FC2ブログ
コンテントヘッダー

FENDER / '65 DELUXE REVERB(どこかふぇんだ~編)

 2017-3-7 HOLA!
3月(英語 曜日2・火曜

DSC06947_20170307131025c01.jpg


◇公園のネコちゃんも、今日は日向ぼっこ!リーダーの猫ちゃんがいないせいか
どことなく元気がなく”ふぇんだ~”(笑)田舎ギタリストのヨンタナも、最近の
サウンドがイマイチな感じで、モヤモヤ~とふぇんだ!。(笑)


DSC06966_20170307130643c8f.jpg
※FENDER ( フェンダー ) / '65 DELUXE REVERB・・・(\149,040 税込/サウンドハウスさん調べ)



フェンダー系の真空管ギターアンプが好きで、あれこれ試すワケですが、最近は
ホットロッドデラックス(40W)がメイン。今回のデラリバ、出稼ぎ用にスタンバイ
してるけど、めっきり営業バンドが減って、お蔵入りが続いてるよ~。(悲)


DSC06862_201703071332106af.jpg
※HOT ROD DELUXE(40W)


デラリバの愛称で、発売当初から人気の機種。重量級のツインリバーブとは違い
手頃な出力(22W)で扱いやすいモデルですね。なんと言ってもマスターボリューム
がないのが珍しい。それに加え、イコライザーにはミドルもないシンプル設計。


DSC06952_20170307134650b19.jpg



◇どんどこ複雑化する昨今のギターアンプに比べ、必要最低限の機能しかにゃい!
この辺が好みや演奏ジャンルによって、意見が分かれるところ。素直な音と言えば
いいのか、デラリバ固有の味付けで、プリプリ感は魅力の筆頭


DSC06957_20170307140428bb0.jpg
※左から、整流管(5AR4×1)・パワー管(6V6×2)
DSC06958_20170307143225c36.jpg
※プリ管(12AX7×4、12AT7×2)/スピーカー(JENSEN C-12K)


◇コレ小型コンボでありながら、こんなに多くの真空管を使って駆動させてるので
プリプリっとイイ塩梅!(笑)そして、フェンダーアンプ共通の魅力が、リバーブ
そのスプリング式リバーブは、昔から変わらずスバラシイですね。


DSC06961.jpg


◇余裕のあるエンクロージャー(木箱)も、ある意味サウンドに寄与してるようで
現行モデルとは言え、しっかりした作りには脱帽。ホットロッド系のメキシコ製と
は異なりUSA製なので、価格も少し高めですが、中古なら10万前後とお手頃!?



DSC06972.jpg
※アイビー・ゼラニウム・・・キ・レ・イです。



・・・ギタリストにとって、ギターアンプのチョイスは悩みの種ですが、個性を
引き出す魔法の箱!
と言っても過言ではない気がするね。どこかふぇんだ~!
貴方の新天地を切り開いてくれるかも。では、またね アディオス!


スポンサーサイト



このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

ヨンタナ

Author:ヨンタナ
ジョー☆サントスのブログへようこそ!!
(旧ラ・サントス・ラテンバンド)
群馬県東毛地区で活動中のラテンバンド「JOE☆SANTOS」
キューバ音楽が大好きな、
ビンテージ級面々(笑)
そして、猫好きリーダーの
ヨンタナです。4649ね!

最新記事
カレンダー
02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新コメント
ブロとも一覧

アンネギ の ブログ

#9Dream

ブルースムースな日々

ギターDIY工房 下手の横好き

ガーシャの巣

MY JAZZ GUITAR LIFE

孫六回想録&音楽

MANIPAN LIFE

おとがく日記「ダイアリー」

浪漫でメローな日々

帰ってきた「TEAMたけ」の日記

定年退職後の暇人
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR