FC2ブログ

ヨンタナの”♪AZUL HABANA”(アリアエレガットA-58CW編)

2018-3-31 HOLA!
3月
1-7・土曜

DSC07855.jpg
※エレガット(ARIA 58-CW)


初夏の様な上州!あっちこっち桜が満開の週末、久しぶりにありゃ~!
を奏でたヨンタナです。(笑)エレガットを購入してから弾く機会もなく
お蔵入りしていましたが、未完成のインストを演奏しちゃった。(汗)


ハワイ     ハワイの夕陽



キューバ音楽が大好きで、ここ15年くらいハマってるヨンタナ。海なし県
に住んでいるので、南洋の浜辺にはあこがれる!なんよ~。(笑)昔昔ハワイ
やグアムに行ったはあるので、それを懐かしく思いながら書いた曲・・・


※お恥ずかしい演奏ですが・・・



◇憧れのハバナ海岸で夕陽を見ながら、ガットを奏でる姿をイメージして
くれたら嬉しい。まあ、ヘボなエレガット演奏だから、ソコはご勘弁です。
ラテンルンバのリズムに乗せ、生音をデジカメ録画の一発録り!(汗)





胴薄のエレガットだから、生音はそれほど響かない、なんて理由付けを。
下手くそな演奏をひた隠しのヨンタナ。(恥)いや~、リバーブもにゃい
生鳴りだけの演奏はムズカシイ、と再び言いワケしちゃう始末。ありゃ~!


DSC07856_2018033115145715e.jpg
※コスパなエレガット!
DSC07710_20180331151625630.jpg
※近くの大ホールに映った桜!



・・・と言う事で、今宵もサントスのミニライブ!やはりソリッドギター
が弾き易いですね。「えふぇえふぇ」のエフェクターで、毎度誤魔化して
るヨンタナ
がバレバレでしたね。(笑) ではまた アディオス!

音楽(作曲
※もっと腕磨かないと!明日から4月、次回も4649ね。


スポンサーサイト

サクラの花が満開!(波志江沼~華蔵寺公園を歩くヨンタナ編)#1

2018-3-30 HOLA!
3月
1-6(金曜

DSC07285_20180330140106295.jpg
※伊勢崎市波志江沼


◇花見だ花見だ~の上州!(笑)昨日の夕方は、伊勢崎市へ車を走らせた
ヨンタナです。スマートインターから出ると、すぐソコに見える桜の名所
沼の周りをぐるりと桜の花が覆う波志江公園。


DSC07266.jpg


◇いつもの花鳥風猫!?と言いたいけど、辺りを見渡してもネコちゃんは
いなかったにゃ。(残念)そして、沼に目をやると???「なんだアレは
ハッキリ見えないけど、カモーン!(笑)


DSC07335.jpg

DSC07293_201803301418200c0.jpg


◇手前は普通のカモさんだけど、白黒のヤツはどうみても造りもの?
にしか見えないね。(汗)「金目とおさげ」が実にオモシロイ!(笑)
誰かのイタズラかも~なんて思ってしまったヨンタナ。


DSC07302 キンクロハシロ(金黒羽白)
※何羽もいたから本物の渡り鳥さんでしたね。


◇こいつは”キンクロハジロ(金黒羽白)”って言うらしいよ。それにしても
ユニークなヘアスタイルが気にいったな。(アハハ)ヨンタナも真似しよう?
友人ミュージシャンにいるカモ~。無理なお方もいらっしゃるが・・・(失礼)


DSC07324.jpg


まだおさげはしてないけどね~、白と黒だけは同じ様なヨンタナ翁だ。(笑)
白と黒のモノトーンが好きで、ストラトキャスターもそんな感じで所有してる。
金色を添えれば、正にキンクロハジロにゃんだ~!?


DSC07649_20180330145531258.jpg

DSC07479_20180330150044b7b.jpg
※華蔵寺(ケゾウジ)公園の夜桜が満開!
DSC07470_20180330150215aa8.jpg
※高所恐怖症のヨンタナ、観覧車にチャレンジ??


・・・と言う事で、短い週末の花見頃、次回は華蔵寺(ケゾウジ)公園の夜桜!
伊勢崎市内が一望できる「恐怖の観覧車」に、手に汗握るヨンタナがお届け。
では、またね アディオス!


かもネギ
※当ブログへのご訪問ありがとうございます。4649カモ~ン!

歪みペダル悩む~!(再び TC DarkMatter Distortion 編)#2

2018-3-29 HOLA!
3月
1-5・木曜

DSC07249_201803291251334ba.jpg
※TC ELECTRONIC ( ティーシーエレクトロニック ) / DarkMatter Distortion


初夏の様な上州!すっかり開花したサクラの花、昨夜は夜桜を独り占め~
して楽しんだヨンタナです。(嬉)今宵も場所を移して、再び暗黒に出没?
あはは、暗闇での花見が好きなんですね。


DSC07209_20180329125917db2.jpg
※♪ヘンなオジサン!(笑)


◇暗黒と言えば・・・いつもの強~引グマイウェイ!(笑)TC歪みペダルを
予備のボードに入れて見ました。「クラシックな真空管アンプを狙った設計」
そのキャッチフレーズに魅かれ、つい購入しちゃったTC歪みペダルです。


DSC07175_20180329131756505.jpg
※昨日届いたGTパワー管(6L6-S/レート6番)


チューブの音がする!?それだけで触手が動くヨンタナ。(笑)それなら
チューブアンプで歪ませればイイのでは?」との疑問が湧くよね。確かに
その通りそれがベストです。ところがドッコイ!・・・


DSC07178_201803291342076ba.jpg
※FENDER / BLUES DELUXE(1993年製 USA/40W)


大音量で鳴らせる環境がない場合や、クリーンに重点を置くジャンルの
演奏では、ペダルエフェクターの力を借りる方がプレイし易い。サントス
では、昭和歌謡~なんちゃってジャズまでと守備範囲が広いからね。(汗)


DSC07245_20180329135417f07.jpg
※ヨンタナのメインボード
DSC07057.jpg
※今回の予備用ボード


◇イロイロな選択肢があるエレキギターの歪み!ギターアンプ直でもイイし
ペダルを活用するのも善し。その辺については、次回以降へ持ち越しで~す。
すみません。肝心かなめのTC暗黒サウンドを書けなかった・・・(ご勘弁)


DSC07119_201803291403067a5.jpg
※公園のサクラ!もキレイでした。


・・・なかなかブログネタがにゃいので、今宵夜桜見物で探そうか!(笑)
いや~、本業の事務作業も忙しい時期だけど、その合間を縫って行こうか
のヨンタナでした。ではまた次回をお楽しみに・・・アディオス!

ネコ(じゃれる
※ご覧いただきありがとうございます。4649ね~コ。


歪みペダル悩む~!(再び TC DarkMatter Distortion 編)#1

2018-3-28 HOLA!
3月
1-4・水曜

DSC07062_2018032812302771c.jpg


花見日和の上州!ここ数日の気温上昇で、関東各地ではサクラが見頃を
迎えています。これからの季節は、野外でのライブも楽しみのひとつだね。
そんな中「中澤カフェオープンガーデンライブ!」(5/19)郷里に錦・・・


DSC07055_201803281239599ac.jpg


◇その他は屋内ライブですが、6~7月にかけて数本のライブが決定してて
これからは忙しくなりそうなヨンタナ。そこで、エフェクターボードの歪み!
イマイチ定まらず、あれこれ入れ替えては試す日々が続いてる。


DSC07056_201803281252080b2.jpg
※左:TC ELECTRONIC ( ティーシーエレクトロニック ) / DarkMatter Distortion


◇ソリッドギターがメインのヨンタナですから、歪みペダルは生命線!です。
ハードロックやヘビメタをやるワケではないので、基本オーバードライブの
音が好き
で、BOSS SD-1が中心的な存在になっています。


DSC04259_20180217145253ea9.jpg
※中:相当古い~BOSS SD-1(笑)
DSC05140_201802271734282b2.jpg
※ヨンタナも同様にかなり古い~・・・(汗)


◇そこで今回は、格安ベリンガーから「TC DARKMATTER(暗黒物質)」
に入れ替えて試すことにしました。だいぶ前に購入して箱入り娘?になって
いたので、使ってみようと・・・ついでにテレキャスもケースから出して。


DSC07065_20180328131057521.jpg
※Fender Custom Shop 2006 Custom Classic Telecaster 
DSC07019_20180328131259fe6.jpg


・・・と言う事で、春らしいサウンドを求めてチャレンジのヨンタナ、その割に
暗黒ほにゃららのネーミングがアンマッチ。(笑)いつもの「まあイイっか!
何事も試してみないとね~のヨンタナでした。では次回また アディオス。

ネコ・踊る猫
※最後までありがとうございます。4649ね~コ。


花より団子の春が来た~!(ヨンタナの花鳥風猫+GG放談!?編)

2018-3-27 HOLA!
3月
1-3・火曜

DSC07043.jpg


◇いや~春らんまんの上州!いつもの公園で「花鳥風猫」のヨンタナ。(笑)
爽やかな南風に誘われ、デジカメで花・鳥・猫と安直に撮りまくってきたよ。
ヘボな画像ですが、春の雰囲気だけでも伝わればいいね。(汗)


DSC07014_201803271805152ea.jpg

DSC06824_20180325132219c16.jpg


◇昨夜は同級生バンドのN氏(ギター)と深夜までガスト・カフェ!ギター
についてGG放談で大いに盛り上がる。(笑)エレキを自由に操るまでには
時間が足りにゃいとか言いながら、花より団子のヨンタナ・・・


DSC06987_2018032718195152e.jpg



◇音楽は楽しいけど、この年齢になると、そう簡単に”ゴキゲンな演奏!”が
できるワケでもないですね。最近はつくづく感じる部分であり、テクニック
の上達も目標ですが、下手でもルーツを感じさせるプレーヤーにとか・・・


ベンチャーズ(モノクロ)


◇10歳でエレキにしびれたヨンタナ、やはりベンチャーズサウンドがルーツ。
その影響は計り知れないほど大きい。今回のオリジナル曲「ブルー・ハバナ
シンプルなメロディーは、自然にベンチャーズ風味!になっちゃう。(爆)


DSC06274.jpg


◇そして、今まで通過してきたロックやキューバ音楽・なんちゃってジャズ!
などがブレンドされ、ごくごくタマ~にオリジナルインストが書きたくなる。
まだ、この曲は未完成なので、お披露目できないけどね・・・(笑)


DSC07034_201803271858444ab.jpg


・・・そんな会話が延々と続くGG放談カントリーにルーツを持つH氏と
のギター話は実にオモシロイ。東洋人としての色彩を濃く前面に押し出して
演奏出来ればサイコー!のヨンタナでした。ではまた アディオス!


ネコ(ネコを抱く
※年老いても日本人!(笑)4649ね~コ。


JOE☆SANTOS 土曜ライブ!(春はギブソンでSGSGしい~編)#2

2018-3-26 HOLA!
3月
1-2・月曜

DSC06942_2018032613483153e.jpg


初夏の様な上州!待ちに待った桜が開花、ここ数日の暖かさで桜花が見頃に
なりそうですね。しばらくは、花見でSGSGしい気分に酔えるヨンタナです。
そして、自分の♪ギター演奏に酔いしれることができればね~・・・(笑)


DSC04078_20180326140101a63.jpg
※Gibson Derek Trucks Signature SG 2014/Fender Blues Deluxe


◇レスポールが大好きなヨンタナ翁ですが、肩にズシリと重いLP!に対して
軽量なSGギターが最近はメイン。(汗)年齢的にもアッチコッチがコキコキ
してきて、どうも「軽めなギターをチョイス」しちゃう傾向です。(笑)


DSC06863_20180325132425460.jpg
※SG Gothic -Satin Black/Mesa Boogie TransAtlantic TA-30 1×12 Combo


◇自分の演奏に酔いしれるには、①弾き易いギター ②素直な音がするアンプ
③好みの音が作れるエフェクターの3点が、ヨンタナの経験上からの条件だね。
一般的な言葉で言えば「良い音色がする」、とても抽象的なのですが・・・


DSC06909_20180326143111eab.jpg
※お蔵入りしてたブギーのアンプ、火入れ!(笑)
DSC06906_201803261512033eb.jpg
※通電中!ブルーに光るプレート。
DSC06911_20180326143312498.jpg
※■出力15/30/40W ■チャンネル:2 ■真空管:12AX7×6(プリ部)、EL84×4(パワー部)


◇予算的に見れば、①ギターと②アンプは1:1が良い音色との持論。例えば
5万円のソリッドギターなら同額のGアンプが入門クラス。できれば真空管を
搭載したギターアンプ
がオススメでしょうか。(良品の中古を基本として)





◇デジマートやメルカリなど、ネットを利用すれば程度の良い中古品をゲット
することも可能です。ただし、画像や説明文だけで判断するには、リスキーな
面も多々あります。都会なら大手楽器店で触れることもできますが・・・


DSC06978_20180326145553b4c.jpg
※公園のサクラが開花!
DSC06964_20180326145355175.jpg


・・・ヨンタナの田舎では近くに楽器店も少なくて、ネットへの依存度が高い。
その反面、自然とのふれあいが身近なメリットも。ギブソンSGを弾きながら
春のSGSGしい季節を楽しんでるヨンタナでした。ではまた アディオス!


ネコお辞儀
※いつもご訪問ありがとうございます。4649ね~コ。


JOE☆SANTOS 土曜ライブ!(春はギブソンでSGSGしい~編)#1

2018-3-25 HOLA!
3月
1-1(日曜

DSC06840.jpg


スガスガシイ上州!昨夜は、カミナリが走ったりひょうが降ったりの荒れた
夜でしたね。季節の変わり目とは言え「うひょ~!」(笑)そして、いつもの
店でサントス三人衆!久しぶりにインストのリハからスタート・・・


DSC06848_20180325123420e07.jpg
※SG Gothic -Satin Black


◇ヨンタナのオリジナルインスト「ブルー・ハバナ」、煮詰め方が足りなくて
手直しが必要。(汗)なにか別のインスト曲でも~と、あれこれ思案した結果
スタンダード「星降るアラバマ」(1937年の作品)をカバーすることに。


DSC06864_20180325124309789.jpg


◇バッキングソフトBB君に「ドラムとエレピ」を任せ、ギブソンSGゴシック
オーバードライブさせて弾いて見た。リズムは、スイングやボサノバに加えて
スムースジャズの3パターンで試す。




ベリンガーの格安ペダルがデラリバとイマイチしっくりこない。たまたま車に
積んであったブルースジュニア(15W)をステレオで鳴らそう!アイバニーズ
のディレイから2台のアンプに振り分ける作戦で・・・


DSC06846.jpg


◇これでだいぶ落ち着いたので、リズム3パターンをイロイロ試行錯誤、結局
スムースジャズ(Tempo=115)がサントスのカラーに染まった。で、下手な
ヨンタナのアドリブ
では間が持たない・・・「ジャコ君ベースソロお願い~」


DSC06595.jpg
※ベーシストのジャコ塩島氏(無調音楽のストラト使いでもある)


◇AA’メロの16小節をベースソロで、サビのBからはギターソロにヘッド
アレンジして全3コーラス。お互いに初めて音出しする曲だけに、新鮮さと
不安がよぎるリハーサル。1小節にコード2つが連続・・・なかなか手強い。





◇さすがに、ジャコ君はゴキゲンなベースソロを展開、あたふたしたギター
ソロとは対照的でしたね。(笑)まあ、凡才ヨンタナですからSGゴシック
を楽しそうに弾く表情だけ・・・ご勘弁(あはは!)


DSC06824_20180325132219c16.jpg
※チャ太郎君も楽しそう!(笑)
DSC06863_20180325132425460.jpg


・・・さあ、今日もこれから日課の散歩へ。春のSGSGしい気分をたっぷり
味わってきたいですね。(嬉)ついでに公園のネコ達とも戯れたいヨンタナ翁
がお届けしました。この続きは次回またね。アディオス!


ネコ(じゃれる1
※今日もスリスリ・フミフミ!(笑)4649ね~コ。



エレキギター用のシールド!(どこがチョイスのポイント?編)#FIN

2018-3-24 HOLA!
3月
1-7・土曜

DSC06760.jpg


◇本格的に春めいてる上州!東京ではサクラが満開だとか・・・コチラ上州では
もう少しみたいです。そして、あっと言う間の土曜、サントスのミニライブです。
ヨンタナ作曲のインスト曲は、もう少し煮詰めてからとスタンダードを手書き。


DSC06806_20180324142957675.jpg
※星降る街角?・・・いやいやアラバマですね。(笑)


◇1937年のスタンダード曲「♪Stars Fell On Alabama」(星降るアラバマ)
さあ、どう料理したものか?ガットギターでバラッドもいいけど、ギブソンSG
を軽くオーバードライブさせて、春爽やかなスムースロック風もイイかな。


DSC06620.jpg
※神田欧風屋のナンバープレート!(州ごとにデザインが異なるUSA)


◇それでは、ギターシールドの話を少々。コスパな①定番カナレと比較した
CAJ(Custom Audio Japan)④プロビデンス(S-101)。私見で結論
を言えば、③CAJややローファイかな?④プロビデンスはハイファイ寄り。


DSC06780_20180324145308256.jpg
※大きな変化は感じなかった。(耳のせいもあるけど・・・苦笑)



◇プロビデンス(S-101)がスタジオ録音を意識しているので、F-201なら
しっとり感があって違った結果になったかも。 いずれにせよ、2,000円~
5,000円の価格帯
ですから、長さやパッチケーブル本数に左右されるね。


DSC04626_20180218134530af6.jpg
※パッチケーブルもプロビデンス(P-203)


◇エレキギターは、ギター・アンプ・エフェクター・シールドのトータル的
なシステム
の上でサウンドメイクするので、シールドの影響は少ないような。
されど、1%でもゴキゲンな音を目指すギタリストには、重要でしょうか。




◇そして、断線やノイズに強いシールドが、ライブ現場で不可欠と思います。
薄暗いステージでは、「フミフミ~」の猫ふんじゃった!が日常茶飯事です
からね~。(笑)演奏に集中するためにも、信頼のおけるシールドを・・・


DSC06399_20180324151638c69.jpg
※フミフミは得意だにゃ~!(アハハ)
DSC06800.jpg
※神戸の土産いただきました。


・・・ライブでは「3度にイチゴ!いや~1度だね」、ルートと3度音は良く
弾きます!?(笑)今宵もサントスライブを、楽しみたいにゃ~のヨンタナ翁
でした。今回も最後までオツキアイいただき感謝・感謝!では・・・FIN。

ネコ(歌うネコ
※お馴染様、愛新さんコメありがとう。4649ね~コ。

エレキギター用のシールド!(どこがチョイスのポイント?編)#2

2018-3-23 HOLA!
3月
1-6(金曜

DSC06784_201803231516543c4.jpg
※CAJ ( Custom Audio Japan ) シールド 5m/BOSSペダル


赤城おろしが吹いてる上州!この時期では最後のからっ風?かもですね。
北風が吹いていなければ、春爛漫みたいな週末の金曜。いつもの公園散歩
から戻り、ブログを更新している”ヒマっか”のヨンタナです。(笑)


DSC06757_201803231522494d4.jpg
※うっすら雪が見える赤城山!


◇それでは、前回に続き「ギター用シールド(ケーブル)」について、少しだけ
やってみたいと思います。定番のカナレやプロビデンス等、手持ちのシールドと
今回入手した「CAJ ( Custom Audio Japan ) シールド 5m」を私見比較・・・


DSC06778_20180323152958683.jpg
※手前から、プロビデンス/カナレ/CAJ/アイバニーズ



◇それぞれ3m・5m・7mとまちまちの長さ、本来なら同じ長さでの比較が
できれば良いのですけど。(ご容赦)今回使用したギターとアンプは、MEX
ストラトとミュージックマン210-65
で、ダイレクトにプラグインです。


DSC06787_20180323153950fc7.jpg
※パワー部のみ真空管(マスターV5.5)&アイバニーズプラグ
DSC06788_20180323153918158.jpg
※カナレプラグ(ゲインVは2前後)


◇なんせ自宅での出音ですからね、実質出力5~10W前後でのチェックしか
できませんけど。(汗) では、①定番でコスパなカナレ(7m)から弾いて
見ます。少し長めの条件を加味しても、素直でフラットな出音でした。




◇次にコスパな②アイバニーズ・96プロフェッショナル(5m)、カナレと
同価格帯(2,000~2,500円)のシールド。出音も似ていて、可もなく不可も
なくフツーに使えちゃいます。(笑)


DSC06781_2018032315593986e.jpg


◇①カナレと②アイバニーズのプラグは、やや長目でストラトへの抜き差し
がしやすいですね。2本ともクセがなく耐久性もあって、一般的な使用では
問題ない感じがします。実際、ライブでも頻繁に使ってるヨンタナ・・・


DSC06748_20180323164008d35.jpg

DSC06744_20180323162737970.jpg
※爆睡中のタマちゃん


・・・と言う事で、コスパで取り回しも良い定番カナレ「迷ったらコレ!」
みたいなシールド
ですね。(笑) 次回は、③CAJと④プロビデンスを比較
できたらな~のヨンタナでした。ではまたね アディオス


ネコ(6)
※タマと同じポーズだ!(笑)4649ね~コ。


エレキギター用のシールド!(どこがチョイスのポイント?編)#1

2018-3-22 HOLA!(本日その弐)
3月
1-5・木曜

DSC06681.jpg


スーパーランチを兼ねて公園の散歩!(笑) あはは、いつものスーパー
マーケットで「のり弁」(299円)ランチ。暖かな気候に誘われ、高齢者
が集うスペースでヨンタナ翁も・・・ハイ最近ハマってますね。


DSC06687_20180322154308cca.jpg
※定番のチャ太郎君とスリスリ!(影にくっきりネコ耳が・・・笑)
DSC06724_2018032215452211d.jpg
※セルフタイマーで自撮り!


◇今日は田舎で”のんびりライフ!”都会と違って静かだし、人影もにゃいよ。
セカンドライフを過ごすには最適かもしれません。やはりヨンタナは、田舎人
ですね~。(笑)花鳥風猫!?とかテキトーな造語を作って楽しんでます。


DSC06673_20180322155536bd8.jpg
※CAJ ( Custom Audio Japan ) シールド 5m


◇のんびり散歩から戻ると宅急便が届いた。そうそうメルカリで購入した
ギター用の中古ケーブル(シールド)です。CAJ(Custom Audio Japan)
初めての購入、プラグSLタイプがホシイにゃと思っていた矢先で・・・


DSC06674_20180322160230be8.jpg
※比較的柔らかい感触のケーブル。


◇ギタリストやベーシストなら、予備も含め5~6本はお持ちのハズ。定番の
カナレ
から始まって高級なモノまで、ピンキリなケーブルでチョイスに悩む~。
まあ、廉価版ギターが主体のヨンタナですから、フツーがイイです。(笑)


DSC06737_2018032216181686d.jpg
※左:プロビデンス(S101 model “Studiowizard”3m)/右:カナレ


◇現在メインで使ってるのが「S101 model “Studiowizard”」低音から中音が
多少出るものの、基本的には「フラット」なタイプ。ノイズに強く、レスポンスも
速いので、練習からライブまで様々な場面で使ってます。


DSC06533_20180320215627ee0.jpg
※先日の出稼ぎバンドでも使用。
DSC06679.jpg



・・・と言う事で、新たに仲間として加わったCAJケーブル!果たして
その実力は?その辺のレビュー次回またやるね。いやはやエレキは道具が
多いにゃ~
のヨンタナでした。以上本日2回目の更新・・・アディオス!

プロフィール

ヨンタナ

Author:ヨンタナ
ジョー☆サントスのブログへようこそ!!
(旧名:ラ・サントス・ラテンバンド)
群馬県東毛地区で活動中のラテンバンド「JOE☆SANTOS」
キューバ音楽が大好きな、
ビンテージ級面々です(笑)
そして、猫好きなリーダーの
ヨンタナです。4649ね!

最新記事
カレンダー
02 | 2018/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
ブロとも一覧

#9Dream

ブルースムースな日々

ガーシャの巣

MY JAZZ GUITAR LIFE

孫六回想録&音楽

MANIPAN LIFE

おとがく日記「ダイアリー」

浪漫でメローな日々

帰ってきた「TEAMたけ」の日記

定年退職後の暇人
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR