FC2ブログ
コンテントヘッダー

アマバンドで使う譜面のメリット!(サントスの現場で~編)#2

2017-7-17 HOLA!
7月
曜日2・火曜

DSC04940_20170718142658421.jpg
※ゴロゴロが轟いてる!


上州は連日の猛暑!夕べも熱帯夜でなかなか熟睡ができなかったね。
そろそろ適度なオシメリが欲しいよ~・・・空では冷たい空気と暖かな
空気が入り乱れてる。涼しくなればと願うばかりのヨンタナです。

DSC04942.jpg
※スノーホワイト色のフェルナンデス


◇それでは、前回に続き”バンドスコアの有効性!”について、ヨンタナが
取り組んでることを例にしながら、掘り下げてみたいと思います。その前
にバンドスタイルを大別すると、①ガチンコでやる②セッションの二通り。

メタルバンド  ジャズ トリオ イラスト
※ガチンコ(パーマネント)バンド!とセッションバンド


◇サントスの場合は、ずーっとパーマネントバンド。固定的なメンバーで
演奏するスタイル、普通はアマバンドに多いのかな。気のあった仲間同士
が定期的に集まり、練習やライブ活動を長い期間、共にしてゆきますね。


DSC04944_201707181456025fe.jpg
※フロントPU(サステナー専用シングル)


パーマネントバンドには、良い点がたくさんあるのですが、反面長期に
渡り演奏しますので、マンネリ病にかかりやすい欠点もあります。同じ曲
を同じ様に何回もやりますと
、リスナーさんやメンバーにも飽きが・・・




◇その上、年齢も徐々に加速し”ヴィジュアル性!”は削がれちゃう。(笑)
やはり、それなりに演奏技術を押し上げて行かないことには、アマバンド
とは言え、忘却の彼方へ飛ばされたりしちゃうかも。(反省してま~す。)

音楽・バンド音楽・熱唱


◇そして、唄バンのケースでは、にゃんと言ってもボーカルが花形!大半
の目線は、そこに集中しちゃいます。特にカラオケ歌手が増えてる時代で
老若男女のリスナーさんが、一番良し悪しをワカッチャウ。(歌手は重責)


リードシート(イントロ


◇そこで、ボーカリストをサポートする、バックバンドの力量が大事になる。
その中でも、イントロと呼ばれる前奏の部分は、ボーカリストの出だしメロ
を想起させる重要なパート
。先の展開が想像できる前フリは、受けがイイね。


DSC04934_20170718152555c30.jpg
※サントス風なイントロを付けてみました。


・・・と言う事で、色々なパターンがあるイントロ、ボーカリストに気持ち
良く歌っていただく
ためにも、一工夫が必要です。結果、リスナーさんにも
歌詞や感情をしっかり伝えることが・・・この続きはまた アディオス!

(※山口のたけさんコメント感謝。夏風邪は長引きそう。トホホ)


スポンサーサイト



このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

ヨンタナ

Author:ヨンタナ
ジョー☆サントスのブログへようこそ!!
(旧ラ・サントス・ラテンバンド)
群馬県東毛地区で活動中のラテンバンド「JOE☆SANTOS」
キューバ音楽が大好きな、
ビンテージ級面々(笑)
そして、猫好きリーダーの
ヨンタナです。4649ね!

最新記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
ブロとも一覧

アンネギ の ブログ

#9Dream

ブルースムースな日々

ギターDIY工房 下手の横好き

ガーシャの巣

MY JAZZ GUITAR LIFE

孫六回想録&音楽

MANIPAN LIFE

おとがく日記「ダイアリー」

浪漫でメローな日々

帰ってきた「TEAMたけ」の日記

定年退職後の暇人
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR