FC2ブログ
コンテントヘッダー

栃木県益子焼き ぶらり旅!(タヌキさんから学ぶコード編)#1

2017-9-27 HOLA!
9月
曜日3・水曜

DSC07631.jpg
※「道の駅ましこ」にて撮影


◇R50から益子町に向けて北進すると、次の休憩地「道の駅ましこ」が見え
てきました。のどかな田園風景に囲まれて、それを見てるだけでリフレッシュ
できます。田舎者のヨンタナですからね、やはり落ち着きま~す。(エヘヘ!)


DSC07632.jpg

DSC07634_20170927154931795.jpg



◇道の駅に入ると、その田園風景が見える喫茶コーナーがあるので、早速着席を!
テーブルメニューから珈琲でなく「梨と水菜のスムージー」(500円)をオーダー。
カルシウムいっぱいと書いてあったので、なんとなく健康的な感じで・・・


DSC07639.jpg
※窓際の席に座って、秋の田園風景を楽しむ。
DSC07642.jpg
※益子焼のようじ入れ?・・・スムージーだから用事ありませんが。(笑)


梨のほのかな香りや甘酸っぱさがイイ!ここから益子焼の街並みまではもうすぐ。
そして、巨大タヌキさんと数十年ぶりの再会となります。タタタタ・タ抜き?(笑)
そうギターで弾くコードは、いくつかの音を抜いて奏するのが常・・・(強引に)


DSC07704_2017092715015544e.jpg
※益子焼共販センターの大だぬきさん!


◇「大は小を兼ねる」の基本的な考え方、わかっているつもりでも、今までは
その反対で考えていたコード(和音)。「音を3度づつ重ねればコードができる
なんてこの年齢まで疑いもしなかったですね。タヌキさんのお陰だ。・・・(笑)


DSC07730.jpg
※Roland×Fender G-5 VG Stratocaster(メキシコ製)



◇例えば、ドレミファソラシドの音階(イオニアン)を数字で表せば、誰でも
ご存じの1234567ですね。それを1・3・5・7と2・4・6に分けて
重ねれば、テンションコードが出来上がる。つまり基礎となるのはスケールだ。


DSC07672.jpg
※ここにも巨大な益子焼!(美術館メッセにて)


◇つまりコードの最大組合せは7音?でもギターでは6音しか鳴らせにゃい。
そ~うなんです。コードの考え方は、最大値の7音が先にありきで、そこから
ターヌキさんなんです。「大は小を兼ねる」・・・なんか霧が晴れた瞬間です。


DSC07720.jpg
※「少しは気が付いたかにゃ」・・・ハイちょっとは(笑)



・・・と言う事で、7音で構成された和音が基本ベースで、そこから音を抜き
音楽的に使える
イロイロなコードが存在する、と考えるのが正解みたいかもね。
いや~お恥ずかしい!では、またね。(愛新さん・ももやまさんコメ感謝です。)



ネコ(ネコパンチ
※アディオス 4649ね~こ!


スポンサーサイト



このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

ヨンタナ

Author:ヨンタナ
ジョー☆サントスのブログへようこそ!!
(旧ラ・サントス・ラテンバンド)
群馬県東毛地区で活動中のラテンバンド「JOE☆SANTOS」
キューバ音楽が大好きな、
ビンテージ級面々(笑)
そして、猫好きリーダーの
ヨンタナです。4649ね!

最新記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
ブロとも一覧

アンネギ の ブログ

#9Dream

ブルースムースな日々

ギターDIY工房 下手の横好き

ガーシャの巣

MY JAZZ GUITAR LIFE

孫六回想録&音楽

MANIPAN LIFE

おとがく日記「ダイアリー」

浪漫でメローな日々

帰ってきた「TEAMたけ」の日記

定年退職後の暇人
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR