FC2ブログ
コンテントヘッダー

ライブで感じたアレコレ!(上手いボーカリストとマイク~編)#1

2018-7-18 HOLA!
7月
1-4・水曜

DSC04110_20180718125310c1b.jpg


連日猛暑の上州!ホットプレートに乗ってるような日本列島、こんなに
アッチッチ!が連ちゃんするとは、正直驚きですよね。西日本豪雨災害で
被災された皆様は、もっと辛い思いをしてるでしょうけど・・・(恐縮)


DSC04124_20180718130113da8.jpg
※安価なミキサーとマイク!


◇さて、ライブ繁忙期の前半戦が終了したヨンタナ、アッチ~コッチと転戦
して感じたことを、少し書いて見たいと思います。ご存じのようにサントス
や同級生バンドの主役は
ボーカリスト」(歌手)ですね。


動物のバンド    音楽・熱唱


本格的なPA設備や専任オペレーターさんがいらっしゃる会場と、自ら
持込んだ簡易型PAを操作するケースがあります。どちらにしてもマイク
とそのバランス調整
は、ボーカリストの生命線!となります。


DSC03626_20180705123845c8a.jpg
※桐生あずまやさん(ベイヤー・ダイナミックマイク)
DSC04088_2018071612415599b.jpg
※大間々フィガロ(シュアー・コンデンサマイク)
DSC03439_20180706104709783.jpg
※太田スコアさん(確かシュアー・ダイナミックマイク/映ってませんが・・・)


◇太田スコアさん・桐生あずまやさん・大間々フィガロさんは前者タイプで
PA設備一式とオペレーターさん付き。一方、サントス出稼ぎバンドの時や
同級生バンドのライブでは、自前のPAを操作する事になりま~す。


DSC04010_20180713111150703.jpg
※自前のマッキーPA(パワードSP×3)&シュアーSM58!



◇スタジオや公共施設(公民館等)などの練習では、ミキサーを自ら操作し
ボーカリストのマイク調整を行う
事が一般的。その場合、ヨンタナの経験上
歌が良く聞こえにゃい!」「音が余り良くにゃい!」・・・結構ありんす。


DSC04093_20180716121024050.jpg


◇特に”生ドラムや打楽器奏者”のいるバンドでは、その音量が基準となる
ので、それに対抗できるだけのボーカル音量が必要に。当然ながらマイク
の特性や感度について熟知
していることが、ボーカリストに必須ですね。


シュアーマイク
シュアー(beta87)コンデンサ

◇様々なメーカーが乱立するマイク、エレキギターと同様で歌手には楽器だ!
PA用ミキサーやスピーカーも、ギターアンプに相当しボーカリストの重要な
機材(楽器)
なんですね。ところがドッコイ!・・・???


DSC04059_201807161147229d8.jpg
※「あなたの楽器、いい音出てますか?」(汗!)


・・・ギタリストやベーシストなどの奏者は、普段から音色については悪戦苦闘!
様々な試行錯誤を繰り返してる。ところがボーカリストはどうでしょう?なんてね
少し言い過ぎでごめんなさい。(ご容赦)その辺を含め次回へ アディオス!


ネコお辞儀
※バンドアンサンブルが上手さの秘訣!
その中心人物がボーカリスト、リスナーさんは良く見てます。(笑)
そして耳を澄まして「感動する♡歌心♡」を聴きたいと願ってるよ。4649ね!


スポンサーサイト



このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

ヨンタナ

Author:ヨンタナ
ジョー☆サントスのブログへようこそ!!
(旧ラ・サントス・ラテンバンド)
群馬県東毛地区で活動中のラテンバンド「JOE☆SANTOS」
キューバ音楽が大好きな
ビンテージ級面々(笑)
そして、猫好きギタリスト
ヨンタナです。4649ね!
※現在、演奏活動休止中。

最新記事
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
ブロとも一覧

アンネギ の ブログ

#9Dream

ブルースムースな日々

ギターDIY工房 下手の横好き

ガーシャの巣

MY JAZZ GUITAR LIFE

えでぃ草子 ~遠州写真日記~

孫六回想録&音楽

MANIPAN LIFE

おとがく日記「ダイアリー」

浪漫でメローな日々

帰ってきた「TEAMたけ」の日記

定年退職後の暇人
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR