FC2ブログ
コンテントヘッダー

Gibson SG /Derek Trucks Signature VS Gothic!(ハードケース~編)#FIN

2017-4-7 HOLA!
4月
曜日5(金曜

DSC08287.jpg
※Gibson / Derek Trucks Signature SG 2014(参考定価:¥213,840税込)



◇すっかり春めいた上州!とっても”SGSGしい”気候に、気持ちも柔らかい。
ギブソンのSGデレク君も、フカフカなケースの中で出番を待っているみたい
ですね。今日は同級生バンドの練習だから、冬眠から目覚めさせようかな!


DSC08300_20170407121447630.jpg
※訳ありアウトレットで安かった~!・・・ラッキーでしたね。



◇ギブソンギターの中では、下位モデルのSGデレク君、独特なデザインが
ヨンタナのハートを直撃!これも見た目重視で手に入れた1本ですね。(笑)
ピックガードがニャイ・機能しないビブラートプレートなどが好み・・・




◇60年代仕様の薄型ネックグリップ(Dシェイプ)で、広幅の割には弾き易い。
サウンドもやや暴れるSGゴシックに比べ、甘めな音色が昔持っていたSGに
近いフィール。ピックアップが57クラシックで、ビンテージライクに味付け。


DSC08297.jpg
※ネックの傾斜が激しいので、猫ふんじゃった♪には要注意・・・(笑)



◇重量: 3.165kgと軽く、ステージでの取り回しもイイけど、ネック折れ
注意が必要だね。そのためか、下位モデルでもオリジナル・ハードケース
付属。これはありがたいし、開けるとニャンとも甘い香りが漂う。(嬉)


DSC08286_20170407124108cc9.jpg
※くっさ!が一般的なHケース・・・甘い香りに包まれイイ感じ!



◇しかし、このハードケースはズシリと意外に重いな。SG本体が軽いのに
中に入れて持つと、結構な重さを感じる。ミッドタウンのHケースと比較し
ても、やはり重いので”ネック折れ”への配慮かもしれませんね。


DSC08306_2017040712480028c.jpg
※Gibson Midtown Standard用・・・ハードケースはやや軽い。
DSC08307.jpg
※SG Gothic -Satin Black・・・軽量だけど、しっかりしたギグケース。


◇一方のSGゴシックには、ソフトタイプのギグケースが付属、サクサクと
持ち運べるので重宝していますが、衝撃には弱いです。この辺が悩まし~い。
ギタリストの場合、ギターアンプやエフェクター等々、運搬が結構大変。

車・SUV  重い荷物


◇群馬県の田舎では、車の移動が当たり前で、アレコレ楽器類を積み込むと
大切なギターを壊す確率が高いですね。ハードケースでは重い、ギグケース
では不安・・・結果、その中間のセミハードが主流に。


DSC08309.jpg
※フライトケースは高いので・・・安価なタイプで!(アハハ)



・・・と言う事で、出費がやや多い田舎ギタリストのヨンタナ、倹約の日々。
今日の昼飯も安価な弁当で!(汗)まあ、好きな音楽をするためだからね~。
では、今宵もギターを弾いてきます。またね アディオス!


スポンサーサイト



このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

ヨンタナ

Author:ヨンタナ
ジョー☆サントスのブログへようこそ!!
(旧ラ・サントス・ラテンバンド)
群馬県東毛地区で活動中のラテンバンド「JOE☆SANTOS」
キューバ音楽が大好きな、
ビンテージ級面々(笑)
そして、猫好きリーダーの
ヨンタナです。4649ね!

最新記事
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新コメント
ブロとも一覧

アンネギ の ブログ

#9Dream

ブルースムースな日々

ギターDIY工房 下手の横好き

ガーシャの巣

MY JAZZ GUITAR LIFE

孫六回想録&音楽

MANIPAN LIFE

おとがく日記「ダイアリー」

浪漫でメローな日々

帰ってきた「TEAMたけ」の日記

定年退職後の暇人
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR