FC2ブログ
コンテントヘッダー

Fender Japan ST68-85TX vs SQUIER Classic Vibe 50s   (ストラト日中対決?)#1

2017-4-20 HOLA!
4月
曜日4・木曜

DSC09054_20170420100109029.jpg


◇昨夜の風はメチャクチャ強かった!(驚)軽いものは、あれもこれも
飛ばされた様で、屋外からガチャ音がひっきりなしでした。一夜明けて
寝不足気味のヨンタナ、やっと収まった季節外れの強風・・・(安堵)


DSC09065.jpg
※上:Fender Japan ST68-85TX / 下:SQUIER 60TH Anniversary Classic Vibe 50s



◇それでは、いつもの廉価版Eギターの紹介、今回は日中ストラト対決!
フェンダー傘下の下位モデル、似たような価格帯(実勢5~6万円)の2本
フェンジャパ中古品とスクワイヤー新品との比較でもあります。


DSC09068.jpg


◇まずは、フェンダーギターの価格をザックリ分けると、ピンキリなのが
良くワカリマス。(ヨンタナのテキトーな分類、間違っていたらご容赦。
いや~、お値段だけ見ると、さすがに幅がありますね~。


フェンダー価格帯概要


◇今回のストラト2本、松竹梅のランクで言ったら「一番うめ~!」(笑)
ヨンタナ向きの現実的なショッピングです。胸を張って比較紹介を・・・
それでは、国産①Fender Japan ST68-85TXからやりましょう。


DSC09069.jpg
※1996年頃のフェンジャパ(当時定価/85,000円)


◇ご存じのように、既にフェンダージャパン製(企画運営:神田商会)は
2015年4月にライセンス契約を終了、Fenderブランドに統合されてます。
現在はJapan Exclusiveシリーズとなって販売されています。


DSC09073.jpg
※デカヘッドのコピーモデルだね。


◇このギター最大の特徴は、ナット幅(40mm)とピックアップ(テキサススペシャル)
ヨンタナの小さな手には、とてもフィットして弾き易い。標準ナット幅(42mm)
に比べると2mm程度狭いけど、ネックを握った感触は大きな差が・・・


DSC09070.jpg
※ピックアップは、USA製テキサススペシャル搭載とか?



◇確かにギターアンプからの”力強いミッドレンジサウンド”は、ノイジーで
ありながらもヌケが良く、パワフルな印象で心地よい。アルダーのボディに
貼りメイプル仕様が影響しているのか、生鳴りもしっかり出音してる。


DSC09036.jpg


・・・今日は、これから木曜のプチレッスン!少し睡眠不足のヨンタナ翁
見た目”ふぇんじゃが?”(アハハ) と言う事で、この続きは次回またやるよ。
では、また4649ね アディオス!


スポンサーサイト



このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

ヨンタナ

Author:ヨンタナ
ジョー☆サントスのブログへようこそ!!
(旧ラ・サントス・ラテンバンド)
群馬県東毛地区で活動中のラテンバンド「JOE☆SANTOS」
キューバ音楽が大好きな、
ビンテージ級面々(笑)
そして、猫好きリーダーの
ヨンタナです。4649ね!

最新記事
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新コメント
ブロとも一覧

アンネギ の ブログ

#9Dream

ブルースムースな日々

ギターDIY工房 下手の横好き

ガーシャの巣

MY JAZZ GUITAR LIFE

孫六回想録&音楽

MANIPAN LIFE

おとがく日記「ダイアリー」

浪漫でメローな日々

帰ってきた「TEAMたけ」の日記

定年退職後の暇人
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR