FC2ブログ
コンテントヘッダー

冬なのにセミが鳴く!?(ハウリングしないギターとの闘い~編)

2018-1-6 HOLA!
1月
1-7・土曜

DSC02493_20180106104946441.jpg


◇今朝は冷え込んだ~上州!深夜には大きな揺れがあって、少しびっくりの
ヨンタナです。幸い震度3~4くらいだったので一安心。今日は、今年初の
サントスライブ
です。いつものジョーの店でピアニストを迎え楽しく♪・・・


DSC05470_201801061100527d8.jpg
※左:たけさん/右:みーむしさん


◇そうそう、ブロ友のたけさんから「蝉アコと古~いアコの違いって?」(笑)
遠路山口県からコメントが寄せられました。ヨンタナのお株を取られたようで
マイリマシタ!確かにアコースティック派から見れば、エレキは不思議ちゃん。


DSC02475_20180106111224d49.jpg
※Fender Classic Series '72 Telecaster Thinline (MEX)


◇ギターアンプから音を出す目的のエレキギターと生鳴りだけで勝負する
アコースティックギターは、似て非なるモノかもしれません。でもバンド
での演奏では、どうしても電気的な力を借りるケースが多くなりますね。


音楽(若者ギタリスト   音楽(弾き語り


エレアコやエレガット等、ピックアップを搭載したアコースティック
楽器が必要になるのも、比較的大きな音の中で埋もれない工夫。一方の
エレキギター、少しでもエアー感を出そうと古ーいセミを活用!?(笑)


サントス1
※ブロ友愛新さんからお借りしたフルアコ!


◇昨年夏に上野ライブでお借りしたギター、愛新さんの愛器「カジノクーペ
見た目はセミアコ(薄胴)ですが、にゃんとフルアコ仕様なんですね。1曲目
から”ピーキー”のハウリングに見舞われ、リハなしを深く反省しています。


DSC07783_201801061144413b7.jpg
※Gibson Midtown Standard 2015 Traditional (セミアコ仕様)


◇このハウリングは、JAZZ用フルアコや胴厚のエレアコやエレガットには
ツキものだ。(笑)そこで考えられたのが、センターブロック!ピックアップ
の下にブロック状の木材を通して、生鳴りを押さえこむセミです。





◇いやはや、バンドでのアコースティックサウンドはハウリングとの闘いです。
ウンともスンともハウラナイ蝉!(笑)その為の工夫が施され、生鳴りを多少
犠牲にしながらも、大きな音を鳴らす目的で使ってます。


アリア エレガット(TC楽器1


◇ふくよかな音を奏でるアコギのサウンドホール!バンドの中では大敵だよ!
そんなワケで、胴厚のエレガットはあきらめましたね。勿論、内蔵や外付けの
プリアンプで、ある程度はハウリングを防ぐことが出来ますが・・・


DSC07231_2018010612094233a.jpg
※ソリッドタイプのエレガット・・・大音量でもハウらにゃい!(アハハ)



・・・と言う事で、たけさんから美味しいネタをいただき、今日もブログ更新
できました。ありがとうございま~す。今宵は、上州からたけさんへヨンタナ
が気持ちを込めて♪演奏
しま~す。(届くかな?笑)ではまた アディオス!


ネコ(ねこと譜面
※冬にセミを鳴かせてみたい!(笑)4649ね~コ。


スポンサーサイト



このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

ヨンタナ

Author:ヨンタナ
ジョー☆サントスのブログへようこそ!!
(旧ラ・サントス・ラテンバンド)
群馬県東毛地区で活動中のラテンバンド「JOE☆SANTOS」
キューバ音楽が大好きな
ビンテージ級面々(笑)
そして、猫好きギタリスト
ヨンタナです。4649ね!
※現在、演奏活動休止中。

最新記事
カレンダー
12 | 2018/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
ブロとも一覧

アンネギ の ブログ

#9Dream

ブルースムースな日々

ギターDIY工房 下手の横好き

ガーシャの巣

MY JAZZ GUITAR LIFE

えでぃ草子 ~遠州写真日記~

孫六回想録&音楽

MANIPAN LIFE

おとがく日記「ダイアリー」

浪漫でメローな日々

帰ってきた「TEAMたけ」の日記

定年退職後の暇人
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR