FC2ブログ
コンテントヘッダー

来週日曜は”EGee3ライブ”(ヨンタナもヘルプ出演しま~す編)

 2018-1-21 HOLA!
1月
1-1(日曜

DSC03135.jpg
※カワイイ鳴き声のシジュウカラ(四十雀)さん



◇今日も春めいてる上州!明日の大雪を予感させるこの季節の暖かさ。
ロクジュウカラのヨンタナは、気温の乱高下についていけない。(笑)
そして、週末の音楽三昧、昨夜のサントスに続き館林市のリハへ・・・


DSC03163_2018012111051889c.jpg
※昨夜のサントスでは、レスポを弾いてみた。
DSC02813.jpg
※今日のリハは、何を持参しようかな?
DSC03169_20180121113734865.jpg
※ライブ会場・・・太田市シャンブルドット


◇午後から館林で「EGee3」のリハーサル予定、これから機材を積んで
来週の本番に臨むヨンタナです。ではでは、行ってきまーす。アディオス!

ネコ・踊る猫
※EGee3ライブお気軽にお越しください。4649ね~コ。

このページのトップへ
コンテントヘッダー

藤岡市ぶらり散策!(ふるさと上毛三山と猫のノラクロ~編)

2018-1-20 HOLA!
1月
1-7・土曜

DSC03040_20180120113132eb8.jpg
※ふじの咲く丘・展望台


つかの間の小春日和!家にコモッテルにはもったいにゃい~、午後から
車を走らせ、季節外れの「ふじの咲かない丘?」藤岡市へ。(笑)展望台
から上毛三山(赤城・榛名・妙義)の大パノラマを楽しんだヨンタナです。


DSC03027_201801201140264bb.jpg
※榛名山を背景に「いつものポーズ!」(笑)
DSC03006.jpg
※赤城山の裾野に広がる「ふるさと群馬の家々」・・・イエーイ!


◇ココの丘に立つと、ふるさとの群馬は、”山々に囲まれているにゃ~”と
つくづく実感するヨンタナ。しばし上毛三山パノラマを楽しみフル充電!
その後は、せっかくだから近くの庚申山総合公園に行ってみた。

DSC03066_201801201301491e7.jpg
※にゃんだろう?


猫ちゃんに逢えるかな~?なんて淡い期待を胸に、車から降りると・・
日向ぼっこしてるニャンコに遭遇、「♪ニャ・♪ニャ」と短めの鳴き声!
少し警戒してる様子だが、ヨンタナに興味があるみたいだ!?(アハハ)


DSC03073_2018012012123410b.jpg
※短めに切る鳴き声は、珍しいにゃ!(笑)
DSC03075_20180120121513827.jpg
※いきなり芸を披露・・・もうタマリマセン。


親近感を表現したいのか、社交辞令なのかワカリマセンが、マジ芸達者な
猫ちゃんだね。芸を見せながら、徐々にヨンタナの近くまで来ました。(嬉)
「はじめまして、ノラクロさん」とニャー語で伝えると・・・再び演技開始。


DSC03086.jpg
※後ろ足を踏ん張ってハイ、ポーズ!・・・
DSC03092_20180120122842c77.jpg
※「やられたにゃ」・・・死んだふりまで見せちゃいました。(汗)


のらくろ一等兵の猫バージョンと言ったらいいのか、そのカワイイ仕草には
すっかり翻弄されたヨンタナ。ここでもしっかり心の充電ができ、楽しい時間
を過ごす事ができました。(満足)


DSC03093_20180120123457bf0.jpg
※「もう帰っちゃうの?もっと遊んでにゃ」・・・ごめんにゃ!


◇次の目的地「ららん藤岡」へ立寄る予定なので、名残惜しいけど・・・
なんて思ってたら、犬の散歩に来ていたオジイサンの後を追うノラクロ!
あはは、切り替えが早いですにゃ。(大汗)


DSC03105_20180120124425b0e.jpg



・・・ららん藤岡で遅い昼食(韓国料理)をとり、帰路へ舵を切ったヨンタナ。
さあ、今宵もサントスのミニライブ、フルに充電したのでおもいっきり放電だ!
のヨンタナがお届け。ではまたね アディオス!


ネコ(白黒
※いつの日か再び逢えるかにゃ!4649ね~コ。


このページのトップへ
コンテントヘッダー

FERNANDES & P-PROJECT エレキ!( 独創的なギターだな~編)#2

2018-1-19 HOLA!
1月
1-6(金曜

DSC02995_20180119101228d9b.jpg
※P-Project PMH-2(1990年代)


穏やかな週末の上州!少し気温は低いけど、太陽の輝きは春めいてるよ。
昨日は、相模原からの帰路、圏央道の事故通行止めに遭い散々な目でした。
目と言えば・・・猫目?いやギターの木目も魅力のひとつですね。(笑)

ネコ(カラー目


◇まあ、エレキギターの購入動機には、イロ・カタチが大きく左右するのも
事実で、「見た目に美しい木目」なんかも入るみたいだ。その代表格なのが
レスポールのトラ目ちゃん、お値段がグット跳ね上がるようだ。(汗)


DSC01627_201801191043563eb.jpg
※TOKAIのLP/LS-150(1981年製)
DSC08431_201801191047474de.jpg
※Fender Custom Shop 2006 Custom Classic Telecaster 


家に飾っておくだけなら、それもアリかもしれませんが、ヨンタナ翁なら
ギターは使ってナンボの世界」(笑)その辺フェルナンデスのP-PRO
プレーヤーサイドに立って造られてるのがウリ。


DSC02992_20180119105537b03.jpg
※ヘッド部に「FROM PLAYER SIDE」と小さく印字が!


◇実際ライブでは、曲に応じて足元にある複数のエフェクターを操作したり
ギターのボリューム・トーン・PUセレクターなども瞬時に動かす事になる。
特にフロントPU⇔リアPU間での移動は、すばやくしたい!



DSC02998_20180119110947118.jpg
※どのPUポジションからも、瞬時にリアPUに変更可!



◇そんな独創的なアイデアは、フェルナンデスのお家芸かもしれない。例えば
1Vしかない超シンプルタイプや、P-PROのように複雑なコントロール部
など、様々な演奏スタイルに合わせ、プレーヤーサイドに目が向けられてる。


DSC02744.jpg
※「タマも目をこらして~」・・・あはは!



・・・と言う事で、見た目もとっても大事なエレキギターだけど、実用性に即した
フェルナンデスも選択肢かも。目をこらし・耳を鍛えればより一層「♪楽しい音楽
を奏でる可能性が広がるのヨンタナでした。ではまたね アディオス!


ネコ(グー
※明日はサントス土曜ライブ!4649ね~コ。



このページのトップへ
コンテントヘッダー

つかの間の小春日和(安全運転で行って来ま~す!編)

2018-1-18 HOLA!
1月
1-5・木曜

DSC02727_20180118092931587.jpg


小春日和の上州!寒さも小休止中なのか、春めいた気候です。ちょうど
今日は神奈川県へ出張のヨンタナ、のんびりと車を運転するには最適です。
高齢者の交通事故が増えているので、安全運転を心がけて・・・


DSC02919_201801180938094e3.jpg


◇日課になってる散歩中、歩行者の立場になると車は凶器にも見えるね。
真っ直ぐ伸びた田舎道、意外に飛ばしてる車も多い。小学校も近くにあり
事故が起きなければいいな~といつも思って歩いてます。


DSC02851_20180118094939229.jpg
※日向ぼっこのタマ&クロちゃん



・・・これから書類やPCをパンパンに詰め込んで、出張に出かけま~す。
ではでは、今日はこの辺で。アディオス


ネコ(バンバン
※4649ね~コ!

このページのトップへ
コンテントヘッダー

FERNANDES & P-PROJECT エレキ!( 独創的なギターだな~編)#1

2018-1-17 HOLA!
1月
1-4・水曜

DSC02926_20180117114015516.jpg


◇今にも雨が降りそうな上州!カッサカサのお肌には、久しぶりの恵です。
上州名物からっ風で、すっかり乾ききったエレキの木材部、少しはイイ音
で鳴ってくれるのかな~?ナンテネ・・・(淡い期待 笑)


DSC02928_20180117115445cd1.jpg


◇フェルナンデスのギターと言えば”ZO-3(ゾウさん)”が超有名、アンプを
ギターに組み込んだ独創的なギター君だね。そんなフェルナンデス社のエレキ
ギター、ヨンタナの周りには使ってるミュージシャンがいにゃい?(悲)

フェルナンデス(zoー3
※フェルナンデス / Yellow Heart-ZO(¥36,504 税込/サウンドハウスさん)



◇知ってる限りでは、ヨンタナとブロ友のみーむしさんだけだね。(アハハ 失礼)
やはり2人は「どこかフェルナンデス」でしょうか。いやいや、みーむしさんは
立派なお方で♡優しく、変人もどきのヨンタナとは全然違いますよ。(マジ)


DSC02939_2018011712181416c.jpg
※P-PRO PMH-2(当時定価/180,000円)・・・レスポールと同じボディ構造!


P-PROのギターと言えば、フェルナンデスの中でも純国産のエレキ。
ホンジュラスのマホガニーをバックに、トップにメイプルを配し、エボニー
指板と高級材をふんだんに使用してるストラトタイプです。(1990年代)


DSC07999_2018011712313099c.jpg
※ピックアップ(セイモアダンカンSSS-3/SH-4JB)


◇見た目は、普通のストラトタイプですが、コントロール部にも仕掛けが!
トーンノブ2つとも「プッシュ・プッシュ」で多彩なピックアップの組合せ
やらハイパスフィルター機能、瞬時にリアに変わったり・・・飛びます!?



DSC02913_201801171242586e1.jpg
※「そんな近くで撮らないで」・・・今後はトリません!(笑)



・・・あはは!やはりどこかフェルナンデスのヨンタナ翁、アッチコッチと話
が飛びまする。(笑)さあ、今日もこれから本業のお仕事に集中しなくっちゃ
のヨンタナがお届けしました。ではこの続きは次回また。アディオス!


ネコ(ネズミを追いかける
※みーむしさんコメありがと。4649ね~コ!


このページのトップへ
コンテントヘッダー

エレキから持ち替えるエレガット・エレアコ!(どうチョイス?編)

2018-1-16 HOLA!
1月
1-3・火曜

DSC02862.jpg


寒さも一休みの上州!気温が上がると、カラダが楽になるヨンタナです。
そして、メルカリで入手した中古エレガットを抱え、早速♪音のチェック。
コレ薄胴タイプなので、生音もそこそこ鳴るので練習には便利ですね。


DSC02866_20180116115322f0d.jpg
※手前:クラフター(ナット幅50ミリ)/奥:アリア(ナット幅45ミリ)


◇普段はエレキ使いのヨンタナ、アコースティック楽器はめったに弾かない。
いや「弾けないよ~」が正解なんです。(笑)エレアコならネック幅も狭くて
グリップに違和感ないけど、なんせ弦の太さがね~・・・3弦が巻き線だし。


DSC02865_201801161205504b9.jpg
※12F上では、約2ミリくらいだったアリアA-58 CWE。(1弦・6弦)


◇その上、エレキと違って弦高が簡単にアジャストできにゃい事も。ハイポジ
を弾く場合にも苦労しそうな廉価版。やはりギターは、弾き易さが一番の条件
安価なギターなら、なお更「ナット幅と弦高」がヨンタナの購入ポイントだ。


DSC02811_201801161217219e9.jpg
※いかにもって感じのペグ!(笑)


◇見るからにコスパな糸マキマキ君ですが、今のところチューニング精度は安定
しています。一方、フレット上のオクターブは微妙、古~いナイロン弦のせいも
あってか、貼り替えしてみないとワカラナイ。


DSC08753_201801161227320fa.jpg
※出音チェックは、ミュージックマンで。


◇そして、最終的には内蔵プリアンプの出音、サントスで使ってるクラフター
(ピエゾ直結)と比較してみました。その結果は、クラフターの方が好みです。
ただ、アリアにはピックアップが2つあり、ブレンドできるので使い方次第。


DSC02807_2018011612363367e.jpg
※内蔵プリ Shadow SH PER DP-MIC ・(Mic & NanoFlex)



◇まあ、エレガットにせよエレアコにしても、基本的には電気楽器に近い特性
なので、エアー感は少し犠牲になるようです。内蔵のプリアンプだけで狙った
音が出せれば出費も少なくなるけど、必要なら外付けプリで・・・プリッと!


DSC02838.jpg
※「プリッとしてみたにゃん」・・・違う違う、それピリットだよ~(アハハ)



・・・さあ、これから本業のお仕事お仕事、ギターを弾いてるヒマはにゃい~。
週末まで♪お楽しみはとっておこうのヨンタナでした。ではまた アディオス!


ネコ(黒猫
※最後までお読みいただき恐縮。4649ね~コ!


このページのトップへ
コンテントヘッダー

館林のゴキゲンなアマバンドEGee3!(オシャレな♪音音音~編)

2018-1-15 HOLA!
1月
1-2・月曜

DSC02485.jpg
※こんな感じの爽やかなサウンド!



◇かなり冷え込んだ上州!それも今週は和らぐ天気予報に安堵するヨンタナ。
昨日は、友人・橋本氏率いるバンド「エッジ3」のリハに館林市へ出かけた。
1月28日(日)太田市で新春ライブ、ヨンタナも友情出演しま~す。(微力)


DSC02813.jpg
※同級生コンビ(右:ギタリスト橋本氏/左:アトリエZのベースを弾く岡野氏)



◇館林駅近くの練習場へ着くと、タイトなリズムに乗せた♪演奏が繰り広げ
られていた。エッジの効いたサウンドをバックに歌うエミリーさん、英語の
発音もカッコ良く上手いにゃ~。(笑)


DSC02821_20180115110216d11.jpg
※メインボーカリストのエミリーさん
DSC02814_20180115104451636.jpg
※若手ドラマー志音君(25歳)&老練ベーシスト岡ちゃんコンビ!


◇初めて出会った若手ミュージシャンの志音君、礼儀正しく笑顔を絶やさない。
バンドアンサンブルを知りつくしてる様な叩き方、小さな音だけどリズムの切れ
はメチャ凄い。才能あふれるドラマー「こんどサントスでもよろしくね」・・・


DSC02822_20180115112157bdb.jpg
※大御所のボーカリスト夫妻・・・ハモリもキョウレツ~!


◇今回のリハ、ヨンタナは参加せず、全体像の曲イメージとスコアの確認だけ。
ゴキゲンなバンドで音の隙間が少ないから、ワンポイントリリーフになる予定。
アマバンドだけど「いや~レベルが高い」、複雑なコード展開にも汗かきそう。


DSC02829_2018011511341772a.jpg
※ライブ可能な喫茶店
DSC02827_20180115114200c46.jpg


◇リハ後は、橋本氏&岡ちゃんの同級生迷コンビに誘われてコーヒータイム!
ヨンタナが拉致された市内の喫茶店、アコースティック楽器がイッパイ置いて
あって、ミュージシャンの溜まり場らしい。有名なアコギ奏者も寄るとか・・・




◇そう言えば、ヨンタナの廉価版エレガットが兵庫から届いたよ。早速開封を
して御対面!となりました。(笑)3年落ちのアリア中古ギター、たぶん韓国
製だと思いますが、ワクワクしてプチプチを取り除くと・・・ありゃ~!(嬉)


DSC02801_201801151153213d5.jpg

DSC02803.jpg
※薄胴のワンカッタウェイ仕様エレガット・・・14Fネックジョイント。


◇しっかりした別売りセミハードケース付きで持ち運び便利そう。エレキと
違ってものすごく軽いのが印象的。45㎜ネック幅もヨンタナには弾き易そう
しかもマイクとピエゾを内蔵してて、ブレンド可能なシャドー製プリ搭載だ。


DSC01849_201712221038049ea.jpg


・・・と言う事で、久しぶりに1960~70年代の洋楽・邦楽ポップスを堪能した
ヨンタナでした。滅多にお目にかかれないアマバンド「EGee3」、ぜひライブ
にお越しくださいのヨンタナがお届けしました。ではまた アディオス!


ネコ(カップル
※仲の良い同級生コンビ!これからも4649ね~コ。


このページのトップへ
コンテントヘッダー

ヨンタナのメルカリ初体験!(ありゃ~美味しそうなエレガット編)

2018-1-14 HOLA!
1月
1-1(日曜

DSC02797_2018011409362870f.jpg


にゃんと言う寒さだ上州!サントスのライブ後は、いつものでん助劇場で
音楽談義、深夜の帰り道では「さぶ~」でしたね。頬を突き刺すような赤城
おろしの風
も強く、ヨンタナは手に持つ楽器とともに宙に舞ってる?(笑)


DSC02512_20180114095028f73.jpg


◇昨夜のライブでは、セミアコを使いましたが、最近興味のあるエレガット!
ご存じのように内蔵プリアンプが壊れていて、実戦では使いにくい。中古品を
探すべくネットの旅へ・・・デジマートからフリマ最大手のメルカリまで。

DSC02472.jpg
※Gibson Midtown Standard 2015 Traditional
DSC02800_20180114095739785.jpg
※苦肉のアース作戦!・・・クラフターだけにくたびれた~。(笑)


◇そして、ブロ友のたけさんや孫六さんなど、アコギ派が多いのでエレアコ
にも興味津々のヨンタナ。「どっちにしようかな?」迷ってるとメルカリに
美味しそうな(予算内の)エレガットが出品された。


PC・パソコン入力   どっちが大事
※「エレアコ?エレガット?」・・・とても悩ましい選択だね。


◇早速、コメント欄に質問を入力、弦高やハードケースが付いているのか等
ネホリハホリ訊ねて見た。購入時このようなやり取りをするのは初体験です。
それでも丁寧なコメントが返ってきて、購入の条件が徐々に整う。





実際に触ってみないとワカラナイことが多い楽器ですが、お値段がお値段
だけに割り切って買う事にしたよ。今回のホシイ病原菌Aria A-58 cw e/m
フラメンコスタイルの中古エレガットです。(嬉)


DSC01727_20171219011033a6c.jpg
※コレ昨年末のアコ専用アンプ(AAD CUB AG-100)・・・エレガットは次回。


◇これで、アコースティック環境もアウトボード(外付け)のプリアンプを残す
だけとなりましたね。「エレガット+アコギ専用アンプ+プリアンプ」三位一体
ではないけれど、予算10万円以内には収まりそうです。(安堵)

プリアンプ(L R Baggs
※L.R.BAGGS PARA ACOUSTIC D.I.(18,144円込み/サウンドハウスさん)


◇アコギ専用のド定番プリアンプ(L.R.BAGGS)は、DI機能も併せ持っていて
ライブではミキサーに直接出力可能。アコギアンプはステージモニターとして活用
プリプリ入手できれば、あとは腕次第!・・・アハハ、そこが最大の難関ですね。



DSC02275_201801021427067ee.jpg
※極寒に耐えてるタマを思えば!・・・「にゃんのその~」(笑)



・・・ちょうどブログを書き終えようとした時「♪ピンポーンありゃ~がキタ
みたいです。
(ワクワク)そうそう、山口のたけさん、嬉しいコメントありがとさん。
また愛新さんも毎度コメお世話になってま~す。では、またね アディオス!


ねこ3
※開封の時が一番至福のヨンタナ翁!(ウフフ)4649ね~コ。




このページのトップへ
コンテントヘッダー

数あるコンパクトエフェクターから選ぶ?(イイ音が命だよ~!編)#FIN

2018-1-13 HOLA!
1月
1-7・土曜

DSC02794_2018011311132971c.jpg


◇今朝は寒かった~上州!今年最強の寒波みたいな感じで、ヨンタナの
老体には辛い日が続いている。昨夜は同級生バンドの練習日、行く途中
思わず”コスパなしまむら?”で買ってしまったニット帽。(Wha Wha!)


DSC02771_20180113112024e9f.jpg
※ファッションセンターしまむら・・・安くて便利ですね。



◇今回は、ベーシストのジャコ・塩島氏が体調不良の為お休み、急遽ベースを
担当する事になったヨンタナです。(汗)とりあえず車に積んであったギター
アンプ(アコギ専用)
でも、まあイイっか!(笑)


DSC02772.jpg
※AAD CUB AG-100
DSC02774_2018011311290140f.jpg
※エフェクターもギター用で、EPブースターだけ使用。


◇あれこれギターアンプのEQを調整して音出し「あれ~、ヘンな音」ですね。
それでもにゃんとか指の弾き方を工夫して弾くも、レンジが狭くてペンペン草!
やはり餅屋は餅屋でしょうか、ベーアンとは比較にならにゃいな~。(笑)


DSC02741_20180113114828897.jpg
※「タマ 集中してる所だにゃ」・・・失礼しました。(アハハ)


◇やはり、イイ音で鳴らないと演奏には集中できませんね。指板上の微妙な
フィンガリングとアンプの出音
がマッチしないと、弾きズライ!当たり前の
ことなんですが、あらためて音色や音質の大事さが身にしみました。


DSC02755_20180112121811a21.jpg


◇数あるエフェクターからベストチョイスしても、弾き易いエレキギターと良質な
ギターアンプ
があってこその話だね~。そして、音痩せやノイズ防止などに工夫を
凝らしながら、効果的にペダルエフェクターを使ってみたいと思いました。


DSC02785.jpg


・・・と言う事で、今シリーズはひとまずFIN!最後までお読みいただき恐縮。
また、ニコニコ(二胡)のじゅんこさん、コメありがとう。さあ、今宵もライブ
ベースは打ち込みでカバーして、♪楽しくギターを弾こう。では アディオス!


ネコ・踊る猫
※サントスも4649ね~コ!


このページのトップへ
コンテントヘッダー

数あるコンパクトエフェクターから選ぶ?(そんなバッファな!編)#3

2018-1-12 HOLA!
1月
1-6(金曜

DSC02761_20180112114330b97.jpg


穏やかな週末の上州!日本海側の各地には大雪が積もって、今朝の寒さは
ハンパないほどでしたね。コチ群馬は、強風が吹き荒れたものの積雪もなく
乾ききった空気だけが通りぬけ、加湿器フル回転!でした~。(湿汗)


DSC02758_20180112115748b18.jpg
※赤城山が壁となり、新潟からの雪を防いでいるよ。


◇そうそう、防ぐと言えば、ノイズ防止にあれこれ苦慮する田舎ギタリスト!
のヨンタナで~す。(笑)ごくごく微弱な電気信号を出力するエレキギターは
数々エフェクターやシールドを通過するたびに、音が痩せノイズが脅威・・・



DSC02755_20180112121811a21.jpg
※ヨンタナ翁のBOSSフェチぶり!(アンタも好きね~アハハ)


◇特にストラト等のシングルコイルでは、ジイジイ~のヨンタナそのもの。(笑)
エフェクターも色々使いたいけど、アンプ直のファットな音も捨てきれないよ~
使うシールドやパッチケーブルなど、やや高価なモノをチョイスして対処中。


老人・本を読む    表情(キリリ
※昔昔、ヨンタナもキリットしてたような?・・・そんなバカな!(苦笑)



◇それでも微弱なエレキテル君は、劣化しやすく「そんなバッファーな?」(笑)
ハイ!インピーダンスのエレキ信号は、そのままでは厳しいので老化が・・・
いや違った”LOW化!”ローインピダンスへと変換しなくっちゃね。


エフェクター(インピダンス



◇その仕掛けがバッファー(LOW化)なんですが、幸いにもBOSSペダルを
使うとそれが可能になります。(入力:1MΩ/出力:1KΩ)でも最近のペダル
は「トゥルーバイパス方式」が一般的で、そのまんま東さん!状態に。(注意)


DSC02654_201801121308268c7.jpg
※何がにゃんだか?・・・アタマを抱えちゃう~!(笑)


・・・と言う事で、少しややこしいハナシになってきたので、この続きは次回
またやりましょうか。今日は、今年初の高齢者の集い!GS66バンドの練習
老化が激しいので、ゴキゲンな音がするヨンタナでした。では アディオス!


ネコ(照れるな~
※お寒いダジャレ連発だにゃ!(失礼)4649ね~コ。


このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

ヨンタナ

Author:ヨンタナ
ジョー☆サントスのブログへようこそ!!
(旧ラ・サントス・ラテンバンド)
群馬県東毛地区で活動中のラテンバンド「JOE☆SANTOS」
キューバ音楽が大好きな、
ビンテージ級面々(笑)
そして、猫好きリーダーの
ヨンタナです。4649ね!

最新記事
カレンダー
12 | 2018/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
ブロとも一覧

アンネギ の ブログ

#9Dream

ブルースムースな日々

ギターDIY工房 下手の横好き

ガーシャの巣

MY JAZZ GUITAR LIFE

孫六回想録&音楽

MANIPAN LIFE

おとがく日記「ダイアリー」

浪漫でメローな日々

帰ってきた「TEAMたけ」の日記

定年退職後の暇人
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR