FC2ブログ
コンテントヘッダー

G&L ASAT CLASSIC TRIBUTE SERIES(インドネシア製テレキャスタ~編)#2

2019-1-10 HOLA!
1月
1-5・木曜

DSC01144.jpg
※芽吹いてる梅の木


◇めちゃくちゃ冷え込んだ~上州!そして、やっと止んだ名物のからっ風
この季節の定番ですが、どんなに経験しても慣れないヨンタナです。(笑)
特にASAT夕方はしばれる?・・・いきなりのダジャレからスタート!


DSC01153.jpg
※独特なシングルコイル/MFD(Magnetic Field Design Single Coil Pickups)



◇フェンダー系のシングルコイルは、一般的に言えばノイジー!おまけに
弾き手のヨンタナも「ジージー」とか言われるにゃ。(笑)ところがこの
MFDピックアップは、ノイズが気にならないように作られてる。(嬉)





◇G&L下位モデルだけど、静音設計はプレーヤーに優しいので♡♡♡!
ステージ上では、曲間のハムノイズ対策が不可欠、MC中では特に静かに
しにゃいとヤバイからね~。その点では、とても満足しています。



DSC01168_20190110105910d83.jpg
※サウンドチェックは、Ampeg J12T Tremolo Amp Features(15W)



◇これも火入れしないと、ガリが発生する取扱注意のチューブ。グルグル~
Vノブを回しながら使えばガリが解消。この辺は、ヨンタナお得意のワザ!?
そして、チープとの寸評がなぜか多いアンプですが、とても好みな出音・・・





◇次に10年くらい経ったネック周りですが、頑丈な作りでストレート維持
やや大きめなミディアムジャンボフレットと相まって、個人的にはGOOD
な印象です。ただ、ナットに近い1フレットの弦高は少し厳しいかな。



DSC01166_20190110112324fa0.jpg
※ブラスサドルの6連ブリッジ!



デフォルテのまま使うのがヨンタナ流?なんせ不器用ですから、各パーツ
交換などはお手上げ。(汗)必要ならプロのメンテナンスマンにお任せです。
そんなワケで、6連ブリッジ搭載タイプのテレ君はチョイスの条件だね。



DSC09657_20181127102839055.jpg
※こちらも6連です。(Fender Custom Shop 2006 Custom Classic Telecaster )




※カントリー&ブルース系サウンドならテレ君がベスト!



・・・セイモア・ダンカン(Quarter Pound)やリンディー・フレーリン製
(BROADCASTER SET)など、 優秀なPUパーツを試す価値は大いにアリ。
と言いつつ「いつものオカズ」のヨンタナ。(笑)ではまた アディオス!



干支(いのしし
※本日もご訪問に感謝申し上げます。
また、コメント寄せていただき、とても参考になってます。
まだまだ寒い日が続きます。お互いに暖かくして 4649ね!



スポンサーサイト



このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

ヨンタナ

Author:ヨンタナ
ジョー☆サントスのブログへようこそ!!
(旧ラ・サントス・ラテンバンド)
群馬県東毛地区で活動中のラテンバンド「JOE☆SANTOS」
キューバ音楽が大好きな、
ビンテージ級面々(笑)
そして、猫好きリーダーの
ヨンタナです。4649ね!

最新記事
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
ブロとも一覧

アンネギ の ブログ

#9Dream

ブルースムースな日々

ギターDIY工房 下手の横好き

ガーシャの巣

MY JAZZ GUITAR LIFE

えでぃ草子 ~遠州写真日記~

孫六回想録&音楽

MANIPAN LIFE

おとがく日記「ダイアリー」

浪漫でメローな日々

帰ってきた「TEAMたけ」の日記

定年退職後の暇人
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR