FC2ブログ
コンテントヘッダー

趣味の音楽でセカンドライフを楽しく!(高齢化への備え)

2017-2-18 HOLA!
2月
曜日6・土曜

DSC06264.jpg


冬に逆戻りした感じの週末!ですね。昨夜は、NHKスペシャル番組(前橋放送)
の録画をじっくり観て見ました。「人口減少を乗り越えろ」と言う番組で、群馬県
の人口が12年連続で減少していると報道、その事実に正直おどろいています。


20161009_20170218110423c5b.jpg


◇確かに、少子高齢化社会の波は、セカンドライフ真っ只中!のヨンタナ周辺にも
ヒタヒタと忍び寄ってるみたいだ。まあ、同級生バンドも准高齢者チームですので
他山の石ではないけどね~。(汗)


DSC06120_201702181113078fe.jpg



◇群馬県の人口(現在197万人)は、2040年には163万人に減少すると予測され
各市町村で、様々なアイデアを試行錯誤中と報道。山々が多く、平野部が少にゃい
群馬の特徴も、少なからず影響を及ぼしている。(日本各地でも似たような・・・)



群馬県の人口


◇国勢調査の速報値(上の表)を見ても、県内35市町村の内、増加してるのは
4つだけ
。中核都市の高崎・前橋を含め31の市町村が、人口減少となってるよ。
そして、高齢者の割合がドンドコ増えて、空家も15万軒に達したとか・・・


政治(少子高齢化      老人(空家1


◇また、首都圏100キロと言う地理的な部分が、都会への若者流出となって
ジワジワと高齢化に拍車をかけてるね。日本各地でも似たような状況が進み
地方創世も果たしてどうなるのだろう?


DSC03534_20170218115632515.jpg


・・・そんな事を思いながらも、今宵もサントスの演奏で~す。おもいっきり
楽しんで、元気をイッパイお届けしたいですね。では、またね アディオス!

ぐんまちゃんー2
※群馬県も4649ね!


このページのトップへ
コンテントヘッダー

神奈川県から群馬県にとんぼ返り!(群馬県は、人口減少だ~編)

2017-2-17 HOLA!
2月
曜日5(金曜

DSC06260_20170217202215142.jpg

DSC06263_20170217202246766.jpg


◇いつもの相模原路!春一番が吹いて、とても暖かな気候に恵まれた会議。
順調な内に済んで、群馬へとんぼ返り。帰路で、いつもの狭山SAに寄り
早めの夕食・・・お馴染のワンパターン・メニューですね。(笑)


DSC06261_20170217202743847.jpg


◇急ぎ群馬に戻ったのも、NHK前橋放送で”群馬の人口減少!”の特番を
見る為です。すでに日本各県において、この人口減少が進んでいて問題視
されているからね~。

家族イメージ 家族(三世代


◇一方、神奈川県は人口が増加していて、東京に次いで2番目の大都市!
そして、今日訪れた相模原市は、100万人もの人口が。群馬県は全部で
200万人弱、いやはや、今後の人口減少がもたらす田舎での影響は?


DSC06254_20170217203816647.jpg
※相模原市役所
DSC06255_20170217203818cf3.jpg
※市役所通り


・・・と言う事で、これからNHKスペシャルを観たいと思います。
その辺の感想は、次回やってみたいな。では、また アディオス!


このページのトップへ
コンテントヘッダー

チョットだけよ~!(多忙な日々・・・雑記)

2017-2-16 HOLA!
2月
曜日4・木曜

DSC06215_20170216221858f67.jpg


◇今日は、とても暖かな日になりました。春が近いかもなんて思いたいけど
週末からは、ふたたび寒さがぶり返すようです。アップダウンが激しい時期
ヨンタナも”あっぷあっぷ”して、枯れそう・・・すでに枯れてますが(アハハ)


DSC06182_2017021622260020c.jpg

DSC06180_20170216223049add.jpg


・・・と言う事で、ブログ記事も♪チョットだけよ~♪でした。(恐縮)
では、またね アディオス!



このページのトップへ
コンテントヘッダー

BOSSペダルのバッファとは?(そんなバカな?つぶやき編)#2

2017-2-15 HOLA!
2月
曜日3・水曜

DSC06199_2017021516021166d.jpg


夜の運動公園をぶらり歩いて見たヨンタナ。グランドでは、少年サッカーチームが
練習をやっていましたね。その夜間照明が煌々と光る中、木々の陰影が映し出されて
ファンタスティックな感じがイイな!・・・残念ながら猫ちゃんは留守でした。(笑)

サッカー少年 ネコ(黒猫


昼と夜では、全然違った顔をのぞかせる所は、Eギターサウンドに似ている様だ。
例えば深夜に録音すると、イイ感じで録れることが多い側面もあるね~。その辺は
猫と似ていて夜行性?のヨンタナかも・・・(アハハ)

DSC06227_20170215163011823.jpg
※昨夜は留守だったので、今日の午後再び撮影に・・・いました~。
DSC06219_20170215164856333.jpg
※ついでに撮影した鳥さん・・・可愛い顔!


◇さて、本題の”BOSSペダルエフェクター!”へとハナシを進めましょう。巷では
数多くのエフェクターが出回っていますが、とりわけBOSSペダルを使ってる人が
多いでしょうか。歴史も長く、安価で堅牢なので購入しやすいね。


DSC06246.jpg


◇そして、このBOSSペダルの特徴的な部分が「電子式SW」で、とても踏み易く
重宝していますよ。さらに、ハイインピーダンスをローインピーダンスに変換する
バッファを搭載。「そんなバファな!」(笑)・・・ここが味噌ハナマルキで~す。


ギターエフェクター(インピダンス



◇エレキギターからのハイインピーダンス出力が、①BOSSペダルを通過すると
オンオフに関係なく”ローインピダンスに変換!”されます。次の②TCペダルは
トゥルーバイパスですから、ローのまま出力です。(=音痩せ・ノイズ軽減に)


DSC06244.jpg
※「ロー出し・ハイ受け」が基本のペダル接続らしい。


◇結果、エレキギターに一番近い所にバッファをかませるのがイイみたいだ。
勿論BOSSだけでなく、他メーカーからバッファ機能搭載ペダルも発売されてる
ので、それを上手く活用するのも手ですね。


DSC06241_201702151722278c1.jpg
※クロもやってみたニャン「ローだろう?」・・・「ハイ!受けたよ~」(苦笑)



・・・と言う事で、ペダルエフェクターの接続順は、悩ましいところがイッパイ!
まあ、イロイロと試しながら、好みのサウンドを探すのも楽しみのひとつですね。
明日は、プチレッスンなのでじじ放談でも。(笑)では またね アディオス!


このページのトップへ
コンテントヘッダー

BOSSペダルのバッファとは?(そんなバッファな?・・つぶやき編)#1

2017-2-14 HOLA!
2月
曜日2・火曜

DSC06118_201702141558489b5.jpg
※赤城山の全景
DSC06190.jpg


チョコチョコと買いあさるペダルエフェクター君”(笑)いつの間にか増えていて
音痩せが気になる木!なんて考えるこの頃だ。バレンタインの今日は、少しビターな
ペダルの話題を、チョコットだけつぶやいて・・・(失礼)


DSC06186_2017021416010002e.jpg
※BOSSのボリュームペダル(FV-500H)&リバーブペダル



BOSSのペダルが大半を占めてるヨンタナのエフェクター達、余り深く考えず
エフェクターボードに入れてきた。無頓着な性格なのか、ただただコレつなぐだけ。
ところが、徐々にサウンド(出音)を意識してくると、少し気になるヨンタナ。


DSC06187_20170214161919329.jpg
※左:機械式SW(TC)/右:電子式SW(BOSS)


◇最近では、BOSS以外にも触手が伸びて、なにやら「true bypass」とかの
名前に遭遇しちゃってる。 そこで、ネット探検隊のヨンタナ、これ調べて見ると
ワンサカ情報が溢れてる。いや~、なんかムズカシそうな内容ですね。(汗)

DSC06148_20170214163253a34.jpg
※「ガサゴソ」なんか気にになる木だニャン!(笑)
DSC06129_2017021417324542c.jpg



◇今までは、テキトーに並べてきたペダル君だけど、接続の仕方によっては
ギターの信号が劣化する可能性があるらしい。確かに、アンプ直と比較する
と、サウンドが違うのも事実ですね。いやはや、ギタリストは細かいニャ~!


DSC05499_20170125175840ebc.jpg
※アクティブタイプのフェルナンデス


◇まずは、エレキギター本体から紐とくことにしましょう。弦の微弱な振動を拾う
ピックアップ(マイク)だから、ハイインピーダンス出力のギター。なんかブッツリ
しそうな物理の法則ですが、ここではハイ!割愛でインピだんす。(笑)

ギターのインピダンス


◇ギター本体は、全部これだけかと思いきや、電池で駆動するアクティブ式なら
ロー・インピーダンス出力となるから悩ましいろ~だんす。(アハハ) 電気的なこと
には無知なヨンタナ、ますますヤバイ感じで「はらほろひれはれー」だね・・・

チョンダラ たぬき  
※スロークイッククイックと踊りは得意だんす。・・・違う違う!(笑)


DSC06164.jpg
※ニャンの話だか、クロも踊ってみっか!・・・こんにゃんでどう?(汗)


・・・と言う事で、ずーっと電気楽器を駆使してるヨンタナですが、今更ながら
テキトー節が露見しちゃいましたね。(笑)では、この続きは次回へ持ち越しで。
また4649ね アディオス!


このページのトップへ
コンテントヘッダー

ギターアンプの出力とスピーカーの大きさ!(その影響は~編)#2

2017-2-13 HOLA!
2月
曜日1・月曜

DSC06104_201702131210082cb.jpg


◇いや~、連日寒い日が続いていますね。もういいんじゃない!なんて思ってる
ヨンタナです。(笑)まあ、その分練習時間が取れるので、ギターの腕前は少し?
アハハ!それはにゃいです。覚える先から忘れますので・・・


DSC06110_201702131220347aa.jpg
※ミュージックマン初期型・・・パワー管(EL34×2)搭載のハイブリッド



◇田舎ミュージシャン(自称)のヨンタナ、比較的演奏する機会に恵まれていて
あれこれとギターコンボアンプを試すことが。アンプは、最終的に音が出る機材
ですから、サウンドには深く関わっていると思ってます。





◇特に、エレキギターのような電気楽器の場合、ギターアンプも含めたセットで
楽器と言えるでしょう。そして、ギターアンプの出力やサウンド面で大きな役割
を担うスピーカー君、爆音でもヘコタレズにガンバッテいますね~。(笑)


DSC06107.jpg
※オリジナルSP(10インチ×2)・・・相当な年月を経てる!



◇ところで、ギターアンプを選ぶときに、いつも素朴な疑問が湧いてきます。
オーディオスピーカーなら、必ず音圧(デシベル)の数値が表記されていて
目安になるのですが、ギターアンプのスペックには、それが書いてにゃい?


音楽観賞  楽器・スピーカー



スピーカー単体なら、95dbとか書いてありますが、コンボアンプの仕様
には大きさ(インチ)と許容入力(W)ぐらいしか。エエッ!ですね。一番大事な
スピーカーの能率がワカラナイなんて・・・にゃんでだ?(笑)

スピーカー比較



◇一般的なギターアンプに搭載されてるSPは、95デシベル前後でしょうか。
このデシベルは、3デシベルUPで倍の大きさに聴こえるらしいので、とても
重要な部分です。それなのにね~・・・



DSC06092.jpg
※20Wですが、かなり大きな音が・・・SPの能率が高い?



・・・そこまで、一般ユーザーは拘っていないのか、それとも必要がないのか
理由は定かではないですが、まあいいっか!(笑) どうせ不器用なヨンタナ
ですから。(アハハ) 例によって、まとまりのない更新でした。では、またね~


このページのトップへ
コンテントヘッダー

ギターアンプの出力とスピーカーの大きさ!(その影響は~編)#1

2017-2-12 HOLA!
2月
曜日1(日曜

DSC06102_20170212153928bb0.jpg


◇再び”からっ風小僧!”が吹き荒れてる上州で~す。早朝まで雪も舞っていて
とても寒い日曜日になりました。日本海側の各地では、積雪量がハンパない!
とのニュースにビックリですね。それに比べたら、まだ大したことにゃい。


冬(雪景色  冬(二重窓


◇昨夜は、いつものサントスミニライブ!ピアニストのN女史が来てくれたので
久しぶりの生ピアノ、楽しくギターが弾けましたね。やはり鍵盤楽器の包み込む
サウンドは
、気持ちがイイ。ギターアンプからの音もイイ塩梅だ!(笑)


DSC06070.jpg
※いつもと同じセッティングだけど、気持ちイイサウンドに!



◇ホントに不思議なバンドアンサンブル、同じギターとアンプなのに、鍵盤楽器が
加わることで、際立つギターサウンド。きっと楽器同士の相性がイイのでしょうね。
それでは、今回のテーマ「ギターアンプの出力とスピーカー」について私見・・・


DSC06096_2017021216035285f.jpg


◇知っての通り電気知識は全くにゃいヨンタナ、あくまでもプレーヤーサイドから
の観点です。E・ギターからイロイロな回路を経由して、最後に音が出てる場所
スピーカー!ですね。コダワリ派の人なら、高価で高品質なSPに交換でしょうか。

DSC06088.jpg


◇ヨンタナの場合、カスタマイズせずそのまま使ってます。まあ、不器用ですから
SP交換なんて論外ですが。(笑)例えば写真のメサブギー・スタジオキャリバー
ならアンプ出力20Wですが、SPの入力は50Wになっています。(約2.5倍)




◇SPの大きさは、12インチ(30㎝)標準タイプで、ヨンタナ好みの口径ですね。
低域~高域までカバーできるので、コンボアンプの場合、ほとんどがこの大きさだ。
ところが、SPの能率(db)によっては、出力や音圧が変わって聴こえる不思議?

DSC06046.jpg

DSC06048_2017021216305608c.jpg
※出力が違うので、単純比較はできません。(恐縮)


◇先日の同級生バンドの練習では、3台のミニギターアンプを比べた。それぞれ
20センチ・25センチ・30センチとSPの口径によって、音圧感がまるで違うね。
特に、低域の再生能力が微妙なので、勿論ファット感は30センチに軍配が・・・




※スナーキー・パピー・・・ありとあらゆるジャンルが融合して圧巻だ!



・・・と言う事で、この続きは次回また。それにしても、プロの演奏はスゴイですね。
ストラトのツインギター、そしてギターアンプも同じだけど、全然違う演奏スタイル
ゴキゲンに混ざり合う。まだまだ修行が足りないヨンタナ?(笑)・・・ではまたね。


このページのトップへ
コンテントヘッダー

バンドの要はリズムだね~!(万事休符!?編)#1

2017-2-11 HOLA!
2月
曜日6・土曜

DSC06063_20170211111931842.jpg


からっ風小僧が吹き荒れた上州、今日は風も収まり、春の日射しが注ぐ
同級生バンド練習に続き、今宵はサントスのリハ&本番と週末の音楽三昧!
毎週、バンド演奏を楽しめる反面、少なからず課題も残りますけどね~・・・


DSC06046.jpg


◇どんなバンドでも、楽しく演奏する要はリズム!そして、音楽三要素の中でも
一番大切したいポイント。メロディ・ハーモニー・リズムの3つをミックスして
時間や空間を操るバンド演奏では、当然ながらリズム感が生命線ですね。


音楽の三要素(バンド)


◇ところが、これが一番ムズカシイ!と思うヨンタナです。若い頃からリズム音痴
で苦労が絶えない
のも事実。ギタリストの場合、メロを弾くだけでなく、コードの
刻み(カッティングやコンピング)を含め、リズムをサポートする場面が多い。


楽器(メトロノーム 音符イラスト


◇メロやバッキングは、リズムキープが基本だが、時には休符を生かしての演奏も
必要になる。いわゆるシンコペーションと呼ばれる弾き方だ。小節をまたぐメロや
バッキングは、ある程度のリズム感がないと、万事休符!?いや休すだ。(笑)


DSC06049.jpg
※昨夜の基本練習・・・いつものアレアレだ!まだやってんの?(アハハ)



◇ご存じのように、リズム(拍)には”オモテとウラ”があって、正に表裏一体だ!
これを縦横無尽に操ってこそ、ノリやグルーヴ感が醸し出せると・・・ この辺が
悩ましい部分でもあり、バンドの醍醐味や魅力でもあったりするね。


DSC06044.jpg


・・・と言う事で、今日もリズム感を重視!したサントスのリハ。ウラオモテが
にゃいサントス面々!
(笑)ゴキゲンな演奏を、リスナーさんに届けたい一心で
今日もがんばんべ~!」 ではまたね アディオス!

このページのトップへ
コンテントヘッダー

歯科通院と同級生バンド!(上毛三山でサンザンだ~編)

2017-2-10 HOLA!
2月
曜日5(金曜

DSC06027_20170210222749bfd.jpg
※赤城山


◇記事の更新が遅くなりました。(すんまそん~)今日は、からっ風吹き荒れる中
ジョーとヨンタナ揃って高崎市まで歯科通院でした。(笑)そんなワケでブログ
を書くのが今になっちゃった。

DSC06037.jpg
※妙義山
DSC06040.jpg
※榛名山


◇高崎市までジョーの高級車に便乗、車窓からは”上毛三山”がくっきり見えたよ。
たまには、助手席でのんびりもイイものです。少し早めに出かけたので、途中で
スタバに寄りコーヒーブレイク。もっぱら歯のハナシ・・・ハハハ!(笑)

歯医者さん(男性  歯(ピカピカ


◇保険のきかない歯科さんですが、治療をたっぷりしてくれるので、イイ塩梅!
ヨンタナ、キレイキレイになって、すっきりしました。一方、ジョーは初診での
診察を受け、今後の治療プランを提示され、ビックリしたみたいですよ。





◇治療後は分かれて、ヨンタナは同級生バンドへ直行だ。6月頃予定のライブに
向け夜遅くまで練習でした。そんなワケで、ブロガーさんへの訪問が今になって
すみません。


DSC06050.jpg
DSC06043.jpg
DSC06054_20170210225119cb5.jpg
※GS66リーダーのH氏・・・なにやら新兵器を購入したみたいだ。
DSC06052_20170210225241c89.jpg
※マイクスタンドに付けるモニターSP・・・マッキーかな~?


・・・と言う事で、とても寒い日で、ジョーも(上~毛)散々でしたね。(笑)
では、明日はサントス・土曜ミニライブ!です。ではまた 4649ね!

このページのトップへ
コンテントヘッダー

エレガット用ナイロン弦を求めてイオンへ!(夢の中~編)

2017-2-9 HOLA!
2月
曜日4・木曜

DSC06016_20170209130233ce1.jpg


◇小雨がポツポツ降り始めた上州の田舎!これから雪に変わるみたいですね。
そんなワケで、本日のプチレッスンは、「急遽ないろん?」(笑) いつもの
ダジャレで、強引にナイロン弦にかけて見ました。


DSC06006.jpg


◇エレガット用のボールエンドナイロン弦を求めて、イオン内の島村楽器へ。
弦コーナーを探してもニャイので、店員さんのアニーに聞いたら「これです」
アハハ!やはりテキトー節のヨンタナ、アニーボールを手渡され”ほっ”・・・

チョンダラ  どじょうすくい
※次回プチレッスンは、こんな感じでどう!?・・・(笑)


◇ついでに、貸しスタジオの会員に申し込んで、メンバーズカードを取得です。
二人までなら格安料金(約800円/1h)らしいので、たまにはプチレッスンを
スタジオでやろうかな~。目的を果たしたら、そろそろ腹が減りだしたよ~


DSC06017.jpg

DSC06008.jpg
※甘酸っぱくて、ヨンタナ好みでした。(満足)



◇大戸屋で”黒酢ベースの鶏肉&野菜定食”を完食、白いボールもエンド?(汗)
満腹なので、早々に帰宅して、エレガットのボールエンド弦交換をしようかな。
外に出るともう暗くなってきていて、おぼろ月が出ていたよ。


DSC06012.jpg
※雨か雪を降らせる予兆が!
DSC06019.jpg
※1~3弦は、なぜかブラック?



◇開封すると、エレキ弦と似た感じでセットし易そうだ。これなら手間も省けて
不器用なヨンタナにはピッタリ! 早速交換してみたけど、とても楽でしたね~。
時間もかからず、ヒマなので”鳥のポジションマークシート”も貼っちゃった。


DSC06023_2017020913411110c.jpg
※ポジションマークは、全て貼りです。(イロイロ楽しめる)



◇このボールエンドナイロン弦は、少しテンションが弱いのか、弦高も低い
まま維持されて弾き易い。これなら、エレキフィールでのフレーズも弾けて
ピック弾きもいけそう!(ピックリしたな~も~・・・笑)

冬(雪だるま  冬(ネコ&こたつ
※ギターが上手くなった夢見てる~ヨンタナ!(笑)



・・・と言う事で、久しぶりの雪景色が見えるかもしれません。まだまだ春に
なりそうもないので、おこたつで、エレガント!?にギターの練習でも~(笑)
今回もお寒いダジャレ連発で、ますます寒いですね。ではまた アディオス


このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

ヨンタナ

Author:ヨンタナ
ジョー☆サントスのブログへようこそ!!
(旧ラ・サントス・ラテンバンド)
群馬県東毛地区で活動中のラテンバンド「JOE☆SANTOS」
キューバ音楽が大好きな、
ビンテージ級面々(笑)
そして、猫好きリーダーの
ヨンタナです。4649ね!

最新記事
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
最新コメント
ブロとも一覧

アンネギ の ブログ

#9Dream

ブルースムースな日々

ギターDIY工房 下手の横好き

ガーシャの巣

MY JAZZ GUITAR LIFE

孫六回想録&音楽

MANIPAN LIFE

おとがく日記「ダイアリー」

浪漫でメローな日々

帰ってきた「TEAMたけ」の日記

定年退職後の暇人
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR