオ編成で歌なし演奏。
1944年ボーカリストに転向したのは、お客からのリクエストが発端だと聞く・・・


DSC03692_201612081529152e0.jpg
※トリオ編成を定着させたみたい。・・・ピアノ・ギター・ベースのコンボ!(画期的)



◇ヨンタナは戦後生まれだから、リアルタイムではないけど、ずっとボーカリスト
だと思っていましたね。やはり、歌のウマイ方は、楽器を操ることにも長けてます
ヨンタナなんか歌全然ダメですが、ギターを弾く時には頭の中で歌が・・・アハハ!


DSC03691_201612081541569fd.jpg


◇まあ、田舎ミュージシャンと比べること自体ナンセンスだね!(笑)サントスには
コンガを叩きながら、ゴキゲンなボーカルをやってのけるJOEがいますから・・・
不器用なヨンタナ、ギターとアレンジに専念することができ、感謝・感謝!です。


DSC02973_2016120815494309b.jpg
※スタンダードが大好きなお客様とデュエットのJOE・・・ナットウキン二丁?



・・・と言う事で、毎週木曜日はギタープチレッスン日ですが、生徒さんの都合で
急遽お休みです。暖かな日差しが差し込んで、散歩には絶好の機会、行って来ます。
これもヨンタナのスタンダード!(笑)では、またね アディオス!


このページのトップへ
コンテントヘッダー

新旧入り乱れるエレキギター!(メイドインジャパン編)#2

2016-12-7 HOLA!
曜日3・水曜 12月

DSC03582_20161207130533797.jpg


◇フェルナンデス系のP-PROJECTギター!プロギタリストの和田アキラ氏が
愛用して知名度があるギター。ラテンバンドの松岡直也(故人)グループでの
ギターソロが際立っていて、「気持ちだけでも~」と地元楽器店で入手。(笑)


DSC03584_20161207132713905.jpg


P-PROJECTギター
※同じ機種ではないけど、かなり近いモデル。(カタログ拝借しました。)




高額な本家・フルオーダー品とは異なるストラトモデルですが、国産品で~す。
フュージョン全盛期に登場した経緯もあってか、スタジオ系ミュージシャンには
好まれたギターのひとつ。操作系がやや複雑なので、ヨンタナには少し・・・

表情・苦笑い(汗!)
※最近は、運動神経が鈍くて高機能には・・・トホホ!



◇それでも、日本人の技が随所に光るギター、相当な年月がたっても色あせない
ところは流石です。その辺が”メイドイン・ジャパン!”たる証しかもしれニャイ。
ところで、メイドイン~・・・の線引きは、どう捉えたらいいのか?(悩)


DSC03605_20161207140356a18.jpg


◇現行品のペダル(上写真)を例にすれば、日本メーカーのBOSSとUSAの
サーライオット。ところが、現行品のBOSSペダルを裏返すとサー・・・(笑)


DSC03608_20161207140357149.jpg


台湾製ですとサー。(再び失礼)う~ん?日本メーカーであっても海外生産が
主流となっている昨今では、ある意味仕方がないのかも。グローバル化が進んで
コスト競争に巻き込まれて久しい日本メーカー。

おじいさん(庭師  国旗(日本  


◇高い技術を有している日本の職人さんも、どんどん高齢化が進み現役卒業!
そんな高齢世代を上手く活かせないものか。ハンドメイドの国産品なら、まだ
まだ需要はあるようにも思うヨンタナです。


DSC03581.jpg


・・・そう言えば、ヨンタナも高齢者ですが、過去の事務技術を拾っていただき
老後の仕事にも専念できています。ギター職人さんにも「イイ仕事してますな!
と国産品に活かしてもらいたいですね。では、この続きは次回へ アディオス!


このページのトップへ
コンテントヘッダー

新旧入り乱れるエレキギター!(メイドインジャパン編)#1

2016-12-6 HOLA!
曜日2・火曜 12月

DSC03567.jpg


◇ここ数日の暖かな気候と違って、赤城おろし(北風)が強く吹いて寒いです。
寒暖の差が激しいこの時期は、Eギター達にも過酷な環境で、ネックの反りが
心配です。そして、ヨンタナも同様に腰の反りが~・・・(笑)

冬(強風 冬イラスト2


◇歳を重ねるごとに、寒さが身にしみる!エレキブームの頃は、真冬の野外で
演奏出来たけどね。日本のグヤギター&テスコアンプでガンガン弾きまくった。
その後、グレコ・ヤマハなどを経て、最終的にトーカイのLPに落ち着いた。


DSC03578_20161206135935ea6.jpg


◇そのトーカイのサブ用に購入したのが、Bladeのテレキャスター!田舎者の
ヨンタナには無名なこのギター、地元の楽器店につるされていて、ひと目ぼれでした。
国産だと信じ、20年前頃に購入したヤツです。・・・いつものうっかりカモ!(汗)


DSC03575_2016120614104169a.jpg
※Bladeギターは、ストラトが多い中、玉数が少ないテレ!



◇購入時は、ゴールドパーツがまぶしいテレキャスで、かなりゴージャスな印象。
ステージ映えするので重宝しましたが、今では金メッキがはげてる~。ギターを
見る目がない時代だから、ゴールド仕様で高そうな感じに、結果衝動買い!


DSC03558_20161206142027083.jpg
※ロゴに「LIMITED」がないので、コスパモデルです。



◇それでも、テレキャスらしいサウンドは今でも秀逸です。本家・コンポーネントの
純国産Blade
とは異なるものの、基本構造は踏襲している。まあ、実際のところ
国産なのか韓国製なのかワカリマセンが、当時の定価8~10万クラス。


bladeギター
※カタログを拝借!・・・予価8万円の記載が。


◇日本人の人件費が高騰するにつれ、東南アジア製がどんどん増えてる状況ですね。
一方では、高価なUSA製もひしめくエレキギター。新旧入り乱れてギターブーム
最終戦
かもしれません。


DSC03569_20161206144605765.jpg


・・・日本人の細やかな技が光る、丁寧な作りのギターは、ヨンタナ大好きです。
今後は、人口減少に伴って国産・エレキギターも少なくなるのでは?そんな心配
がよぎる。でもガンバッテほしいな!では、この続きは次回また アディオス!


このページのトップへ
コンテントヘッダー

桐生市へ出稼ぎバンドのJOE☆SANTOS!(年末・第二弾)#2

2016-12-5 HOLA!
曜日1・月曜 12月

DSC03530_20161205142707c46.jpg


◇ライブでは、ギターアンプのチョイスによって、サウンドが大きく変化する
こともシバシバ!昨夜は、借りたホットロッドデラックスの真っ赤なアンプで。
このアンプ、レッドオクトーバーシリーズで、エミネンス製スピーカーを搭載。


DSC03529.jpg
※バッキングやソロに多用したクライベイビー・・・ワウ~!(笑)



◇フェンダーのホットロッド系アンプは、ヨンタナも好んで使用していますが
コイツはニュアンスが少し違う。どこがどう違うのか、言葉で説明することは
できませんが、やはりスーピーカーの影響がおっきいかも・・・

UK 国旗USA 国旗


ブリティッシュ系を意識した味付けで、さすがに歪みサウンドはイイ感じ!
エフェクターのノリも良く、気持ち良くオーバードライブする所は、好みです。
そして、ワウの反応もすばらしく、とても乾いた音が魅力的でしたね。





◇そんなこんなで、三連ちゃんのサントスの活動もオワリ、日常的な生活へと
戻ったヨンタナです。次の活動(12/20、12/24)に向けて、充電をタップリ
してゴキゲンな演奏を目指したいと思います。


DSC03534_2016120423471387e.jpg



・・・では、またね アディオス!
ネコ(笑顔

このページのトップへ
コンテントヘッダー

桐生市へ出稼ぎバンドのJOE☆SANTOS!(年末・第二弾)#1

2016-12-4 HOLA!
曜日1(日曜 12月


DSC03493_2016120423413748c.jpg
※今回の会場付近(末広通りアーケード街)を歩くヨンタナ
DSC03498_2016120423413989e.jpg
※桐生市末広町・・・織物の街です。



◇JOE☆SANTOSの第二弾は、再び桐生市へ出稼ぎバンド!末広通りに面した
ブラックジャック21さん”での演奏でしたね。 本年も数回ほどお世話になり
今宵が「ココでの今年最後のライブ」となりました。


DSC03534_2016120423471387e.jpg


◇おや!見慣れない「レッドのギターアンプ」・・・ですよね。こちらのオーナー
さん所有のG・アンプを借りちゃいました。HOT ROD DELUXEの特別仕様!です。
スピーカーもエミネンスのレッドコートを搭載して、全部真っ赤!(笑)


DSC03532_20161205000206bf6.jpg


ブリティッシュ系にチューニングされたFENDER AMPで、めちゃくちゃイイ音
がしましたね。クリーンも歪み系もGOOD!ヨンタナには少しハデ目だけどね~。
こちらのオーナーさんにはピッタリです。(笑)


DSC03513_20161205003818103.jpg
※オーナーさん(中央)が写ってますよ。
DSC03517_201612050006500aa.jpg

DSC03520_2016120500065170b.jpg
※くっさ!(笑)・・・カメラもボケてしまいましたよ。


◇リハーサルも終って、控室でくつろぐサントスの面々。くつろぎすぎるJOE!
足でパー?とかやっちゃう茶目ぶり。(笑)それがステージに上がるとシャキーン。
ゴキゲンなボーカルにオモシロMCで、お客様を乗せちゃうよ・・・アハハ!


DSC03525_2016120500124521f.jpg

DSC03524_201612050012446cc.jpg



◇今回はギターの音もイイ感じで、ワウを多用したカッティングから歪みまで
とても楽しく演奏できた夜でした。ピアニストのN女史も、エレピとアコピの
両刀使い、ラテンモンツーノやアドリブソロなど、ノリノリでした~。(笑)


DSC03508_20161205001923fb7.jpg



・・・演奏後は、デニーズでお客様と食事。「好きなモノを遠慮なく食べて下さい
お言葉に甘えて、サントス面々「いただきま~す」(笑) ヨンタナなんか、この時
ばかりとステーキを注文。(笑)・・・とてもステキな夜でした。 アディオス!


このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

ヨンタナ

Author:ヨンタナ
ジョー☆サントスのブログへようこそ!!
(旧ラ・サントス・ラテンバンド)
群馬県東毛地区で活動中のラテンバンド「JOE☆SANTOS」
キューバ音楽が大好きな
ビンテージ級面々(笑)
そして、猫好きギタリスト
ヨンタナです。4649ね!
※現在、演奏活動休止中。

最新記事
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
ブロとも一覧

アンネギ の ブログ

#9Dream

ブルースムースな日々

ギターDIY工房 下手の横好き

ガーシャの巣

MY JAZZ GUITAR LIFE

えでぃ草子 ~遠州写真日記~

孫六回想録&音楽

MANIPAN LIFE

おとがく日記「ダイアリー」

浪漫でメローな日々

帰ってきた「TEAMたけ」の日記

定年退職後の暇人
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR