FC2ブログ
コンテントヘッダー

楽しく学ぶ!ダイアトニックコード(羽ばたけ中高年~編)#3

2017-8-1 HOLA!
8月
曜日2・火曜

DSC05280.jpg
※シンプルなボード!


◇中高年様が楽器を習う動機には、「手先が器用になる」「脳が活性化する
なども含まれるらしいが、「やるからには上手くなりたいね」「基礎から学び
直したいよね
」と、楽器を学ぶ意識がとても高いようです。(イード社の調査)




高齢者のヨンタナも似たような傾向でして、会社卒業後は、もう一度ゼロ
ベースでギターを学びたいとスタートしました。特に、演奏の幅を広げたい
と思う気持ちがイッパイ、苦手なジャズフレーズ(ビバップ)を練習中だよ。


DSC05277_20170801133128f3f.jpg
※Gibson / Derek Trucks Signature SG 2014


◇では、前置きはその辺にしておいて、音楽のイロハ「ダイアトニックコード
についてヨンタナの取り組みを。まず、才能さえあれば基礎理論なんて必要が
ないですけど、息詰まったり・マンネリ化しちゃう凡才のヨンタナ・・・(笑)

スリーコード 
※お馴染スリーコード(基本)


◇そこで、その壁を突破するためには、どうしてもコード基礎理論が不可欠。
ジャズやフュージョンの都会的でセンスの良い響きが心地よく、憧れでした。
しかし、どう押さえればイイのか、にゃんだこのコード進行等、疑問が・・・


<<コンプ感が心地よい>>

※1959年にロサンゼルスのサウス・セントラルで生まれ



◇あれこれ理論書やジャズライフなどを読みあさると「とべてすけた?」(笑)
トリックのやまだなおこ・上田教授・矢部刑事などのキャストと同じですね。
中心人物は、仲間さんの役「やまだ」それを補完する「上田」そして・・・


理論を学ぶ(役割


関西弁の矢部刑事が良い意味での緊張感を与えてる。コードもこれと同じ
安定感のあるC(トニック)・それを支えるF(サブドミ)、そして緊張感を醸し
出すG7(ドミナント)が曲の骨組み・・・そんな風に覚えればOKですね。


よろしくね トリック 
※「ヨロシクね!」・・・大好きです。(笑)


◇ここが基礎理論の入口であって、その後もズーットお世話になる考え方です。
それこそ「4649ね!」(笑)今でも新曲のスコアを渡された場合、最初の
着眼点はソコです。①キー(調号)はにゃに?②骨組みのコードはにゃに?


DSC05275.jpg
※「公園では、タマが主役ですにゃん」・・・確かにそう思いますが。(汗)



・・・と言う事で、ほとんどの方がご存じのスリーコードですが、意外にもその
イロハを忘れがちではないでしょうか。そのダイアトニックコードを応用すれば
色々な味付け(編曲・作曲・分析等)ができ楽しいです。では、またアディオス

群馬県(ヨロシクね
※上州も4649ね!

スポンサーサイト



このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

ヨンタナ

Author:ヨンタナ
ジョー☆サントスのブログへようこそ!!
(旧ラ・サントス・ラテンバンド)
群馬県東毛地区で活動中のラテンバンド「JOE☆SANTOS」
キューバ音楽が大好きな、
ビンテージ級面々(笑)
そして、猫好きリーダーの
ヨンタナです。4649ね!

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
ブロとも一覧

アンネギ の ブログ

#9Dream

ブルースムースな日々

ギターDIY工房 下手の横好き

ガーシャの巣

MY JAZZ GUITAR LIFE

孫六回想録&音楽

MANIPAN LIFE

おとがく日記「ダイアリー」

浪漫でメローな日々

帰ってきた「TEAMたけ」の日記

定年退職後の暇人
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR