FC2ブログ
コンテントヘッダー

エレガットCrafter CT-125C !(サントスライブでクラフタ~?編)

2017-5-14 HOLA!
5月
曜日1(日曜

DSC00895_20170514133311f91.jpg
※韓国製のCrafter CT-125C を使用。


◇早いもので、もう中旬!今週末のギター三昧は「エレ~クラフター」(笑)
昨夜のライブでは、久しぶりにピアニストN女史が参加、オケなしの演奏で。
今回は、いつものソリッドギターでなく、エレガットを楽しむ・・・


DSC00908_20170514134049666.jpg



◇エレキ派のエレガット使用では、ゴダン(カナダ製)等が最適~なのですが
知っての通りヨンタナ”カーネーション?”(笑)5万円位が目安、となるワケ
でして韓国メーカーのクラフター辺りに着地しちゃった。

DSC00897_20170514134950e8c.jpg
※ボスME-80・・・左上のプリアンプ調整が肝!


◇このエレガット君、入手してから約10年経っているので、内蔵プリプリ
が故障!
仕方なくプロのメンテナンスによって、ピエゾPUへ直結した状態。
そのままギターアンプにつなぐと「ぶ~ん」のローノイズが酷い・・・




◇そして苦肉の策が、エレキ用のマルチME-80を通してホットロッドへ。
イイ塩梅にノイズは解消され、イコライザーやリバーブ・ディレイとの相性も
めちゃいい!そして、一番のポイントは、フットボリュームが活きること。


DSC00898_201705141401474b3.jpg


◇メンバーやお客さまからも好評、廉価版エレガットとは思えないサウンドと。
ジャズ&ボサノバからコテコテのラテンナンバーまで、コードは指弾きで対応
アドリブはピック弾きで。なんちゃってアコースティックバンドに変身!(笑)


DSC00926.jpg
※昨夜の調整・・・奥の手、アコギにツイードで?チューニング。
DSC00927_20170514144511d9f.jpg
※スプリングリバーブに100~600msのディレイを重ねたよ。



◇このエレアコはメリットも多いけど、その反面不安材料も少しあるようだ。
①ネック幅(48mm)②弦高がやや高い③ハイポジ1弦の出力不足の3点が
気になった。②はブリッジスペーサーとトラスロッドでにゃんとか・・・





◇そして最大の部分が”のっぺらぼう!”のネック指板(笑)薄暗~いステージ
では、ポジションミスが出やすい。そこで「ペタペタ」と貼りまくった。(笑)
そのお陰で、ミスヒットも軽減され、かなり誤魔化しが効いたようです。(汗)



DSC00891.jpg
※ポジションマークが命・・・アハハ!貼り方のセンスが良くにゃい~。



◇まだまだ改良の余地は残されたライブでしたね。できればカリカリした音
もう少し出せればアコギ合格点かもしれません。(腕前は棚に上げて・・・笑)
いや~、音楽ってメサ深いです。(失礼)


DSC00910_2017051414365713a.jpg
※メサブギーTA-30・・・電通中!



・・・と言う事で、今日は楽器のメンテをのんびりやります。特に真空管アンプ
火入れをしておかないと腐っちゃう。(汗)ボリュームからガリガリ君も発生
しやすいので、ノブを頻繁に”くるくる~!?”(笑)では、またね アディオス



スポンサーサイト



このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

ヨンタナ

Author:ヨンタナ
ジョー☆サントスのブログへようこそ!!
(旧ラ・サントス・ラテンバンド)
群馬県東毛地区で活動中のラテンバンド「JOE☆SANTOS」
キューバ音楽が大好きな、
ビンテージ級面々(笑)
そして、猫好きリーダーの
ヨンタナです。4649ね!

最新記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
ブロとも一覧

アンネギ の ブログ

#9Dream

ブルースムースな日々

ギターDIY工房 下手の横好き

ガーシャの巣

MY JAZZ GUITAR LIFE

孫六回想録&音楽

MANIPAN LIFE

おとがく日記「ダイアリー」

浪漫でメローな日々

帰ってきた「TEAMたけ」の日記

定年退職後の暇人
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR