FC2ブログ
コンテントヘッダー

マイナースケールのジャーじいな使い方?(ヨンタナの甘いな~編)

2017-1-21 HOLA!
1月
曜日6・土曜

DSC05313_2017012114235500a.jpg


寒い週末を迎えてる各地、昨日はヨンタナの田舎でも雪がパラパラと降った。
そして今日は、赤城山から吹き下ろす”からっ風小僧!”によって、体感温度は
かなり低いな。幸い雪が積もらなかったので、夕方から恒例ミニライブです。


DSC04220_2017012114350900e.jpg


マイナーな田舎ギタリストのヨンタナ!(笑)早いもので、今月も3回目の演奏
になります。シュワッチ!と変身したいものですが、一進一退を繰り返すばかりで
マイナースケールの使い方も「甘いな~(アーマイナー)」(笑)



マイナースケール(代表的な



◇今までは、かなりテキトウ節~で弾いてきたマイナーの音階、日本人なら得意だ!
なんてね、勝手に思い込んできたヨンタナ節。(汗)ブルースコードへのアプローチ
に奮闘中、キタキタ~の”3つのマイナースケール”・・・どりあ~を選べば?(笑)


DSC05315.jpg
※わかりやすい解説で、フレーズパクッテます。・・・アハハ!



◇ジャズは苦手でヤバイけど、田舎臭さを振り払うには近道かも。ソリッドギターを
メインに弾くヨンタナだから、フルアコのジャズトーンとはほど遠いし、歪み系の音
が好きでなお更ですね。それでも、”ジャーじい?”な使い方を広げるためにも・・・


料理(ジャー  おじいさん(仙人風
※コメさえ炊けてれば、「いつものオカズじゃ~」・・・正にジャー&じい(笑)



◇マイナースケールは、ナチュラル・ハーモニック・メロディックとご存じ3種類が。
6番目(6th)と7番目(7th)の音が半音だけ異なり、着地点(ラ)への流れが少し
違うだけ。それによって、スケールの響き方が微妙に変わります。





◇そして、上の表にはないけど、5度の音(5th)を半音下げると”ブルーじい!
ナチュラルマイナーは、元々3度と7度音がフラットしてるので、そこに♭5度を
入れてやれば、ブルブルっとブルーノートがイイ塩梅!に響くみたいだ。(笑)

英字(E マーク(指さし
※Aマイナースケールなら、E(ミ)の音を半音下げて弾くヨンタナ。



DSC05187_201701211543553b4.jpg
※お客様とデュエットのジョーとお嬢様だよ~・・・お越しやす!



・・・と言う事で、今宵も伊勢崎市ジョーの店で、サントスの演奏です。いつもの
甘いな~!の曲を奏でるヨンタナ節、ジャーじいなサウンドで攻めて見ます。(笑)
では、行って来ます。アディオス

このページのトップへ
コンテントヘッダー

マイナースケールで「ブルーじい!?」(マジ寒いな~編)

2017-1-20 HOLA!
1月
曜日5(金曜

DSC05302_20170120125507de1.jpg


お大寒さま!の金曜日、ヨンタナの田舎は一面の曇り空、とても寒い~ですね。
おこたつの中から出られにゃい。(笑)日本各地は、再び大雪になりそうな気配。
飛行機がオーバーランしたり、雪下ろしで事故にあわれたりと・・・

冬(ネコ&こたつ   冬(飛行機


◇そんな昨日は、ギターレッスンやらライブを観に行ったりの”寒い~!”の連続
マイナースケールを学んだり、マイナーな街でのライブと、ブルーじい!な二人。
ヨンタナと同級生のN氏、いつものじじー放談でしたけどね。(笑)


DSC05291.jpg
※ライブ会場でのN氏・・・アハハ!防寒フル装備だね。


◇なかなかマスターしにくい”マイナースケール”、使い方を間違うと、演歌みたい
な音になっちゃう。ブルージイな演奏したいのに「寒い~」では、冷汗も凍る(笑)
そんなハナシをしながらのレッスン後は、二人でヨンタナの生まれ故郷へ・・・


DSC05288.jpg


◇「群馬が誇るブルースシンガー」の無料ライブ、同級生バンドのH氏(Vocal)が
招待したらしく、レッスン材料にはピッタシ!かなと思って、揃って出かけました。
今回は、トリオでの編成?ドラムやベースがいないので、ちょっと淋しい気も・・・


DSC05296.jpg


エレガットにテナーサックス・エレピの珍しいブルースバンド、年間350本もの
ライブをこなすらしい。(驚)ほぼ毎日の演奏でオドロキですね。期待値はMAX。
客席も、昔のアニー・アネーでほぼ満杯!ヨンタナ今もアニーボール?・・・(笑)




DSC05297_20170120134929216.jpg

DSC05300_20170120143209f55.jpg
※メインボーカルのホリケンさん・・・やはりブルーじい?(失礼)


◇演奏がスタート、ローカルな街にあわせての選曲?らしいっす。ブルーじい
二人はもう少し”ネバッコイ!”ブルース曲を期待していましたが、まあイイっか。
リスナーさんには大受けだったから、その辺が人気のヒケツかもね。


DSC05294.jpg


◇そして、♪木になる木♪がエレガットのプリアンプ、ボスのAD-5からキャノン
アウトで、PAミキサーへIN。エレキギターと違って、アコギやエレガットの場合
こういったD・Iが必須みたいですね。

エレガット(JONO  音楽(弾き語り 


・・・と言う事で、ブルーじいな二人は、近くのファミレスで食事を取りながら二たび
じじ放談!(笑)レッスン&ライブと、ブルっと寒い中、お疲れ様でした~。(アハハ)
明日はサントスの演奏です。ガンバンベ~!またね アディオス 

このページのトップへ
コンテントヘッダー

今日はプチレッスンなので、チョコットしゃれて!?

2017-1-19 HOLA!
1月
曜日4・木曜

DSC05285.jpg
※ナチュラルマイナー&ドリアンスケールのメニューで・・・



◇マイナーな田舎ギタリストのヨンタナ!(笑)これからギタープチレッスンです。
Cマイナースケールをベースにお勉強、では今日はこれで”おシマイナー!”(汗)
いつもの冴えないシャレで、失礼しました。アディオス


ブロ友(?
※「あれ?ギターじゃないの」・・・♪クワクワ~ チョコボール♪(古い)

このページのトップへ
コンテントヘッダー

趣味の音楽を支えるためには?(准高齢者ヨンタナのひとり言~編)

 2017-1-18 HOLA!
1月
曜日3・水曜

DSC05074_20170118105909c2a.jpg
※生涯エサを探して歩き回る・・・


◇静かな田舎での平日、しばらくぶりにガン保険担当者さんが訪ねてきました。
若い女性の方かと思ってたら、同世代風な初老の男性保障額の見直しかなと
大方予想はしていましたので、世間話から徐々に核心へと・・・保険料が?

老人・おじい  老人・本を読む
※自己防衛もタイヘン!・・・ガンだけでなく七大疾病も昨年加入。


◇その担当者に年齢を訊ねると、ヨンタナと同い年の准高齢者。65歳を過ぎても
大手会社の現役バリバリの営業部長さん。いやはや定年制度は、もうなくなった?
そんな印象を強く受けましたね。(汗)

DSC05170_201701181121441f8.jpg
※ほとんどが年金生活者だよ~。・・・細々でも健康ならと。


◇そう言えば、同級生バンド6人の内、2名が現役で仕事に専念してる・・・
まあ、お二人とも経営者だから、それはある意味仕方ないかもしれませんね。
そんな折、たまたまTVを観ていたら、”過労老人をテーマ”にした番組が。





年金減額法案や介護保険料の増額などに起因する、”働かざるを得ない!
高齢者が増えてるらしい。本来なら、穏やかなセカンドライフを支える年金
かなり厳しい状態へ。趣味の音楽どころではない様相にビックリ!


DSC05226_20170118113806660.jpg
※ホシイ病は、しばらく封印だね。


◇一般的な「老後のゆとり生活」には、月額35万円と言われる時代だ、年金
だけではその半分くらいしか賄えない。それが更に減額されたらと思うと・・
前々からヨンタナの持論は逆で、「年金は増額して夢を与えるもの!」ですね。

退職(男性  文字・夢
※「退職後は、アレコレと色々やってみたいな」


◇その夢を追い求めるから、現役時代にしっかり働き、会社に利益をもたらし
経済を好循環させる仕組みだと思ってるよ。もっと言えば、60歳からの支給
も視野に、健康的なセカンドライフを維持し、医療費の抑制も同時進行とか。


老人(ヤッター 老夫婦(旅行
※できれば早めのご隠居さんで健康を!・・・質素な生活にも夢が。


◇確かにヨンタナ世代の高齢者も、まだまだ働けるが、現役時代と違って病気
になるリスクは年々高まる
。結果、高齢者の医療費はうなぎ昇り!過労老人と
呼ばれるのも不思議ではない気がするね。


DSC05043_20170118120758227.jpg
※登録前の富岡製糸場だけしか行ってニャイよ!



・・・県内ですら、足を運んだ事がない名所があるので、好きな趣味や観光など
質素だけど穏やかに過ごしたいものですね。そのためにも、60歳卒業と安心な
年金制度が大切
だと思います。勝手な独り言で恐縮。では またね。アディオス


このページのトップへ
コンテントヘッダー

ブラッキーなギブソンSGゴシックと猫?(イオンでニャオン編)

2017-1-17 HOLA!
1月
曜日2・火曜

DSC05223.jpg
※丁寧にアジャストしてる店員さん・・・ロックもジャズも弾くギタリストらしいっす。
DSC05225_2017011718195017a.jpg
※ギブソンレスポールもホシイな~・・・今日は見るだけ(笑)


◇昨年の暮、メンテに出した「ギブソンSGゴシック」、島村楽器イオン太田店に
やっと戻ってきた。①フレットの擦り合わせ②ナットの交換③ネック調整の3点を
今回はお願いしました。早速、試奏をさせていただき、最終微調整をその場で。




エレキギターは使用頻度が高いと、フレットに僅かな凹凸ができても音程が狂う。
そして、弦を支えるナットの溝も擦り減って、同様にピッチが合わないナンテ事に。
さらに、ネックがストレートでないと弦高を下げることもキビシイ~!


DSC05276_201701171727039aa.jpg
※エボニー指板も綺麗にクリーニング済み・・・ピッカピッカなフレット!(嬉)


◇オクターブ調整もバッチリで、新品のギターを弾いているようです。こんなに
弾き易かったのか~、と改めて思いましたね。これで、腕前が上がるかな?(笑)
仕上がりに満足したヨンタナ、ギターをひっさげ、別のブラッキーゾーンへ・・・


DSC05230_201701171742136c4.jpg


◇アハハ、ペットショップのブラッキー子猫ちゃんを撮影です。生後数か月の
カワイイ盛りのアメリカンショートヘアー。ヨンタナのギブソンSGゴシック
よりも、高いのにはビックリですが・・・(笑)

DSC05236_20170117174855f1a.jpg

DSC05237_201701171749467a8.jpg

DSC05259_20170117175030338.jpg

DSC05251.jpg

DSC05254_20170117182542d48.jpg


◇しばらく眺めていましたが、お腹もすいてきたので”いつものオカズ”です。
早めに食事を済ませニャイと、自宅での伝票記入やらPC入力など、本業が
待ってますので・・・


DSC05228.jpg

DSC05269_20170117180438187.jpg


・・・今週末も降雪の予報が出てる群馬、平野部でも降るのかな~?と心配を
しながら、指をナメナメして、必死で伝票をめくるヨンタナ。(笑)まるで猫
当分は寒いですから、お風邪などひかないように。では、またね アディオス!


このページのトップへ
コンテントヘッダー

ブルースにチャレンジ!(ギターで奮闘中だよ~ドリアン編)#3-1

2017-1-16 HOLA!
1月
曜日1・月曜

DSC05205.jpg
※日本列島の各地でドカ雪・・・



◇群馬県の山間部では、たくさん雪が降ったみたいで、赤城山も雪化粧でしたね。
いつもならヨンタナの田舎辺りも雪が積もるけど、今回は珍しくセーフだ!(笑)
ただ、寒さはハンパない位で、外出せず自宅でブルースギターブルブルっと!


DSC05213_201701161105128c2.jpg
※ブルースには、テレキャスが似合う。



◇それでは、Fブルースの続き3回目、「型のイイ弾き方は、どりあ~!」(笑)
毎日、3回の食事メニューを考えるのはかなり面倒、そして”いつもの納豆ごはん
ギターでも似たような事があって、同じ音階を繰り返すだけの手癖。(寒い~)


料理(ドリア  果物(ドリアン
※たまには違った料理や果物でも・・・どりあ~!(笑)


◇どうもコード進行を見ながら弾くと、なぜか同じ音の羅列。F7・B♭7・C7
しか見えてニャイ。ふ~!耳かきを使って考えるフレーズは、ミクソリディアンだ。
ワンパターンではヤバいので、ナビ役のコード基礎理論を探すと別の?・・・



ブルース(マイナーコンバージョン


◇ありましたよ~!F7を別のコードでコンバンワだじょ?ではなくコンバージョン
(置き換えて)、そのスケールを弾けばOKだ。ブルースコードの場合、ほとんどが
7thコードで、ドミナントと解釈してKEY=B♭のツーファイブ(Cm7/F7)へ。


DSC05217.jpg
※同じカラーでも、光の加減で違うニュアンスに。



◇もっと強引に言えば、Cm7/F7=Cm7と考えて、Cドリアンスケール弾くの
もアリですね。ドリアンは、マイナー的な音階だから、雰囲気が変わってイイ塩梅!
これはとても便利だ。B♭7も同様に、Fドリアンで攻められるのだじょ~。(笑)

どじょうすくい
※「俺もこれで攻めてみたどじょ~」・・・アハハ!そう言う感じだね。


◇マンネリ化した手癖からの脱却、真正面から見るだけでなく、ヨコ・ナナメから
見れば、別の景色が広がって来る。音の世界は実にオモシロイ! やはりナビ役の
コード基礎理論は、知っておいてソンはなさそうですね。


DSC05090_201701161202090d0.jpg
※圏央道あきる野インターで撮影



・・・これで二つのアプローチがモノになりそうな気配。まだ濃霧の中で奮闘中
のヨンタナですが、リスナーさんから「寒い~」とか言われない様がんばんべ~
ではこの続きは、次回また詳しく。アディオス 4649ね!


このページのトップへ
コンテントヘッダー

エレキギターとギターアンプどっちが重要!(永遠の課題だ~編)#1

2017-1-15 HOLA!
1月
曜日1(日曜

DSC05185.jpg


ここ数日は、とても寒い~!そんな昨夜はサントスの演奏でしたが、ストーブの
周りで暖をとる始末。(笑)いつも使う真空管ギターアンプはホットロッドだけど
さすがにアンプだけでは、ホットにならなかった~。(当たり前かっ・・・笑)

DSC05201.jpg
※廉価版の三種・・・全部中古品だけど、新品同様で!(嬉)


◇さて、田舎のミュージシャン・ヨンタナにとって、ギターとアンプ、それに加え
ペダルエフェクターは商売道具的なアイテム。あれこれと試すけど、なかなか思う
サウンドには到達していにゃい。(腕前の問題もかなり影響してますが・・・アハハ)





◇一般的には、①クリーン重視②歪み重視③その両方を使い分けるの3タイプに
大別でき、ギターやアンプなどを選択していると思います。そして、その機材へ
の投資額も、当然ながら大きな悩みの種ですね。


お給料  老人(年金おじさん
※給料も増えないし、年金も少なくなって・・・そんな時代だね。


◇お金持ちは別としても、限られた予算の中で楽器の購入を検討するヨンタナや
その他大勢の方?(失礼)、エレキギターに比重を置くか、高価なギターアンプ
に重点をと、様々な意見があるのも事実ですね。


DSC04890_20170108124430124.jpg



◇いつも検索してるデジマートでは、3万円の予算でギター・アンプ・エフェクター
を購入して、ゴキゲンなサウンド!みたいな企画もあって、興味しんしんで観たよ~。
まあ、新品は無理なので、中古だけで揃えた辺りは、ヨンタナに近い発想。(笑)






◇小池都知事の「ワイズスペンディング」(賢い支出)ではないけど、新古品やら
訳あり特価品
などを探すと、安価で意外な掘り出し物があるケースも。ヨンタナの
場合、貧乏症なのでそこが狙い目!(笑)そして、定価の30~40%が目安だね。





◇例えば、定価30万ならその4割(12万)の予算で、ギターとアンプを選択でき
かなりイイ物が視野に入る可能性が。スタジオ練習がメインなら、ギターに比重
置いてチョイス、アンプコダワリ派なら5:5で配分するかもしれません。


DSC05123_201701151545411c3.jpg


・・・と言う事で、賢く支出しながら”楽しい明日!”へ向けて、マイギター&アンプで
練習にいそしんでるヨンタナです。(笑)そう言えば、やっとSGゴシック(中古入手)
のメンテが仕上がったと。数日後に取りに行きたいと思います。では、アディオス!



このページのトップへ
コンテントヘッダー

コスパなギターアンプの試奏!(ローランド CUBE 40GX 編)

2017-1-14 HOLA!
1月
曜日6・土曜

DSC05176_20170114111845aa9.jpg
※新品実勢価格(25,000円前後)・・・中古なら約12,000円~でも入手可。


大寒波が覆い隠そうとしてる日本列島の週末、群馬の各地でも大雪情報
発令されている。そんな昨夜は、今年初の同級生バンドの練習、ローランド
のコスパなギターアンプ”きゅうべ~40GX!”を試してみました。(笑)

DSC05169_20170114112419d71.jpg


ROLAND CUBE 40GXは、皆様ご存じ”中華製の40Wトランジスタアンプ”で
10インチ(25センチ)のスピーカーを駆動するミニアンプ。とても軽量なのが
ヨンタナGGには優しいですね。(笑)

DSC05173_201701141136478a9.jpg
※ピーヴィー デルタブルース(30W/38センチSP搭載/21キロ)



◇ライブでは、オールチューブ(真空管式)しか使っていませんが、なんせ重いのが
タマにキズ!「置きっぱ」ならいいのですが、アッチコッチと移動する時は、不便だ。
今回の練習では、エドワーズのレスポールで、アンプ直での試奏。


DSC05179.jpg


◇今回のアンプタイプは、リードチャンネルのTWEED、イコライジングはBASS
を多めに設定。練習曲がボサノバと4ビートでしたので、少しモッコリ~した感じを
イメージ。歪み成分は、歪むか歪まないかの境目にゲインとボリュームを。


DSC05181_2017011411593262d.jpg
※TWEEDタイプは、ファットでサスティーンも良好・・・イイ塩梅!



◇バッキングは、音楽ソフトのBB君(ドラムとピアノ)を活用し、ブルーボッサ
と枯葉・Fブルースの3曲での試奏。スプリングリバーブを少々かけて、シングル
ノートとテンションコードを、指弾きとピックで弾き分けて見ました。





◇結論から言えば、及第点の範囲に収まり、まずまずの印象でしたね。同級生から
イイ音するじゃん」とか、意外にも好評でしたが。(笑)ただ、複雑なコードを
弾いた時の分離性は、やはり物足りない感じ。・・・腕の問題も多々あるけどね。


DSC05167_20170114121830c7a.jpg
※「コレコレ、おニューなマイクだよ」・・・ビンゴ~!のアンプで(笑)


◇一方、ボーカル兼ベーシストのH氏、またまた新しいボーカルマイクを入手。
ダイナミックマイクのAUDIX OM3!シュアーのSM58と人気を二分する実力を
持っている定番。「また買ったの?」「キミには言われたくないよ」(アハハ!)

 
DSC05166_20170114122027714.jpg
※ホシイ病がH氏にも感染だ!(笑)


・・・ドラムスのT氏が足利市でのライブで欠席、全員集合!できなかったが
2017年の初練習も上々の滑り出し。バンド名がGS66→GS67へ1歳増え
これ以上枯れたらヤバイかも~?(笑) では、またね アディオス!


このページのトップへ
コンテントヘッダー

ブルースにチャレンジの2017年!(ギターで奮闘中だよ~編)#2

2017-1-13 HOLA!
1月
曜日5(金曜

DSC05151_20170113105638f24.jpg
※狭山茶の入った猫缶・・・♪ふてにゃ缶!(笑)


大寒波襲来の週末、昼間は10度前後とまだ過ごしやすいですが、朝と晩は
めっきり寒くなった群馬の田舎。そんな昨日は、ギタープチレッスンで高齢の?
いや恒例のじじ放談。(笑)


DSC05158_2017011311073943f.jpg
※関係調の中の同主調がテーマ・・・ブルースにも応用です。


◇教える方も、学ぶ方もGGですから、どんどん忘れて同じ話がエンドレス
爆笑プチレッスンの体!(笑)昨日のテーマは、似たようなコードの関係から
アルペジオ(分散和音)の考え方や「こんな使い方が、あるべ~じょ」(汗)

おじいさん(仙人風  おじいさん2
※「ヨンタナさん、ソレさっきもやりましたよ!」・・・アハハ!そうじゃった。



一粒で二度おいしい!(古い~)ではないけど、2つのコードに共通する音
使って、アルペジオでフレーズを作る方法を伝授? とりあえずコードの構成音
(分散音)の仕組みを、ワカリやすく解説のヨンタナだが、さっきも言ったっけ?


DSC05014.jpg
※「何回目かな~、その話」・・・タマ恥かしいニャン!(唖然)


◇コードトーンを重ねると、Fmaj7とDm7に共通な”ファ・ラ・ド”があるワケですが
まずは、それぞれのアルペジオ(1・3・5・7)を指板上で弾く練習。音階と違って
飛びます飛びます!(古っ)のアルペジオ、正確なピッキングがキモイ~。(笑)


DSC04995_201701131146474d0.jpg


◇ほとんどが、弦移動でのピッキングだから、オルタネイトだけでなくダウン
ダウンとか、アップアップ
で弾くケース。これがなかなか大変で、ヨンタナも
苦労してる所
ですね~。そうですから、覚える方は尚更ヤバイ!けど・・・


表情(おじさん  文字・夢


◇そこは向上心が支えているみたいで、ポイントを掴んでだいぶ上達している。
上手くなりたい」と願ってる限りは、年齢に関係なく、一歩一歩前進ですね。
また、教える事によって気づく事も多いので、ヨンタナも勉強させられてるよ。


DSC05122_20170113120629d88.jpg



・・・と言うことで、爆笑の嵐で今回もレッスンが終了。今宵は、高齢者の集い!
同級生バンドの練習です。一進一退を繰り返しながらも、笑顔がイッパイアッテナ
のチームであり続けたいと願うヨンタナでした。 ではまたね アディオス!

このページのトップへ
コンテントヘッダー

ブルースにチャレンジの2017年!(ギターで奮闘中だよ~編)#1

2017-1-12 HOLA!
1月
曜日4・木曜

DSC05154_20170112100609e2d.jpg
※日本製の革製品「フニャー」・・・実にオモシロイ!(笑)
DSC05017_20170112112500180.jpg
※タマちゃんも負けじと「クスクス」・・・なかなか芸達者ですニャン。



◇装いも新たにヨンタナの”ブルース奮闘記!”を、昨日神奈川への出張帰りに
購入した♪とぼけた顔してババンバン♪の招きネコ風ノリで、ブルースを再び。
意外にも反響があって?、「サブジャンル・ランク3」が初の三日天下!(笑)


DSC05038_201701121024471d3.jpg
※上里パーキング・・・群馬名物の手土産を購入(水沢うどん&太助饅頭)
DSC05044_201701121033250ca.jpg
※定番のうどんや饅頭・・・上州ブルーステイストで、好きですね。(笑)



◇それだけ、ブルースには根強い人気があるようですね。12小節で構成された
短いコードパターンが、覚えやすくて重宝するのかも。それでも、いざアドリブ
となると、同じコードが並ぶブルースでは、すぐにネタが尽きちゃうヨンタナだ。




◇「なんかカンタンにできないかな?」そんな思いで始まった、Fブルースへの
チャレンジですが、まだ暗中模索と言ったところです。まあ、コードF7の音階
が、ミクソリディアンと呼ばれるものなので、手始めにコイツから攻略を・・・



ブルースコード(Fミクソリディアン


◇ギターを覚え始めた頃から、ドレミファソラシドの運指練習が日課、そのF7版
と言った感じです。ペンタトニックやブルーノートスケールなどが、ブルースには
入口ですが、もっと身近な音階で弾けないものか・・・ふんと、奮闘中!(笑)


DSC05094_20170112105749f40.jpg
※圏央道あきる野インターで下車
DSC05097_20170112105750c4b.jpg
※時間調整の為、知らない道を走ったら八王子駅ヤバイ!・・・奮闘したよ~(笑)



◇ナビがあったから待ち合わせにセーフでしたが、ブルースでもナビみたいな
もの
があればイイですね。そして、その一役を担うのが、基礎コード理論かも
しれません。不器用なヨンタナです、なすび?いやナビにすがりたい。(笑)


DSC05111.jpg
※いつものオカズ!・・・なす天を付けちゃった。(笑)
DSC05141_20170112112943907.jpg
※帰宅途中でイルミ発見!・・・小規模ながらキレイでしたね。


・・・今日の午後は、プチ・ギターレッスンです。某生徒さんとナガーイ音楽談義。
宿題をイッパイ出しておいたので、少しは期待がもてるかな~?(アハハ)ヨンタナと
同様に「いつものオカズ」かもね。 では、この続きは次回また。 アディオス!


このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

ヨンタナ

Author:ヨンタナ
ジョー☆サントスのブログへようこそ!!
(旧ラ・サントス・ラテンバンド)
群馬県東毛地区で活動中のラテンバンド「JOE☆SANTOS」
キューバ音楽が大好きな、
ビンテージ級面々(笑)
そして、猫好きリーダーの
ヨンタナです。4649ね!

最新記事
カレンダー
12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
ブロとも一覧

アンネギ の ブログ

#9Dream

ブルースムースな日々

ギターDIY工房 下手の横好き

ガーシャの巣

MY JAZZ GUITAR LIFE

孫六回想録&音楽

MANIPAN LIFE

おとがく日記「ダイアリー」

浪漫でメローな日々

帰ってきた「TEAMたけ」の日記

定年退職後の暇人
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR