FC2ブログ

バンドでは暗譜?それとも譜面重視?(バンドマンの裏話だよ~編)#2

2018-6-30 HOLA!
6月
1-7・土曜

DSC03747_20180630085521917.jpg


◇朝から蒸し暑い上州!昨日梅雨が明け、すっかり夏本番♪ラテン音楽
フィットする季節になりました。それにしても、今年は夏到来が早い~!
カラダの切り替えが上手くいかないヨンタナです。(笑)


DSC03745_20180630090023eea.jpg
※はてはて「コレなんだろう?」


◇サウンドハウスさんから昨日届いた??オワカリになりますよね。(笑)
エレキギターにも採用されてるアッシュ材の塊!ウッドブロックと呼ばれる
打楽器です。木魚の様なトーンも出たり、つい般若心経を♪口ずさむ・・・


お坊さん    木魚
※ラテン音楽と相性がイイかも!(失礼)


◇それでは、今回のテーマ「暗譜派?譜面派?それとも両方派?」2回目。
それぞれ一長一短があることは前回述べてみましたが、年齢的なハンディ
を感じるこの頃、新しいものを取り入れることは、にゃんとか可能・・・


DSC03744.jpg
※ティンバレスの小物として活用します。


◇一方、しばらくすると、入れたものを出すのがタイヘン!記憶力が低下
しているのかもしれませんね。そこで最近は、目の前に譜面がないと演奏
できない感じがして、暗譜自体が少々不安材料になってきてるのも事実。




◇PCに例えれば、ハードディスクの断片化が進んで来てるみたい。(笑)
それともHDの容量不足に陥ってるかもね。いずれにせよ、暗記力の低下
は確実に進行してるので、Cメロ譜だけでも覚えておいてヨカッタ~。


キーボーディスト    譜面台
※「あれ~、イントロ思い出せないないよ」


若い頃に覚えた曲は、今でも問題なく暗譜できてますが、最近詰め込んだ
曲はすぐ忘れる傾向。サントスの場合「何でも屋」200曲超のレパートリー
それをすべて暗譜し、さらに新曲や新バージョンが追加され・・・ひえ~!




◇しかも、曲ごとに”イントロ・間奏・エンディング等”を担当するヨンタナ
脳が悲鳴を上げても無理がない。(汗)さらに、テンポ出しやエフェクター
等、零細バンドならではの兼務。(エヘヘ)先日の太田・桐生ライブでは・・・



DSC03427_20180630094943678.jpg
※ヨンタナのボンゴを調整してるJOE!


◇ボレロの数曲だけに絞って、ボンゴを担当したけど「楽チン」でしたね。
リズムキープと仕掛けブレイク、そして8小節毎のフィルインが心地いい。
なんか「解放されてる~」って感じ、コードもないしメロもない・・・



◇そして今日夕方から、フィガロライブのリハ、アンサンブルを重視して
の戦略。総論から各論へのアプローチには、スコアが欠かせない。全体の
まとまりと個々のプレーヤーを際立出せる
ためにも、Cメロ譜が大事。


DSC03471.jpg
※熟練の橋本氏&若手シオン君もリハ参加
DSC03536_20180610123639f9b.jpg


・・・今日のリハは、プレーヤーよりも「なんちゃってプロデューサー?
に徹したいヨンタナです。その中でも、正確なカウント出しが責任重大です。
そして仕掛けやブレイク等キメがバンドの生命線だ。では アディオス!


動物のバンド
※バンドは、キメとダイナミクス(抑揚)が左右する。
記憶力が低下気味だけど、努力あるのみですね。
できる範囲で「がんばんべ~」のヨンタナでした。次回も4649ね!




スポンサーサイト

バンドでは暗譜?それとも譜面重視?(バンドマンの裏話だよ~編)#1

2018-6-29 HOLA!
6月
1-6(金曜

DSC03073_20180629100116069.jpg
※金沢駅前(周遊バスからの車窓)


連日の熱帯夜だ!サッカー観戦で寝不足?でしょうか。抗生物質のお陰で
やっと熱も下がり、回復基調のヨンタナです。今回の風邪ウィルスは不思議
ちゃんで、最初から食欲旺盛なのに、発熱が経験ないほど長引いた。(苦戦)


DSC03730.jpg
※昨日のランチ(かつ花)・・・多すぎ~!


◇いよいよ、明日からヨンタナが始動する!同夕方からサントスリハ、今週は
床に伏していてギターは弾いてないけど。(不安)これからセットリストやら
譜面のコピーを人数分準備しなくちゃ。休んだツケが回ってきた~!(汗)




◇それでは、今回の新テーマ「暗譜派?それとも譜面派?」についてヨンタナ
の見解を少々つぶやいてみたい。一般的に言って①暗譜でしか弾けない譜面
を見ないと弾けない
その両方ができちゃう人、に大別できるようです。


DSC03608_201806251143559b5.jpg
※ヨンタナのステージ上・・・譜面台が~!


◇ヨンタナの場合なら、③に近い感じかな~。勿論”初見”のトレーニングは
積んでないので、Cメロ譜がソコソコ読める程度ですね。しかも♭系のキー
ならいいけど、ギターなのに#系キーはやや苦手意識が・・・(笑)



暗譜?譜面?


◇それぞれ一長一短があるので、どちらか一方に振るのは、少し無理かもね。
ただ、サントスに置き換えてみれば、ピアニストさんはガチガチの譜面派!
まあ、鍵盤を演奏される人や管楽器奏者の方に多い傾向ですよね。


DSC03625_20180626122102e30.jpg


◇では、ギタリスト!う~ん?どっちつかずのヨンタナ人が多いような。(笑)
(1)バンド単位の練習では、譜面なしでもできるけど、耳コピにバラツキ
あって、正直アンサンブルに時間がかかっちゃいますね。




◇しかも(2)レパートリーが増えるたびに暗譜を?ヨンタナの場合年齢的に
すぐ限界が来ちゃいますね。(アハハ)毎ステージ同じ曲だけと言うワケにも
いかないでしょうから、新曲なり、温め返しの(過去の)曲を編曲して・・・


DSC03615_20180621125546965.jpg
※ヨンタナ作成のCメロ譜をガッツリサポート!(嬉)


◇さらに(3)ステージの照明環境が左右するし、リスナーさんから見れば
譜面台がジャマになったりするよね。最近は老眼も進んで、暗いステージ上
では譜面が見えにゃい!(笑)とうとう譜面ライトを買いましたが・・・


DSC03723_20180629110128ea8.jpg
※キョーリツコーポレーション(KML-02/BK)・・・電池駆動約18時間
DSC03725_20180629110129b83.jpg
※ツインスネークタイプ(明るさは2段階で便利)



・・・と言う事で、「暗譜派?譜面派?そして両方派?」の三つ巴でつぶやく
今テーマ、まだまだバンドマンの裏話は続きます。いよいよサントスの繁忙期
7/7(境赤レンガ倉庫)、7/12(桐生グランドH)、7/14(フィガロ)「がんばんべ


夏の運転
※車の中は、超高温になります。ご注意!
さあ、本格的に始動しようかのヨンタナでした。
皆様も熱中症などにご留意されますよう。次回また4649ね!


表現力を高めるエレキギターの裏バナシ?(コードを覚えよう~編)#FIN

2018-6-28 HOLA!
6月
1-5・木曜

DSC03301_201806281045006b3.jpg
※金沢駅前の音楽センター


蒸し暑さが続く上州!昨夜も熱帯夜、風邪熱と合わせて汗ビッショリの
ヨンタナです。イマイチ頭がスッキリしない状態、正常に戻るのには後?
それでは、今回のテーマ「表現力を高める~」の最終回へ。


コードを覚える(基本


◇作曲する人・編曲する人・唄の伴奏をする人等、ヨンタナも含めコード
を覚えること
は必要不可欠です。その覚え方もマチマチのエレキギター!
一般的には、コード表などからフォームを選び覚え始めると思います。




◇ヨンタナも全く同様にして、徐々にコードフォームを増やして来ました。
未だに発展途上ですから、新しいコードを覚えてる最中、でも忘れる!(笑)
ダイアグラム表の丸暗記では、やはり限界があるみたいだ。


ピアノと猫   ベーシスト


◇そして、バンドの場合、その他のコード楽器(鍵盤・ギター)やベーシスト
の低音部
を含め、アンサンブルでスッキリするコード伴奏がイイ。そのやり方
がコード構成音の省略(オミット)、5度や1度は主にベーシストが弾くので。


DSC01289_20180514121522bd0.jpg
※ヨンタナの5弦ベース


◇そうそう、前回の「分数コードとUSTコード」の違い、分母が単音指定
分数コード、分母分子とも和音指定がアッパー・ストラクチャー・トライアド。
通常は分数コード(オンコード)が多く、ベースラインを強調する曲調に。

コード(USTの基本



USTコードから、1音上のコードを分散で弾けば、テンションだらけの即興
もカンタン。その辺の事は、ネット上に盛りだくさん掲載されてるので、ご興味
のある方は。それでは、最後にコードの覚え方について・・・


DSC03412_20180602110632589.jpg
※ギブソンLP(スタジオ)ゴールドトップにミニハム!


◇結論から言えば”有馬温泉!”(爆笑)ヨンタナのケースで言えば、度数を
しっかり確認
する方法。「これがルート、こっちが3度」とか構成音の度数
をハッキリ認識しながら覚える方法でしょうか。




◇その上で、①メジャーセブンス系 ②マイナーセブンス系 ③セブンス系に
加え④その他のディミニッシュやオルタード系と分類し、固め打ちをします。
選択と集中ではないけれど、「今週はオルタード系オンリー」とかね・・・


喫茶店    エアギター


イメージトレーニングも有効なので、エアギターではないけれど頭の中に
指板をイメージしてコードを弾いたふりとか。(笑)凡才のヨンタナで~す
積み上げ方式しか路がにゃい。時間がかかるけど、着実に増やす方法。


DSC03617.jpg


・・・と言う事で、今回のテーマはひとまずFINさせていただきますね。
やっとさトンネルから抜け出して、徐々にエンジンがかかりそうな気配の
ヨンタナでした。♪週末ライブが楽しみです。ではまた アディオス!


ミストシャワー
※演奏ではミスと隣り合わせ?(アハハ)
さあ、今日も暑いですから水分補給も忘れずに。
次回も4649ね!


表現力を高めるエレキギターの裏バナシ?(コードを覚えよう~編)#2

2018-6-27 HOLA!
6月
1-4・水曜

DSC03694.jpg
※太田市


今日も蒸し暑い上州!風邪薬が切れたので、みたび病院で診察を受け
処方箋をもらう。その足で、所用の太田市年金事務所へと車を走らせる。
ちょうど昼時、処方された薬を飲むために「おおぎや」に立寄り・・・


DSC03692_201806271613041ca.jpg
※期間限定の冷やし中華(細麺)&ぎょうざ!


賞与支払届の用紙が、探しても見つからないので、太田年金事務所まで。
しまい無くすことが最近増えてるヨンタナ!(大汗)そして、再びついでに
イオンモールまで足を伸ばしてみました。


DSC03720.jpg
※ジャズライフと譜面用ライト!
DSC03718_2018062716203824c.jpg
※ステージ衣装?(HIDEAWAYS)・・・10%OFFで12,000円也。(嬉)


◇あれ~前置きが長くなりましたね。(失礼)さて、表現力を高めるため
ひとつがコード。作曲・編曲・アドリブなどコードから導かれることは多い!
演奏では、メロ・アドリブ・コード伴奏は行ったり来たりで忙しい。(笑)


DSC03533_20180610123007a1f.jpg


◇普段、簡易的なCメロ譜を見ながら、ポイントポイントでコードを奏でます。
ところが自分で書いておきながら「このコード?」(笑)・・・なんてことも
ありんす!?分数コードやらアッパーカット!ちがいます”UST”ですね。

数学者    ボクシング(シャドー
※音楽でも分数式、そしてアッパー・ストラクチャー・トライアド(UST)!


◇にゃんか聞き慣れない言葉ですが、その意味合いはとてもシンプルだよ~。
作曲者やアレンジャー、そしてヨンタナみたいなヘッポコ田舎ギタリストでも
カバー曲のアレンジやアドリブへの応用など、とても利用価値が高い。


コード(分数コード・オンコード


◇前置きが長くて、本文が少ない!(ご容赦)次回また具体的にやってみます。
そして、体調管理が重要になってきたと思う年頃!(遅)イオンでは、初体験
スムージー!パインベースが好きで、店内を歩きながら飲み干した。(笑)

DSC03703.jpg
※あっさりしていて、チョッピリ酸味が!
DSC03701_20180627165042e69.jpg
※果汁工房(果琳)・・・人が並んでいたね~。



・・・と言う事で、中身のあんが少ないタイヤキ君!そんな2回目でしたね。
しかし夕方なのに気温が下がらない室温は31度を示しています。今宵も
寝苦しい熱帯夜かも、ヨンタナの体力がどこまで・・・では アディオス!



熱帯夜
※毎日風邪で寝過ぎ、夜には目がパチリ!(笑)
熱中症だけが心配、なるべく水分補給を小まめにしています。
いつもご訪問いただき、恐縮しております。次回も4649ね!


表現力を高めるエレキギターの裏バナシ?(コードを覚えよう~編)#1

2018-6-26 HOLA!
6月
1-3・火曜

DSC03207_201806261150576f7.jpg


猛暑になった上州!水遊びもイイな~のヨンタナです。(笑)やっと
日課の公園散歩もできるようになり、風邪も回復傾向に入ってきたにゃ~。
そんな折、出稼ぎバンド追加オファー(7/12日)・・・稼がねば!(嬉)

仕事(サボる    ネコ(エレキを弾く
※ギター練、だいぶサボった~!


◇メロだけでなくコード(和音)も担当するギター、入り易くて奥が深い。
今回のテーマは、再び悩ましいコードについて。(汗)アルファベットと
数字で表記されるコード名!たくさんの組合せがあって、悩むな~ですね。


DSC03625_20180626122102e30.jpg
※鍵盤もコード楽器


◇サントスでは、必ずピアニストまたはギタリスト(ツイン)がいて、互いに
かぶらない様
気を使う場面も。 さらに低音部はベーシストが担当、その中
でのコードバッキングになるね。特にエレキギターの場合、音量が・・・


DSC03654_20180623132519de9.jpg
※小さな出力でも、真空管アンプは音がデカイ!


◇よって、コードフォームもロー・ミドル・ハイポジションと数種使い分け
アンサンブルの邪魔にならないよう、しかもノリは落とさず弾きたいですね。
極端なケースでは、ギターを弾かないなんて方法も演ってる。(マジ)




◇一般的に言って、コードの響は感じられるけど、譜面のコード表記を見て
意味が不明」とか「どう押さえてイイのか」そんな場面に出くわす事も。
確かに最近の曲は、テンションを多く含んでいてややこしいコードが・・・


コードを覚える(基本



◇ギター奏者では、見よう見まねで覚えるスタイルが多い。正規に学ぶ事が
できればコツを掴むのも早い、基本を学ぶためギター教室に通うのがベスト。
いずれにしても「コードを奏でる」楽器だから、表現力はアップしたいね。


DSC03536_20180610123639f9b.jpg
※サントス四人衆!



・・・と言う事で、ワオーン!とのお付き合いも半世紀。シンプルなコード
から覚え始めて、なんとかテンションコードも弾けるようになったヨンタナ。
まだまだ知らないコードがあって、発展途上だけど「がんばんべ~」・・・


葉酸(フルーツ
※ビタミンCが不足中、散歩のついでにフルーツ!
マンゴー・パイン・ぶどう・りんご・オレンジなど買ってきた。
色とりどりのフルーツは、ワオーンと同じ。(笑)次回も4649ね!


バンド演奏には欠かせないCメロ譜!(イントロやコーダが~?編)#2

2018-6-25 HOLA!
6月
1-2・月曜

DSC02487_20180625110433c9e.jpg
※金沢(ひがし茶屋)


真夏日となった上州!館林市では36℃の予報、梅雨の季節なのに
もう真夏到来?この時期の風邪は、治りにくくて「うんざり!」の
ヨンタナですね。(笑)ギター練習もできず、ただただ寝るだけ・・・


DSC02456_20180625111232107.jpg
※金沢(ひがし茶屋辺り)


◇いつものポーズを決めたい!(笑)そんな欲求がムクムクと湧きあがり
始めたので、もう少しのガマンかも。それでは、今回のテーマ「Cメロ譜
について、ヨンタナのつぶやきをチョットだけ~・・・あはは!


DSC03671_20180625111801acd.jpg
※ヨンタナ得意のパクリ~!


◇最近では、ボーカリストの方が、自ら作成したスコアを持参する場面を
良く見かけるし、それを使って演奏する事もあります。歌手の伴奏をする
奏者にとっては、とても助かってますね。


音楽(作曲    音楽・熱唱



◇知ってる曲なら、暗譜でにゃんとか!(笑)しかし、全く知らない曲の
ケースでは、コード進行さえ浮かびませんからね。まあ、凡才のヨンタナ!
ですから仕方がない。(汗)そして、一般的にはイントロが書いてない。


DSC03608_201806251143559b5.jpg
※譜面立ては必須!(今回は座って演奏しました)



◇例えばベンチャーズの定番、パイプラインならお馴染テケテケサウンド
から♪タンタンのミュートリフが印象的、♪アパッチなどもインディアン
をイメージさせるイントロの仕掛けがニクイ。

オリンピック(波   インディアン(シャーマン


◇とても大切なイントロ部、曲調を彷彿させる導入部、ヨンタナにとって
コダワリタイ部分ですね。それも若き頃ハマった”ベンチャーズサウンド
のイントロが強烈で、その流れは今でも継続中ですね。


DSC03575_201806161636514fe.jpg
※7/14日(土曜)大間々フィガロライブ!サントスと仲間達出演
DSC03669_201806251152039cb.jpg

DSC03461_2018060410400845b.jpg
※今回は、エミリーさんの唄もあるでよ!


・・・と言う事で、Cメロ譜にはできればイントロがホシイ!でしょうか。
簡単な循環コードの繰り返しでもイイ、どこからかパクッテきたパートでも
いいでしょう。(笑) 願いばかりのヨンタナでした。では アディオス!


老人(エヘヘ1
※才能があれば、即興でイントロ作れるのだけど・・・(笑)
やはり凡才のヨンタナには、アレンジやリハモが似合う!?
次回も4649ね!

バンド演奏には欠かせないCメロ譜!(イントロやコーダが~?編)#1

2018-6-24 HOLA!
6月
1-1(日曜

DSC03141.jpg
※金沢(寺町辺り)


真夏の様な上州!風邪で、未だ一進一退を繰り広げてるヨンタナです。
朝から夕方までは平熱、その後微熱が悪さをし始めます。シャキーン!
としたいところですが、もう少しの辛抱でしょうか?・・・


DSC03647_2018062415084045a.jpg
※Cメロ譜(リードシート)・・・手書きのインスト曲


◇サントスにせよ同級生バンドにしても、コンボ編成だから簡易的な譜面
不可欠ですね。一般的には、メロディーとコードだけ書かれたリードシート
Cメロ譜)を使って、練習と本番に活用する事が多いでしょうか。




◇先週の桐生市ライブでも、バックを務めるピアニスト・ベーシストそして
田舎へっぽこギタリストのヨンタナにも必需品。(笑)特にオリジナル曲
ケースでは、全体の曲調やイントロ・エンディングなどが伝わり難いかな。


DSC03615_20180621125546965.jpg
※ピアノ・コンガ・ベースを担当する最強の三人衆!



◇桐生ライブでは、1ステージのオープニングに弾いた「♪雪の中の氷♪
ギターのインスト曲で、やや複雑なコード進行に対して、シンプルなメロを
乗せて昨年の今頃書き直したモノ。




◇今回のリズムはボサノバでなく、ボレロ&チャチャ!南洋の島をイメージ
し易いようリズムとギターの音色をアジャスト。キューバの香が漂って・・・
あはは、リスナーさん全員「ハワイアンの曲良かったよ~」(唖然!)


DSC03621_20180624153058000.jpg
※桐生「あずまや」さんのステージ


◇確かに、氷の様に透き通るトーンにアーミングだから、スチールギター
似ていたかも。(笑)まあ、その辺のギャップは許容範囲南国の雰囲気
伝わればOK・OKでしたね。(嬉)




◇この曲、Key=Eに設定したのも、開放弦を多用するため。1弦開放(E)
2弦開放(B)の音を、コードに絡ませたり、ハーモニクスが扱いやすいからね。
ヨンタナのテクがにゃいだけに、細かな隠し味作戦!と相成る。(古い~)


※昨年の大間々フィガロライブにて



◇昨年のフィガロライブでは、ギブソン(Midtown)のセミアコを歪ませて
弾いていたね。今年も大間々フィガロライブが来月に迫ってきた。(早い)
今年作った「♪碧きハナバ♪」も書き直ししなくっちゃ・・・焦り!


DSC03637_20180624160245c11.jpg


・・・と言う事で、Cメロ譜(リードシート)について書こうといつもの脱線!
大変失礼いたしました。ついでにライブの告知(7/14) 前売り1,500円発売中。
機会があればフィガロライブ4649ね!のヨンタナでした。



シャワーを浴びる
※シャワー浴びてスッキリしたいよ。
チケット:大間々フィガロ(0277-72-7327 金子まで)
でわでわ、次回また アディオス アミーゴ!


気がつかない日頃の健康!(普段できることが、できにゃい~編)

2016-6-23 HOLA!
6月
1-7・土曜

DSC02270_20180623131018fd3.jpg
※金沢市(香林坊)


◇梅雨の上州!「あ~走り回りたい」、微熱でベッドに伏してるのも
辛いものがある。血液検査・血圧・心電図等と健康診断並みの診察!
そして、一番気にかかったのが更年期障害・・・ホルモンバランスだ。


風邪(クスリ     葉酸(フルーツ


◇検査結果は・・・どれも正常値範囲!やはり単なる夏風邪による発熱。
しばらく寝てるしかなさそうだね。(反省)同級生バンドやサントスの
演奏は今週はパス、来月のライブに向けて体調を戻さないとね・・・


DSC03654_20180623132519de9.jpg
※自宅の練習用アンプ


◇毎日弾いていたギターもお休み、メサブギーのアンプも灯が消えて
どこかツマラないみたい。(笑)健康だからできるありきたりの日常
当たり前に考えがちだけど、とてもスバラシイ時間なんですね~。


DSC02430_2018062313340417b.jpg
※兼六園(真弓坂)


歩いたり・食べたり・ギターを奏でたり、自然にしてる事ができにゃい!
単なる風邪でもこれだから、人間の体は精密機械と同じ。あらためて反省
運動・栄養・休息」の健康三要素を見直す年齢に差し掛かった。(遅っ)


DSC03638_20180621131528e99.jpg


がむしゃらに突っ走ってきたセカンドライフ、仕事に音楽の両立を目標に
なりふりかまわず!?(笑)やはり年齢は正直、今は休息する時期なんだと
カラダが信号を出してくれてる事に感謝!


DSC02424.jpg
※兼六園


・・・真っ直ぐ伸びた路を進むだけではなく、脇道にそれ休息することも
大好きな音楽を継続する秘訣!かもしれません。今日は平熱にもどり気分
のハンペンでイイ感じのヨンタナでした。(笑)ではまた アディオス!


散歩
※また公園の散歩をしたいものです。
日常のシ・ア・ワ・セ!これからも大切にしたい。
7/7日・7/14日は、GS66とサントスのライブ!4649ね。



サントス四人衆!出稼ぎで桐生市へ(小さなハコで♪一体感~ 編)#FIN

2018-6-22 HOLA!
6月
1-6(金曜

DSC03651_20180622161903e39.jpg
※「風邪だいじょうぶ?」・・・みんなありがとう!


真夏となった上州!軽く30℃を超え、微熱でかったるいカラダには
いっそう悪い感じです。微熱が下がらないので、午後から病院で診察
を受けたら「年相応ですから長引きますよ」・・・あはは!(マイリマシタ)


かぜ薬(飲む    かぜ薬(紙袋
※安静にしているしかにゃい!でもソレ苦手なヨンタナ。(笑)


チョコチョコ動き回る性があり、少し良くなると「熱下がった~!」と
勘違いするヨンタナ。落ち着きがない性格は、未だ完治してないようです。
今週の桐生ライブ後から、徐々に熱っぽくなって、明日のライブはお休み。


DSC03630_201806221635186db.jpg
※カフェ「あずまや」さん(6/20日)


桐生ライブでは、ヨンタナとほぼ同世代または少し上のリスナーさん!
選曲に迷ったけど、リスナーさん重視で1セット、後半はややマニアック
なラテンナンバーを織り交ぜながら・・・


DSC03645_20180622164030110.jpg


◇ほとんどのカバー曲、ヨンタナのアレンジです。アッチコッチからパクリ~
アレンジの参考に。年甲斐もなく、1セット目は隠しキャラで♡愛♡がテーマ。
昭和の良き時代を懐かしみ、若き頃の甘酸っぱい♡ラブを想い出して・・・


老人・お年寄り     老夫婦(旅行



・・・ライブが終るとリスナーさん達から「イイ演奏でした」と握手を求められ
これぞ至福の時!少しでも非日常的な時を過ごされ、そのお手伝いが出来た事に
感謝してるヨンタナでした。ではまた アディオス!



夏バテ(ペンギン
※これもお店のスタッフやメンバーのお陰!
次回の桐生出稼ぎを約束して・・・「誰だ~忘れ物?」(アハハ)
毎度のあの人だじょ~!(笑) では次回も4649ね!


サントス四人衆!出稼ぎで桐生市へ(小さなハコで♪一体感~ 編)#1

2018-6-21 HOLA!
6月
1-5・木曜

DSC03588_201806211242063eb.jpg
※小山の向こうが桐生市


◇今日もハッキリしない曇り空!昨夜は、お隣の街桐生市まで出稼ぎ!
体調は万全ではなかったけど、機材を満載して田舎道をコトコトと走る
ヨンタナです。(笑)今回は小さなハコ、カフェあずまやさんにお邪魔。


DSC03605_201806211249365c2.jpg
※昨年リニューアルした「あずまや」さん


20人も入れば満席状態、それでもステージは十分に確保されてる。
音響機材(PA)は充実しているので、マイ楽器だけに神経を集中でき
いつもよりは楽チンのセッティングだった。(嬉)


DSC03619.jpg

DSC03615_20180621125546965.jpg


◇数曲のみのリハーサル、あまりやり過ぎると、音の鮮度が保てないからね~
本番に期待!(笑)今回は2セット、前半はアコースティックピアノを前面に
押し出し、程良いテンポでリスナーさんを酔わす作戦?・・・売上に貢献だ!


DSC03620_20180621130141892.jpg
※ステージから客席を・・・(スタート30分前)


◇演奏まで時間もあるので、JOEとヨンタナJR桐生駅までぶらり。
あはは、目的はアイコスのフレーバー!(笑)なかなかコンビニがなく
結構歩いてしまった二人。ココ桐生で出会って以来のオツキアイだよ。


DSC03603_20180621130707d87.jpg
※JR桐生駅(南口)


◇今回は、FENDER BLUES JONIR &FERNANDES(RT-DLX JPC 2013)を持参
したヨンタナ。ヨンタナ作曲のインストがオープニング曲、どクリーンにセット
して「氷の様に透き通った音のイメージ」・・・それにアーミングで味付けを。


DSC03638_20180621131528e99.jpg
※FERNANDES RT-DLX JPC W/SUSTAINER 2013
DSC03617.jpg
※アイコスを片手に・・・病み上がりの顔だね~!(汗)


・・・と言う事で、サントス四人衆!もうもうとしたタバコの煙の中、最初の
ステージに登る。みんなアイコスに切り替えてホシイ~! と心の叫びがこだま
したヨンタナでした。この続きは次回へ。ではまた アディオス!


アイコス
※煙も水蒸気だからアイコスはエチケット!
久しぶりに髪の毛にも煙草のニオイが付いていたよ。(笑)
いつもサントスを応援いただき感謝していま~す。次回も4649ね!



プロフィール

ヨンタナ

Author:ヨンタナ
ジョー☆サントスのブログへようこそ!!
(旧名:ラ・サントス・ラテンバンド)
群馬県東毛地区で活動中のラテンバンド「JOE☆SANTOS」
キューバ音楽が大好きな、
ビンテージ級面々です(笑)
そして、猫好きなリーダーの
ヨンタナです。4649ね!

最新記事
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
ブロとも一覧

#9Dream

ブルースムースな日々

ガーシャの巣

MY JAZZ GUITAR LIFE

孫六回想録&音楽

MANIPAN LIFE

おとがく日記「ダイアリー」

浪漫でメローな日々

帰ってきた「TEAMたけ」の日記

定年退職後の暇人
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR