FC2ブログ
コンテントヘッダー

リズム感のあるギター演奏とは?(ヨンタナのつぶやき編)#3

2017-7-12 HOLA!
7月
曜日3・水曜

DSC03977.jpg
※暑い時は、これこれ!・・・オール古りーですが(アハハ)



◇「毎日暑いですね~!」・・・ここ数日間は、合言葉みたいな上州です。
日課のEギター練習も、サボリぎみで、ますます下手になっちゃう。(笑)
年齢的に言っても、日々の練習が支えてることは、間違いないけど。


DSC02356_20170609173136a22.jpg
※フィガロライブ(7/22日 PM6:30開場)


◇過去には数多くのライブを経験したヨンタナ、今年はかなり少なめだ。
実戦が少ないと、一番心配なのがリズム感です。日々基礎体力を鍛えて
いざ出陣!では、成果を発揮できるようにしておきたいですね。


歴史・明智  歴史・諸葛孔明
※ライブでのメンタル面は尋常ではないよ。


DSC04837_20170712122516087.jpg
※キンチョール?しすぎも良くニャイ。


◇余裕を持って指が動いたり、正確なピッキングができれば、リズムを
コントロールする
ことも楽になる。そして、他奏者の音も聴こえてきて
リズムに乗って行ったり、先導したりと強弱が付けやすくなる。

バンドアンサンブル(タイム感
バンドアンサンブル(裏拍


◇一般的には、4または8小節単位で、リズムを大きく感じとる部分
小節ごとの表裏を細かく意識する両方が、演奏中は同時進行してる。
そのタイム感を養わないと、走ったり遅れたりする場合があるね。


DSC00108.jpg
※昨年夏のパーティーでのヨンタナ機材(宴会用・・・笑)
DSC00106_201707121151047aa.jpg
※トラさん(ヘルプ)のセット・・・音を小さく叩いてもノリがあるタイプ。



リズムキープと4小節や8小節目にフィルインしてくれるドラマーなら
区切りが明確で、ギターも安心して弾ける。なんせ、変則的なウラ拍から
フレーズ展開
をしようなんて思ってるヨンタナですからね・・・(ウフフ)

バンドアンサンブル(1拍の長さ
※オモテだけでは?・・・♪ウララ~ウララ~♪が要です。(笑)


◇元々、それぞれの1拍の長さ(タイム感)は異なるので、メトロノーム
やバッキングソフトに合わせた練習を、積み上げる必要が。まずは一定の
リズム
に延々と乗って行けるかどうか。その上で、裏拍を意識してみよう。


DSC04023_20170712104423d41.jpg


・・・ヨンタナ自身もこの辺が悩ましい!特にブレイクでのユニゾンなど
美味しい所でのミスは目立つ。(冷汗)日々のちゃんとした練習が支えて
いるのは間違いないようです。では、水分補給をコマメニね。アディオス!


スポンサーサイト



このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

ヨンタナ

Author:ヨンタナ
ジョー☆サントスのブログへようこそ!!
(旧ラ・サントス・ラテンバンド)
群馬県東毛地区で活動中のラテンバンド「JOE☆SANTOS」
キューバ音楽が大好きな、
ビンテージ級面々(笑)
そして、猫好きリーダーの
ヨンタナです。4649ね!

最新記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
ブロとも一覧

アンネギ の ブログ

#9Dream

ブルースムースな日々

ギターDIY工房 下手の横好き

ガーシャの巣

MY JAZZ GUITAR LIFE

孫六回想録&音楽

MANIPAN LIFE

おとがく日記「ダイアリー」

浪漫でメローな日々

帰ってきた「TEAMたけ」の日記

定年退職後の暇人
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR