FC2ブログ
コンテントヘッダー

エレキギターのアドリブ入門!#3-1 (Gibson SG-Gothic~編)

2017-10-7 HOLA!
10月
曜日6・土曜

DSC08240_2017100713533252c.jpg
※田舎に咲いていたそばの花?


◇今日は母の命日!お墓に献花して、田舎の畑道を走ると「白い花」が~一面に。
そして、畑に目をやると・・・サギさんがまっすぐ立っていた。何かを伝えたい?
のか、不思議な気持ちにさせられたましたね。


DSC08239_2017100714022350a.jpg


◇さあ、今宵もサントスの演奏です。夕方から店入りして新曲のリハーサルだ。
ギブソンSGゴシックで練習してきた成果、思う存分発揮出来れば嬉しいです。
まあ、あまり自分に期待しすぎると「ろくなことがにゃい~!」とか。(笑)



DSC07914_20171007141056485.jpg


◇ご存じのように、SGギターはアタマ(ネック部)が重く「ヘッド落ち」しやすい。
抱え方さえ工夫すれば、そのままでもOKだけど、ローポジが遠い~!です。(笑)
少しギターを立てて弾く事になるね。


アンガスヤングSG   オリアンティPRS-2   サンタナ1
※ギターの抱え方を見れば、腕前がワカルけど・・・アハハ!




◇さて、それでは本題のアドリブ入門、ヨンタナの奮闘記!ここ数年はジャズ
を手本に自己流で学び
、あれこれやってる最中。ラテンロックギターを中心に
演奏するヨンタナ翁ですが、音の選び方や使い方がイマイチくっさ~。(笑)

臭い(タバコ  臭い(スカンク



◇サントスでは、KEY=Fの曲も多く、間奏では自由にアドリブ空間を埋める
ことができる。ところが、キーが同じだと、どの曲も似たようなフレーズ展開
なってしまい、発想の貧弱さにアタフタする場面が・・・



ギター上達の3要素



◇アドリブには、ある程度のスケール(音階)を覚えなければなりませんが
7音以上もある音を操るのは、結構キツイ。そこで、コードのアルペジオ!
コードトーンだけなら基本4つの音で済むしね。ラクそうです・・・



Fメジャースケール&ダイアトニック



◇コードトーンの1・3・5・7をランダムに並べて弾けば、とりあえずは入門!
できちゃうよね。(笑)最初は機械的にやってもいいし、慣れたら歌わせることを
念頭に置きながら
、符割を工夫するなど、そこそこアドリブが楽しめてるよ。



DSC08011_20171007144751ee3.jpg
※4つの音だけでも、カメば噛むほど味が~!(失礼しました)


・・・と言う事で、アドリブ入門中のヨンタナ翁、コードトーンに拘って
今度もと~んと?」ワケがわからなくなりそう。(アハハ)まあイイっか!
少しでも活用できれば音の字!?のヨンタナでした。(笑)では次回また。


ネコ(ネコパンチ
※具体的には後でやるね、アディオス!


スポンサーサイト



このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

ヨンタナ

Author:ヨンタナ
ジョー☆サントスのブログへようこそ!!
(旧ラ・サントス・ラテンバンド)
群馬県東毛地区で活動中のラテンバンド「JOE☆SANTOS」
キューバ音楽が大好きな、
ビンテージ級面々(笑)
そして、猫好きリーダーの
ヨンタナです。4649ね!

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
ブロとも一覧

アンネギ の ブログ

#9Dream

ブルースムースな日々

ギターDIY工房 下手の横好き

ガーシャの巣

MY JAZZ GUITAR LIFE

孫六回想録&音楽

MANIPAN LIFE

おとがく日記「ダイアリー」

浪漫でメローな日々

帰ってきた「TEAMたけ」の日記

定年退職後の暇人
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR